5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数の暴力はもう止めよう

1 :無党派さん:2010/04/27(火) 21:53:16 ID:ixCOWmnO
民主主義とか言って、早い話が多数決。これで、本当に正しいことがきまるのだろうか? 次の参院選から、もう投票するのは止めよう。無党派なら無党派として、選挙になんか参加せず、数の暴力に屈することに抵抗しよう。

2 :無党派さん:2010/04/27(火) 22:01:22 ID:e1ocsye5
そういう話なら政治から、哲学、宗教へ行くしかない。

3 :無党派さん:2010/04/28(水) 00:02:57 ID:FmyvrESB
夢のない男だ。夢や理想を実現するのが、政治なのに。
神にすがって、何になる? まず、実践だ。

4 :無党派さん:2010/04/29(木) 16:54:36 ID:ZPdPiXo0
まず、30%以下が目標だ。「国民の請託を受けた」などのごたくを言わせないようにしよう。一部の宗教団体とか異常な集票マシンたちの代表でしかないことを思い知らせよう。

5 :無党派さん:2010/04/29(木) 19:06:29 ID:RZxA4OF5
アナーキストか?

6 :無党派さん:2010/04/30(金) 17:01:35 ID:WZOFdMML
アナーキストなどではない。既成概念に踊らせられないだけだ。
世論だのオピニョンだの言いながら、自分達とスポンサーは正論をぶつけない偏向報道をするマスコミの情報を鵜呑みにしないだけだ。
自分で学び、考えるだけだ。
間違っていると思うことは間違いだと言うだけだ。
多数決で物事を決めることが正しいとは思えない。そう訴えるだけだ。

7 :無党派さん:2010/04/30(金) 17:21:05 ID:pHt85TLp
多数決で決めるのは悪くないよ
マスコミがでっち上げた民意を我々に突き出して
それを免罪符にしてるから頭来るだけで
問題を混同しちゃいけない

8 :無党派さん:2010/04/30(金) 18:45:06 ID:WZOFdMML
本当に多数決は正しいのか?
では、何故、ローマは議会も持つ民主主義から、帝国になった?
ドイツを帝国から、民主的な選挙で選ばれたヒットラーはなにをした?

歴史から学べ。問題をすり替えるな。多数決は、間違っている。

9 :無党派さん:2010/04/30(金) 19:12:46 ID:vuvqyp4p
正しいわけないじゃん。
知性ある人なら誰でもわかること。

10 :無党派さん:2010/04/30(金) 21:07:37 ID:O2N94oT+
>>1
全会一致が理想。
しかし、全て全会一致ではなかなか話が先に進まない。
だから「次善の策として」多数決で議決する。

それが議会での一応のルールになっている。

>>8
ローマと第三帝国は全然違うんだけどなあ。
それに当時のドイツは大統領制で、首相は大統領の指名による。
戦前の日本もそうだが、議会第1党だから首相になれるわけではないのだ。
確かにヒトラーは議会第1党になったのちに首相になったが、両者はイコールではない。

11 :無党派さん:2010/04/30(金) 21:35:52 ID:WZOFdMML
なにが言いたい?
賢者による帝政という政治のシステムもあるし、衆愚の民主政治もあるという話だ。
もう多数決という数の暴力を許すなということだ。選挙権は権利なのだから、投票しない権利を行使せよ。

12 :無党派さん:2010/04/30(金) 22:09:41 ID:2fLz2IPX
>>11
「多数決という暴力」と「投票しない権利」がどう結び付くの?
説明してくれ。

13 :無党派さん:2010/05/01(土) 03:00:12 ID:9KDteHya
選挙って、投票者の多い方が勝つんだろ。だから、誰も誰にも投票しなければ、選挙は成り立たない。まず、それを実現することだ。
「選挙乞食」どもが、金使って、車からがなり立てても、無視することだ。血縁とかしがらみとかそんなもので、投票するのを止めることだ。
もう一度言う。選挙に投票しない権利を我々は持っている。

14 :無党派さん:2010/05/01(土) 16:23:06 ID:orSLBl6q
>>1は無意識のプルードン主義者。
普通選挙や多数決の弊害について、プルードンが
論じ尽くしてる。リベラル派のトクヴィルは、民主
主義の絶対性が「多数者の専制」にあると論じた。
とりあえず民主主義批判はその辺の論者を参考に
するといい。

15 :無党派さん:2010/05/01(土) 21:10:52 ID:9KDteHya
ニッコロ・マキャヴェッリの『君主論』にはなんとある。『ローマ史論』の中の『リウィウス論』には。
歴史を真似るのではなく、学ぶのだ。
フィレンツェのメディチ家のコジモ1世は、スペインの後ろ盾でトスカーナ大公になった。
ヴェネツィアは、スペインの支配下には入らず、独立を保ったが、ナポレオンに滅亡させられた。
常に学び、即行動せよ。


16 :無党派さん:2010/05/01(土) 21:18:15 ID:MF0H7JfA
>>15
ここでやれ。
http://academy6.2ch.net/philo/
http://hideyoshi.2ch.net/sisou/

17 :無党派さん:2010/05/05(水) 20:24:55 ID:9AVmM2u3
何度でも言う。
学び、行動せよ。

18 :無党派さん:2010/05/05(水) 21:36:21 ID:gTrrftde
>>17
おまえからやれよ。

19 :無党派さん:2010/05/09(日) 15:45:49 ID:rSeusQCv
何度でも言う。
学び、行動せよ。


20 :無党派さん:2010/05/11(火) 12:21:04 ID:Y4CwIhEO
本当にこのまま参議院選挙を向かえていいのか?
文化人気どりの選挙乞食どもががなり立てる馬鹿話に右往左往して、「これが民意でございます」と投票するのか?

