5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

劇場(ヲタ)アニメの快進撃が止まらない!

1 : 大正義野球娘2期希望:2010/03/22(月) 08:09:56.53 0
・なのは、Fate、ハルヒ、ガンダムUC、SWと特大ヒット連発
・今春からはこれまで深夜テレビへ投入されていたような新作までもが劇場へ進出
・最近流行の商法であるグッズや興行による収益確保との親和性が高い
・劇場なら地方にも作品が供給されやすく、結果的に地域間格差が是正され市場拡大
・TAFではテレビから劇場へのシフトを考えるシンポジウムがついに開催

ヲタアニメの未来はシアターにあり

2 : イッペン死んでみる?:2010/03/22(月) 08:20:54.97 0
興業収入の最終予想は

SW>ハルヒ>UC>Fate=なのは

ってことでおk?

3 : ワハハ:2010/03/22(月) 15:03:00.35 0
劇場作品は当たるとデカい

それは深夜テレビアニメの根本的な発想と同じだが
劇場だとそれに拍車がかかったような状態になる

マニアックなアニメは
原作付きも、オリジナル新作も、どんどん劇場に流れると思うよ
SWやガンダムUCの大成功で、懸念されていた点がクリアされちゃったし

4 : 世紀末天才アニメーター:2010/03/22(月) 15:26:29.89 0
CS契約は一瞬の恥
劇場視聴は毎回の恥

恥じらう感覚自体が悪いと頭ではわかっていてもハードル高いよ。
地域間格差ならCSで埋めればいい。家賃の差額より全然安いもの。

5 : ワハハ:2010/03/22(月) 15:41:06.88 0
それじゃ、コミケやアニメイベント、アニソンコンサートは大恥じゃねーかw

6 : うた∽かたDVDBOX発売っす:2010/03/23(火) 04:22:15.56 0
東のエデンIIを観にいったら、
本編前に流れる公開間近映画の予告映像が
殆どアニメ作品だったぞw

アニメの劇場シフトはマジで本物だと思う

7 : あひるちゃん:2010/03/23(火) 04:54:05.76 O
よしっ 来月は劇場版トライガンを観に行くぞw

8 : まにまにしてきたな:2010/03/23(火) 06:51:01.52 0
イヴの時間も満員回続出

9 : おはブヒィ:2010/03/23(火) 08:38:33.56 P
テレビドラマの映画と変わらないよね

10 : そげぶ:2010/03/23(火) 10:15:33.48 0
どのみち、現状のテレビだって半分以上は続編ものだから
劇場にシフトしても問題ないだろう

今後到来するのは旧作のリメイクブームだろうから、なお問題ないw

11 : そげぶ:2010/03/23(火) 16:48:39.02 0
都道府県別:小規模興行系 劇場アニメ上映網2010
※今年公開開始された&される予定の小規模興行系作品のみで算出(3/22現在)

北海道(なのは、Fate、ハルヒ、UC、エデンII、イヴ、トライガン、いばら、文学、ブレブレ、宇宙)

青森(なのは、Fate、ハルヒ)
岩手(なのは、Fate、ハルヒ)
秋田(Fate、ハルヒ)
宮城(なのは、Fate、ハルヒ、いばら、宇宙)
山形(なのは、Fate、ハルヒ)
福島(なのは、Fate、ハルヒ)

東京(なのは、Fate、ハルヒ、UC、エデンII、イヴ、トライガン、いばら、文学、ブレブレ、宇宙)
神奈川(なのは、Fate、ハルヒ、エデンII、トライガン、いばら、宇宙)
千葉(なのは、Fate、ハルヒ、UC、エデンII、トライガン、いばら、宇宙)
埼玉(なのは、Fate、ハルヒ、UC、エデンII、いばら、宇宙)
茨城(なのは、いばら、ハルヒ)
栃木(なのは、ハルヒ)
群馬(なのは、ハルヒ)

12 : そげぶ:2010/03/23(火) 16:49:26.58 0
新潟(なのは、Fate、ハルヒ、宇宙)
長野(なのは、Fate、ハルヒ)
富山(なのは、Fate、ハルヒ)
石川(なのは)
福井(なのは、Fate)
静岡(なのは、Fate、いばら)
愛知(なのは、Fate、ハルヒ、UC、トライガン、いばら、文学、ブレブレ、宇宙)
三重(なのは、ハルヒ)
岐阜(なのは、ハルヒ)

大阪(なのは、Fate、ハルヒ、UC、エデンII、イヴ、トライガン、いばら、文学、ブレブレ、宇宙)
京都(なのは、Fate、ハルヒ、エデンII、トライガン、いばら、宇宙)
兵庫(なのは、Fate、ハルヒ、エデンII、トライガン、いばら、宇宙)
滋賀(ハルヒ)
奈良(なのは)

13 : そげぶ:2010/03/23(火) 16:50:16.19 0
岡山(なのは、ハルヒ)
広島(なのは、Fate、ハルヒ、宇宙ショー)
山口(ハルヒ)
香川(ハルヒ)
徳島(Fate)
愛媛(なのは、Fate)

福岡(なのは、Fate、ハルヒ、UC、エデンII、トライガン、いばら、文学、ブレブレ、宇宙)
長崎(なのは)
大分(なのは)
熊本(Fate、ハルヒ)
宮崎(Fate、ハルヒ)
沖縄(Fate、ハルヒ)

14 : そげぶ:2010/03/23(火) 16:55:58.63 0
こうして見ると、本数の差こそあれ
ヲタ寄りのアニメが実に40都道府県にまで行き渡っているのが分かる
公開規模がさらに拡大する作品も幾つかあるだろう

テレビよりも劇場の方が、都道府県単位の格差が是正されるのは間違いないな
(個々の自宅と劇場との距離の問題は出てくるがね)

15 : 地デジ非対応:2010/03/23(火) 22:47:28.48 0
>>14
つーかふつうに考えたら上映されてない都道府県があること自体
アニメ映画がマイノリティってことだけどな
あってあたりまえで、そのなかでどれくらい小屋を確保してて
どんだけ売れるかってのがまともな勝負なんだから

16 : 伊庭かおり:2010/03/23(火) 22:52:32.29 0
アニメがマイノリティーなんじゃない、県がマイノリティーなんだ
政治かも日本のチベットとか言うぐらいだし

17 : 乃絵はてんす:2010/03/23(火) 22:55:47.82 0
つーか映画産業全体の中でアニメ映画の占める地位なんて話は誰もしていなかったわけだが

18 : ういはる:2010/03/24(水) 05:51:53.94 0
劇場アニメ作品になると
フォーラム系を擁する東北ブロックの奮闘ぶりが目立ってくる
池袋新宿中心のテアトル系もそうだが
アニメに理解ある興行主があると事情が格段に違ってくるな

19 : 戦争をしましょう:2010/03/24(水) 05:54:21.84 0
サマーウォーズはオタアニメじゃないだろ何言ってんだ>>1
オタアニメってのはなのはFateみたいなガチ豚用アニメのこというんだぞ


20 : パズー:2010/03/24(水) 07:00:58.99 0
>>1
   /.:.:.:.:.:./:/.:.:.:.:/.:.:.:ト、:.:.:.::.i:.:.:.:.:.:!:.ヽ   <\
.   '.:.:.:.:.:.:.!:::!:.:.:.:,'.|:.:.:.| .!:.:.:.:.:|:.:.:.:.: !!:.:.! <\\>
   |:.:.:.:.:.:.:|::」:.:._」‐|_:.-!└‐‐┴--..」|::::|  \>
   |:.:.:.:.:.:.:| ,.x≠ミ       x≠ミ、 /:::::|     />
   |:.:.:.:.:.:.:i {{ イ//i       i///i }}|.:.:.:|     \>
   |:.:.:.:.:.:.:| ヾ辷ソ       辷ソ〃.:.:.::|         <\
   |:.:.:.:.:.:.:|  ::::::::::   ,  :::::::::  i:.:.:.:|  ))   <\\>
   |:.:.:.:.:.:.:| u             从.:.:!       \>
   |:.:.:.:.:.:.:|丶      △    .イ.:.:.:.:.:!     />
   |:.:.:.:.:|:.:∨ > .. _  ..イ:i::!.:.:.:.:/      \>
   |:.:.:.:∧:.:|       |  |∨:|.:.:.:.:./
  /リ‐>‐――<.   |./ >' ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. ///   そ  ヽ   ノ/〈 /      う   |
. :://  思 . う   |‐f   /.|  思 .ん  . |
.:::| |  う .       | ,′ ./ |.   う     j
::::| i         j  _/  ヽ.        ノ
::::| .\______/z彡イ|  | `ー――一'


21 : このスレおかず臭い:2010/03/24(水) 09:54:34.51 0
アニメ各社、海外に活路、東映アニメは欧米で3D
ttp://japanimate.com/Entry/1413/

>国内ではアニメブームの一服でテレビ放映数が減少、
>DVD出荷額も落ち込んでいる。
>海外展開に活路を求める動きが広がりそうだ。

>東映アニメは2011年にも3Dを含むCGアニメを2作品作る。
>一つはロボットアニメ「大空魔竜ガイキング」で、
>もう一つは漫画家、松本零士氏原作の「宇宙海賊キャプテンハーロック」。
>制作費はそれぞれ数十億円規模で、複数の企業から出資を募る方式で賄う計画。
>2012年以降に欧米やアジアなどで劇場公開する考えだ。

>「攻殻機動隊」で知られるプロダクション・アイジーは、
>シンガポールの映像制作会社とSF作品「TITAN RAIN」を作り、
>2012年以降にアジア地域で公開する。

22 : 池田ァ!:2010/03/24(水) 17:49:35.08 0
ガイキングは厳しそうだな
まあTVの枠は減っても仕事はしなきゃ食えないしな

23 : このスレおかず臭い:2010/03/24(水) 18:13:39.82 0
今にして思えば、東映ロボットガールズ研究所の立ち上げも
映画版に連動していたのかね
ttp://www.toei-anim.co.jp/sp/robotgirls/

24 : ―――僕はキメ顔でそう言った。:2010/03/25(木) 09:06:35.12 0
ガイキング(アバターと同じ映像技術を使用)
ttp://corp.toei-anim.co.jp/press/2010/03/cglight_stage2010.php
キャプテンハーロック(福井晴敏、荒牧伸志らが参加)
ttp://corp.toei-anim.co.jp/press/2010/03/space_pirate_captain_harlock20.php

25 : テロ力:2010/03/25(木) 11:01:48.84 0
マイマイ新子のこともときどきは思い出してあげてください

26 : 私は頭が悪い!:2010/03/25(木) 11:33:53.34 0
もうTVアニメの時代は終わった

27 : 中原岬は天使カワイイ:2010/03/25(木) 13:13:37.72 0
TVアニメの終わりが劇場アニメの時代につながればいいがな
脱落者もけっこう出てくるだろうし
そうでなくても共有できる話題がアニオタ間でも減ってきてるのに
相互理解のとっかかりもできない細切れの小グループ化しそうだわ

28 : 前張りする意味がわかんない。:2010/03/25(木) 13:23:33.92 0
劇場版アニメが売れたりするのはTVや雑誌の広告のおかげだろうな それ以前にTVで固定信者掴んで劇場版などの流れがほとんどだが
実際の所まだTVという媒体がなければ劇場版アニメは幼児アニメかディズニーアニメ以外爆死だろう
地上波アニメが不作なのは安易に同じ要素の原作使うからだろう ラノベエロゲが悪だとは言わないがオリジナルで勝負できなくなっている状態だな

29 : ハズカシェー:2010/03/25(木) 13:25:05.79 0
劇場作品の方が、マラソン化しないぶん商品が買いやすい
それが空の境界のようなシリーズであっても、間隔が開くからね

