5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆    幸福実現党を応援するスレ   ☆☆

1 :無党派さん:2010/04/26(月) 18:34:46 ID:ujBcXJkr
『危機に立つ日本』という本を読んだら、内容がスゴイ!
この内容で戦うなら、幸福実現党を応援したい!

2 :無党派さん:2010/04/26(月) 18:36:32 ID:L+UL3z0C
三橋貴明(笑)

3 :無党派さん:2010/04/26(月) 22:53:22 ID:leWVCJJN
『危機に立つ日本』(大川隆法著)では、

鳩山政権は「日本の中国属国化」を志向していると厳しく指摘している。

「そんなこと、あるのか?」という島国日本人の平和ボケ状態を、憂いている。

しかし、中国のヘリ、潜水艦、ガス田開発の横暴、韓国の竹島領有。
そして、沖縄の米軍追い出し作戦と、日本の領土に確実に中国の支配力が影を
落としつつある。

中国を舐めては、いけない。
はっきり言って、グーグルが撤退した人権蹂躙国家だ。
中国は、言論の自由のない国だ。
7000万人の共産党員だけが優遇され、支配階級でのさばる独裁国家だ。
チベットやウイグル地区では、侵略が行われている。

いよいよ、世界第二位のGDPを実現しようとしている。
もし、このまま経済成長を続けたら・・・
その危険性を考えられる現役の国会議員はいまは存在しない。

日本の国難襲来に対して、幸福実現党が警鐘を鳴らしている。
本当のことだ。平和ボケ日本人たちよ。
本当に、今の国際社会の、この緊迫感を知ってほしい。
イラク・イランでは、毎日のように殺戮がおこなわれている。
その事実を知ってほしい。そして忘れないでほしい。
わずか70年前には、世界は戦争状態の中にあったことを。
600万人ものユダヤ人が、ヒットラーの手で虐殺されたことも。
そして今なお、中国という国は、イデオロギーで支配されている国だと
いうことも。




4 :無党派さん:2010/04/26(月) 23:21:20 ID:leWVCJJN
あなたがもし40歳だとしたら、
あなたが生まれた時点から、
その年齢分の過去に戻ると、、
ドイツで、ヒットラーによる虐殺が行われていた時期だということです。
それが、わずか、65年前の事実。

そして、いま、人権蹂躙国家の中国が世界に台頭しようとしている。
胡錦濤、そして習近平のあとに来る男は、世界征服を目論んでいる。
2020年、中国は空母艦隊を完成させる予定だ。
ハワイまでの太平洋の制海権を握り、確実に経済的にも日本に圧力をかけて
くるに違いない。
ガス田開発の横暴さを見れば、中国がどんな国かわかるだろう。
これから、日本以上にますます国力をあげる中国が、果たして
日本にとって今より「良い国」になるだろうか?

中国は、貧富の差、すなわち共産党員とその他の国民との差を埋められず、
各地の暴動を、力でもって制圧している。そしてそれを国際社会から非難される
ことを恐れて、言論の自由さえ、国民には認められていない。
その共産党独裁体制を改められない限り、中国は日本を植民地化し、
そして日本を中国の農村部と同じように扱っててくるだろう。
その危機感を明確に持てる現役の国会議員は、いない。
幸福実現党は、本気で、警鐘を鳴らしている。
そして幸福実現党が国政の舞台で、この真なる危機に言及できなければ、
この日本は、本当に中国の波に飲み込まれてしまうだろう。
上海万博は、中国の国際社会に対する表の顔、建前、プロパガンダにすぎない。
どうか、日本の国民が、その中国のしたたかさを見抜けますように。



5 :無党派さん:2010/04/27(火) 14:14:23 ID:ynzlSB5z
日本のGDP(国内総生産)は、今のままで行くと、まもなく世界二位から三位に落ち、
中国のGDPが二位になる可能性があります。
そのときの国民の精神的ショックは、かなり大きいものがあるでしょう。
そして、間違ったマスコミ等がそのショックを煽り、
「中国を見習え」というようなことを言い始めると思います。
 中国の内情を知らずに、そういう方向に動かされると、
日本は、自国の優れたところを捨てることになるでしょうし、
また、日本に異質なものが入ってくるかもしれません。
 中国という国は、歴史も文化も伝統もある国であり、
人類の歴史にとっては非常に貴重なものを持っています。
その歴史のなかには人類の智慧が数多く眠っていると、
私は考えています。
 しかしながら、中国四千年の歴史を見るかぎり、全体的に言えることは、
「中国は、全体主義的統一国家を常に目指している国であった」ということです。
 中国では、いつの時代にも、強権によって強力な統一政権がつくられ、
政府や、その取り巻きの一部の人たちだけが富み、あとは貧しさの平等が広がっていました。
そして、「そういう体制に対して反抗する者に対しては弾圧を加え、『○○の乱』というかたちで片付けられる」
ということが、数千年の間、幾度となく起きてきたのです。
 現代的に言えば、いろいろな政党があって、野党側が与党側に反論するようなものでしょうが、
そういう政治運動はすべて鎮圧されているはずです。
 このように、中国には、国家の基本的な伝統として、「強権でもって統一国家をつくる」
ということがあるように思います(大川隆法著『危機に立つ日本』より)



6 :無党派さん:2010/04/27(火) 14:32:51 ID:ynzlSB5z
有志たちよ、もっと勇気をもって、発言しようじゃないか。
もっと、この国難打破に向けて、もっと発言の場をもとうじゃないか。
街頭演説もよし、個別訪問もよし、電話がけもよし、そしてネットでの発言もよし。

発言の機会が少なくては、国難は打破できない。
明治維新の志士たちは、文字通り真剣勝負で命を落としていった。
いま、政治活動をして、命を落とすことがあろうか!
志あるものたちよ。勇気を持って、自らの責任において蜂起せよ。

鳩ぽっぽは、ネット選挙も解禁しようとしている。
ネットでの発言は、よい意味で「一人歩き」をはじめる。
正論で理屈が通っていれば、人は納得するものだ。
志あるものよ!
勇気を持って、正論を訴え、正論の集中砲火を放ち、未来を拓こうではないか。



7 :無党派さん:2010/04/28(水) 16:17:00 ID:kG6zSyuA
それはいいから、もっと体制を盤石にしろや。
たより無さ過ぎだわ。

8 :無党派さん:2010/04/28(水) 16:40:58 ID:XSL65K8/
>>7
体制は常に磐石に変化させてる。限られた選択肢から可能な限り最善を尽くしている。

『変わらない体制で、場当たり的にコロコロ政策を変える政党よりも、
変わらないポリシーのある政策で、体制を柔軟に変化させる政党の方が理にかなっている。』

『政策の実行が目的、体制はそのための手段』だと思う。

9 :無党派さん:2010/04/28(水) 21:55:30 ID:BDvWAatb
>>8
何言ってるのか、わからん。
説得力なさすぎ。
それに、幸福実現党は、表面積が少なすぎる。
本気じゃないだろ。つーか、びびって、みんな何も言えないじゃん。
弱〜www


10 :無党派さん:2010/04/30(金) 09:25:16 ID:vd1fE7+7
>>9
誰も反論すらしてきません。
発言する人はいません。イコール
幸福実現党を本気で応援する人は、誰もいません。
読んでるんでしょうけどwww
2ちゃんを馬鹿にしてる向きもあり。
でも、2ちゃんを馬鹿にする奴は、中国共産党と同じだよ。
言論統制者の発想だ。
オザワもあれだけ批判されながら、よくやってます。
ソウカも気合入っています。
以上


11 :無党派さん:2010/04/30(金) 09:30:12 ID:1ZC6rB4Q
民主抑制
自民消滅
公明惨敗
共産弱小
社民空気
国新風見
みんな泡沫立ち上がれ
幸福実現大勝利

日本国国師 大川隆法
現生仏陀 エルカンターレ

12 :無党派さん:2010/04/30(金) 09:34:30 ID:vd1fE7+7
>>11
なんか変なやつが来たな。
リズムがソウカっぽいけどwww

社民空気ってのがよくわかんないし、
国新風見ってのも、亀ちゃんの性格から言うとあてはまらないな。
みんな泡沫立ち上がれ?はさらに意味不明。

大丈夫か?


13 :無党派さん:2010/04/30(金) 10:17:03 ID:fDmiTaZa
>>10
2chをバカに?お前みたいなんがいるから、バカにされてるんじゃないかw

14 :無党派さん:2010/04/30(金) 10:45:39 ID:vd1fE7+7
>>13
よくぞ答えた。まずは、ほめてしんぜようww
しかし!
やっぱ馬鹿にしてんじゃんwww(笑)
人を馬鹿にする奴は、人から馬鹿にされるぞ!
そんな簡単なこともわからないから、誰も応援してくれないんだよ。

たしかに2ちゃんは便所の落書き的内容も多い。
しかし、これを馬鹿にしたら、中国共産党のエリートたちと一緒だよ。
一部エリートたちで盛り上がって、あとは愚民だと思ってるならば、
大きな勘違いがそこにあるってんだよ。
どうだ?反論してみろ!



