5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜこんなにもアニメーターは薄給なのか解決策は?

1 : 岬めぐり:2010/06/13(日) 21:40:58.38 0
手塚治虫のせいで給料が低くなってから50年くらいたつのに薄給のまま
なぜ何も変化しなかったのか
なぜこの状況を変えようとしてこなかったのか

2 : 2D神マゴはとらドラ信者:2010/06/13(日) 21:56:30.75 P
鉄腕アトムと同じ、30分の実写番組を作る費用は50万円。
アトムは700万円だったらしい。残る650万円は手塚のポケットマネーと
お菓子グッズの皮算用で何とかした。手塚を責めるのは筋違い。

アニメは生まれた時から金食い虫。
存続してるのが奇跡。

3 : これGONZO賭けてるかもなぁ:2010/06/13(日) 22:10:15.80 0
ゴンゾがなんとかしようと色々してたようだが
結局駄目でした

4 : 乃木坂美夏:2010/06/13(日) 22:17:32.78 O
手塚がアホだったからしょうがない

5 : クレイジーサイコレズ:2010/06/13(日) 22:32:45.94 0
>>2の説明読めば読むほど手塚さんのせいにしか

6 : 八坂一:2010/06/13(日) 23:08:28.82 0
アニメだけじゃなく、映画の製作も同じような感じだと思うな
当たればデカイけど、滅多にヒットしない
それでもタマを撃ちまくる山師的な業界

7 : アスラクライン完結編:2010/06/13(日) 23:32:07.81 0
>>2読んでも手塚のせいにみえない俺に詳しく

8 : 密着マルチ:2010/06/14(月) 03:32:21.87 0
自分の財布から給料払い続けて経営がうまくいくわけないだろ

9 : 視聴決定:2010/06/14(月) 06:14:56.14 0
でも、今の萌えアニメーター風情が贅沢な暮らしをしてたら
それはそれで反感を買うだろうな〜

10 : キスダムのDVDはまだですか?:2010/06/14(月) 09:12:32.03 0
ttp://manoftomorrow.blog122.fc2.com/blog-entry-95.html
「アトム」が儲るとわかると、スポンサーはどんなに大金を積んでも、
どこかにテレビ漫画を作らせようとやっきになった。
アニメーターたちの引きぬき合戦が始まり、
アニメーターの報酬は、うなぎ上りにあがった。

高校を出たか出ないかの若いものが、月々十何万もサラリーを稼ぎ、
マイカーを乗りまわすといった、狂った状態になった。

11 : ルル腐:2010/06/14(月) 12:49:37.89 0
アニメがタダで見られることが一般人にさえ知れ渡ったときから
アニメーターの滅びは運命づけられていた
これでなんとかしようとするなら税金を使うしかないが
税金を使ってまでアニメーターを生かしたいほど
アニメ自体が必要とされていない

12 : P連:2010/06/14(月) 15:14:33.61 0
薄給でもアニメを作りたいという人がいる限り解決しない

13 : 能を舞えガサラキ:2010/06/14(月) 15:37:43.80 O
上に立つアニメーターが頭悪いしな

14 : 売り豚最萌え豚氏ね:2010/06/14(月) 19:58:32.23 0
人手がかかりすぎる

15 : 売りーす:2010/06/15(火) 02:32:47.95 O
頭いい人もいるはいるよ

16 : 魔砲少女四号ちゃん:2010/06/15(火) 02:45:20.47 0
ジブリはこの問題に一つの解答出したよね
まあ押井に言わせればあそこはクレムリンだけど

京アニの作画安定ぶりと異物排斥ぶりもそれに近いんじゃないかな
作画安定ぶりからの推測でしかないけど社員も他の場所に比べると
安定してるんじゃないだろうか

庵野はスタッフがちゃんとお金を貰えるように成功させたい、って
趣旨の発言を何回かしてるよね

17 : ヤンマーニ:2010/06/15(火) 07:22:53.87 0
一社二社程度ががんばったところで

18 : きのこの評価眼は平評価民レベル:2010/06/15(火) 12:51:01.35 0
山浦栄二 プロフィール - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
ttp://spysee.jp/%E5%B1%B1%E6%B5%A6%E6%A0%84%E4%BA%8C/1329807/#lead
そこで見たのは、天才作家と稚拙な経営者の両面を持つ手塚治虫の姿だった。
入社してしばらくして役員秘書になった時、虫プロの経理のいいかげんさが分かった。
制作経費が一本につきいくらかかるかも分からない。