30 : 涼宮ワゴンの憂鬱:2010/03/25(木) 15:01:39.68 0
まあ確実に儲けにも通じるし映画のほうがいいよね
製作時間にも余裕あるからとことん作れるし
ってかTVアニメは紙芝居ばっかでおもんないのが多いから当然の流れかも

31 : テロ力:2010/03/25(木) 15:41:48.80 0
製作委員会方式が主流になったあたりから、
もう本当は映画にいっちゃったほうが良かったんだろうと思うよ。

スポンサーつかない、枠ももらえない、
しょうがないから枠買い取ってまでU局深夜で放送。
挙げ句の果てに録画エンコされて動画サイトやらP2Pに流され放題。
これではテレビにすがってる意味が無い。

だったら多少コストが高くてリスキーでも、
映画で勝負したほうがいいわな。
質さえ高ければきちんと評価もしてもらえるし。

32 : 乃絵は天使:2010/03/25(木) 16:07:52.52 0
DVDが発売されれば結局流されるんだから大差なくはないか?
同時期にアニメタイトルが競合するようになれば集客力が落ちてリスクが増すばかりだろう
結局のところビッグタイトル以外はジリ貧

33 : 中原岬は天使カワイイ:2010/03/25(木) 17:19:59.08 0
>>30
客がはいって尺が短いのを容認できて
劇場版なんだから良くて当然というハードルを越える力量があればね

34 : 中原岬は天使カワイイ:2010/03/25(木) 17:24:59.86 0
>>31
質が維持できないからTVの枠が減ったのに
劇場になれば質が意地できるってのが幻想だと思うけどね
内容についてはより簡潔にまとめる力が問われるし
作画についてもTV版よりぜったいハードル上げて評価されるけどな
オレはむしろ長期的にみたら自滅コースだと思ってるんだが

35 : まずはそのふざけた幻想をぶち殺す:2010/03/25(木) 17:40:15.12 0
ハルヒ劇場版だとわが北関東でもやってるもんな。TV版やらなかったけど


36 : ハズカシェー:2010/03/25(木) 17:43:55.93 0
アニメフェアより

劇場版「マルドゥック・スクランブル」3部作、2010年秋から順次公開
劇場版「鬼神伝」2010年10月9日から全国ロードショー(http://www.onigamiden.jp/
劇場版「RED LINE」2010年公開(http://www.tfc-anime.net/redline/

37 : きみとどファンは紳士:2010/03/26(金) 13:32:56.93 0
劇場版「機動戦士ガンダム00」
とりあえず五大都市圏27劇場が決定済(今後追加予定)

新キャラの声優は俳優の勝地涼
ttp://www.sunrise-anime.jp/news/gundam00/movie/

38 : おとなり工房:2010/03/26(金) 14:26:36.70 0
>>31
>質さえ高ければきちんと評価もしてもらえるし。
評価はしてもらえるが、客が入らなければ意味がない

39 : 全員まとめてこいよボコボコにしてやんよ:2010/03/26(金) 22:36:45.62 0
映画はわざわざ足運ぶ手間ある上に違法コピーの可能性考えるとデメリットしかないな
事前に信者作ってるアニメなら危険は減るがオリジナル作品だとその分爆死の危険があるわけで
ただでさえDVD/BDの売り上げが芳しくない業界でわざわざ集客してやるオリジナル作品はデメリットの方が遥かにでかいな
違法コピーも足かせだしな、集客とあわせて、映画は

40 : 偉そうに豚がこう言った:2010/03/26(金) 22:49:06.11 0
違法コピーはテレビの方が深刻です
劇場版は映像にプロテクトを仕込めるので

41 : 全話見終わってからの心への残り方が頭一つ抜けていた:2010/03/27(土) 00:19:26.25 0
テレビアニメは違法コピーより違法ネットUPの方が多いわ
それに映画アニメは集客もそうだが売り上げるのも大変 クオリティ要求が高いから
実際の所テレビアニメからの信者のおかげで映画アニメも集客できてる状態 映画オリジナルはハリウッド並の宣伝でもしないと爆死

42 : 風早きゅん:2010/03/27(土) 10:12:25.40 0
>>41
了見が狭すぎるわ

43 : 長門は俺の嫁:2010/03/27(土) 10:56:14.61 0
1クールでも1話正味20分として×12で240分(4時間)
劇場版なんて90分〜120分前後だろ?
そうでなくても話まとめるセンスのない業界関係者が多いのに
尺が半分以下になったらろくな話できないぞ

44 : 風早きゅん:2010/03/27(土) 12:56:53.05 0
尺が長ければマシになるかというと、別にそうじゃない
そもそも尺云々とテレビアニメ衰退〜劇場シフトは無関係

45 : 全話見終わってからの心への残り方が頭一つ抜けていた:2010/03/27(土) 17:52:55.74 0
>44
劇場アニメもクオリティが低ければテレビアニメと同じ道を辿るだけだ
劇場だからでクオリティ要求が高くなるのは必須 ましてや不況の昨今足運んで貰ってDVD買ってもらうには相応の努力が要る
テレビアニメの衰退は地域間での視聴数が少ないせいだろ
まずはそれを解消する所からやるべきだ
テレビが駄目な原因はわかってるのに劇場とか安直な思考ここに極まれりだな

46 : ロリプニ最高:2010/03/27(土) 22:02:19.66 0
消費者の御託はともかく、
事実としてテレビから劇場に中心が移っているのは確か

ま、劇場の方が絶対的な地域間格差が是正されて
アニメ市場の拡がりにとってはむしろ良いことだろうけどね

47 : グラサン:2010/03/27(土) 22:50:25.59 0
ん〜
劇場アニメは書籍関連やCD関連がぱっとしないんだよね
グッズはあるだろうけどそれはテレビでも変わらないし

あとDVDが一枚にまとまってしまうので
前後編にわけていないものは結局普通にDVDを売ったほうがおいしいという点もある


とりあえず秋以降のマクロスF後編からがターニングポイントかなと
ここ以降は少数館上映に対する見方が厳しくなるから全体的なコストがハネ上がるし
その状態で各社が映画を続けるのかが焦点になる

48 : 全話見終わってからの心への残り方が頭一つ抜けていた:2010/03/27(土) 23:11:10.02 0
>>47
マクロスFも元はテレビアニメだしな
純粋な劇場版アニメのサマーウォーズはヒットした例だろう
今の所まだまだテレビアニメで信者作る→劇場版で搾り取るの流れが鉄板だろうな
オリジナルアニメを劇場で流すコスト、デメリットも半端ない
なんだかんだいってテレビアニメのDVD購入層は全話買ってくれるからな
テレビアニメ商法を真似したのが空の境界だった あのような手法は意欲的だったな元から型月ブランドに惹かれた信者もいたことだし下地はできていた
テレビでまず支持集めてから劇場で搾り取るがこれからも多発するだろう

49 : ツイッターに行っちまえよ。俺だけは残る:2010/03/28(日) 06:13:09.59 0
テレビアニメで信者作る

それが簡単にできれば苦労しない。パンツが見えれば何でもいいって奴らが殆ど

50 : 絶望したーーーーっ!:2010/03/28(日) 13:34:12.56 0
テレビアニメを過信してる奴が多すぎるねぇ

ま、これまでタダで手に入ってたものが
手に入らなくなるのだから
必死になるのも理解できるけど

51 : 蘇芳・パヴリチェンコ:2010/03/28(日) 14:27:08.61 0
既に地域間格差が広がっている
衛星で視聴するかネットで見るかになるわけだが田舎民は
視聴がそもそも有料だからアニメ界が衰退するわけ
地域間格差は有料/無料の壁が大きいんだよこれに尽きる
昔のように田舎の方でも本州と同程度にアニメ見れるようになれば問題は解決かもしれんがまぁ現状無理
アニメなんかに金だしてくれるスポンサーがいないのも問題
劇場版アニメの可能性があるというが地域間格差によって生じたアニメ視聴数の格差は基本有料では本州と同程度にみれるわけ
つまり金を落とす層ならテレビアニメ作品でも気に入ればDVDを買うわけ
有料視聴アニメに金落とさない層が劇場アニメへシフトするかというとそれは考えづらい
金落とさない層は劇場版だろうが観に行かない、割れでみるのが関の山
金落とす層は現状のままで豊富なアニメを視聴できるわけだし劇場版アニメの視聴層は金落とす層をターゲットにしている
テレビアニメに金落とす層は金を落とす分クオリティ要求ラインが厳しくなる
したがって映画アニメはテレビアニメじゃないからクオリティが高いのが当然との認識で観に行くわけだ
全く実績もない監督の作品を観に行く物好きもいないだろ
テレビアニメで実績獲得してからの移行ならこの先出てくるだろうな
したがって実績積む機会のテレビアニメが消滅するとは考え辛いわけになる
稀に映画オリジナルでヒットする監督もいるが現状見る限り極少数だろう




52 : おは評っす:2010/03/29(月) 08:44:12.03 0
田舎なんて人住んでないんだからどうだっていいんだよ

53 : 聖地鷲宮神社:2010/03/29(月) 09:05:14.40 0
>>51
金落とすまでに訓練された客がどうやって作られるかを考えると、
ある程度は無料アニメを放映して染め上げなきゃいけないわけだね。
今の20代半ば以上だと、ゲームとか色々なルートがあったし、
田舎でもテレビでアニメが多数見られた。最近の田舎はそこが厳しい。

端的に言えば劇場アニメを支えるのは間違いなく訓練された客だと思う。
テレビから劇場への「移行」を唱えるなら、どこで訓練するんだよって話。

54 : 黄泉ちゃん級こねーな:2010/03/29(月) 12:13:06.49 0
実際のところ、劇場アニメの方が地方にもコンテンツが届くよね

55 : 売りーすっ:2010/03/29(月) 12:30:40.33 0
その辺は微妙だろう
同じ県に公開館があったとしても気軽に行ける距離の人間は限られる
結局レンタル待ちって人も多い、それだとTV放映主体の現状と変わらない
でDVDが出るとネットで流されて以下略と

56 : 黄泉ちゃん級こねーな:2010/03/29(月) 12:44:11.40 0
比較的身近な地域で話題になる余地が生まれるってことが重要なのよ
テレビだと東名阪以外それがまったくないから
「最初から存在しないものとして扱われる作品」が多くなる

57 : 売りーすっ:2010/03/29(月) 14:00:50.62 0
大作はともかく他の作品は話題になるかな?
TVでバンバンCMを流せれば別だけどゴールデンタイムにTVCMって言うと相当な額をかけないといけないだろう
下を支える多くの凡庸(言い方は悪いが)な作品でも利益を生み出せる構造でないと劇場作品メインにシフトするのは無理じゃない?

58 : ツェリルさん:2010/03/29(月) 15:36:54.73 0
信者とかそういうの宛てにしてるから衰退したんじゃないだろうか
もうちょっと一般的なメーケティングとか出来ないと信者便りの会社はあまり長くもたない気がする

59 : 聖地鷲宮神社:2010/03/29(月) 16:31:40.91 0
ニッチ市場のマーケティングは信者抱えてる所の手法が正しいよ。
特定の層が心地よく心地よくなるものを作ろうと客の希望を追究する。
「満足させない」とか「飢餓感」なんてのはマス商法。それとは違うけど、
ノイタミナみたいなのも実写連動でないと成り立たない事も多いのだから、
やはり信者と言わないまでも具体的な客層を意識したマーケティングが必要。

萌えなら萌え。腐なら腐。ターゲットに合う要素を濃く出してキャラの魅力などを
追究するか、薄く出してストーリーなどガッチリ作り込むかの二択なんだろうね。

多数派が求める資質が「全く無いもの」「殆ど無いもの」だけを求める人だけは
ワリを食って見るモノなくなりつつあるけど、頭やわらかくすれば楽しめるものは多いはず。

60 : 碇君と一緒にいるとポカポカする:2010/03/29(月) 17:03:07.89 0
>>44
いや、すくなくとも尺のぶんだけ話にできるからマシにはなるし
4クール2クールが減って1クールが増えたのと
連動してんだから無関係ではないと思う
ここから目をそらすのは逃避だと思う

61 : 空気ヒロイン:2010/03/29(月) 20:05:28.10 0
逃避www

62 : 消されるなこの想い忘れるな我が痛み:2010/03/30(火) 12:59:31.71 0
劇場への流れが止まらんな

63 : おまえらたまには本気出せよ:2010/03/30(火) 13:19:50.13 0
しかしテレビシリーズあってこその劇場版だしなあ

64 : 巨乳ちょっと来い:2010/03/30(火) 16:08:06.61 0
>>63
それ自体が固定観念

65 : 天使の名前はかなで:2010/03/30(火) 18:34:02.85 0
>>64
いや、単発でいきなり出してもこないんだから根拠にはなってるだろ?