15 :無党派さん:2010/04/30(金) 15:28:33 ID:fDmiTaZa
>>14
かまって欲しそうなんで一言だけ言っといてやるよ。
こう云う掲示板ってのは、第三者が見ている事を前提に書き込むべきものなんだよ。
個人と個人のやりとりが目的なら、メールにで良い事になる。

つまり必ずしも、あんたを説得しようとはする必要はないものだと言うことだ。
なぜなら、例えばあんたが正常な判断の持ち主である事は証明できないし、何者かも証明できない。

少なくとも、挑発的言葉や礼節や誠実さがない者に問われても、誰も答える義理も責任もない。

もちろん、答えている人間も私を含め何者なのかは、誰にも分からないという事だ。
ゆえに、2CHがバカというより、こんな場でそれを前提としない者が必要以上に現実を踏まえず、理想論を唱えている者が愚かというべきだろう。
ちなみに、私は幸福実現党の関係者ではない。もちろん証明もない。

つまり、責任の所在が明らかな場でないという事は、双方の議論に意味はないと云う事だ。
あるとするならば、それを見た第3者がどう感じるかと云う問題だよ。分かるかな。

ちなみに、誠実に議論を求めているフリをしながら、その実、創価学会がグループで成りすまし演技でもって、議論しているように見せかけて幸福の科学を貶めようとしている事は、第3者の俺の目からみて明らかだな。
分からないのは、当人だけだろな(笑)



16 :無党派さん:2010/04/30(金) 18:12:55 ID:vd1fE7+7
>>15
あんたの言ってることは、わけわからんし、
難しいことを言えばいいと思ってんだろ!
それから
>ちなみに、私は幸福実現党の関係者ではない。もちろん証明もない。
ってことだが、
幸福実現党に関係のないあんたの意見なんか、別に聞きたくないよ。
ここのスレに関係ないなら、ここで発言すること自体がバカじゃないか?
それか卑怯者か?




17 :無党派さん:2010/04/30(金) 23:36:28 ID:vd1fE7+7
おーい!マジで誰も来ないのか?
それとも口をふさがれてんのか〜?
北朝鮮かー?wwww


18 :無党派さん:2010/05/01(土) 00:33:05 ID:ZHDTzuYj
>>15
なにこれ気持ち悪い・・・

19 :無党派さん:2010/05/01(土) 00:47:21 ID:k1PShcYl
おい、幸福実現党をなめんじゃねーぞ!
幸福実現党はな、自由のかたまりみたいなとこなんだよ。
マジで。
自由すぎて、束縛がなくって、普通の組織的な統制がないぐらい
自由なんだよ。
だから、幸福実現党の人間は、命令では動かないんだよ。
原則、徳の力がないと動かない。それが幸福実現党だ。
徳の力は、努力や忍耐から生まれる。
だから、今、忍耐している。
しかし、忍耐にも限界というものがある。
それは、中国や北朝鮮みたいに、神仏を否定してかかる全体主義国家に対しては、
毅然とした態度をとるってことだ。
神仏を否定するってことは、そもそも、人間性を否定していることになる。
人間は、肉体のみか?機械と同じか?壊れたらしまいか?
そーじゃないだろう。人間には、精神というものがある。
この精神のすばらしさは、人間がさまざまな芸術をつくりあげているところに
表現されているじゃないか。
悪魔は芸術を解さないというが、まさにそのとおり。
真なる芸術とは、この大宇宙そのものが神によって創造されたということを
信じるところからはじまる。
偶然、こんなに精巧な宇宙が出来るか?
この大宇宙は、全部、法則のもとに運行されている。
衝撃だぜ。
そして、その大宇宙を前に人間は謙虚になってこそ、
互いに理解しあう努力をしようって気にもなるんじゃないか。
いまのままじゃ危ないっていってんだよ。
民主党も、中国も、左左左だろ。唯物論だろ。
亡国だよ。


20 :無党派さん:2010/05/01(土) 01:02:17 ID:k1PShcYl
大川隆法先生が、内閣総理大臣になったら、
日本も世界も空前の繁栄を迎える。

大川先生は、再誕の仏陀だ。
個人個人の心の自由を最大限に開花させ、
その潜在能力を最高度に引き出させる力を持っておられる。

しかし、今は、唯物論勢力の闇の力で、この地上世界は、
牛耳られようとしている。

心の大切さを忘れた俗物たちの念力によって、
多くの国民たちが、縛られていくのが見える。
鳩山、小沢・・・、
この犯罪コンビツートップが、日本を犯罪大国へと
おとしめんとしている。

そこでいま、立ち上がったのが幸福実現党だ!
幸福実現党は、正当なことを言う。
神仏の心に照らして恥じぬ、人間としての道理を説く。
それは、聖徳太子の精神にも通じるものだ。

聖徳太子は、仏教を篤く信仰した。
そして、聖徳太子の時代、日本は繁栄を重ねた。
中国からの脅威も退けた。

いま、小沢は何してる?鳩山は何してる?
中国に媚を売ってるのか?
ふがいないぜ。

21 :無党派さん:2010/05/01(土) 08:13:56 ID:k1PShcYl
日本のGDP(国内総生産)は、今のままで行くと、まもなく世界二位から三位に落ち、
中国のGDPが二位になる可能性があります。
そのときの国民の精神的ショックは、かなり大きいものがあるでしょう。
そして、間違ったマスコミ等がそのショックを煽り、
「中国を見習え」というようなことを言い始めると思います。
 中国の内情を知らずに、そういう方向に動かされると、
日本は、自国の優れたところを捨てることになるでしょうし、
また、日本に異質なものが入ってくるかもしれません。
 中国という国は、歴史も文化も伝統もある国であり、
人類の歴史にとっては非常に貴重なものを持っています。
その歴史のなかには人類の智慧が数多く眠っていると、
私は考えています。
 しかしながら、中国四千年の歴史を見るかぎり、全体的に言えることは、
「中国は、全体主義的統一国家を常に目指している国であった」ということです。
 中国では、いつの時代にも、強権によって強力な統一政権がつくられ、
政府や、その取り巻きの一部の人たちだけが富み、あとは貧しさの平等が広がっていました。
そして、「そういう体制に対して反抗する者に対しては弾圧を加え、『○○の乱』というかたちで片付けられる」
ということが、数千年の間、幾度となく起きてきたのです。
 現代的に言えば、いろいろな政党があって、野党側が与党側に反論するようなものでしょうが、
そういう政治運動はすべて鎮圧されているはずです。
 このように、中国には、国家の基本的な伝統として、「強権でもって統一国家をつくる」
ということがあるように思います(大川隆法著『危機に立つ日本』より)


22 :無党派さん:2010/05/01(土) 23:54:39 ID:ZHDTzuYj
>>21
> 日本のGDP(国内総生産)は、今のままで行くと、まもなく世界二位から三位に落ち、
> 中国のGDPが二位になる可能性があります。
> そのときの国民の精神的ショックは、かなり大きいものがあるでしょう。
> そして、間違ったマスコミ等がそのショックを煽り、
> 「中国を見習え」というようなことを言い始めると思います。

前年すでにGDPは中国に抜かれる予測だった
馬鹿な人は知らなかったんだろうけど、一般人にはすでに常識。
ついでにいえば国民一人当たりのGDPに大きく開きがあることも
君ら以外の普通の知識を持っている日本人なら常識なので
いちいち動揺するレベルの話でもない

23 :無党派さん:2010/05/02(日) 20:55:05 ID:3UNuKeA5
今の中国には、民間部門を西側の資本主義諸国のように見せている面も
ありますが、“頭の部分”は変わっていません。
「もし、こうした中国が、アジア圏を支配下に置いたら、どうなるか」という
ことを考えると、圧倒的な軍事力によって、抑圧政策をとることは、
ほぼ間違いないでしょう。

中国の支配下に置かれた国々には、「自由の死」がやってくると思います。

ところが、今の民主党政権は、お人好しにも、防衛費を削り、自衛隊を縮小していくだろうと
推定されます。
ダム建設を中止するぐらいなので、防衛費もカットしてくるでしょう。
そのうち、「防衛費を全額カットすれば、四兆円から五兆円ぐらいの予算が出るので、これを、すべて福利厚生に回そう」などと
言ってくるだろうと思います。
最後は、「中国と同盟を結んで友好関係を築けば、日本に攻めてくる国はなくなる」というようなことを
言い始めるかもしれません。
また、鳩山首相は、祖父である鳩山一郎の思想を受け継いでいるということなので、
ロシアと友好関係を結ぼうとし、北方四島の返還を求めるだろうと思いますが、
うまくはいかないでしょう。
こうしたなかで、アメリカとの関係が疎遠になり、中華圏に組み込まれていく流れが出てくると考えられます。
したがって、日本の先行きには、非常に厳しいものが待ち受けているように見えます。
大川隆法著「危機に立つ日本」より

(中国は、グーグルが撤退するぐらい、情報統制して言論の自由のない国だ。
 そして7000万人の一部共産党の人たちが独裁する政治体制を改められず、
 それに文句を言う人たちを、言論封殺し、牢獄に入れている。
 そんな国が日本を飲み込んでいったら、どうなる。
 まだ、アメリカという自由主義国家と組んでいたほうが絶対いいにきまっている。
 しかし、鳩山首相は、日米同盟を破綻へと追いやり、中国と手を組もうとしている。
 中国の怖さがわからない鳩山おぼっちゃんは、大変危険だ。
 
 

24 :無党派さん:2010/05/02(日) 21:27:18 ID:3UNuKeA5
幸福実現党の志士たちよ、もっと吼えようぜ!
筋の通ったことをいえば、わかってくれる人は、わかる。

かつて、聖徳太子の時代、中国の脅威に対して、聖徳太子は、小野妹子を遣隋使として送った。
そのとき、小野妹子は、決死の覚悟だった。なぜなら、小野妹子の懐中には、「親書」があったが、
そこには、次のような意味のことが冒頭に書かれていたからだ。