五、六百万円で受注した作品の制作費が八、九百万円なんてザラ。
誰が見ても経営は危機にあった。
しかし、経営改善策を提案しても、幹部の反応は鈍かった。

現場では、たくさんの動画が描ける能力の高いアニメーターも、
能力の低い人のレベルに合わせてしまっていた。

そこで出来高払い制の導入を提案したけど受け入れられず、
リストラを勧めても「人のクビは切れない」。

一方で、現在の現場の人間だけの会社なら経営を維持できると分かった。
それで虫プロを辞め、仲間と会社を設立したのです

19 : 桜咲刹那:2010/06/15(火) 20:10:55.78 0
>>7
手塚は私財を投げうって、ありえないくらいの低価格でアトムの製作を請け負った
そして日本のテレビアニメの開祖となった

それはいいんだが、アトムがダンピングしたせいで
他の会社も同じくらいの低価格での製作を余儀なくされた
そして今もなお、アニメは安く早く作れるという常識がテレビ界に蔓延している

20 : ヤンマーニ:2010/06/15(火) 22:50:50.62 0
アニメーターが社長や取締役になるってスタイルも手塚が作ったんだよな

21 : 凜かわいいよ凜:2010/06/16(水) 01:52:02.81 0
いつになったらお前らみたいな馬鹿は消えるんだ?
ほんとお前ら目の前の箱で何やってんの?
手塚のせいでなったわけじゃないってちょっと調べればわかるだろ
宮崎の一言でここまで信じられるんだからどこまでいっても馬鹿なんだろうな

22 : みつどもえ:2010/06/16(水) 04:14:11.63 0
制作費自体はそんなに安くないだろう?
問題は末端まで富がいきわたってないところだ。

23 : サスケェ!:2010/06/16(水) 05:56:29.75 0
この業界は零細企業が何百社もあって過当競争になってるんだよ。
製作本数も多すぎる。
ジブリと東映とサンライズだけ残してあとは全部潰した方がいい。

24 : 桜野くりむ:2010/06/16(水) 18:28:41.61 0
同じアニメに関わる者でも、脚本家には組合があるので、最低限の報酬と権利が保障されている
アニメーターも団結して組合作ればいいんじゃね?

25 : ゴンゾが黒字になったら仕事探す:2010/06/16(水) 22:18:11.56 0
>>24
石田敦子の「アニメがお仕事」でも読むといい

26 : サスケェ!:2010/06/16(水) 22:37:16.94 0
>>24
脚本も韓国に発注すればいい。

27 : ゆのっち:2010/06/17(木) 02:19:06.10 0
同じクオリティで作れるんならどんどん海外に発注すべき
安くすむし

28 : かわ唯:2010/06/17(木) 04:16:21.18 i
>>27
そして国内でほとんど作れなくなってから、失ったモノの大きさに気づくと

あと10〜20年でドラマと同じ感じで、韓流、中国・台湾製作アニメに
席巻されるんだろうな

29 : 桜野くりむは神:2010/06/17(木) 05:00:51.32 0
韓国にアニメ文化を根付かせ、育ててやっているのは日本なんだから感謝してほしいよな
日本のアニメは、そのための礎になるんだ。これは誇れることだよ

30 : マリアさんじゅうななさい:2010/06/19(土) 10:55:50.02 0
よく薄給と言われるけど・・・本当にそうかな?

31 : 桜咲刹那:2010/06/19(土) 11:33:16.43 0
結論的には能力の問題。

32 : やめろ荒らすな:2010/06/19(土) 11:35:08.97 0
良くなることなんてないだろ

33 : 乃絵は池沼:2010/06/19(土) 15:34:36.39 0
学歴とかたいして関係ない業界だから
介護士並の扱いで良いではないか
アニメ監督が自ら原作を作り当てればそれなりに儲けることができるわけだし
ただ奴隷で働くことはその程度の金しかもらえないのは当たり前
成せばなる業界

34 : 喰霊級こねーな:2010/06/19(土) 15:57:00.98 0
俺、アニメーターじゃないけど薄給だよ
夜中まで働いたり、休みの日出ててもな〜んも手当て付かない
正直辞めたいが、この不景気に辞めると大変とか考え踏みとどまってる