66 : 巨乳ちょっと来い:2010/03/30(火) 20:19:56.15 0
>>65
いや、だからそれこそが固定観念w
原作なり製作者なりで解消してヒットに繋げたタイトルも多々あるだろ
なんでもかんでも深夜アニメ脳で考えちゃダメよ

67 : とらドラ!は評価スレ推奨だから:2010/03/30(火) 20:29:23.56 0
でも細田みたいな成功例もあるし
マイマイ新子も小規模ながらロングランを続けてる
ハードルは高くても志す価値はあると思うぞ

映画の場合 興収うんぬんとは別に
良作でさえあればきちんと評価してもらえる土壌もあるから
うまくいけばヲタを飛び越えて一般に受け入れられる可能性も秘めてる
ジブリはさすがに無理でも 第二の細田を目指すってのは充分アリだろう

まぁ需要をヲタ相手に限定するならテレビシリーズありきだろうし
そのほうが興収の見込みも立ちやすいぶん リスクも少ないんだろうが
せっかっく映画に進出したのに「ヲタの内輪ウケ止まり」じゃ勿体ない話だ

68 :67:2010/03/30(火) 20:30:16.32 0
>>65宛ね

69 : ブヒブヒ:2010/03/30(火) 20:49:08.18 0
リスクを負って劇場用作品で勝負もいい、たまになら
でも恒常的に収益の土台を劇場用作品に委ねるのはなんぼなんでもリスキー過ぎでどの制作会社も実行不能なんじゃないか?
今年もバクチ、来年も、再来年もバクチじゃ会社として立ち行かない
仮にジブリのように成功する会社が現れたとしても極少数だよ
周りの人に年に何回映画館に足を運ぶか聞いてみるといい
2回も通えば良い方なんじゃないか?
結局TVアニメっていう土台が崩れる=アニメ産業の終焉だろう

70 : 巨乳ちょっと来い:2010/03/30(火) 21:09:31.48 0
>>69
そもそも、そこで「全体が映画を見に行く回数」を論じるのが間違ってる
深夜アニメの評価を総世帯視聴率で論じるのと同じようにナンセンス

71 : ブヒブヒ:2010/03/30(火) 21:45:16.67 0
なんでさ?
じゃどこで儲けを出すつもりなんだ?
公開される全作品を見に行くようなコアな人間だけなら公開本数が増えても支えられるだろうけどさ

72 : 駄作持ち上げ厨:2010/03/30(火) 21:47:41.93 0
>>71
なんか勘違いしてるみたいだけど
深夜アニメと商売のベクトル・性格は大して変わらんよ

73 : ブヒブヒ:2010/03/30(火) 21:52:25.58 0
結局劇場で公開するのは宣伝で収益はDVDやBD頼みってこと?

74 : 駄作持ち上げ厨:2010/03/30(火) 23:37:46.44 0
>>73
むろん入場料収入も貴重だが
アニメの場合は劇場内で生まれるグッズ収入の方が半端じゃない
その点は他ジャンルとの差が歴然だ・・と
テアトル系上層部がインタビューで公言してる
とにかく物凄い金額が動くんだと

75 : ブヒブヒ:2010/03/30(火) 23:53:56.15 0
なら尚のこと足を運んでもらわないことには話にならないじゃないか
劇場用作品が増える→客が分散する→赤字タイトル量産
ってシナリオしか思い浮かばない
アニメ業界が劇場用作品中心へシフトするのは無理だろう

76 : 途中集計禁止:2010/03/31(水) 08:48:38.87 0
>>66
それがレアケースだからいってんだろ
なんでもかんでも劇場アニメ脳でかんがえちゃダメよw

77 : で?お前の好きなアニメは何枚売れたの?:2010/03/31(水) 09:01:06.02 0
>>75
しかしTVで出来ないことが劇場になると出来るようになるから歓迎すべきではある
劇場はTVの上位だから上位種が増えるのは目の肥えた層には喜ばしいことだ

78 : 西日本横断ブログ旅:2010/03/31(水) 09:52:47.46 0
だから劇場に来てグッズ買ってくれる層をどうやって育てるんだよ。
派手なCM打つくらいなら先行テレビシリーズ作った方が得にならないか?
CMは知名度稼ぐ以外は捨て金だがテレビシリーズはそれ自体DVD売れる。

ガンダムとかなのはとか既存の人気ある作品だけ劇場で人気を換金する作業なら、
業界の劇場へのシフトとは言わない。換金方法が増えただけ。

79 : お姉ちゃん、あのね:2010/03/31(水) 11:25:40.70 P
>>78
>なのはとか既存の人気ある作品
狂信者以外誰も相手にしない誰得シリーズが人気ある…?

80 : で?お前の好きなアニメは何枚売れたの?:2010/03/31(水) 12:22:17.71 0
>>78
続きは劇場で商法か

81 : へけっ:2010/03/31(水) 12:58:38.81 0
>>76
具体例を示さずにオウム返しするだけだと
お前自身が頭悪いと思われるぞ

82 : 西日本横断ブログ旅:2010/03/31(水) 13:28:42.50 0
>>79
劇場版が成立してて再放送→劇場の流れが目についたから挙げただけ。
俺は録画止まりだけど、よく劇場版やれるだけ儲いると感心するね。
現状、TV→劇場版の流れが商売になるアニメは全て人気作じゃない?
>>80
新作は劇場で商法の方が、せっかく育てた客を逃がしにくい。
一応TVシリーズもキリよく〆なきゃダメだよね。

83 : へけっ:2010/03/31(水) 13:58:56.10 0
既存の全ジャンル劇場映画だって、
何もしないでいきなり売れてるわけじゃなく
テレビ番宣を含めたPRの手をあれこれ打ってセールスに結び付けている

アニメ映画も続編か否かが焦点じゃなく、宣伝をやってるか否かだろ
アニメの場合、いまのところは
テレビ宣伝=テレビシリーズ本編という構図になっているだけ

最近、音をたてて揺らいでるのは
「テレビで最初から最終回までを流しても儲かっていた」って所だ
だから「2期が劇場」とか「あのね商法」とかが、どんどん増えている

84 : 途中集計禁止:2010/03/31(水) 20:18:51.08 0
つまりちゃんとTVアニメを放送してからでないと客が入らないって結論でOKだな

85 : 続きは原作で:2010/03/31(水) 20:59:39.46 0
んなのわかりきったことだろうがカス
テレビアニメで実績つんで信者をがっちり作って劇場で搾り取る流れが今のアニメ業界だろうがわかりきっていることだ
劇場単体で成功できるわけねぇだろ実績皆無新人監督の映画誰が観に行く??
テレビアニメ枠が消滅する時は劇場だろうが一緒に運命を共にするだけだ当たり前なことを議論する価値はない

86 : 売りーすっ:2010/03/31(水) 21:54:51.60 0
>>84-85
お前ら、バカなの?

87 : 続きは原作で:2010/03/31(水) 22:14:08.24 0
論破できず罵倒でしか吠えれない
これが劇場オタアニメ信者

88 : 売りーすっ:2010/03/31(水) 22:45:52.23 0
テレビアニメで実績積んで→コストや話題性の点で実績と成り得なくなった
劇場単体で成功できるわけねぇだろ→個人の思い込み
実績皆無新人監督の映画誰が観に行く?→実績ある人間に作らせれば無問題

テレビの利用価値がないとは言わないよ
実写と同じく「宣伝番組」をやれば良い
シリーズものなら、序盤だけとかな
続きは有料だ

本編を無料で全部垂れ流してるのが、この業界の悪癖
フリービジネスの観点で冷静に考えてみ?
だから劇場に流れてるんだよ

なぜ劇場かって?理由は明快
「料金徴収の仕組みと消費者慣習が一番根付いているから」だよ

89 : 西澤さん:2010/04/01(木) 00:53:23.20 0
>>88
うーん…「宣伝番組」で誰がグッズ買いまくるほど愛してくれるかな?
あのね商法を露骨にした半端番組で、怒りでなく愛着を持たせるのは難しい。
愛着がピークに近い状態で劇場に引っ張ってくるのが今のビジネスモデル。
主に劇場の映像で愛着を育てるとか、金払った分だけの宣伝で積み上げるとか、
そういうのは普通の実写映画のビジネスモデルだから、グッズ他が苦しくなる。
アニメ慣れした層というパイが小さいのに、実写のビジネスモデルはどうよ?
デメリットを補うアイデアある?

ガンダムUCとか、シリーズに愛が育ってるのはイケルだろうけど、
それって既に積み上げてある愛着をお金にかえてもらう作業だよね。

無料で垂れ流すのが業界の悪癖というなら、コンテンツパワーで愛着を積み上げて関連商品売りさばく利益構造ごと捨てる覚悟が必要。
失われるものにきちんと目を向けて、それをどう取り返すか考えた方がいいよ。


90 : 西澤さん:2010/04/01(木) 01:06:53.51 0
業界でカルテル組んで劇場移行ってのはダメだよ。
絶対どこかテレビで稼ぐし、テレビ残留組が愛着の積み上げで圧倒する。

愛着どころか知名度でもかなわない。宣伝番組と本編じゃ話題になる度合いが違う。
劇場中心では、テレビ中心組にメディアミックスでも遅れを取るね。
ゲーム会社がどちらでゲーム作りたいかも明かだ。これも関連商品の一部。

ただ、愛着による利益が弱い…関連商品が弱くメディアミックスも苦しい
ようなジャンルなら、「テレビから劇場へ」を考える意味はあるかも。
キャラへの愛着を持たせないアニメ。硬派なのかな?