「天から認められた太陽が昇る東の国の王である私(聖徳太子)が、
 天から認められた太陽が沈む西の国の王である貴方(隋の煬帝)に、
 ごあいさつ申し上げる。お元気ですか。」

これは、当時、中華思想(中国が世界の中心であり、その王は、世界の最高権力者である)を
強くもっていた隋の煬帝に対して、「タメ口をきく以上の侮辱」に聞こえたことだろう。
そして案の定、その親書を読んだ隋の煬帝は、小野妹子の死刑を命じたという。
しかし、そのとき、小野妹子は、流暢な当時の中国語でスラスラと話したという。
「決して、隋の煬帝を侮辱する言葉ではありません。これは、あくまでも、日本という国にも
 天子、すなわち、国家の繁栄を願い、世界の繁栄を願う志あるものがいます。徳高き者がおります。
 ・・・という意味です。」
という意味のことを本当に美しい言葉で話したという。
すると、煬帝の側近が、これほど語学ができ、そして、美しい精神を持った者を、
無碍に処刑すると、国家に災いが来る、というようなことを言って、
結局、小野妹子は、丁重に扱われたという。

2ちゃんねるだと、馬鹿にするなかれ。多くの人が読んでいる。
ここは、中国国民には認められていない「言論の自由」の場だ。

「一本、筋の通ったことを訴えつづければ、わかる人にはわかっていただけると
 そう思っております。」
「危機に立つ日本」(大川隆法著)、立ち読みでもいいから読んでください。



25 :無党派さん:2010/05/02(日) 23:27:41 ID:J1n4dsum
>>24

> そのとき、小野妹子は、決死の覚悟だった。なぜなら、小野妹子の懐中には、「親書」があったが、
> そこには、次のような意味のことが冒頭に書かれていたからだ。
>
> 「天から認められた太陽が昇る東の国の王である私(聖徳太子)が、
>  天から認められた太陽が沈む西の国の王である貴方(隋の煬帝)に、
>  ごあいさつ申し上げる。お元気ですか。」
>
> これは、当時、中華思想(中国が世界の中心であり、その王は、世界の最高権力者である)を
> 強くもっていた隋の煬帝に対して、「タメ口をきく以上の侮辱」に聞こえたことだろう。

また間違ってるw

26 :無党派さん:2010/05/03(月) 19:52:05 ID:1uDAhwMh
民主党政権は、アホだ。
なんと、万博で日本国旗を掲げない中国政府に対して、
抗議すらできなかった。

聖徳太子が泣いてます。

27 :無党派さん:2010/05/03(月) 22:47:27 ID:1uDAhwMh
大川隆法著『危機に立つ日本』より

鳩山政権の流れは、中国の核の傘のほうに入っていこうとしています。
先の衆院選前から、私は、この大きな流れについて指摘し、その危険性を警告していたのですが、
案の定、彼は、東アジア共同体ということを言い出しました。

最終的には、中国や北朝鮮がアメリカと戦争をする際に、いつの間にか、
日本は中国や北朝鮮の応援をさせられる立場になっているかもしれません。
これは、近いうちに起きてくる可能性があり、2010年度中にも、その危機の序章が始まるかもしれないのです。
しかも、こういう危機が、まったくの善意で起きているから怖いのです。
戦争を起こしたくて悪意でやっているのなら、それなりに理解はできますが、
鳩山氏の場合、善意でやっているから怖いのです。
鳩山氏は「友愛」を唱えています。これは、フランス革命における、
「自由、平等、博愛」の「博愛」、つまりフラタニティ(fraternity)のことですが、
そうした友愛を唱えていながら、戦争のほうへと向かおうとしているから怖いのです。
本人は、その帰結するところが見えていません。
気の毒ですが、それだけの見識がないのです。
しかし、そのような人を、こういう時期に、一国の代表として選んだのは国民です。
麻生前首相の顔が気に食わなかったのかもしれませんが、民主党はあれほどの議席を取りました。
参議院のほうでは、まだ単独過半数は取れていませんが、それでも、民主党だけで法案をつくろうとすれば可能な状態にあります。

民主党は、最初、「もし参議院で法案が否決された場合、自分たちは、自民党がやったように、衆議院で再議決して通すようなことはしない」と言っていましたが、
どうなるかは分かりません。
今後四年間は、民主党だけでいくらでも法案を通せる状況にあり、
いかなる法律でもつくることができます。これは、かなり怖いことです。
鳩山首相の唱える友愛外交が、あっという間に全体主義的な方向へと動き始めていることを私は感じます。

大川隆法著『危機に立つ日本』より


28 :無党派さん:2010/05/04(火) 01:20:41 ID:Ozumpzbu
■■■■■「三宝帰依体制」の真実■■■■■

エルカンターレ信仰とは、大川総裁の自信の無さ、コンプレックス
隠しのため、自分を以上に高く大きな存在とするために生まれたも
のだという話をしました。「三宝帰依体制」とは、その自信の無さ、
コンプレックス隠しを会員達に向けたものです。ただベクトルが違
うだけで目的は同じです。

「三宝帰依体制」とは、会員達を隷属させるために作られたもので
す。会員達が、大川総裁の言いなりになるように支配するために作
られたものです。「三宝帰依体制」のようなものを作らなければ、
小心者の大川総裁は、会員達が自分に付いてきてくれるか心配で心
配でたからなかったのです。会員が自分に本当に帰依してくれるか、
不安で不安でたまらなかったのです。

29 :無党派さん:2010/05/04(火) 01:26:21 ID:Ozumpzbu
【幸福の科学 没落の法則】 幸福の科学に関係したり、大川が褒めた有名人・団体の末路

・角川春樹    麻薬で逮捕・社長辞任
・堀江貴文    逮捕
・景山民夫    火事で急逝 50歳   
・ルクプル     離婚
・小川知子 メジャー没落        
・原田真二 メジャー没落
・芦川よしみ 顔面損傷事故
・佐々木英信 新宿支部で講演中に倒れ、エルカンターレファイトの功無く死去
・加藤紘一  加藤の乱で敗北。
・三塚博   政治生命凋落の後急逝
         →現在は元支持者達が「あの教団と関わって先生は悲惨な人生になった」と
           幸福の科学を恨む
・住博司   43で急逝(徳川家康)
・鳩山邦夫  総理になるばかりか兄貴の金銭問題に巻き込まれ離党
         →新党結成と意気込むや、続く者無しで孤立状態(豊臣秀吉)
・小林興起  衆院選落選、参院選落選 (織田信長)
         →民主党候補者として、幸福の科学と縁を切って政治家人生再出発  
・柿澤弘治  都知事選落選→自民に戻れず政治生命終了→死去
・船田元   不倫で夫婦とも落選
         →一旦は本人は返り咲くも、鳩船新党構想の面影は取り戻せず再度落選
         →引退して作新学院の経営に専念、でも大学は不調の模様
・丸川珠代  幸福の科学の支援で当選→スキャンダル噴出
・宮澤喜一  首相時に内閣不信任案可決、総選挙で敗北、自民党下野。死後、大川によって「幸福の科学信者であった」とNYで言及あり
・森田健作  「幸福の科学の支援だけで勝った」とHS大宣伝→「支持団体の一つ」と本人が弁明
・麻生太郎  大川隆法がアドバイスをしていると、大川自身が自慢→総選挙で自民党壊滅
・中川昭一  実現党が候補を下ろして戦略的支援→落選後暫くして病死
・島袋吉和  国難の危機とばかりに党幹部が乗り込んで応援→落選
・原ヘルス  「常勝思考」で賞賛→社長逮捕・廃業
・トヨタ    インタビューで自分たちと同じと豪語→リコール問題で右往左往

30 :無党派さん:2010/05/04(火) 07:22:26 ID:ZxcQDhM0
>>28
>>29
書籍の内容にふみこんで、批判してみてごらんなさい!
あなたたちの批判の大半は、運営にかかわる人間、組織の噂話と、デッチあげと、
相対的評価の話ばかりじゃない?。
三流週刊誌レベルの批判じゃ、ものたりないわよ。

「危機に立つ日本」(大川隆法著)を読んで、内容を批判してごらんなさいよ!
今は、外交問題、
中国からの脅威そして、北朝鮮問題を真剣に考えないといけない時期なのよ。
(幸福実現党は、昨年の衆議院選挙のときから言っていますが・・・)



31 :無党派さん:2010/05/04(火) 08:01:34 ID:ZxcQDhM0
>>31
幸福の科学は、栃木県の那須塩原に、中高一貫校「幸福の科学学園」を開校した。

学校を開校するのが、どれだけ大変かご存知ですか?
特に、この少子化の時代に、行政の許可を得るのがどれだけ大変か。
また、地元の皆さんのご理解を得るのも大変なんです。
幸福の科学は、栃木県宇都宮に施設をたくさん抱えているので、
栃木県の評判も当然、認可の条件でしたが、問題なし。
栃木県知事が、認可してくれました。
社会的信用は、一歩一歩、増しております。
あとは、卒業生たちが、立派に育つこと。
社会有為の存在となること。
楽しみです。

32 :無党派さん:2010/05/04(火) 08:05:30 ID:ZxcQDhM0
>>31
なお、認可をいただいたのは、栃木県知事だけじゃありません。
恣意的なものではありません。
複数人で構成されている教育審議会なる組織も、
「幸福の科学学園」を学校として設立することを認めてくれました。