好きな仕事して金もらえるぶんマシだと思うよ>アニメ作り

35 : こんなのサムじゃない:2010/06/19(土) 19:01:54.11 0
底辺動画でもそんなに時給換算悪くないだろう
書き直しで時間使うから薄給になる

36 : 京アニはネ申って言われてるんですよ:2010/06/19(土) 22:26:31.07 0
頭悪いからね基本みんな

37 : 晒そう、晒そう、晒そう:2010/06/19(土) 22:30:30.96 0
作監クラスになれば平均所得を上回るし、
人気イラストレーターになれれば高収入が待っている
そういう「夢」が残されているから、現状がひどくても我慢しちゃうんだよ

38 : 京アニはネ申って言われてるんですよ:2010/06/19(土) 22:50:01.92 0
でも年収1000万以上のやつがまったくいない業界なんだよね
駿とかは別として

39 : 桜野くりむ:2010/06/20(日) 01:08:45.50 0
でもほとんど技能者なんてどの業界でも同じだよ。結局会社が利益を多く分けるのは
上級管理職だけで、技術者が1000万以上の年収得るにはそういう役職の肩書がつかないと
駄目なのは他のデザイン業界でも変わらない。自動車のデザイナーでも800万くらいもらってれば
かなり高給。それ以上は技術部長とかの肩書がないと無理。うちの親父が実際そうで、
技術指導の本格くらい能力あったけど課長職どまりだったから収入は大したことなかった。

40 : 空気ヒロイン:2010/06/20(日) 01:45:32.04 0
部長と平で給料3倍違うからな>技術職

でも仕事は下で働いてるやつができる場合が多いw

まぁ管理職はそういうもんだが

41 : 4連続バックスクリーン:2010/06/20(日) 15:37:56.04 P
手塚治虫を攻めてる人は今と当時の物価を考えろ
当時の物価では十分に高い収入だ
月給5万円だって今に直せば月収50万円ぐらいだろ、月収100万円ぐらいか


42 : 4連続バックスクリーン:2010/06/20(日) 15:51:57.47 P
学歴と言ってもその道の専門学校2年(学費は安いが専門的な学問、同じ2年だから短大とどっこいどっこいだろうが)は必須と言える業界でそこまで低学歴ってことはない
アニメの専門学校なら美大の短大と同等以上の美術の技術力は付くのではないか?(もちろん実力が無ければ入試で受からないか、単位が取れず卒業できないだろうから卒業した時点でお墨付き)
大学だって美大は入試レベルがEランFランが多いんだしさ、あくまで美術の実力だし。

まあ最低賃金(都道府県によっても違うが労働基準法の都道府県知事が定めるやつ)、時給で650円ぐらい〜800円ぐらいが多いが
それを下回っていると違法、地域によっては生活保護支給基準と逆転する地域もあるらしいが
最低賃金ギリギリで働くとしても700円×8時間×1ヶ月25日=月収14万円ぐらいはアルバイトのフリーターでも稼げてしまう。
もちろん残業代も払わないといけないし、過労死するような残業をさせてもいけない。
世間一般の労働基準はこんな感じかな。
東京など大都市圏は最低賃金も800円〜900円ぐらいだからもっと高いだろうね。

43 : 三郷雫様に罵られる会:2010/06/20(日) 15:55:20.04 0
>>41
なにか根本の部分を勘違いしてないか?
手塚は、虫プロ従業員がアニメ制作費で食べていくという当たり前のシステムを作らず
漫画家としての自分個人の収入で養ってしまった
宮崎はこれを批判しているんだが

44 : 乃絵は天使:2010/06/20(日) 16:03:21.26 0
美大は分野によるが
3浪とかざらだぞ5浪以上とかもいる
才能の世界
3流私大は知らんが
専門学校なんて好きで入れて卒業する悪徳商法