91 : 売り豚隔離:2010/04/01(木) 01:46:57.59 0
>>89-90
主観の塊

現実として、続編も劇場発オリジナルも
売れていることを受け止めな

92 : 駄作持ち上げ厨:2010/04/01(木) 02:11:48.56 0
ま〜だ続けていたのか 無意味な議論な本当
ハルヒ映画マクロス映画ガンダム映画もそうだがTV放送で顧客心理を掴んだ後映画アニメでDVD等の商品を買わす流れが全てだ
映画館に逃げているのではなく搾り取る算段がついたからそのTVアニメを劇場で流すだけだろ
こんな当たり前のことに必死に噛み付いている奴の目的がわからんな どこかの工作員か?
そもそもサロンで話す内容でもないな アニメ映画板で語ることだろ



93 : オタクは脳の検査が必要:2010/04/01(木) 02:49:12.16 0
ちょっと考えりゃ分かるだろ
必死に噛み付いている奴=地方人
だよ

94 : であります:2010/04/01(木) 05:27:13.15 0
>>84
そうじゃないのが出てきてるから劇場化への流れが一気に広まった原因じゃないか?
TV物のDVDは放送料とかの所為か内容の割に割高。クオリティ考えれば劇場物の方が良くて割安感がある
宣伝すれば売れるって商法が終わってるんじゃないだろうか

95 : とらドラは黒歴史:2010/04/01(木) 10:58:33.18 0
テレビ→劇場化の流れなんて、
別に昨日今日に始まった話じゃない。昔っからある。
ドラえもんやら、ポケモンやら、ジャンプアニメやら。
同じことをオタ向け深夜アニメでもやるようになった。
それだけのこと。

一方で、劇場単独のアニメ映画ってのも昔っからある。
TVアニメに比べたら数こそ少ないが、それも今に始まった話じゃない。
こちらには早い段階からオタ志向の作品もあった。押井やら大友やら。
主に大作が多かったが、最近になってミニシアター系も増えてきた。

劇場アニメがちょっと当たったからってTVアニメが滅ぶことは無いし、
TV作品の映画化とは別に、少ないながらも劇場オリジナル作品は今後も作られるはず。
傾向の変化が多少あったとしても、大きな流れ自体は何も変わってないし、
これからも劇的に変わったりはしないよ。

96 : 西澤さん:2010/04/01(木) 12:44:08.81 0
>>93
なるほど一理あるね。地方人の願望ならそこで凝り固まるのも仕方ない。
立場上、何とか現状を変えてほしいと思うのは当然だから。
でも、それだったら劇場通うより、AT-Xとか契約した方が安いよね。
大都市圏へのやっかみで全員コスト負担させたいという考えをする人が
出てくる可能性は確かにあるし、その考えで正しいのかなぁ。

自分としては、ものを知らない、販売とかの数字に全く関わらないけれど
製作の苦労を知ってる作り手側の人なんじゃないかと思ってた。
現場ってけっこうもの知らない人もいるから、劇場中心になれば実入りが
良くなるとか思っちゃうのかなって。安い収入で苦労しているのに、
金を使わないフリーライダーが好き勝手言える状態というのが気に入らないとか。
劇場中心になれば仕事なんて激減するんだけど、そういうことがわかってない人も居るから。

耳を塞いで首を振る仕草(>>91)を見ると貴方の方が正解かな。
こっちのメも消えてはいないと思うんだけれども。

97 : 西澤さん:2010/04/01(木) 12:48:11.86 0
>>94
劇場モノが少し増えれば、価格押し下げ要因になる事は確かに考えられるね。
ただ、それは不況時だからこその変化で、好況時に劇場モノが増えてそのクオリティが良ければ、そっちが値上げされるかも。

今の価格自体、これくらいまでフッカケても売れるというか、価格×数量で一番儲かる位置を考えて今の位置まで来ているわけだから、それが割高と皆が感じるようになれば若干値下がりするだけだよ。その事自体はビジネスモデルの成否には関わらない。

98 : 視聴者満足度100%!!!:2010/04/01(木) 14:01:11.78 0
>>89>>90>>96>>97
論点を整理して簡潔に書けよ
まず結論から書くようにすれば、国語の成績が上がると思うぜ

99 : 西澤さん:2010/04/01(木) 14:02:41.71 0
また耳を塞いで首を振っているね>>98
なんだか可哀相になってきた。

100 : 視聴者満足度100%!!!:2010/04/01(木) 14:04:49.61 0
すぐ噛みついてきたw
必死で哀れなのは誰でもなくオマエ自身じゃん


101 : アジアNo1声優:2010/04/01(木) 19:14:12.64 0
西澤さん、必死すぎワロタ

102 : アスクール:2010/04/02(金) 01:17:30.51 0
劇場アニメ隆盛で困るのって
東名阪エリアの端っこに住んでるごく一部の人だけだろうよ
大概の人は仕事やプライベートで中心まで通ってるから
テレビも劇場も大差ない

ヲタは元々商品を買うために秋葉原や池袋・大阪日本橋へ通って金を使ってるし
そういうアクティブな消費者層こそがアニメ業界的に最重要なわけだから
劇場映画、コンサート、イベントの類が近年激増しているのも当然
見切りを付けられ始めたのは、出不精で金を使わずに甘い蜜を吸っていた奴

103 : 替え歌係:2010/04/02(金) 01:53:30.47 0
まぁこれからもTVアニメと映画アニメの2軸でアニメ牽引するのは目に見えているし業界全体が活性化するならよいことだ
この先二極化していくのは悪い事でもないな
映画オリジナルで当たったレアケースといえるサマーウォーズ然りTVアニメと映画アニメのツートップでがんばってほしいものだ

104 : 切った自慢:2010/04/02(金) 08:00:33.39 0
ピラミッドの広い底辺にテレビ、上の方に劇場やオタグッズ。
下段を減らしたら上段もやばいっしょ。
タワー構造に一気に変えられるようなものでも無い。
変えたがっている人間が業界に多くいるわけでも無い。

もちろん上段が栄えるなら下段も元気付くし、それが理想。
どこを切るとかそんな願望は無意味。

105 : ティッシュ姫:2010/04/02(金) 09:07:13.82 0
TVが下とかって意識はあまり無いけどな。尺が長い分ドラマが有るし
ただTVが衰退するのは目に見えてるけど

106 : カラーギャング:2010/04/02(金) 12:52:01.60 0
ガガガ文庫『とある飛空士への追憶』アニメ映画化決定
ttp://gagaga-lululu.jp/gagaga/information/#0401toaru_anime

アニメーション制作:マッドハウス
制作:トムス・エンタテインメント

107 : 原作がエロゲでなければ…:2010/04/09(金) 21:01:18.37 0


108 : おとなり工房:2010/04/09(金) 21:43:41.10 0
っっx

109 : インデックス級のヒロインこねーな:2010/04/10(土) 19:46:20.23 0
ビジネス誠に

110 : インデックス級のヒロインこねーな:2010/04/10(土) 19:49:11.69 0
すまん、途中で送信してしまった

デジタル化した世界で、人の嗜好はアナログ化する――『東のエデン』に学ぶ、単館上映ビジネス(前編)
ttp://bizmakoto.jp/makoto/articles/1004/08/news010.html
もはや映画宣伝に“王道”はない――『東のエデン』に学ぶ、単館上映ビジネス(後編)
ttp://bizmakoto.jp/makoto/articles/1004/09/news011.html

主たる題材が東のエデンなのはアレだが、全般的に興味深い内容

111 : 逮捕者は出さない:2010/04/11(日) 08:37:34.99 0
【TAF2010】「小規模劇場公開」ムーブメントは2010年も続く!
ttp://www.cyzo.com/2010/04/post_4269.html

112 : このスレおかず臭い:2010/04/11(日) 09:02:29.28 0
ネットで大阪民国と言っているのはこいつ
ttp://d.hatena.ne.jp/MayField/20060515
地方公務員 五月原清隆のブログハラスメント
どんな観光地でも、大阪弁のオバハンが来た途端に大阪と化すですね。
 類似事例として、どんな土地でも朝鮮人が来た途端に雰囲気がキムチ臭く
なるというものがあります。こちらの方がより傾向はハッキリしていて、
最近ではアジアンリゾートが尽くキムチ旋風にノックアウトされている有り様です。
なるほど、「大阪民国」ってのは小中華ならぬ小朝鮮だったんですねorz
ヲチ板http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1270572951/l50


113 : 視聴満足度100%:2010/04/11(日) 12:28:35.99 0
劇場アニメはやすみの日におかねをはらってみにいく「ハレの場」のコンテンツ、テレビアニメは日常に密着した
カジュアルなコンテンツというちがいがあるような気がするのだがどうだろうか。

むかしの劇場アニメは大ヒット作品にゆるされた「ハレの場」というかんじだったのだが、21世紀にはいってから
は権威がおちているようにおもえる。劇場アニメに権威をかんじるのは制作費や手間がかかっていることと、映
画は批評が確立していることがおおきいのかもしれないが。

114 : オタク向け:2010/04/11(日) 20:22:38.66 0
カジュアルなコンテンツ(笑)

115 : 視聴満足度100%:2010/04/11(日) 21:36:47.12 0
>>114
テレビアニメは電波を受信できればどこでもみられるだろ。

116 : 戦争をしましょう:2010/04/12(月) 09:02:02.04 0
>>113
権威とまで言うなら(その是非は脇に置いて)子供向けは除外しないとな。

俺は権威とまで思わないがそれはともかく、
劇場の価値が見直されたって事じゃないかな。昔は劇場アニメは単に人気の換金。
今はアニメで人気が出たものを更に劇場でやる(やれる)ほどのアニメだと
アピールできる事で、さらに存在感を大きくすることができるっていう意味で
劇場でやるという事自体の宣伝価値に着目するようになった。

だから、「権威がおちているようにおもえる」くらい劇場版が増えた。

もちろんテレビシリーズで人気化するのが大前提のビジネスモデルだけどね。
ごく例外的に、前作シリーズが人気だとか、コミックやラノベで異常なほど
大人気だとかいう場合にテレビアニメ飛び越す可能性も無くは無いが、
ほとんどそれでトクになるケースは無いな。

117 : 視聴率50%:2010/04/12(月) 10:44:04.68 0
>>116
なるほど。

118 : ミサカのパンツの皺信者:2010/04/12(月) 11:53:33.54 0
はっきり言うけどそんなややこしい話じゃないよ。アニメは制作委員会形式が定着したから
スポンサー集めて作りやすい。ところが実写の映画はコストがかかるわりに失敗する率が高い。
人気のアイドル使っても失敗する率が高いしな。そこで配給元がアニメでの映画製作を代理店に
持ちかけてるだけ。テレビと同じく穴埋めの需要と供給が一致して、おバカな連中がバカづらさげて
ホイホイでかけるアニメの方が実写より集客の確実性見込まれたってだけだ。実のところそれだって
いつまでもつか。しょせんバカたちが離れれば終わり。

119 : 生徒会の一存二期決定:2010/04/12(月) 12:02:53.76 0
>>118
集客の確実性って言っても
この上映館数のしょぼさじゃあスグに終わりだえお

120 : 我らがGONZO:2010/04/12(月) 12:07:23.58 0
大宣伝しまくるテレビ局映画ですらテレビシリーズを通さずいきなり映画をやると勝率がガタ落ちするしなぁ
テレビは必須だろう

ドラマもすっかり、続きは劇場でね♪だらけになってしまったが

121 : どうせヤシガニアニメでしょ:2010/04/12(月) 12:15:51.32 O
ガンダムUC なのは ハルヒも上々の滑り出し
エヴァンゲリオンも公開きまってるし
ガンダムOOも決まってる 種ももしかしたらやるし

結構オタには充実した未来だな

122 : 戦争をしましょう:2010/04/12(月) 12:16:33.17 0
>>118
その「穴埋め」の穴がなぜ出来たかに言及した方がわかりやすいので、
近年のシネコン大量発生という言葉を添えておくよ。
>>119
館数の少ない映画が生まれる余地ができたんだよね。シネコン量産で。

テレビに全国放映と、一応放映したぞと言う一部放映があるみたいに、
劇場にも大衆全般が相手のものと一部愛好者向けがあって、
シネコン量産のおかげで一部愛好者向けが映画マニアだけでなく、
他のジャンルの愛好者のための作品を作るスキマが生まれたんだよね。

粗製濫造とか言う人もいるけど、昔の大衆全般相手でなければ
あちこちで断られたり、巨大ターミナル駅付近の劇場関係者を
接待してどうにか押し込んでメジャー感出して、みたいな時代より
よほど健全なんだよね。

123 : ミサカのパンツの皺信者:2010/04/12(月) 12:44:55.36 0
でも結局実写やりたくても金がかかりすぎるからアウトなんだよな。高畑勲、押井守、庵野秀明
みんな実写試してみたくてちょっと手を出したら借金の山になって顔面蒼白になった挙句
アニメでまた稼ぐしかなかったという。

124 : 乃絵は池沼:2010/04/12(月) 15:12:51.52 0
>>122
その状態がいつまでも続くと思ってるのも相当楽天的だけどね。
つい最近まで映画は斜陽産業でいまだって経営危機の会社が
いくつもあるわけだろ。