33 :無党派さん:2010/05/04(火) 09:54:43 ID:ZxcQDhM0
大川隆法著『危機に立つ日本』より抜粋。

今の中国には、民間部門を西側の資本主義諸国のように見せている面もありますが、
“頭の部分”は変わっていません。
 「もし、こうした中国が、アジア圏を支配下に置いたら、どうなるか」ということを考えると、
圧倒的な軍事力によって、抑圧政策をとることは、ほぼ間違いないでしょう。
中国の支配下に置かれた国々には、「自由の死」がやってくると思います。

ところが、今の民主党政権は、お人好しにも、防衛費を削り、自衛隊を縮小していくだろうと推定されます。
ダム建設を中止するぐらいなので、防衛費もカットしてくるでしょう。

そのうち、「防衛費を全額カットすれば、四兆円から五兆円ぐらいの予算が出るので、
これを、すべて福利厚生に回そう」などと言ってくるだろうと思います。
最後は、「中国と同盟を結んで友好関係を築けば、日本に攻めてくる国はなくなる」というようなことを言い始めるかもしれません。

また、鳩山首相は、祖父である鳩山一郎の思想を受け継いでいるということなので、
ロシアと友好関係を結ぼうとし、北方四島の返還を求めるだろうと思いますが、
うまくはいかないでしょう。
こうしたなかで、アメリカとの関係が疎遠になり、中華圏に組み込まれていく流れが出てくると考えられます。

したがって、日本の先行きには、非常に厳しいものが待ち受けているように見えます。

(民主党政権は、中国を甘く見すぎている。
 中国は、覇権主義国家だ。7000万人の共産党員の独裁国家だ。
 チベットやウイグルでどんなにひどいことが行われているか。
 たとえば、ウイグルでは、若い未婚女性40万人が強制移住させられ、
 天津ほかで、漢民族との結婚を事実上、強制されている。
 ウイグル民族を根絶やしにしようとしている。
 暴動が起きるはずです。)


34 :無党派さん:2010/05/04(火) 10:42:18 ID:IIIA8vp5
北朝鮮が攻撃「99%以上」 哨戒艦沈没で韓国紙報道

 【ソウル共同】
韓国紙、ソウル新聞の3日付早版は米政府関係者の話として、韓国海軍哨戒艦の爆発、
沈没の原因は北朝鮮による魚雷攻撃の可能性が「99%以上」と報じた。
韓国軍と民間専門家による合同調査団に参加する米軍関係者が、調査状況を今週中にも
在韓米軍トップのシャープ司令官に報告する予定としている。

 同紙によると、この米政府関係者は沈没原因を魚雷とほぼ断定。
北朝鮮の関与について「ほかの容疑者はまずない状況」と説明した。

 これまでに合同調査団が外部爆発を有力視。金泰栄国防相も4月30日、沈没現場から
哨戒艦と材質の異なるアルミニウム片を回収したことを明らかにし、魚雷攻撃説を強めていた。

 また、韓国の外交消息筋は2日、同国海軍哨戒艦の爆発、沈没に関し物証が発見されなくても
「政治的決定を下すのが指導者の任務」とし、状況証拠から北朝鮮の攻撃と判断されれば
政府として対応する考えを示した。聯合ニュースが報じた。

35 :無党派さん:2010/05/04(火) 10:53:25 ID:IIIA8vp5
↑いよいよこれは,南北動乱かね
実現党の言うとおりになるぞこれはwww
台湾の今の大統領か,総統か知らんが中国よりの奴が
トップになったってのに,この人が今何してるかっていたっら
中国に対しての長距離ミサイルの製造を再開したとかwwww

これドラえもんで言うと,ジャイアンすり寄ってたスネ夫が
ジャイアンに向けて拳銃向けるような滑稽さwwwww

日本があんまりにも頼りになりそうにないからさ
その台湾がこんなことしてんだぜwwww
日本人はもっと危機意識持とうぜ,じゃなきゃガチでまずいぞwww

36 :無党派さん:2010/05/04(火) 20:36:11 ID:ZxcQDhM0
>>35
そうだー!


37 :無党派さん:2010/05/04(火) 21:59:18 ID:nAL4CC39
中野雄太のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/yutasteve

前編
http://www.youtube.com/watch?v=chpCYXgeRY4
後編
http://www.youtube.com/watch?v=qn5N8ZQm_i4

38 :無党派さん:2010/05/05(水) 07:47:22 ID:PDgS4xAI
大川隆法著『危機に立つ日本』より

民主党政権では、政治家主導を掲げて、民主主義的な体制であるように見せています。
そして、実質上、「官僚には答弁をさせない。意見を言わせない」というかたちにしています。
しかし、これは、政治家のところで情報操作ができることを意味します。

国家公務員たちは、ある程度、嘘をつくことはありますが、追及されたら、資料や情報をどうしても出さざるをえず、
隠し通すことはできません。
ところが、政治家主導になると、政治家のところで情報統制をすることが可能になるので、非常に危険な体制が生まれ、
「国民は、本当のことを聞けない。取材もできない」ということになります。
今、国民の「知る権利」が封じ込められようとしているのです。

さらに、陳情についても、小沢幹事長のところで一元化しようとしています。

このように、全体主義的な社会主義政党の姿がはっきりと見えてきていますが、
それは、そうした価値観を肯定するものが裏にあるからだと思います。
その背景にあるものが何であるかは、鳩山氏の表面意識だけでなく深層心理まで見なければ分からないでしょう。
私が、彼の深層心理を見るかぎりでは、この人にはアメリカに対する深い怨恨があるようです。
憎しみや恨み、自分が害を受けた感覚が何かあるのだろうと推定しています。

鳩山首相のこうした感情と、小沢幹事長の全体主義的な傾向とが一体化し、この国が違う方向に動き出そうとしているのです。

(普天間問題も、鳩山は、日米安保、日本国民の安全よりも、サンゴの方が大事だといっている。
 いわゆる環境左翼ってやつだな。そういえば、CO2削減とか、全国ダム建設中止とか、
 環境左翼が大好きな政策をたくさんかかげているな。)


39 :無党派さん:2010/05/06(木) 18:51:53 ID:9eJW7nm9
いじめ防止法制定に向けても頑張ってます!幸福実現党!

いじめ問題についても、幸福実現党は、現実的な対処を考えています。
そもそも、いじめ問題の本質は、学校の隠蔽体質にあり、その原因は、
文部科学省が「いじめの事実行為 即、低評価・×評価」にしていることが問題なのです。

「いじめの事実」は、どこでもおこりうるのです。良い先生の学級でも、いじめはおこります。
しかし、良い先生は、「いじめの事実行為」を即マイナスにとらえずに、そこから、子供たちに、
「他人を思いやることの大切さ」を教える機会ととらえます。
すなわち、「いじめの事実行為」がさらなる教育の機会になるのです。
だから、対処が大事なのです。対処法をしっかりと教育現場にもたらさなければいけません。
しかし、文部科学省のお役人たちは、「いじめの事実 即 低評価」にしています。
それでは、教師たちもかわいそうです。
だから、幸福実現党は、「いじめ防止法」を制定し、「いじめの事実行為」を否定的にとらえるのではなく、
その適切な対処をした場合は、○、その対処が不適切である場合に、×とすべきだと考えています。

幸福実現党は、現実に即した教育を考えています。本当に、心ある教育を。

40 :無党派さん:2010/05/07(金) 16:22:20 ID:JWC7vlpX
幸福実現党は、デフレ基調を変革し、インフレ基調にもっていき、景気を良くして、
国民の生活を豊かにしてゆかないといけないと提言しています。
自由経済の考え方でもって雇用率・賃金上昇を実現する方法を提言しています。

そのために必要なのは、金融緩和と規制緩和です。
残念ながら、鳩山民主党政権は、まったく逆方向に向かっています。
日本経済は、いま統制経済のもと、緊縮してゆこうとしています。

本当に、日本を豊かで繁栄させるなら、幸福実現党に、国政の舞台で活躍させてください。
かならず、豊かで繁栄する考え方を導入します!!!

いま、中国がなぜ経済発展し、日本が経済萎縮しているかご存知ですか。
それは、中国の大学では、もはや共産主義の教祖マルクス経済学をやっておらず、
自由経済学を基調としたハイエクやドラッカーが研究されています。

それに対して、日本の大学では、まだ共産主義革命の教祖マルクスの統制経済学を追いかけています。

このままでは負けてしまう。そして、中国は、政治は共産党独裁なんです。
基本的人権のない国です。表現の自由すらありません。グーグル撤退は、みなさん、ご存知でしょう。
中国が経済で日本を飲み込めば、日本人は、中国の共産党員たちの奴隷扱いにされます。ウイグルやチベットの人たちのように。
日本が経済で負けないためには、左翼的思考・統制経済をやめなくてはなりません。
また国民は国のお世話になろうとせず、自分たちで稼ぐ思考を持つことです。
でも、残念ながら鳩山民主党政権が、左翼政権であることが、バラマキ政策や、沖縄普天間問題で明らかになりました。

このままでは、日本は、滅んでしまう。
ハイエクやドラッカーの考え方にあわせた経済学を幸福実現党は志向しています。
根底にあるのは、人間の自由な発想と意欲を上手に社会発展に結びつけるマネジメントです。

幸福実現党は、自由を大事にしています。 それは人間にとって最大の幸福は、自由が与えられることだと考えているからです。



41 :無党派さん:2010/05/07(金) 18:08:08 ID:f78a8QlW
義務より先に権利や自由を言い出す奴は大体駄目なんだよな。
日本国憲法と同じ。

42 :無党派さん:2010/05/08(土) 10:47:05 ID:+hHWoqRW
その点、幸福実現党は国民1人1人に自助努力による発展を求めているところがいいよね。
その前提を忘れて自由や権利を語ってしまうと堕落する自由になりかねない。