45 : ABはなぜ神アニメとなったのか:2010/06/20(日) 16:30:58.34 0
例えば飲食店でも美容院でも将来は独立とかを餌に経営なり技術を学べと下積みは薄給で馬鹿みたいに働かせるだろ
まあ大抵は夢破れてさっていくんだが凄腕アニメーターになれば滅茶苦茶稼げるという夢ある環境作れなかったのも原因ではないかと
さらにそこより夢ある世界な漫画家なり俳優なりだと成功するのはごく一部であり当たればビックマネーが用意されている
当たり外れの激しい不安定な興業の世界で安定性のある職業にしようという方がおかしいと思う
宮崎駿がジブリで凄い上手い原画家をフィーチャーしてスターにする環境作っていればもっとえらそうにしても良かったのだがな
今ならネットで情報発信も出来てこっちからスターを作り上げる事も可能なのに才能あるアニメーターは相変わらず作画マニアだけが注目する現状

46 : キョン君電話〜:2010/06/20(日) 18:19:25.91 0
間夫妻応援日記 中日新聞『アニメ大国の肖像』
ttp://japino.blog45.fc2.com/blog-entry-36.html
手塚さんが「アトム」の制作を安く引き受けたさせられたと
思われていますが、これも違う。手塚さんは
「(一本につき)五十万で売って。それ以上高くしないでください。
 それなら他でつくれないでしょ」
と言ったのです。
テレビアニメを独占するつもりだったのかどうか。
萬年社は「安すぎる」と、手塚さんに内緒で百五十万円を虫プロに払っていました。
(中略)
実際は制作費がいくらなんて、どうでもよかった。
ロイヤルティーが日銭で何百万円と入ってきたんですから。

47 : 空気ヒロイン:2010/06/20(日) 20:29:36.15 0
>>45
スポーツのチームだったら色んな選手にスポット当たるけど

この業界は監督のみだもんね、スタッフにももう少し当たればいいんだろうけど


48 : 4連続バックスクリーン:2010/06/20(日) 20:39:56.14 P
今はDVDが2話入りで1巻6000円(BDは1000円高い7000円が基本)
1話あたり3000円×1クール12話か13話(特典映像なども盛りだくさんだが、+消費税など)で4万〜5万円ぐらいだが
1話1000万円の制作費で1クール1億5000万円かかるんだからしょうがないよな。

薄給を解消するために2倍の1話2000万円に跳ね上がったら、1話6000円ぐらいの値段になるんだし
バンダイチャンネルなど有料配信が1話105円が210円になったりして、割れ行為などに拍車をかけることにもなる。
むろんレンタルなども含めて、アニメの商品価格が2倍になるってことでもあるんだしさ。

そんな値段で買う奴が出るのか?疑問、消費者である自分達自身が寄付感覚で2倍の価格でも買うやつがバンバン出てこないと話にならないんだよ。
「高い高い」と言われ、DVDセールスが1万本で御の字の世界で値上げはますます首を絞めることになる。

寄付感覚で金を払うんならアニメ制作会社の株(または社債)を買えばいい、倒産して証券が紙切れになっても文句を言わない太っ腹な人ならそれでいいだろ。
金持ちなら株を買いまくって会社ごと買収して(あんたの会社の)子会社にでもすればいい。
大赤字垂れ流しだろうと、経営上手なあんたの会社の系列のブランドで世間体も良くなるだろ。

49 : 来期はソラノヲトが来る:2010/06/20(日) 21:57:30.27 0
著作物で商売するのに、著作権者以外を持ち上げるわけないだろ。
それは建設に談合や丸投げがあるのと同じかそれ以上に当然の事だよ。
利権の場所が固定化されて、おまけにそれが合法なんだから。
だから、せいぜい旗印になる監督か会社の名前だけ持ち上げておしまい。

著作権が伴う作業と伴わない作業に分けられた時点で決まってるんだよ。

もし原作からメディアミックスから全て会社名義で分業でやるのであれば
各部署の実力者がそのまま評価されることになるが、もう利権の場所は決まってる。

もちろん、個人事業でリスク取るからこその利権だとも言えるが、実質個人事業者なんていくらでもいるからな。


50 : ご期待ください:2010/06/20(日) 22:05:52.22 0
まぁ薄給と言っても制作費出してリスク背負ってる方が
儲け取るのは仕様がないんよね

51 : けいおん厨必死だな:2010/06/20(日) 22:33:29.19 0
>>48
もっと桁違いに金かけてる洋画ソフトが格安で売られているんだから
売れないものを作るのが悪いって話にしかならないだろ