小商いしかできないかぎりなんかの拍子でパタパタと倒れることも
普通に起こりえるし、無責任に時流にのった話してるヤツは
ダメになったときには手のひら返して批判すんだよな。

125 : ヴィオレ様:2010/04/12(月) 23:42:02.81 0
ここでテレビを擁護してる人は感情的な意見が多いようだ
たぶん無料で大量のアニメに有り付けなくなることが容認できないだけだろう

劇場アニメが盛り上がっている背景には
それ自体がイベント・物販会として価値を上げている点も無視できんな
そう考えると否定派も納得できるんじゃないの
テレビもイベント&物販が重要視されているの状況は同じなんだから

126 : おまえらたまには本気出せよ:2010/04/13(火) 02:25:22.50 0
ふつうに考えてアニメに金払わない人間はTVアニメが無くなっても別に困らないだろう

127 : 前張りする意味がわかんない。:2010/04/13(火) 07:38:09.17 0
>>124
後半、そうかもしれないね。でも倒れるっていっても映画ビジネスは
単発だから、そうなれば劇場版が減るだけだよ。
ただ、シネコンが淘汰されていく未来は映画ファンも予測している。
その事自体はアニメ業界の財布にはちっとも痛くないんだけど、
「TVの地域格差を劇場への移行で解消!」なんて思ってた人は、
人口に比例して地方のスクリーン数が減る事で上映機会を失って、
有料な上に視聴機会が限られると手のひら返して批判するかも。

ただシネコン量産ってアニメ業界とか映画業界の中心では無い所から
見ればタナボタ的だから、素直にテレビアニメで人気化したものを
換金したり、劇場で「も」やった事で更なる宣伝効果を期待すればいい。
どうせ劇場に軸足まで移しちゃうのは、需要が限られていてテレビで
放映しにくい傾向のモノだけだからね。OVAブームの時と同じだけど、
あの時より深夜アニメという発表機会が大きいだけ限定的。


128 : 前張りする意味がわかんない。:2010/04/13(火) 07:40:59.53 0
>>125
うん、宣伝機会としての価値もあるから、昔の劇場=ただの人気の換金、
という図式ではないね。
ただ劇場の宣伝効果って「ハクをつける」感じで、テレビ放映の次で、
「前に見たアレが劇場でもやるような凄いモノらしい」という方が向いてる。
テレビ無しの劇場単体でちょっとCM打っても、「知らない映画」でおしまい。
知名度の高い一握りの実写映画がどれほど凄まじい宣伝費使ってるかを考えると、
凡庸な宣伝費しか使えないアニメ映画がゼロから知名度を積み上げるのは厳しい。
それこそ芸能人使って主役級にジャニとか作品に泥を塗るような真似をして
それでようやくほんの一握りがテレビ局の家畜となることができる。

オタ向けイベント&物販込みというのは確かに価値が大きいが、それは
テレビ放映済でオタの側にイベントや物販に出かける動機があるから。
テレビ放映の代わりに「ガンダムブランド、それも懐古的デザイン」
という形で動機を作ってるUCもあるから放映済は絶対では無いけど、
主流は放映済になるよね。

129 : 画像を貼れ:2010/04/13(火) 08:47:26.85 0
約1名、テレビ派で必死な奴がいる

鬱陶しい長文やその言い回しで、よく分かるわw

130 : 目玉焼き作れなくてごめん:2010/04/15(木) 15:16:45.96 0
>ハルヒ消失は興行収入7億
ttp://www.otosaga.com/news_gcrH5DMT2.html?right
>2月に公開されたアニメ映画『涼宮ハルヒの消失』では、メインヒロインの長門有希を努め、
>単館系としては、驚異的な興行成績を記録した映画となり、全国24館のみという小規模公開ながら、
>公開1週目時点で興行収入2億円、動員数14万人を記録した。
>その後3月末時点で興行収入は7億円に達している、驚異的なアニメ映画となった。

因みにプリキュア最新作が100単位のscr.数で現在10億強

131 : なんでもは知らないわよ:2010/04/15(木) 15:35:25.79 0
>>130
ハルヒ24館で7億超は大したもんだと思うけど、
上映館を倍にしたら興収も倍になるかっつーと
そういうアニメでもないからな

リピーターも落ち着いた頃だろうし、
今後セカンドランが上映される地方映画館で
どこまで興収を伸ばせるか楽しみではある

132 : 懐かしエルハザード:2010/04/15(木) 16:49:49.48 0
プリキュアみたいに100程度の子供向け映画が10億行くのも少し前では考えられなかったんだよな
シネコン時代だからこそ出来る現象

133 : そんなオカルトありえません!:2010/04/17(土) 04:16:03.74 0
ttp://www.amiami.com/shop/ProductInfo/product_id/160986
【春〜夏映画特集】
○聖痕のクエイサー ←new!!
○劇場版トライガン
○ゼーガペイン ←new!!

134 : 早瀬さん:2010/04/17(土) 08:40:41.63 0
日本でももっとセカンドランシアターができれば劇場文化も成熟するけど、日本では自治体のなんとかホールでの映画上映くらいだよね。
セカンドランシアターってのは6−8ドルくらいで名作旧作や上映終了直後のものをやる所。
駅前映画館の時代は土地が高くて古い映画館=取り壊しだから無理だったけど、
シネコン時代になってロードサイドだから古い劇場がこうなると面白いんじゃないかな。
20年後とか、イ○ンや○ーカドー巨大店舗のシネコンは改装を繰り返し綺麗なままな気がするけど、
サ○ィにあるやつとかセカンドランシアターになっててもおかしくないってのは偏見か。

シネコンだけでも劇場好きには贅沢な現実だけど、もっと明るい未来を想像してみたよ。
それでもテレビ派とか言われたらどうしようw
まかり間違って三大電気街にオタ用セカンドランシアターとか出来たら喜んで行くのにww

135 : 水野楓:2010/04/17(土) 12:59:53.33 0
TV厨が何言っても劇場への流れは止まらんのね

136 : 作画オタはメロンの“力”の集合体:2010/04/17(土) 17:43:47.65 O
>>133
本当にクェイサーなったらいいなぁ
スタイリッシュ授乳をスクリーンでみたいや


137 : やら豚:2010/04/17(土) 18:38:56.59 0
クェイサーはDC版ってのがネット有料コンテンツの布石じゃないかと思ったんだが

138 : 白百合はつまんなかった。:2010/04/17(土) 19:57:07.37 0
初期上映館

fate 12館→44館  3.67倍
なのは 19館→56館  2.95倍
ハルヒ 24館→78館  3.25倍

Fateの最初の見積もりの甘さと、途中からプレゼント用に上映フィルムを潰したため、
同時上映でフィルム数が足りてないのがわかる
(おそらく8本くらいしか残っていない。セカンドラン以後の鈍化)
それでも初期上映館12館が、現時点で44館まで増えたのは驚異的だけどね

なのはやハルヒは、最初から配布用フィルムを別途プリントしていたんで、
初期上映館の同時上映19or24のままでセカンドランに突入できた
ジェネオンエンタテイメントジャパンの見積もりの甘さがわかる

139 : BDからが本番だろ:2010/04/18(日) 06:22:26.10 0
マクロスFもそうだが、最初の需要予測が厳しすぎる部分はあったな
もう少しだけ広めのスタートをかけても良い作品は幾つもあった

ま、最初に石橋を叩くのは正解だろうが
代わりに商機の鮮度を逃す側面もあるだろうし、難しいな

140 : 西澤さん:2010/04/19(月) 01:42:07.54 O
マクロスの場合は配置が雑過ぎなんだよ
どこをどうやったら群馬や栃木が仙台や広島より優先になるのか
意味不明の配置だった

141 : みなみけ見ながら筋トレするわ:2010/04/19(月) 02:19:11.12 O
流行りなだけで快進撃でも何でもない
EOEとかもののけ姫の時はもっとあった気がする

142 : 黒沼爽子:2010/04/19(月) 04:00:26.23 0
>>141
快進撃なのは単館系劇場アニメだよ
当時とはまったく事情が違う

EOE・もののけ姫時代=テレ東夕方アニメ全盛時
現在=独立U局深夜アニメ全盛時
と考えれば分かりやすい

143 : 1軍はけんぷ:2010/04/19(月) 12:07:12.35 0
止まれ

144 : ハズカシェー:2010/04/19(月) 13:06:19.17 0
劇場版文学少女 ファーストラン

ユナイテッド・シネマ札幌
フォーラム仙台
シネ・リーブル池袋
ヒューマントラストシネマ渋谷
シネセゾン渋谷
TOHOシネマズ川崎
TOHOシネマズららぽーと横浜
ワーマー・マイカル・シネマズ海老名
伏見ミリオン座
テアトル梅田
福山ピカデリー劇場
ユナイテッド・シネマキャナルシティ13

劇場映画だと、普通に七大都市圏へ伝わる

145 : 私も楽しませてください:2010/04/19(月) 19:16:16.31 0
渋谷2館の初動って珍しいな
ラノベ原作、しかもファミ通文庫なのに

146 : 白ワンピ:2010/04/20(火) 09:03:24.04 0
>>138
つかマニア受け商品売るときはそういう手口なんだよ。
限定品があっという間に売れて、だから大人気ってのとおなじ。
しょっぱなが十数館から二十数館ってのがそもそもおかしいんだっての。

まずごく限定的に上映してコップのなかに嵐を起こしておいて、
つぎにある程度ゆるめて、それでも
「まだこんなに人気あります、○○の人気は留まることを知りませんね」
ってやるっていう常套手段だよ。
じゃあ調子にのってそこらのシネコンでも余裕で見れるように
全国ロードショウしたら、あっというまに需要を満たしきって
ガラッガラに空いてしまうってこと。小さな勢力を最大限大きくみせるための
ありふれた方法にいまさら乗せられてのぼせあがってんじゃないってのw

147 : 駄作持ち上げ厨:2010/04/20(火) 09:46:56.34 0
>>146
スレタイからのぼせ上がってるから仕方ない。
コップの嵐で時代が変わると思ってるのも居るし。

148 : あ?ぞ?:2010/04/20(火) 10:55:58.94 0
>>146
それ、テレビアニメも同じ事だけどね

全国規模だと見向きもされないものを
小さく仕切った器だけに注いで水増ししているだろ
つまりだな、のぼせてるのはアニメ市場そのものなのよ

だから、商売の発想はテレビも劇場もまったく変わらない

149 : にゃんかー:2010/04/20(火) 11:45:12.51 0
映画は深夜アニメと違って一般への間口も広い。
ハルヒでさえ消失ヒットで多少なり一般への認知が得られたし。
だから行くのは大いに結構なこと。
しかし、ちょっと成功した程度で調子こいて雨後の竹の子のように大挙して押し寄せたら
映画までもがオタ向けに限定されて閉塞化しかねないし、
それではせっかく映画に進出しても先が知れてる。

映画はアニメに限らず、あらゆる映像産業における最後にして最大の砦なんだから、
オタの溜まり場にしてしまわないよう気をつけなきゃいけない。

150 : あ?ぞ?:2010/04/20(火) 12:27:45.28 0
どうせ溜まるのは
テアトル池袋みたいな100人前後の小劇場だけだから
大した問題じゃないよ

東劇あたりが占拠されたら色々考えるけどなw

151 : にゃんかー:2010/04/20(火) 16:40:07.55 0
そういう物理的なことだけじゃなく、
本来「大人枠」だったはずのテレビ深夜帯が
いつの間にか「オタク枠」になったのと同じような現象が
アニメ映画で起こってしまったらお終いって話。

アニメ映画はこれまで、
非オタ一般の受け入れ口として機能してきたし、
海外から評価されるきっかけもアニメ映画だった。
それだけに、一時の流行りで粗製濫造みたいなことがアニメ映画で起きたら、
アニメ業界そのものが再評価の場を失ってしまう。