43 :無党派さん:2010/05/08(土) 12:29:44 ID:Z5EP1PB3
(大川隆法著『危機に立つ日本』第3章「友愛革命」で日本はもっと貧しくなる より)

 最近の政治状況を見ていて、もう一つ、問題があると思われるのは、
 企業に関してのことです。
 小泉内閣のとき、郵政民営化だけを焦点にして解散総選挙をしたところ、
 自民党側が大勝したため、その後、郵政改革が行われてきました。
 しかし、今の政権には、民営化に反対していた勢力が入っているので、
 郵政改革を引っ繰り返し、公営化、国営化のほうに戻そうとしています。
 現政権のベクトルは、まったく正反対の方向に向いているのです。
 ただ、歴史的に見るかぎり、民営化して悪くなったものは、ほとんどありません。
 民営化すると、必ず、採算とサービスの向上というテーマが出てきます。
 「採算をとって黒字・利益を出そうとする傾向」と「サービスを良くしようとする傾向」が出てくるのです。
 このことは、国鉄がJRになったときの変化を見た年代の人であれば分かるはずです。昔の国鉄はひどいものでした。
 ところが、郵政改革に関しては、国営化のほうへ戻っていこうとする傾向が、またしても出てきているのです。
 したがって、今回の政権交代の正体が、だんだん明らかになってきていると思います。
 つまり、「民主党は、かつてないほど大きな社会党になろうとしている」ということが推定されるのです。
 少なくとも、いったん民営化したものを、国営に戻そうとしているわけなので、これは恐ろしい運動であると思います。
 これをマクロ的な視野で見ると、「自民党政権は、赤字部門を減らそうと努力していたのに、民主党政権は、赤字部門を拡大して
 黒字部門を減らそうとする方向へ戻そうとしている」ということです。
 郵政改革担当大臣の亀井静香氏は、警察官僚出身ですが、企業経営がまったく分かっていません。
 さらに、「利益は悪である」と考えているようです。警察というのは、だいたい、そのようなものかもしれません。
 利益をあげているところは、みな泥棒のように見えている可能性が、かなり高いと思います。

 (亀ちゃん、外国人参政権付与反対は、ホームランだと思うけど、
  郵政改悪は、超エラーだな。人間ってわかんないね。)



44 :無党派さん:2010/05/08(土) 20:01:08 ID:Z5EP1PB3
中国の軍事費拡大をどう見るか?

こんな単純なことすら、鳩山首相には、見えないだろう。

中国がチベットやウイグルで何やってるか知ってたら、
沖縄の米軍基地撤退がどれだけ怖いことか、日本国民は知るだろう。

中国は、グーグルが撤退するぐらい自由のない国なんだよ。


45 :無党派さん:2010/05/08(土) 21:56:37 ID:Z5EP1PB3
中国は、言論の自由のない国。
中国共産党の悪口を、天安門広場で叫んでごらん。
確実に逮捕・拘束されるよ。

でも、日本の国会議事堂前で、民主党の悪口を言っても、鳩山首相の悪口を言っても
小沢一郎の悪口を言っても、うるさかったら、注意されることはあっても、
逮捕はないな。

日本は、今は、いい国だよ。
でも、中国に飲み込まれていったら、こわいぞ。
だから、絶対、自由主義陣営と組まなきゃだめだって。

アメリカは、自由主義。
インドも、自由主義。
日米安保はあるし、
できたら、日印安保同盟も結ぶべきだよ。


46 :無党派さん:2010/05/09(日) 22:59:41 ID:qWtmiITx
どれだけ、スクランブル発進で、対中国機に対して
戦闘機が飛んでいるか、国民に公表すべきだよ。

領空侵犯なんて、日常茶飯事だよ。
中国は、本当に、日本を属領化しようと、真剣に国家戦略ねってるから。

チベットやウイグルをみろよ。直視しようよ。


47 :無党派さん:2010/05/09(日) 23:00:10 ID:9tU2SVC8
http://image.news.livedoor.com/newsimage/e/f/ef2c8_188_32c62b19fbc1f675b92b6ccf79802d16-m.jpg
http://www.yoshida-masafumi.hr-party.com/img/05policy_p01.jpg
http://image.news.livedoor.com/newsimage/8/c/8caae_185_news_thumb_Kawaguchi_-m.JPG
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=www.takara-yuzo.hr-party.com/img/zei.jpg
http://shuinsen.com/wp-content/uploads/2009/05/koufukunokagaku_seitou.jpg


48 :無党派さん:2010/05/09(日) 23:01:50 ID:UCsy7j1J
小池ゆり子は次も幸実党と協力するんですか?

49 :無党派さん:2010/05/10(月) 00:39:35 ID:87WIVhtr
民主が強引に進める外人参政権を阻止せよ

>>45
北朝鮮も言論の自由がない国

50 :無敵の龍 リョウ サカザキ:2010/05/10(月) 12:35:17 ID:auUWRlwJ
>>43
その主張間違い。郵政民営化後、各種手数料の値上げ、地方郵便局とATMの削減、ゆうゆう窓口の
大幅な削減などサービスの悪化が指摘されている。また、郵政民営化したドイツでは、郵便局が半減して
打撃を与えた。政府はユニバーサルサービス令を定めて何とか郵便局現象に歯止めをかけている状況である。
日本でも、ユニバーサルサービス令が定められているがそれでも、サービスの悪化が起こっている。

代引郵便発送…/郵政民営化で手数料が激高に! [時事問題(ニュース)] [編集]

代引手数料はともかく、送金手数料が倍になっていた・・・。
代金引換で受け取るお金。
ゆうちょへ振込も、為替で受取も、400円以上ってばかげてる!!
・・・・民営化前には、為替受取なら200円くらいだったはずなのに。
民営化って、なに・・?

これが現実。俺も自分の意見書を幸福の科学に送ろうとした際、なんと400円ぐらい
取られている。前は200円程度で済んでいた。

確かに民営化したら黒字にはなるが採算が取れない場合は値上げをするし、場合によっては
事業撤退も起こる。民営化は株主に対して責任を負わなければいけないからである。
亀井の郵政再国有化は正しい。ただし、簡保の限度額引き上げは民業圧迫になるため間違いである。

51 :無党派さん:2010/05/10(月) 12:43:31 ID:p8TzXAMH
>>50
木を見て、森を見ず。

時代の大きな流れと、そして郵政という大きな組織を見られてはどうですか。

52 :無敵の龍 リョウ サカザキ:2010/05/10(月) 13:03:45 ID:auUWRlwJ
↑そのセリフそっくりそのまま返す。
郵政民営化で成功した国などどこにもない。イギリスのブレア首相は日本の郵政民営化を見て
「日本は時代に逆行している」と発言している。日本の郵政は地方では非常に重要であり、
預金の引き出し、預け入れには欠くことのできないもの。これがなくなれば地方衰退が加速して
地方と都心部の格差が拡大する。ウソもいい加減にしろ!!!!

民営化してもサービスそのものが低下したら何にもならない。多くの外国で郵政民営化したら
必ずサービス悪化が起きて、社会不安を引き起こしている。ウソだと思うのならきちんと調べるべき。
それで反論しろ。

民営化で特にひどいのが水道の民営化。水道民営化をした結果、水道料金が値上がって一般庶民は
水道を利用できなくなり、雨水や川の水を利用するようになったらしい。
水道料金が高すぎて庶民の生活を圧迫しているようだ。
多くの国で水道民営化の結果貧しい人々は水供給から除外されているし、
民営加害者も水道料金を払えない世帯は水道料金を容赦なく止めている。

次でボリビアの水道民営化を詳しく話す。

53 :無敵の龍 リョウ サカザキ:2010/05/10(月) 13:12:39 ID:auUWRlwJ
ボリビアの話をしよう。
南米の非常に貧しい国であり、常にIMFや世界銀行の世話になっていた国だ。
このボリビアでは、20世紀の終わり頃から、これらの国際機関の勧めによって、
電気や航空、森林開発など、かなりの公営事業を民営化したことでも知られている。
そのなかで、最大の問題をもたらしたものが、水道の民営化だった。

新しい水道会社は、事業開始早々、水道料金をなんと2倍に引き上げた。
当然のように、水道料金の支払いができない世帯も増え、庶民は井戸水を使ったり、
雨水を溜めたりして水を確保するよりなくなった。
ところが、それらの庶民の努力によって確保された水でさえも、
水道会社が販売しているものであるという主張をし、本当に料金を課そうとしたのである。

ボリビア国内は大揉めになり、戒厳令が発令されるような騒ぎになった。
そして、最終的には、ボリビア政府がこの水道会社を再国有化することにしたのである。

このバカげた話だが、実はこの水道会社を運営していたのは、悪名高きベクテル社だ。
この水道の民営化については、これを受け入れることにより、
600万ドルもの負債を免除するという条件もついていたという話であり、
IMFなどの国際機関がこれの後押しをしたのも間違いないことである。
要するに、いつもおなじみの国際金融資本による、搾取と独占の構造なのだ。

しかも、結局、市民の抵抗で追い出されたハゲタカどもは、
ボリビア政府に対して2500万ドルもの損害賠償請求までしているのである。
会社自体もとんでもない赤字を抱えており、最終的に国民にみんな負担がのしかかったわけだ。
これが、公共財の民営化によって作られる未来の姿なのだ。。

54 :無党派さん:2010/05/10(月) 15:09:23 ID:p8TzXAMH
>>53
アホ・・・・

南米の非常に貧しい国であり、常にIMFや世界銀行の世話になっていた国ボリビアと
GDP世界第二位の日本を一緒にするか?