52 : 大正義野球娘2期希望:2010/06/20(日) 22:39:47.36 0
アニメの製作予算は宣伝費や枠代、広告代理店のマージン等が大半
人件費は予算のほんの一部に過ぎない

53 : 桜野くりむ:2010/06/20(日) 23:51:36.88 0
マスゴミがでっちあげてる海外で日本の漫画やアニメ大人気が本当だったら
もっと変っていたんだろうにねえ。

54 : 乃木坂美夏:2010/06/21(月) 00:13:26.07 0
>>48
日本がアニメ大国になったのは
資金源が豊富だから
海外のTVメディアは日本のローカルレベル
だからアニメを自力で作るどころか子供むけ番組すら作れない
しょうがないから日本の中古アニメを安く買って流した
これが日本アニメブームのきっかけ

これ以上の発展はないと思うね
日本のマスコミメディアが弱ってきた状態でアニメ業界が飛躍することはない
いままでが恵まれいたと捉えるべき
これからは資金の調達すら厳しくなる
エヴァ級のヒットを起こしてもね
どれだけ安いコストで生産するかが生き残りの鍵
日本以外の国でアニメがないのはこういうこと

55 : 5st:2010/06/21(月) 00:42:16.61 P
>>51
制作費が何百億円相当のハリウッド映画ならセットやCG効果などに巨費が投じられているだろうが
実写(ドラマ)は時間単価が安いんだよ

アニメの場合は動画の原画1枚が数円か数十円でも何千枚何万枚も必要になるから
それだけで1話1000万円かかる、どんなに激安でもエヴァンゲリオンの600万円の壁を破れるかどうかだろ。
動画の原画をケチったら紙芝居になるし。

アニメというメディア自体がペラペラ漫画を映像化したものなんだから、これ以上は削りようがないのは事実だからな。

実写ならそこそこ有名な俳優(ましてや落ちぶれや一発屋芸人みたいなやつなら尚更)だろうとギャラ数万円で出てくれることも多い
機材や監督などの人件費を入れても100万円もあれば少数映画館で上映するれっきとしたプロ映画が作れるんだしさ。
アニメ1話と同じ1000万円なら上映館を全国規模にできる。
ドラマ(実写)とぜんぜん特性が違うんだ。

手書き(絵コンテ)がコンピューターになっても、作業効率やアニメーターの負担や時間は変わらないんだろうね。
だからコストは圧縮できない
紙がパソコンの電気に変わるぐらいで少し圧縮できているのかもしれないが、雀の涙だろ。

56 : 大天使ゆかりん:2010/06/21(月) 02:21:00.60 0
>>55
劇場公開がどんだけ金かかると思ってるんだ
エヴァですら劇場数をかなり絞りこんだってのに・・・

そもそもアニメが儲からないってのが間違いだし
リスク回避しか考えない日本の都市銀行まで匿名の製作委員会に出資してるのは何故だと思ってるんだ
アニメータの低待遇問題は単に立場が弱くて配分受けられないだけの話だし

57 : みみみかわいい:2010/06/21(月) 04:26:58.84 0
>>54
テレビ局がアニメを作ってるって
どこのおばあちゃんの考えだよw

58 : ゲイ神さん:2010/06/21(月) 10:31:15.36 0
>>56
確実に儲かるなら製作委員会方式にする必要ないよね

59 : 乙女組をよろしく:2010/06/21(月) 17:26:32.35 O
けいおんとかABの動画とかキャプを餌にアフィでもした方が儲かりそ

60 : 一方通行(本名・鈴科百合子):2010/06/21(月) 18:09:22.18 0
>>57
なんのかん言ってテレビ局がアニメ制作しているのは変わってないけど?U局放映の作品でも
制作はTBSだったりローカル局だったりというのは続いてるし、プリキュアの一連はABC制作だよ。
テレビ東京も自局制作もしてAT-Xに流して採算取ってる。

61 : 白ワンピ:2010/06/21(月) 22:12:20.83 0
>>54
しかし、技術の進歩はバカに出来ない
と言っても3Dや知能処理はまだまだ先だろうな、芽は出てきているけれど
今役に立つ技術は通信と集積と投影
映画ってフィルム代がかなりかかるんだが、
プロジェクタでそこのところがかなり軽減されてきている
ほしのこえとかイヴの時間とかそんな形式の制作・上映が可能になって来ている
後はそれを活用できる才能がどれくらい出て来るかだな
その状況は決して暗くはないが確かに楽観できるものでもないかも