152 : あ?ぞ?:2010/04/20(火) 17:00:30.47 0
実写だって昔から、一部が消費対象のマニア向け映画が多い・かつ減ってないわけで
わざわざ「アニメの粗製乱造」なんて区切る必要はまったくないよ

渋谷を歩いてみな
深夜アニメと性格の似てる実写単館映画にたっぷり出会えるから

153 : 白ワンピ:2010/04/20(火) 17:07:09.73 0
それを快進撃とかいっちゃうからアニオタは痛いってことになるわけよ

154 : しん子ちゃん:2010/04/20(火) 19:17:44.73 0
4月11日時点

ハルヒ 興収7.2億円 24館→78館 2182万円/館(4/11時点で33館)
なのは 興収 3.5億円 19館→56館 833万円/館(4/11時点で42館)
Fate 興収 2.6億円 12館→44館 1083万円/館(4/11時点で24館)

http://japanimate.com/Entry/1469

155 : しん子ちゃん:2010/04/20(火) 19:37:18.12 0
「興行収入=公開二日×7」の法則

ハルヒ 公開二日8900万円 想定6.23億円→暫定7.2億円 「法則を越える勢い。池袋だけで興行収入8000万円」
なのは 公開二日6130万円 想定4.29億円→暫定3.5億円 「一早いセカンドランで伸ばしたが、ちょっと息切れか?」
Fate 公開二日3770万円 想定2.64億円→暫定2.6億円 「法則を上回るが、だいたい数字通り」

どれも異常な数字をたたき出してることはわかる
アニメ映画に対する過去の法則がどんどん崩れていってる

156 : やよゐ:2010/04/20(火) 20:00:22.68 0
なんだ、数字上で実際に凄い結果を出してるじゃん
単館の実写映画で、こんな数字を出す映画が立て続けに出たケースはないぞ

157 : 替え歌係:2010/04/21(水) 10:13:08.86 0
>>156
二十話以上×30分番組及びアニメ視聴者に的を絞った効率の良いCM展開
という、単館系映画にしては圧倒的なパブリシティならこれくらい稼がないと。

158 : 白井黒子:2010/04/21(水) 17:06:50.17 0
>>155
つうかどんだけすごいかと思ったらハルヒ2ヶ月で「やっと7.2億」じゃねえかよ
ホントにたかがコップの中の嵐だな

アリスインワンダーランドなんか

   2   日   で   13   億

超えてるぞ?
せめておなじ期間で半分くらい売れてから寝言いえよw

159 : なぜ名無しは失敗したのか:2010/04/21(水) 17:11:36.50 0
広告の規模からして違うし

160 : 白井黒子:2010/04/21(水) 17:28:28.38 0
じゃあ大々的に広告うったらええやん
それができるできないも実力のうちだろ?

161 : おぎゃあ:2010/04/21(水) 18:58:58.01 0
深夜テレビアニメを全国放送できないのも実力のうちだねw

162 : なぜ名無しは失敗したのか:2010/04/21(水) 19:08:06.90 0
Fateは広告費削ってその分制作通常より高い単価で作ったとか聞いた

163 : 発売から3ヶ月で安売り:2010/04/22(木) 01:11:13.93 0
少ない上映館で確実に当てるというのは
間違いなく上手く行ってるよ。
俺はけっこう映画館行ってるけど、はっきり言っておまえら邪魔だもん
反対に俺が見るような映画はガラッガラ
かなりアニヲタに侵攻されてるのがわかる

164 : ムリダナ:2010/04/22(木) 01:32:09.44 0
>>158
アリスは360館
しかも字幕板・吹替板・3D板・通常版などなどの振り分けで
1館につき2〜4スクリーンは上映してるので
スクリーン数でいえば500以上

24館のハルヒと比べて売上が上の下のと言うような次元じゃない

165 : 劇場版まぶらほ:2010/04/22(木) 08:09:03.68 0
劇場版トライガン、五大都市圏以外にも上映地域拡大

青森県:シネマディクト、フォーラム八戸
岩手県:フォーラム盛岡
山形県:フォーラム山形
宮城県:フォーラム仙台
福島県:フォーラム福島
新潟県:ユナイテッド・シネマ新潟
長野県:長野ロキシー
石川県:ユナイテッド・シネマ金沢
富山県:富山シアター大都会
福井県:福井シネマ
広島県:広島サロンシネマ
徳島県:シネマサンシャイン北島
愛媛県:シネマサンシャイン衣山
宮崎県:宮崎キネマ館
沖縄県:桜坂劇場

アニメの場合、明らかに劇場映画の方がフットワークは軽い
トライガンのTVシリーズなんて、地上波だと大阪愛知ですら未放送だぞw

166 : 劇場版まぶらほ:2010/04/22(木) 08:10:02.82 0
>>165のソース
ttp://trigun.at.webry.info/201004/article_46.html

167 : SOA:2010/04/22(木) 08:45:39.25 0
地上波ならそうかもしれんがカバーの範囲ならBS・CSの方がもっと広い

168 : ヤンマーニ:2010/04/22(木) 08:58:17.38 0
なんでいまだに>>158みたいなのがいるの?


169 : キョンくんでんわ〜:2010/04/22(木) 12:38:40.54 P
快進撃は止まらんな

170 : いくよゴオちん:2010/04/24(土) 13:21:54.70 0
ブレイクブレイド第一章 上映館追加
http://brebre.b-ch.com/blog/brebre/archives/2332
5月29日〜 宮城 フォーラム仙台
5月29日〜 広島 広島サロンシネマ
5月29日〜 福山 ピカデリー劇場
順次:新潟十日町シネマパラダイス、愛媛アイシネマ今治、沖縄桜坂劇場

コンテンツや物販が地方まで行き届く=市場開拓という点では
絶対に劇場版の意義が大きいだろ
桜坂劇場は「今年はアニメに力を注ぐ」とまで宣言してくれてるぞ
テレビ媒体では絶対ありえん

171 : マスターは何をマスターした?:2010/04/24(土) 13:33:08.88 0
なぜよりによって十日町w
人口6万3千、主要都市からのアクセス悪し
誰が見に行くんだw

172 : 大正義野球娘2期希望:2010/04/24(土) 13:39:30.19 0
>>170
地方の劇場がアニメで賑わえば、テレビの地方局の人間も考えを変えるかもな。
願わくば市場拡大の為、良い影響を与え合ってほしいもんだ。

173 : 上腕二頭筋が言っている:2010/04/24(土) 19:13:59.39 0
「銀魂」興収20億円狙う好スタート
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100424-00000005-eiga-movi

90スクリーンなんだが、これまたとんでもない数字を掲げてきたな
ジリ貧のテレ東にとっては20億いかずとも救世主だろうけど

174 : 比呂美はビッチ:2010/04/24(土) 21:45:13.14 0
テレビアニメの段階で種まきが上手く行ってる作品なら
まず成功すんだろうな。
しかしテレビアニメを成功させるのが難しい

175 : 絶望したーーーーっ!:2010/04/24(土) 22:44:01.79 O
まず原作が強くないといけないからな

176 : 上腕二頭筋が言っている:2010/04/24(土) 22:57:06.02 0
劇場版文学少女、上映網が一気に拡大
ttp://www.bungakushoujo.jp/theater/index.html

↓セカンドラン以降
5月22日〜
広島 サロンシネマ 
5月29日〜
青森 フォーラム八戸
千葉 京成ローザ10
茨城 TOHOシネマズひたちなか
栃木 TOHOシネマズ宇都宮
群馬 プレビ劇場ISESAKI
新潟 十日町シネマパラダイス
静岡 TOHOシネマズ浜松
愛媛 アイシネマ今治
6/12〜
岩手 フォーラム盛岡
福島 フォーラム福島
静岡 藤枝シネ・プレーゴ
沖縄 桜坂劇場
6/26〜
山形 フォーラム山形
栃木 フォーラム那須塩原
順次公開
静岡 ジョイランドシネマみしま
富山 TOHOシネマズ高岡
岐阜 TOHOシネマズモレラ岐阜

同じアニメというジャンルでも、劇場版になると地方の名前がジャンジャン出てくるな
しかもこれ、テレビに例えると枠買取じゃなくて番組販売だろ

177 : 豚と呼んで良いのは咲豚だけ:2010/04/25(日) 10:33:28.80 0
文学少女は日テレでも紹介されてたな 案外萌えアニメじゃないのか
作画見る限りじゃ典型的萌えアニメだと思うんだがな 原作ラノベのようだし
ラノベ原作映画でヒットしたのってハルヒ以外思いつかんがまぁ原作信者が観にいくか 認知度高いとは思えないけど
萌えラノベ映画が売れるなら喜ばしい事だから期待したい ハルヒに続いてもらいたい

178 : キュアピーチ:2010/04/25(日) 10:36:39.11 0
ラノベ原作映画…クラッシャー・ジョウ…

179 : 1軍:2010/04/25(日) 12:18:17.38 0
文学少女は、週代わりでスピンオフOVAも先行併映するみたいね

180 : 1軍:2010/04/25(日) 20:32:45.19 0
↓アニメ映画興行についての考察が色々書いてある

アニメ!アニメ!ビズ
東京国際アニメフェア・シンポジウムの補足と、ゴールデン・ウィークの特殊映像たち
ttp://www.animeanime.biz/all/2010042505/

181 : web系の絵は紙人形:2010/04/25(日) 21:24:56.00 0
>>155
ハルヒの場合フィルムプレゼントが公開2週間後以降だったからなあ
ってFateも後からプレゼント始まったんだっけ?

182 : 1軍:2010/04/25(日) 22:16:26.41 0
【広島】アニメ映画特化で生き残りを図る「福山駅前ピカデリー劇場」 将来的には2スクリーンともアニメ作品に
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1272165646/l50

183 : 沢近愛理は粘り勝ち:2010/04/26(月) 08:39:14.43 0
スクリーン数過剰で一番厳しい立場の、シャッター街小規模館がニッチ市場を狙うのは当たり前。

184 : 咲は社会現象:2010/04/26(月) 12:09:31.06 0
確かにそうだ
今や単館アニメ総本山の新宿池袋テアトルも、そういう発想だし




185 : 乃絵は天使:2010/04/26(月) 18:30:39.16 0
題名がわかりにくい記事だが、おたくむけ劇場アニメについてかかれている。

【日経】ラノベやコミックを原作にしたオタク向け「ライト・アニメ」相次ぎヒット─「空の境界」「涼宮ハルヒ」などがファン拡大
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1272117562/

186 : 地デジ非対応:2010/04/28(水) 09:22:16.69 0
劇場アニメが本当に増えるのなら、洋画視聴者のように地上波<CSになるな。
そうなるとアニメ視聴者内のCS加入率が上がり、CS限定アニメも増える。
表現の自由度は上がって結構なんだけど、客を増やす方法が思いつかない。

187 : ナマポ:2010/04/28(水) 09:40:29.56 0
視聴の為の初期投資を低くする。維持費がなるべくかからないようにする

188 : 中原岬は天使カワイイ:2010/04/30(金) 09:41:14.70 0
>>187
当然の話だけどCSは商売だから値下げは客数規模次第。それをするには劇場アニメの裾野を拡げなければね。
そして劇場アニメについても全く同じ事が言える。
>>134で言われてる格安上映のセカンドランシアターができれば視聴コストは下がる。
それに使える古い箱が土地の高い場所ばかりにあるのが悔やまれるよ。確かにそれだと閉鎖>格安化になりがち。
幹線道路沿いのシネコン淘汰が、閉鎖でなくセカンドランシアター化の方に振れるのを願うが実際どっちだろう。
格安旧作映画館、ショッピングモールの客寄せに良いと思うんだけど、ダメかな?