貴方の頭の中は、まったく違うものを一緒に同列に並べて、違和感を持てないようですね。

だめだこりゃ。(勝間)


55 :無党派さん:2010/05/10(月) 15:20:47 ID:FP77Yz2g
流石にどの政党が政権を握ろうと、日本でライフラインの民営化はしないだろうよ…


56 :無敵の龍 リョウ サカザキ:2010/05/10(月) 17:34:41 ID:auUWRlwJ
■「民営化の恩恵という幻想」[2]
元来、「競争原理」が働かない水道事業は、質の高いサービスを維持するためには、
設備を最適なものに保ち、長期的視野に立った投資計画と運営計画が必要であり、
水と衛生へのアクセスは、人々のよりよい生活を保障する最低限のサービスであることから、
政府が保障すべきものとの考え方が主流を占めてきた。
例えば欧州の中でも高い水道サービスを供給しているとされるオランダは、
公営以外の水道運営を法律で禁じているぐらいだ。
【【資金調達においても、民間企業の公営水道に対する優位性はないとの調査も報告されている。】】
それにもかかわらず、発展途上国の主に大都市で、
うまく機能していない公営水道の替わりに、より効率的な水道運営、
よりよいサービスを届けることを目的に掲げた水の民営化が鳴り物入りで導入された。
1990年代に、市場原理に基づいた政策を取る国際金融機関や先進国の開発援助機関が、
陰に陽に民営化への圧力をかけたことが、民営化傾向を促進した大きな要因であった。
しかし、「民営化が解決策である」という案が幻想であったことが
明らかになるのに時間はかからなかった。
生命の維持に必要な水が、民間企業の「利益」を生み出す商品として扱われたことが
もたらす弊害は大きかったのだ。
利潤を最大限にするため企業にとって、支出をできるだけ低く抑え、
できるだけ高いサービス料を取ることは当然の運営方法だった。雇用が大幅に削られ、
水道管が壊れていても設備投資は何年も見送る。民営化が水資源を保全すると謳われたが、
現実は、利潤追求の前に保全は二の次であった。
大抵の民営化された地域では、「投資回収のため」として、
料金を急激に値上げするだけでなく、料金が払えない世帯は停水された。
貧しい地域にも水道を拡大することが期待されていたが、
グローバル水企業は利潤が期待できる市場にのみ参入するので、
貧しい地域へ新規の水道のための投資はリスクが大きく、
優先されることは決してなかった。このように「民営化の恩恵」とは、幻想だったのだ。

57 :無敵の龍 リョウ サカザキ:2010/05/10(月) 17:42:14 ID:auUWRlwJ
>>54
アメリカのジョージア州のアトランタでも、水道の民営化が始まったが2002年だけで
5回も水道水使用禁止の通告が出された。人体に有害な汚染物質が検出されたためである。
この地域の水道民間会社はユナイテッド・ウォーターだが水道パイプの修理や管理に手抜きが多く、
水道料金にも不公正なやり口が発覚した。
そのため、新市長に就任したシャーリー・フランクリンは2003年1月に、ユナイテッド・ウォーター
との契約をキャンセルした。その結果、全米最大の官民共同水ビジネスは中止になった。

公営と比べ、民間の水道会社は漏水が多く、施設の老朽化の改善を行わないことが多い。
世界第2の経済大国日本だから民営化はうまく行くと言うのは妄想である。
水道民営化で成功した例はほとんどない。大抵は水道料金が値上がる場合が多い。

これでわかったか。アメリカの水道民営化の実態を記したのはリバティにも出ていた浜田和幸氏や。

58 :無党派さん:2010/05/10(月) 18:32:17 ID:iKRYdzLd
>>46
中国が攻めてくる〜ってか?そろそろ現実を見ような。

 防衛省統合幕僚監部は15日、2009年度に領空侵犯の恐れのある外国機に対して
航空自衛隊機が緊急発進(スクランブル)を実施した回数が、299回だったと発表した。

 過去10年では07年度の307回に次いで多く、
国・地域別では、ロシア機への緊急発進が197回、中国が38回、台湾が25回だった。
特に、太平洋や日本海を九州・沖縄付近まで長距離飛行するロシア機の動きが目立った。
昨年4月に北朝鮮が弾道ミサイルを発射した際には、北朝鮮機と推定される航空機
に対して8回の緊急発進を行った。299回すべて領空侵犯はなかった。

(2010年4月15日20時03分 読売新聞)


59 :無党派さん:2010/05/10(月) 18:46:36 ID:p8TzXAMH
>>58
あんた、中国のまわし者だな(笑)

はははー、笑うしかないな。
ロシアに目をふりむけて、こっちは何にもありませんってか。

一生懸命、
「こ、こっちには何にもありませんから〜」って、やってるように見えるよwww


60 :無党派さん:2010/05/10(月) 20:15:50 ID:p8TzXAMH
>>57
さきほど、
貧困国ボリビアとGDP世界二位の日本を同列に論じるなと、
注意したばかりじゃないか。

なぜ、郵政と、水道が、同列なんだ?
日本で、水道局を民営化するのか?

その、なんでも一緒に同列に考えるごちゃまぜ思考をやめろって。





61 :無党派さん:2010/05/11(火) 09:42:01 ID:neEO94st
テスト

62 :無党派さん:2010/05/11(火) 10:16:08 ID:neEO94st
>>53

あなたの考え方は共産主義に親和性がありそうですね。その立場の方ですか?立場を明らかにして頂いた方が、ここを見ている方々に分かり易いと思います(^^)

私も>>60さんと同じ考えと思いますけど、生命の生存に係わる水道水のようなインフラと、サービスの類としての郵政事業は別物として考えるべき物ですよ。
生命の生存、例えば自衛隊を株式制度で、外国が資本を握ったら、そりゃあ、おかしいって普通に分かると思いますよね(^^;

幸福実現党は、生命の財産、安全は国の義務だと言ってますよ。
そういう意味では、小さな政府を目指してる。その小さな政府の大きな役割として、インフラや国防、教育をしっかり国レベルで責任をとる姿勢を重要としているですよ。
幸福実現党に対して、あなたの思い込みか、かなりの勉強不足だと思いますよ。

それとも、そもそもいい部分も認めようとはせず、はじめから「反対ありき」の立場のお方ですか?


営業の独占と云えば、問題なのは、テレビなどの放送業界がこれだよ。放送法にまもられ他の業種が参入できない。
テレビ局こそ、日本人の危機をはらんでいるな。



63 :無党派さん:2010/05/11(火) 21:20:00 ID:VzxsIRj8
時事ドットコム:大江参院議員、幸福実現党入りへ
http://jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010051100879


64 :無敵の龍:2010/05/11(火) 22:29:34 ID:lf1LiPES
>>62
何をバカなことを言っているんや。俺は共産主義ではない。俺は反マルクス主義、反新自由主義や。
俺はヴェルナー、内橋克人主義に属する。社会自由主義という部類に属するが北欧型重税主義者ではない。
信条は「人間が市場を社会を制御する」という考え方。議会主義を主張するベルンシュタイン社会主義に近い。
国家を重視するフェビアン社会主義ではない。ヴェルナー主義も小さな政府を目指す考え方。

郵便事業は水道事業と別物と考えるのは地方の事情を全然知らない人のたわ言に過ぎない。
地方で預金の預け入れ、引き出しは郵便局でしかできない場合が多い。これがなくなると、
地方の人は遠い郵便局に通って預金を引き下ろしたりする羽目になる。片道30分は当たり前となってしまう。
現にそういう問題が起こっている。また郊外にある自衛隊基地の郵便局のATMがなくなり、問題になっている。
預金の引きおろしが不便になれば地方経済は衰退し、地方と都心部の格差が広がる原因になる。
問題点を次でさらに詳しく述べる。

65 :無敵の龍 リョウ サカザキ:2010/05/11(火) 22:32:39 ID:lf1LiPES
○郵便局の存亡
窓口サービス、郵便、貯金、保険それぞれの独立採算化が原則となる。
その結果、採算性が悪い郵便局は経営が成り立たなくなる可能性がある。
閉鎖されたり、人員が削減され労働が強化となる可能性もある。
郵便、貯金、保険の3つの業務によって、税金を投入することなく成り立っていた郵便局は、
郵便だけとなることで極度に経営が悪化する可能性もあるはずだ。

たとえば、郵便業務を兼務していた農協(JA)が本来業務に専念するとして
このところ簡易郵便局から撤退する事態が相次いでいる。これらは過疎地域で顕著だ。
過疎地では同時に高齢化も進んでおり、不安が広がっている。
現在、わが国に郵便を取り扱う施設数は約2万4000局ある。
そのうち約4300ヶ所が簡易郵便局である。
2007年10月1日より前の郵政公社の調査によれば、
すでに全国で42道府県、310局が一時閉鎖となっているという。
静岡県が38ヶ所で最多である。その他、愛知が20、新潟が19,
岡山が16、長野が14と続く。
144局は上述の理由で農協が郵便業務から撤退することによる閉鎖である。
その他は受託していた個人が高齢化することにより廃業するものだ。
9月上旬から下旬にかけ、長野,群馬にでかけた。長野県には合併後も80以上の市町村があり、
南信地域などには数100から2000人程度の小さな町村が多数ある。
また群馬も西部には六合村など超過疎で高齢化している村が多数ある。
それらの町村で農協による事業撤退や高齢化によって簡易郵便局が閉鎖されると
高齢者を中心に支障がでる。これらの中山間地において
郵便のユニバーサルネットサービスを可能とするためには、
おそらく県、町村の地域政策との連携、補完政策が不可欠となるはずだ。
簡易郵便局の一時閉鎖は、2003年4月の郵政公社設立以降に見られるようになった。
郵政公社は今年1月、年間委託費を約80万円増額し約240万円とした。
だが簡易郵便局の閉鎖は歯止めがかからないようだ。
郵便事業の民営化の先例国、ドイツでにもともと国内に約29,000あった郵便局は
2005年の時点で約13,000、現在はさらに減少しているはずである。