62 : 刷新より追加がいいな:2010/06/22(火) 22:25:01.32 0
納期遅れとの戦いばかり続くテレビアニメで高価な機材使って濃密な映像作るなんてのが
簡単にできるわけがないって時点で、いくら技術が発達してもアニメは変わらない。根本的には
パラパラ漫画でしかないんだから。その辺もあって東映やサンライズは流用加工がしやすい
CGに力を入れてはいるけど、それだって結局は人手の問題が出てくるし、CGは下請けが
ほとんどないから、サンライズなんかは総集編ばかり入れるとか逆に首を絞めている結果になっている。

63 : 5軍:2010/06/23(水) 19:41:12.92 P
これだけ薄給でも1秒につき1万円以上の単価がかかるんだからな
だから少子化で真っ先にゴールデンから追放され、子供向けは激減したんだよな。
1話1000万円、1分のミニアニメでも50〜60万だもんな。

アニメというメディアの宿命だし
ドラマならハリウッド映画の制作費数百億でも十分回収できるが、アニメは宮崎アニメ(ジブリ)やディズニーを除いてニッチな市場だし。

64 : おっぱいアーマー:2010/06/23(水) 20:17:27.58 O
利益の回収の有効な手段がDVDなんだが、一枚二話で八千円なんてバカでもなきゃ買わない価格設定で自滅で倒産。
プリキュアが利益を上げた一因にDVDが四話で約三千円の低価格で多売(レンタル店も基本は購入している)に成功したから。
利益を上げたきゃ、今の多作連発を反省し、最低でも一年間出来るだけの人気作を作り、DVDをリーズナブルで買いやすい値段で販売する。
とにかく今は数打ちゃの多発連発が酷すぎる。


65 : 晒そう、晒そう、晒そう:2010/06/23(水) 22:59:23.77 0
プリキュアだってもともとは2年予定のナージャが完全におもちゃでコケて、急きょサブのさらにサブで
出ていた企画から立ち上げて突っ込んだ作品で、そんな成功失敗なんて最初からわかってたら
誰も苦労なんかしないって。

66 : グイン・サーガ:2010/06/24(木) 00:45:30.88 0
>>64
プリキュアってDVDがあんまり売れていない気がしてた
そんなに売れてたっけ?

かつてアニメが盛んで、
若い、お金のないアニオタが多かった時代は
値下げは効果はあった

しかし購買層は社会人がメインの今では
値下げはたいした効果はない

社会人には8000円が3000円になっても
たいした違いを感じないっぽい

もちろん、このままアニオタが高齢化していくのは問題だろう
若者をアニメに引き込むには低価格化が必要だろう
しかし目先の利益を考えると値下げをしない方が良いようだ

67 : 化けた詐欺:2010/06/24(木) 01:17:15.72 0
(解決案がなさそうなので、投稿)

この問題、自分もずっと考えていて、一つ思いついた案がある。

一言でいうと、カンパアニメ方式。

TVやWeb配信等のアニメを視聴して、気に入った作品があった場合に、
個別の作品やアニメータを指定して、募金する。
DVDやBDを買えない人も小額から募金できるため、幅広く集められる。
ともすれば、世界中から。

ただし、これは、権利者の意思とは別に、無料で視聴することの免罪符に
なるものではないことに、注意。

■前提条件
・募金配分の対象者は、日本在住のアニメータに限る。
・アニメータに配分される募金はあくまでも募金であるため、
アニメ会社からの給与とは別とする。
・配分内容は、100%公開。

68 : 化けた詐欺:2010/06/24(木) 01:18:19.10 0
(続き)
■メリット
・これまでなら手にすることができなかった収入を得ることが出来る。
(DVDの売上が伴わない作品でも、良い作品は存在する)
・アニメのWeb配信を積極的に行える。
・海外からの募金を期待できる。
・(これが確立できれば)アニメータのモチベーションアップ

■検討事項
(a)募金方法(振込み、電話等)
(b)募金対象アニメの範囲(OVA含む?)
(c)配分比率(指定されたアニメ、アニメータに多めに配分)

■課題・問題点
(1)全てのアニメ制作会社とのコンセンサス
(2)募金とその配分にかかる税金→非課税、法律の制定、財団法人化等
(3)募金管理団体→100%配分が望ましいが?
(4)アニメータへの募金配分方法(所属するアニメ会社から?)