とりあえず、スカパーで見てる分には困らないと思う。

189 : 乃木坂美夏:2010/04/30(金) 12:43:48.16 0
>>134=>188な件

190 : 中原岬は天使カワイイ:2010/04/30(金) 14:53:48.05 0
あれは書いた覚えは無いよ。
さて、AT−Xが本当にアニメシアターXになる日が来るかな。
田舎者なんでいずれにせよ加入し続けるわけだが。

191 : 長門は俺の嫁:2010/05/01(土) 07:32:24.62 0
文学少女ってのはもしテレビだったらテレビ欄映えしないな

192 : このスレおかず臭い:2010/05/02(日) 03:36:47.16 0
テレビも同じだろうが、最終的には投下する番組によるわなぁ
文学少女はテレビだろうが映画だろうが存在感は薄くなると思う
ま、劇場版は根本的にあの絵柄でだいぶ損をしている気もするけども

オタ系の劇場アニメの場合、たぶん公開する場所も重要になると思う
川崎は文学少女も、いばらの王も、トライガンも、7〜8割埋まってた
川崎は街が大きくて、オタアニメ上映の歴史と継続性もあるから
既にアニメの街としてのブランドが出来上がっており、集客力が高いのだろう
池袋や新宿も然り
同じ南関東でも、千葉や埼玉にオタアニメ映画が集まりにくいのは
そういうことじゃないかな

193 : 白井黒子:2010/05/03(月) 20:42:47.37 0
鋼の錬金術師の原作の完結がテレビの最終回にまにあわなければ完結編を映画でやるのではないかという憶測がながれているけど、非常にうれなさそうな気がする。

テレビの最終回をどうするのか。

194 : 吉野家厨:2010/05/03(月) 22:08:05.72 0
6月にテレビシリーズを終えて、
9〜12月頃に映画をブッキングすれば
まぁ妥当なタイミングか

確かに、今の放送ペースだと終わらない気はする

195 : 白井黒子:2010/05/03(月) 23:34:25.64 0
>>194
制作関係者はテレビの最終回をどうするのか頭をかかえているのではないかとおもう。
初代テレビアニメはかなり変なおわりかたをしたようだが。

196 : けいおん!とかハルヒ見てる俺オタクwww:2010/05/03(月) 23:50:23.28 P
このスレ読んでると初期ジブリは相当無茶してたんだなって今更ながら感じるな

197 : 万城目さん:2010/05/05(水) 18:24:56.24 0
>>116
> だから、「権威がおちているようにおもえる」くらい劇場版が増えた。
映画の権威がたかまったのって、やはり、テレビという映像メディアが登場したからだとおもうよ。
それまでの映画は唯一の映像メディアとして娯楽だけでなくニュース映画もやるなど生活に密着したメディアだったろうし。


198 : ニャムサス:2010/05/05(水) 20:09:58.11 0
>>197
それは無い。TVが出来てから映画は斜陽になった。

199 : ニャムサス:2010/05/05(水) 20:25:31.84 0
トライガンと文学少女の興行収入の情報は出ている?

200 : ゲコ太の死刑宣告微笑:2010/05/05(水) 21:18:39.10 0
>>199
出てないけど、たぶんハズレ

トライガンは関東ではそれなりに入ってるようだが
公式ツイッター上では「関東以外苦戦中」発言が出てたな
まぁ12年前から関東でしか周知活動してないから当然な気もするが

春のマイナー新作で堅調なのはイヴの時間じゃないか
空の境界方式でコツコツ勢力拡大

201 : 途中集計禁止:2010/05/05(水) 21:19:24.19 0
197と198で権威って言葉の対象が違う気がする。

テレビがあって皆そっちをタダで見るのだから劇場版はよほどでないと
成功しないという意味では、劇場版を作るほどのリスクを取れる時点で
権威があるというか力のある作品と言えた時期があったのは事実。

もちろん、劇場版なんてよほどでないと成功しない背景にあるのは、TVに
押されて斜陽になったという事実。映画自体は権威より斜陽というのもわかる。

たかが映画(産業)されど映画(を作れる作品は凄い)だね。

最近は映画館が増えたおかげか、ちっとも凄くない作品の劇場版を作れるけど。

202 : アキカン:2010/05/05(水) 23:27:04.45 0
>>200
トライガンは関西の放送局が大阪ではなく他の3県(滋賀・奈良・和歌山)でしかもそこと関東以外では放送もしてないからな
しかもあれから結構年数が経過してるのに関東で成績いいほうが驚きだよ

203 : 京アニはなぜ失敗したのか:2010/05/06(木) 02:10:20.37 0
テレビドラマの続きは映画館でねのパターンの映画が市場を埋め尽くしている時代に
映画の威厳も何も無いよな

204 : 岬めぐり:2010/05/06(木) 07:38:00.48 0
>>203
威厳というよりも、有料コンテンツになることによる箔づけの効果があるような気がする。
お金をはらってみるコンテンツはありがたくおもうものだろう。

205 : ひだまり4期希望:2010/05/06(木) 16:48:00.43 0
もともとアメちゃんみたく、映画スターがTVスターに勝るって
文化的背景があるわけじゃないしな
金取るからって箔っていわれてもこまるわ

206 : 黒沼爽子:2010/05/07(金) 07:29:01.61 0
>>202
関西初日初回でも満員では無かったなあ
まあ女は同日の銀魂最優先だったんだろうけど

207 : ピンクは淫乱:2010/05/11(火) 19:00:06.61 0
ほんで、いばらの王と文学少女は成績どんなもんやねん?

208 : ひんぬーのお姉さんキャラ:2010/05/12(水) 08:37:12.82 0
公開から10日以上たってりゃ興行成績よくてネットでとりあげられないなんて
まずないと思うが。

これからは劇場アニメだっ!つっていきまいてたヤツが
劇場やるにしても深夜アニメ等でファン増やしてからじゃないとダメだろって意見を
頑として受け入れようとしなかったけど、やっぱりいきなり劇場公開で
どんなアニメも売れるなんてのは幻想だったってことじゃねえの?

209 : 戦争をしましょう:2010/05/12(水) 10:27:49.45 0
どんなアニメでも売れるなら苦労しないだろ


とかABを見ていて思った

210 : ハズカシェー:2010/05/12(水) 11:00:24.81 0
なんか最近はどこ行っても売上の話ばっかだなぁ。
そりゃ大事なのは分かるけど、味気ないねえ。

211 : 二次元最高:2010/05/12(水) 12:57:20.15 0
>>210
このスレは仕方ない。「劇場が今アツい!」って言うだけならいいけど、
「(不公平な)テレビが消えて劇場へ」って願望で立てられたスレだし、
売上が伴わないとテレビの否定なんて夢のまた夢ってなるさ。

212 : ひんぬーのお姉さんキャラ:2010/05/12(水) 13:02:57.35 0
>>209-210
そんなことは言われるまでもないんだよ。劇場劇場劇場いってて
もうTVアニメなんかなくなる、劇場版だけになるっていってた基地外に
オレら自身がぶつけてた言葉なんだから。

そのうえで興行的に思わしくないものがでてきたら
雲隠れしたり、こっちが言ってた反論をいまさらのようにもち出して
いいわけしてるとしたら、そんな性根が腐ってるやつは叩かれて
当然だろうよ。



213 : 名無しの評判いいみたいだな:2010/05/13(木) 14:31:19.26 0
テレビアニメ化されたアニメ映画のパターンって、物語の途中を映画化する途中型とテレビアニメの最終回後に映画化する続編型の2つがほとんどのような気がする。

214 : ゲイ神さん:2010/05/13(木) 14:34:45.87 0
再編集と、エピソードをそのまま放送するのもあったりする

215 : 日高メグミは新種パンダ:2010/05/13(木) 15:12:34.84 0
>>213
途中型より挿入話型と言うほうが実情に近いかな。
テレビシリーズ視聴者に配慮して、飛ばしてもストーリーが成り立つ
途中の話を用意してくるのが多い。

216 : オットセイ乙:2010/05/13(木) 15:54:22.63 0
物語の途中を映画化する途中型 がほとんどじゃないの
 なのは Fateはこの分類 ハルヒは微妙な位置関係

テレビアニメの最終回後に映画化なんてほとんどない
需要末期に映画化しても ヤマトのようになるだけ

217 : 懐かしエルハザード:2010/05/13(木) 16:00:58.89 0
東のエデンとかプリキュアとか他にもちょいちょいあるけど

218 : 前張りする意味がわかんない。:2010/05/13(木) 16:05:56.58 0
ヤマトって負債になったんだっけ?

219 : ゆのっち:2010/05/13(木) 23:18:06.57 0
作っても作らなくてもENDだったヤマト
今世紀最大の汚点アニメ 

220 : 阪神最高や:2010/05/14(金) 07:57:54.87 0
>>213
エヴァもマクロスもなのはも、続編でも途中でも無くてリメイクだろ
(エヴァはテレビ&旧映画のループって説もあるが)
Fateは3つあるルートの2番目だから続編と言えないこともないけど

221 : 乃絵はてんす:2010/05/16(日) 23:02:24.67 0
TVより劇場ってずっと言ってた人、もしやガチで劇場版作品関係者か…。
爆死が見えてきた途端、こんな事やってる場合じゃなくなったのかと。
…なんだか、せつない。

222 : 木下ベッカム:2010/05/17(月) 00:36:41.16 0
ブレイクブレイドについてはどうよ?

223 : 嵐山小夜子:2010/05/17(月) 08:44:02.28 0
>>221
見当ハズレな主張でかまってほしいどっかの厨だろ
劇場作品にアニメ由来のものだってこれからも出るだろうに
自分の商売の範囲わざわざ狭めるバカなんていないよ

224 : 乃絵は池沼:2010/05/17(月) 12:45:08.36 0
>>223
俺がもし劇場オリジナル路線を企画提案した人間の立場なら凄く気持ちはわかる
そういう場合、たいてい社内にはTVシリーズの映画化の方をやるべきという人間がいるからな
「自分の商売の範囲」ってのは法人全体の立場であって、従業員個人は商売全体よりも
手がけてるプロジェクトさえ成功すればいいって事の方が多いよ。それが死活問題って場合もあるし

ただ、地方在住でCSを契約できない実家の未成年って線もあるだろうね
いきなり静かになった事の説明がつかないが、飽きたか、オリジナル総爆死で観念したか
あるいはテストで良い点取ってCS繋いでもらえたかw

225 : お姉ちゃん、あのね:2010/05/20(木) 01:45:49.87 0
>>221
つーか、小規模劇場アニメもDVD/BD回収のビジネスモデルだから
興行収入でどうこう語っても大した意味はないのよ
公開時点の赤字はテレビの方が上、これはお前だって分かるだろ?w

小規模劇場アニメにおけるソフトビジネスは
所謂「飢餓マーケティング」だから

226 : 涼宮ハルヒの消失:2010/05/20(木) 08:31:11.72 0
>>225
いや、わからん。
ここ数年くらいのTVアニメすべての全コストとリターン
同様にここ数年くらいに公開された全アニメ映画のそれらを
細大もらさずずらっとリストにでもしてくれりゃ客観的な評価もできるんだが。

けっきょく曖昧なレベルでバイアスかけて話してると
個々人の思惑で結論が左右されてしまうんだよ。


227 : フクロマンス:2010/05/20(木) 11:48:25.54 0
テレビアニメは放送時点では「まったく収益あがらん」だろ
都合の良い時だけ無知面すんなって

>個々人の思惑で結論が左右されてしまうんだよ。
これ、テレビアニメ論者の方が酷いよねw

228 : フクロマンス:2010/05/20(木) 11:52:18.53 0
×都合の良い時だけ無知面すんなって
○都合の悪い時だけ無知面すんなって
だな、すまん

全体の流れを読んでみると
テレビ擁護を妙な文体下・妙な感情論下で展開している奴が
約1名いるよねぇ

文体が浮いているから、よく分かってしまうw

229 : 涼宮ハルヒの消失:2010/05/20(木) 13:02:50.83 0
>>227
だからそこまでいうなら>>226でいったデータ出してみな?
確証もなしにいいかげんなこといいたいだけだから
勝手な決めつけしてるようにしか見えんよ?