66 :無敵の龍 リョウ サカザキ:2010/05/11(火) 22:34:37 ID:lf1LiPES
○はがき、書状
ユニバーサルサービスの中核である「はがき」、「書状」は当面、
民営化前と同じでそれぞれ50円、80円とされている。
ただ、「はがき」、「書状」などの料金設定が、従来の総務相による認可制から事前届け出制に変わる。
改定が許可から届け出となれば変更は容易となるはずである。
郵便事業の民営化を採用しているドイツでは、同じくユニバーサルサービスの一部である
国際郵便料金の航空書状の最低料金が、官営(パブリックサービス)となっている
日本(日本は10月1日より民営化)、米国、カナダの料金より約2倍高くなっている現実を示している。

 日本   官営  110円(日本は従来の値)
 米国   官営  100円(90セント: 1米ドル=111円で換算)
 カナダ  官営  144円(1ドル45セント: 1カナダドル=99円で換算) 
 ドイツ   民営  208円(1.53ユーロ: 1ユーロ=136円で換算)
 ドイツ   民営  279円(1.7ユーロ)…2.5倍以上

○公共料金手数料
郵便局が扱う各種手数料は、民営化に伴い手数料改定で印紙税が課せられる。
公共料金振り込み手数料は現在の一律30円から、3万円以上の振り込みで240円(4倍)に、
定額小為替の発行手数料も1枚10円が100円(10倍)になる。

結局はデメリットばかりが目立ち、郵政民営化は消費者にとってメリットが全くない。

67 :無敵の龍 リョウ サカザキ:2010/05/12(水) 00:31:22 ID:clVIscOw
念のためいうが俺は民営化、規制緩和全てを否定しているわけではないので勘違いしないように。
社会不安を生み出したり、サービスが悪化する規制緩和や民営化は反対である。
アメリカは今、政府の政策に反対する市民団体を弾圧しているようだ。
催涙弾を使ったり、警察や連邦機関の人間がいつの間にか反対派の市民グループに仲間の一人として潜入し、
内部対立をあおったり、さまざまな嫌がらせをするというパターンも増え始めていると言う。
ブッシュ大統領やオバマ大統領が反対派を弾圧していると言う。

こうなったのは、ユダヤ系金融財閥がアメリカを支配しているところにある。
アメリカもまた中国同様共産主義、全体主義の道を歩もうとしている。
(「アメリカから〈自由〉が消える」堤未果著:扶桑社)

68 :無敵の龍 リョウ サカザキ:2010/05/12(水) 00:43:36 ID:clVIscOw
病院の株式会社化にも問題あり。

幸福実現党は病院の株式会社化で病院経営の効率化を目指しサービスをよくすると言っているが
アメリカではそうなってはいない。「いのち」を扱う医療現場に導入することは逆の結果を
生むのだと、アメリカ国内の多くの医師たちは現場から警告し続けてきたらしい。
その結果、サービスの質が目に見えて低下するからだと言う。

その顕著な例の一つに、1990年代半ばに全米一の巨大病院チェーンに成長したHCA社がある。
同社は2008年度、全米350の病院を所有、年商200億ドル、従業員数は28万5000人を
超える世界最大の医療企業だ。だが、株式会社経営のしわ寄せは、最終的に患者を圧迫する。
「ニューヨーク・タイムズ」紙のデータによると、薬品や医療機器を安く購入したりすることによって、
HCA社は他の病院に比べ1,5倍のコスト削減結果を出している。
【だがそれは必ずしも患者に還元されることなく、患者は逆に他の病院よりも平均で8%高い金額を
請求していたことが発覚した。】
「ニューヨーク・タイムズ」紙は内部告発した従業員の証言をもとに調査を続けた結果、同社が他の病院と
比べ法外に高い請求をしていることを捜査当局に通報。この事件はスキャンダルとして大きく報道された。

傘下にある元病院経営者の一人は、HCA社の非常に徹底したポリシーについてこう語る。
「それはまるで通常の株式会社そのものでした。我々病院経営者は利益を上げるという目標達成のみに全力を
注がねばならず、【患者のいのちやケア・サービスの質は二の次でした。】
でもそんな疑問はすぐに頭から消えていきます。目標を達成した経営者には高額のボーナスが支払われる代わりに、
達成できなければ職を追われるシステムが、生き残るという目標以外には
何も考えられなくするからです。」
1995年のデータでは、個々の病院責任者のうち25%が給与の80%以上のボーナスを
受けているのに対し、30%はまったくボーナスを受けていない。ボーナスの算定基準はあくまで営業成績であり
【医療の質を改善するということは業績として一切評価されないのだ。】
(「貧困大国アメリカ」堤美未果著:岩波書店より抜粋)達成できなかった場合。

69 :無敵の龍 リョウ サカザキ:2010/05/12(水) 00:44:59 ID:clVIscOw
あと幸福実現党主要政策で問題点は学校の株式会社参入もある。これはまだわからないがまたわかり次第
伝えたいと思う。外国人移民受け入れは審査を相当厳しくしない限り反対である。基本的にこれは反対の立場。
あとは、日銀法の改正を盛り込んでいないことが大問題。インフレ目標の義務付け、
国会が完全雇用などの日銀に政策を注文できたり、また、日銀総裁など、全ての人事において
クビにしたりできるようにする。特に、国会が注文した目標を達成できなかった場合。

あとは特に問題なし。

70 :無党派さん:2010/05/12(水) 00:54:20 ID:hqAOKW7i
>>69
たいそう勉強家なおっさんやけど、批判する先を間違ってないか。

幸福実現党やのうて、
民主党政権になってからのこの景気の悪さ、雇用減少、賃金低下の問題、
なんとかしてや。
そんだけ、頭ええんなら、ちょっとは解決策だしてちょうだい。
ちなみに、民主党のほら吹きマニフェストみたいに、最低賃金1000円とかいう
現実無視のお馬鹿公約もどう考えるべきか教えてくれませんか?



71 :無敵の龍 リョウ サカザキ:2010/05/12(水) 01:35:28 ID:clVIscOw
>>70
コイツラ民主党は消えてほしい連中。中国の核の傘で守ってもらうこと考えてるから
支援は非常に危険な連中やな。自民党、新党改革、幸福実現党という確実に景気回復できる
政党やからこれらを支持したほうが一番望ましい。

当然その公約は失業を増大させるだけやな。銀行融資を増やさない限り景気は回復しないからな。
まあコイツラ景気回復する気のないとしか言いようがないからな。
銀行融資は国民の給料を倍増させる力があり、失業はもちろん、雇用問題まで解決する力がある。
そのために、インフレ・ターゲット政策で金融緩和して銀行融資を拡大しないとダメなわけやな。
景気回復は簡単。銀行がお金を使う量を増やせば景気浮上する。たったこれだけのことである。
要はどうしたら銀行がリスクヲ取って融資できるようになるか。考えたらいいだけの話。
銀行融資拡大の妨げになっている時価会計主義、減損会計、引当金のディスカウント・キャッシュ・フロー
ペイオフを廃止して、銀行法、金融再生法の不良債権定義の変更、3ヶ月以上延滞債権、貸し出し条件緩和債権を
不良債権としないこと。金融検査マニュアルの不良債権定義変更、実質破綻先から不良債権にすること。
引当金は個別貸し倒れ引当金は実質破綻先から。また、要管理先5%破綻懸念先20%にする。

不良債権は経済成長とは関係ない。中国は不良債権比率が2003年度公式発表だけでも20%以上。潜在的には4,50%
あると言われていたが2006年度世界一の外貨準備高国になり、今年中国のGDPは日本を抜くと言われている。
2003年度日本の不良債権比率は多くてもせいぜい10%前後である。つまり、今までの政策が間違っていたと言うこと。

幸福実現党が国民の給料を増やす公約をしたのは俺の意見を反映したものと思われる。
幸福の科学の信者の他のサイトで俺は幸福実現党に決定的に欠けてるものを言っている。
それは国民の給料を増大します。と言う公約。4月5日に俺は言っている。

72 :無敵の龍 リョウ サカザキ:2010/05/12(水) 01:42:52 ID:clVIscOw
言い忘れてたけど銀行の引当金は一般貸し倒れ引当金と個別貸し倒れ引き当て金がある。
一般貸倒れ引当金は銀行の自己資本比率に入るけど、個別貸倒れ引当金は銀行の自己資本比率に入らない。
つまり、個別貸倒れ引当金は積めば積むほど、自己資本比率が下がる厄介なものである。
だから、個別貸倒れ引当金は実質破綻先からが望ましい。
担保価値を差し引いて80%から100%の個別貸倒れ引当金にする。
破綻先は担保価値を差し引いて100%にする。

73 :読んでね:2010/05/12(水) 20:02:36 ID:w3pKIqf6

釈迦は何故日本に再誕したか__我は大川隆法であって、大川隆法ではない。 エル・カンターレであ-る!!!
http://www.amezor.to/cgi-bin/res.cgi?dir=shiso&res=100310213014&st=8