まだまだいろいろあるかと思うが、こんな感じで。
行動力のある人なら、できない内容ではないと思うが・・・

69 : ささめきはワースト:2010/06/24(木) 02:27:55.70 0
一般からの制作費事前募集は
GONZOが1口5万のファンドって形でやりました

ただし指名制なんてのは勿論無理です

70 : ドレスアップ泉:2010/06/24(木) 08:17:33.40 0
貧乏

71 : ケツメド:2010/06/24(木) 10:50:43.62 0
>>67-68
僕、乞食じゃありませんから

72 : 驚愕まだかよ:2010/06/24(木) 18:06:35.51 0
やっぱ会社がたくさんあるからいけないんだと思うな
小さいとこ大きいとこまとめて統合しちゃえばいいんだよ


73 : ABはなぜ神アニメとなったのか:2010/06/24(木) 19:04:48.98 P
>>66
消費者層は高校生の月額5000円じゃないんだからさ
大学生でも仕送りで月額1万円はあるとする
でも社会人と言っても独身貴族でなければオタク趣味はしないと思う、上限はギリギリ若年層と言われる35歳
月給15万〜20万、手取り10万円として5万円を生活費(貯金含む)残り5万円を全てアニメに注ぐみたいな熱狂的アニメファンだけだと思うぞ。
せいぜいオタクと腐女子の夫婦でその子供も幼い時からアニメ三昧という家庭なら別だがw
大学生ならBDが高ければ原作のエロゲとかラノベにすれば小遣いでも足が出ない、高校生もギャルゲーとラノベならね。
本当の金持ちは投資という形でアニメ製作会社(出版社)など出資する側の会社の株を買うだろうが
それもどうかね。

中学生の子供を持つ40代〜50代のおっさんが子供と一緒に高画質で見るためにけいおんとか化物語のDVD・BDを買うとかそういう家庭が主購買層だと思っているの?
おっさんはゴルゴ13だけは買うかもしれん、親子ならジブリ関係、あとは子供におもちゃと子供向けアニメを買い与える程度

メディアファクトリーなんか大手の出版関係で学歴フィルターで早慶以上の人でないと雇わないとか話は聞くけど、そういう会社が上に立っても
末端の下請けの制作会社の社員は貧乏だよね、たとえその道の専門学校を卒業して一流の技術があったとしても。

74 : 三郷雫様に罵られる会:2010/06/24(木) 21:01:55.76 0
>>66
プリキュアのDVDなんて売れてないよ。1巻平均1000枚プラス500枚前後。巻数が多いから
全部そろえるなんてよっぽどでないとやらないでしょ。レンタル用の販売である程度利潤をとってはいるけど
レンタルは東映ビデオでセルDVDはマーベラスと分かれてる。

75 : 化けた詐欺:2010/06/24(木) 22:15:27.13 0
>>69
制作費を捻出するものではなく、アニメータに直接渡るものです。

>>71
募金=乞食というのが意味不明。
別におまえのために考えたわけじゃないし、
いらなきゃもらわなければいいだけ。

そもそもこんなスレが立ってる状況で何言ってるんだか・・・

76 : 緊張してきたな:2010/06/25(金) 06:19:16.09 0
単純に上に立つものがアホだからだと思うよどこの製作会社も
だってだいたいみんな専門卒だろ?

77 : ムララギさん:2010/06/25(金) 07:35:57.26 0
夢だがなんだか知らんが
バカみたいに安い給料でもやる奴がいるからだろう?
安い給料でやるやつががいなければある程度給料は上げるだろう?
たとえ日本での給料が上がったとしても人件費の安い外国に
依存してしまう可能性もあるからそっちのほうの対策も必要だな。

78 : 三十路アイドル声優多すぎ:2010/06/25(金) 11:15:11.29 0
規模の小さなところはともかく中堅以上の制作会社の経営者や幹部は商社や出版社からの転出者が多いよ。
アニメーターが経営者なんてところはほとんどない。プロの経営者じゃなきゃ銀行だって金貸さないし。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)