230 : フクロマンス:2010/05/20(木) 13:09:05.71 0
データどうこうじゃなく、
常識的にそれしか有りえんだろ
深夜アニメなら尚更だ

玩具展開にせよDVD回収にせよ
ビジネスモデルの意味をよく考えてご覧

231 : 涼宮ハルヒの消失:2010/05/20(木) 13:11:44.55 0
>>230
よくそれで他人の文章ひきあいにだして
妙な文体下・妙な感情論下を展開とかいえるな?
ゴタクはいいから検証可能な事実で証明しろよ
うだうだいうより簡単にケリがつくだろう

232 : 涼宮ハルヒの消失:2010/05/20(木) 13:13:59.66 0
>>230
つか、おまえがこれからは劇場アニメだけになる
TVアニメなんかなくなるとかいっといて、
興行的に成功しなかった劇場アニメが出たら逃げ回ってた
本人じゃないのか?

233 : 今日こそはバスカる:2010/05/20(木) 14:08:05.82 0
>>226>>229>>231>>232
どうもテレビの仕組みが分かってないようだから、ほっとけ

劇場アニメ「いばらの王」、宣伝仕掛け人千葉淳プロデューサー(日本経済新聞)
ttp://japanimate.com/Entry/1525/

>ほぼ無名のこの作品をどう売り出すか。角川映画宣伝プロデューサーの千葉淳氏が打ち出した一手が「海外発」

>5月1日からまず東京、大阪、名古屋の3大都市圏を中心に約10館で劇場公開
>来月には札幌や福岡、広島など他の都市でも順次展開する
>最終的には50館以上で展開し、1億円以上の興行収入を見込む
>一般的には興収10億円以上がヒット作の目安とされるが、
>「テレビ化されず、コアなファンを狙ったアニメとしては高い興収目標」という

>ただ、制作費は数億円規模を費やしているだけに、DVDなどの映像ソフトでいかに稼ぐかが重要
>アニメ市場が落ち込む中、大量宣伝だけに頼らない販促にこれからも取り組む意向だ

まぁ結果的に目指すところはテレビと同じだな
公開前〜直後時点で少しでも回収できるのは、映画ならではの利点

234 : 涼宮ハルヒの消失100億超えを目指す団:2010/05/21(金) 08:10:42.53 0
>>233
おまえ本当にアホだな。
まさにその映画が芳しい評判あげてないから
TV無視して劇場アニメだけつくってりゃいいっていわれてるヤツが
批判されてるんだよ。

TVアニメみたいに番組としてアピールもできずCMのみ。
なのに興行収入もいいって話を聞かない。

それでいきなりソフトで出したら売れるなんてこと普通に考えりゃ
あるわけないだろう。
それでもアホがムキになって意地張ってるから、
「じゃあ言いだしっぺのおまえがここ数年でたTVアニメ・劇場アニメの
収支のデータを細大漏らさず検証できる公正なものとして出して
精査するしかないな」
っていわれたってことだぜ? なのに売れてない劇場アニメの記事
コピペして解決するわけないだろう。知ったかしたいなら
全レス目を通して話の流れつかんでから書いてこいよw

235 : 幼なじみはかませ犬:2010/05/21(金) 08:26:51.62 0
>>234
まず映画館が近くにある都会へ引っ越せよ
君の場合、話を混ざれるのはそれから

236 : 幼なじみはかませ犬:2010/05/21(金) 08:44:58.89 0
あと、ちょっと面白かったから敢えて付記しとくけどさ

このスレで劇場アニメを否定しているのは
主にお前ひとりだけってこと、昔から皆にバレてると思うけどね

>>234を見るに、意図的に文体を変えたつもりだろうが、残念ながら直せてない
文章の細かい傾向とか、時折飛び出す独特な言い回しとか
昔から結構分かりやすい文を書いてるのよ、君って

改演するならもう少し文章を推敲することをお薦めしときます
いっそ代筆を頼むとかねw

237 : KO梅:2010/05/21(金) 10:11:56.56 0
>時折飛び出す独特な言い回し

事実から逃げ回っている
とか
声を出しながら耳を塞ぐ
とかなwww

238 : 流星核:2010/05/22(土) 10:38:41.88 0
>>237
耳を塞ぎながら首を振る・・ってのもあった気がするw

239 : ハイテンションなお姉さん:2010/05/25(火) 17:43:56.07 0
毎日書き込んでた劇場否定派が急に大人しくなったのは
指摘が図星でしたと告白してるようなものだなw

240 : 評価スレは売りスレの植民地:2010/05/25(火) 22:18:08.99 0
>いよいよ今週末に迫った「ブレイクブレイド」劇場公開!
>それに向けて公式では物販の仔細とかもUPされて臨戦態勢。
>つか、結構肌色分多寡で俺困惑。
>ライブもそうですが、小規模の劇場作品って結構物販の売上も重要なので、
>お財布と相談しつつヨロシク哀愁!
ttp://twitter.com/EMBsince1982/status/14690837082

物販の直収入が重要ってのはコンサートなどと同じだな

241 : バルス:2010/05/26(水) 10:22:57.53 0
>>240
そりゃまあ映画もコンサートも「興行」だからな

242 : 消失の劇場数増やして:2010/05/27(木) 20:38:12.77 0
劇場版ガンダム00、9/18より公開
ttp://eiga.com/buzz/20100526/3/

秋アニメの大本命かね

243 : こばとちゃん:2010/05/27(木) 21:53:52.85 0
00じゃねえ…

244 : ナツルちゃん:2010/05/30(日) 09:30:40.35 0
個人的には秋はUC2巻の方が…

245 : 励挫鎖荷素:2010/06/01(火) 10:07:32.52 0
うむ

246 : ムスカ大佐:2010/06/10(木) 04:41:17.28 0
>>1
SWってクローンウォーズ?

247 : あにゃまる探偵:2010/06/18(金) 18:20:56.79 0
小規模公開劇場アニメから大ヒットセールス誕生

2010/06/21付 DVDTOP100
**2 *3 15,895 337,440 **3 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.
*23 24 *2,604 131,499 **8 カールじいさんの空飛ぶ家
*30 *4 *2,086 *15,578 **2 WORKING!! 2 (完全生産限定版)
*36 44 *1,695 **9,192 **4 トイ・ストーリー スペシャル・エディション
*41 32 *1,559 *44,701 *23 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11)
*43 43 *1,422 *15,333 **4 ティンカー・ベルと月の石
*52 13 *1,097 **6,851 **2 家庭教師ヒットマンREBORN! リボキャラコレクション〜最強の仲間たち【collection3】
*54 49 *1,074 *29,796 **8 WORKING!! 1 (完全生産限定版)
*61 85 **,995 1,002,456 442 となりのトトロ
*71 -- **,870 ***,870 **1 あずきちゃん DVD-BOX (復刻版-初回限定生産版-)
*75 35 **,821 *14,392 **3 テイルズ オブ ヴェスペリア〜The First Strike〜 ←←←←←←←←←
*77 79 **,810 *62,023 *14 機動戦士ガンダムUC 1
*85 31 **,781 *20,777 **3 デュラララ!! 4 (完全生産限定版)
*86 83 **,778 108,093 *15 サマーウォーズ
100 (**,624)

2010/06/21付 BDTOP50
*1 *1 14,117 410,691 *3 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.
*3 *2 *3,370 149,244 53 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(EVANGELION:1.11)
*6 *4 *1,371 *34,366 *3 テイルズ オブ ヴェスペリア〜The First Strike〜 ←←←←←←←←←
12 15 **,806 *92,944 14 機動戦士ガンダムUC 1
19 *5 **,507 **5,109 *2 刀語 第三巻 千刀・つるぎ(完全生産限定版)
21 11 **,453 *16,639 *3 とある科学の超電磁砲 第5巻 (初回限定版)
25 23 **,349 *35,823 *8 カールじいさんの空飛ぶ家 ブルーレイ(本編DVD付)
31 35 **,228 *76,223 15 サマーウォーズ
32 32 **,207 **4,008 *4 ティンカー・ベルと月の石 (本編DVD付)
36 39 **,190 **2,734 *4 トイ・ストーリー スペシャル・エディション(本編DVD付)
37 *3 **,187 **5,689 *2 かみちゅ! Blu-ray BOX
42 45 **,165 *57,123 17 化物語 第四巻 なでこスネイク (完全生産限定版)
43 50 **,164 *51,976 13 化物語 第五巻 つばさキャット 上 (完全生産限定版)
44 -- **,162 *57,690 30 化物語 第一巻 ひたぎクラブ (完全生産限定版)
45 -- **,161 *33,837 14 けいおん!(3)
46 -- **,159 *36,626 14 けいおん!(7)
48 -- **,155 *53,396 25 化物語 第二巻 まよいマイマイ (完全生産限定版)
49 -- **,154 *32,691 16 けいおん!(5)
50 29 **,153 **5,281 *3 聖痕のクェイサー (ディレクターズカット版) Vol.2

248 : ざつおん厨:2010/06/18(金) 18:30:48.88 0
IGポート 特別損失の発生及び業績予想の修正に関するお知らせ
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120100617039192.pdf

当社の子会社である株式会社ジーベックが、制作の一部を受注いたしました
劇場用アニメーション作品の制作費の一部146百万円の売掛債権が、
再三にわたる督促にも係わらず、発注元より支払いがなされておりません。
そのため、発注元の状況等を検討の結果、制作費146百万円につき貸倒引当金を計上する見込みであります。
当社グループといたしましては、今後、法的手段も含めまして、回収に努めてまいります。

何だろうか

249 : あにゃまる探偵:2010/06/18(金) 18:44:36.45 0
ジーベックの劇場アニメだと直近ではブレイクブレイドが思い浮かぶが
そもそもあれは、そのIGとの共同制作だから有りえないなw
再三にわたる督促という点から、ある程度前の作品だろうし・・

などと思いながらXEBECスレを見てきたら、一昨年の「MAJOR」という話が出てた
あのタイトルで未払いが起こるのかねぇ

250 : 美少女部隊:2010/06/18(金) 18:54:18.25 0
そういえばMAJORの映画は女キャラがかわいかったな

251 : レレレのレ:2010/06/19(土) 06:58:51.64 0
XEBECスレでは、宇宙戦艦ヤマト復活編という説も浮上

MAJORは興収10億円超えていたと記憶しているし
一昨年の映画ということを考えると業績反映のタイミングが遅すぎると思う

252 : 万城目さん:2010/06/21(月) 11:20:54.84 0
先日のメーカー横断イベントによれば、映画配給会社が
「テレビ続編の劇場アニメ」じゃなくて
「最初から劇場展開のアニメ」を
メーカー側にオーダーするようになってきてるらしいね

253 : 来期もJCにご期待ください:2010/06/21(月) 13:30:47.40 0
元々テレビ続編なんてオーダーして作るものじゃないだろ。
今はオタアニメ人気の隆盛が劇場まで波及した段階に過ぎないな。
当然TVアニメが積み上げたもののお陰でな。
劇場に関しては今出してるのが当たるかどうかが重要だ。
配給側は当然、TV初のアニメのヒットを見て、劇場初のアニメのヒットを夢見ている。
旨味を見込んでこそ、いくらかのハズレ作を受け入れてくれるが、最初の方は見切りも速い。
夢を叶えてやらないと先細りだね。もちろん今のラインナップじゃ無理だ。
TVアニメ本数が減って苦し紛れにやってるレベルじゃダメなんだよな。

254 : 万城目さん:2010/06/21(月) 14:28:16.90 0
1ヶ月前ならともかく
今ではテイルズ・オブ・ヴェスペリア特大ヒットの事例がでてしまったしねぇ
アビスの20倍のDVD/BD売れ行きw

要はソフトの中身ってことだろう
テレビ云々はもはや関係なさそうだ

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)