74 :無党派さん:2010/05/12(水) 20:12:17 ID:DFOMotnD
http://tiyu.to/permalink.cgi?file=news/09_09_14
さらに、次なる霊言では、天皇も幸福実現党を支持していると明らかにされます。

昭和天皇 裕仁です。
──このたびは、ありがとうございます。昭和天皇におかれましては、(中略)どのようにお思いでしょうか。
昭和天皇 (中略)平成の世が、平静に過ぎず(以下略)
むしろ、憲法を改正するに当たって、まだ天皇制を残してくださるということに関しては、非常に温かい慈悲
の心を痛感するものであって
(中略)
大川隆法総裁という方が、どれほど心の広い方であるかということを痛感しているものであります。

ついでに、明治天皇も呼ばれました。

明治天皇 明治です。←ここw


75 :無党派さん:2010/05/13(木) 07:01:13 ID:ootEdQ+1
>>59
あほか?>>46の事実認識が間違ってるという話なんだが。

76 :無党派さん:2010/05/13(木) 08:49:41 ID:BtTzkD3e
341 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2010/05/12(水) 14:19:53 ID:GONKXn2E [3/11]
「十一億の中国の民は、三億人にまで人口を減らす。八億は死ぬ。
いかなる死に方をするか、それをあなたがたに選ぶ自由はない。」
  『ノストラダムスの戦慄の啓示』大川隆法・幸福の科学


「二一世紀、リヴァイアサン(日本)は無敵となるであろう。年老いた鷲(アメリカ)の喉を食いちぎり、
また、力尽きた赤い熊(ロシア)を打ち倒し、老いたるヨーロッパを嘲笑い、中国を奴隷とし、朝鮮を
端女(はしため)とするであろう。」
  『ノストラダムスの戦慄の啓示』大川隆法・幸福の科学


「この朝鮮半島は動乱に乗じて、また、日本に、経済的に、いやある意味においては、軍事的にも
牛耳られるようになっていく。
 アメリカの後退とともにそういうことが起きてくる。」
  『ノストラダムスの戦慄の啓示』大川隆法・幸福の科学


「ノストラダムスの予言は、おそらく的中率は、七割から八割を越えるのではないかと推定している。」
  『ノストラダムスの戦慄の啓示』大川隆法・幸福の科学

77 :無党派さん:2010/05/13(木) 10:27:23 ID:8p9Vp/0M
> なぜ、郵政と、水道が、同列なんだ?
> 日本で、水道局を民営化するのか?

総選挙で幸福に水道民営化論の候補者いたの思い出したぞwww
幸福から出馬したこと自体が汚点だからサイトごと削除してるんだろうけどな

78 :無党派さん:2010/05/13(木) 12:47:06 ID:aROU0gzU
>>70
>民主党政権になってからのこの景気の悪さ、
>雇用減少、賃金低下の問題、 なんとかしてや。

景気が悪いのは、自民党政権の頃からだろうが。
文句なら、麻生や安倍 福田に言えよ。

79 :無党派さん:2010/05/13(木) 18:45:18 ID:6I0JN88f
大川隆法の頭の中はかなり幸福が実現してるなw

80 :無党派さん:2010/05/14(金) 12:09:56 ID:YG7eXTJ7
ttp://www.hr-party.jp/about/program.html#anch03

大統領制による「機動的で責任ある政治」民意を反映した機動的な国家運営を実現すべく
大統領制を導入します。大統領が国家元首としての政治責任を果たします。
天皇制は古来の伝統である文化的象徴として維持・継承されます。

【討論】激論!!幸福実現党と新憲法草案(1/3)
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7594678
【討論】激論!!幸福実現党と新憲法草案(2/3)
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7596642
【討論】激論!!幸福実現党と新憲法草案(3/3)
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7599063


81 :無党派さん:2010/05/14(金) 14:29:02 ID:geFhUF/6

幸福の科学って統一協会や創価学会と自民党を取り合ってるの?

自民党ってカルトにとってそんなに都合が良い政党なの?



82 :無党派さん:2010/05/15(土) 07:07:35 ID:sYRoR9G3
幸福実現党が目指す国家像

「毅然たる国家」
国民自らの手で憲法を改正し、主権国家としての自立を目指します。

「繁栄する国家」
自由と資本主義精神に基づき、努力する人が報われる社会を築きます。

「小さな政府」
大胆な減税、規制緩和、国政・行政の効率化、無駄の排除を進めます。

「創造・日本」
他国のモノマネではない、新しい政治、新しい産業を創出します。

「徳治政治」
政治家が尊敬され、国民が自ら喜んで税金を納める国家を目指します。

「宗教立国」
宗教と政治が補完し合い、国家の中軸に「精神の柱」を打ち立てます。

「世界のリーダーとしての使命」
平和と繁栄に貢献する世界のリーダーを目指します。

ソース(ソース元には政策+写真付き)
http://blog.livedoor.jp/osimatomoyuki/archives/51068603.html#more

83 :無党派さん:2010/05/16(日) 07:49:32 ID:T33YhLrW
>>82
十数年前なら話はまだわかるが・・・
ってレベルだな

84 :無党派さん:2010/05/16(日) 18:47:27 ID:3Ct5odaI
>>80

その番組ってチャンネル桜だよね。

後日、一般ユーザから反論が出てるの知ってるかい?↓

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9980400


法学的な解釈では、高森明勅みたいな主張ありえないんだよ?

彼はその後もいろいろ問題起こしてチャンネル桜を解雇されたみたいだねw

85 :無党派さん:2010/05/18(火) 03:11:14 ID:gij3z66l

高森明勅、チャンネル桜を解雇されたwww

86 :無党派さん:2010/05/18(火) 10:18:23 ID:DCCpCCoX
高森、やっぱりそうだったのか〜

87 :無党派さん:2010/05/19(水) 23:38:10 ID:dJnexfpY
>>80,84
なにこの瞬殺

88 :読んでね:2010/05/21(金) 23:58:44 ID:08p+DZmJ

釈迦は何故日本に再誕したか 1__我は大川隆法であって、大川隆法ではない。 エル・カンターレであ-る!!!

http://www.amezor.to/cgi-bin/res.cgi?dir=shiso&res=100310213014&st=8


89 :無党派さん:2010/05/26(水) 11:42:38 ID:Bk95awKI
〇〇本部に流れた情報です。

「現職1名確保したことだし、後は150万以上、実現党投票者を集めるべく、
全国は組織戦を展開せよ。党首一人仕事だけでもだめ。私の講演会は、
次の伝道への下準備も兼ねているので。

総裁が毎日国会に通っていては教団がつぶれるので、石川よガンバレ。タレントに
ならなくてもよいから、組織票を作り出すのだ」

大黒天信者(活動レベル):平均20票を期待

植福の会信者      :平均2票を期待

残りの三帰者・信者   :本人の1票を期待
以上、各支部残数の平均50%


だそうです。


90 :無党派さん:2010/05/28(金) 00:47:20 ID:bozFrUY0
『大韓民国海軍哨戒艦「天安」沈没事件に関する声明』

幸福実現党は大韓民国海軍哨戒艦「天安」沈没事件に際し、
同艦沈没に関する国際軍民合同調査団の最終報告書、並びに大韓民国(以下「韓国」)、朝鮮民主主義人民共和国(以下「北朝鮮」)の態度を勘案した結果、
朝鮮半島有事の勃発を含む事態の悪化を懸念するに至り、下記声明を発表する。



幸福実現党は、同じ東アジアの一員たる日本国民として、韓国海軍哨戒艦「天安」沈没の犠牲となった同艦乗組員に心より哀悼の意を表する。

また、幸福実現党は、東アジアの一員たる日本国民として、東アジアの平和と繁栄を望むものであり、武力紛争の生起を望まない。
本件は日本を含む国際社会の協力によって、可及的速やかに解決すべきである。

幸福実現党は、日本政府に対し、韓国・北朝鮮両政府との間の調停に主導的な役割を果たすよう強く求める。
併せて、朝鮮半島情勢が如何なる事態に立ち至るも、事態の早期解決に尽力することを強く求める。

幸福実現党は、半島有事が生起する可能性も見据え、日本国民の生命、安全と財産を守るべく、日本政府に対し、以下の提言を行う。



91 :無党派さん:2010/05/28(金) 00:48:37 ID:bozFrUY0
(1)普天間基地移設問題の迷走を機に弱体化した日米同盟を可及的速やかに修復し、半島有事が生起した際、日本は韓国を支持し、
アメリカ合衆国との共同作戦を通じ、韓国を支援することを約するべきである。

(2)半島有事に際し、いかなる勢力も、日本の領域に武力で侵攻・攻撃し、
それによって我が国国民の生命、安全、財産を奪うことは断じて許さないことを「毅然たる精神」をもって表明すべきである。

(3)日本政府は、早急に防衛力を強化すると共に、日本領域に対する侵攻に対しては、自国防衛のために断固とした措置を講じるべきである。

(4)日本政府は、半島有事が生起した場合でも、有事の早期終結に向け、最大限の努力をなすべきである。

幸福実現党 党首 石川 悦男


92 :無党派さん:2010/06/22(火) 12:43:03 ID:BB48ddid


93 :無党派さん:2010/06/24(木) 14:58:03 ID:I4JsLLin

参院選始まったが衆院選よりは得票率増えるんだろうかね‥

少しは増えて欲しいもんだ

94 :無党派さん:2010/06/24(木) 20:01:07 ID:mC2zSYtI
今日街頭演説してる選挙カーの上で候補者の隣りにいた女と目が合って勃起した

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)