もう一度言う。「選挙には行くな。投票用紙を破り捨てろ」
それができないなら、選挙乞食に1票1万円で売ってやれ。己の権利だ、有意義に使え。

21 :無党派さん:2010/05/11(火) 12:23:57 ID:/KOTSs0Y
>>20
実際の政治家と関係のなさそうな無党派らしい支離滅裂な意見だなw

22 :無党派さん:2010/05/11(火) 12:37:10 ID:WgqqLtYj
5年前に言ってほしかったね>>1にはさw

23 :無党派さん:2010/05/11(火) 18:14:30 ID:Y4CwIhEO
明治時代に宮武外骨という偉人が「選挙乞食」共に鉄槌を喰らわせている。
過激にして愛嬌あり。真のジャーナリストだ。彼の『滑稽新聞』から、学べ。

何が、「5年前だ」。wつければいいと思ってるエセ評論家共よ。2chを出て、行動せよ。

24 :無党派さん:2010/05/11(火) 20:05:39 ID:/KOTSs0Y
宮武骸骨って長生きしたんだ、立候補もしてるみたい
夏の参院選で親戚が国会議員になるよ、真贋とも評論家ってスタンスはもう終わりの時代かな

25 :無党派さん:2010/05/11(火) 20:46:22 ID:Y4CwIhEO
宮武外骨は、落選目的で立候補している。他の候補者の選挙違反を言い立てるためにだ。落選祝賀会も開いてるし、その会には自分より得票の低かった候補者も招待している。
当時は、納税額によって、選挙権被選挙権が与えられていたから、けっこうなお遊びだ。羨ましい。が、彼とて、全て正しいわけではないし、疑問のある行動も多い。だが、学ぶ事も多い。

26 :無党派さん:2010/05/11(火) 20:57:25 ID:/KOTSs0Y
意図のある泡沫候補っぽいけど
変革の時期でありつつも二大政党といくつかの選挙秩序が整ってて
小政党には勝てそうでも勝ち目がなくなってる閉塞感のある今の状況には似てるかもね
2chを出て、行動せよ。っていうのは同意かな
でもそれはかなり一般の人にとっては難しい
選挙資金、政治に当てる時間、世間体、政策、実績、普通選挙になった今でも有形無形のハードル高いっぽい

27 :無党派さん:2010/05/12(水) 08:41:30 ID:/kOwjF7G
そのハードルは何故できたのかを考えている。今の選挙形態は、戦後アメリカが決めたことだ。大正デモクラシーで、庶民が勝ち取ったものではない。
さらに言えば、当のアメリカは、公民権を得るために多大な血を要している。キング牧師の暗殺なくして、オバマ大統領はあり得なかった。
押しつけられた選挙権を個人の意志で放棄しよう。そして、新しいものを探しだそう。行動を起こそう。それが、正しいものでなかったら、また1から作り直そう。
我々は、その権利を有している。

28 :無党派さん:2010/05/17(月) 17:08:12 ID:Az0v88R9
投票率が一定を超えない場合は投票を無効とする選挙がある。が、最高裁の国民審査や自治体の住民投票だけだ。衆院や参院の国会議員の選挙には適応されていない。
しかし、1995年の参院選は45%以下だった。民意の半分は選ぶことを拒否した。素晴らしい。今回は、これ以下を目指そう。

29 :無党派さん:2010/05/17(月) 17:58:49 ID:9IT2IsGS
>>1
>民主主義とか言って、早い話が多数決。これで、本当に正しいことがきまるのだろうか?

決まらない。というより、このスレ主は民主主義を誤解していると思う。
民主主義は多数にとって都合のよいことを決めているに過ぎないんだよ。
真理や正しさを追究しているんじゃない。政治は科学や学問ではないのだから。

30 :無党派さん:2010/05/18(火) 11:37:14 ID:B7aKEgEU
正しいことを正しいと言い誤っていることを間違いと言えること、人が自分の希望や夢を叶えることのできる社会を実現させることが政治だ。
理想も無く、夢見ることもあきめた者よ。顔を上げよ。かって持っていた夢を思い出せ。それを実現するために行動するのだ。戦え。

31 :無党派さん:2010/05/27(木) 15:54:06 ID:fxwNexcJ
問う。何を基準に投票するのか? 例えば、今度の参議院選挙だ。
今までの政策実行能力か? あるいは、与党への批判能力か?
各党のマニュフェストを比較検討して決めるのか?
立候補者の人柄か? それとも、知名度か?
テレビのワイドショーで評論家が言っていたからか?
政権交代すれば日本のためになるからか?
それとも、組合の圧力か? 宗教団体の指示か?
君はなにか得があるのか? または、損するのか?

選挙を祭り騒ぎにしているのは、マスコミだけだ。
視聴率が購買者がもっと言えば宣伝代が欲しい金の亡者たちが、
君の1票で金儲けをしているのだぞ。

繰り返す。選挙には行くな。つまらない選挙報道は見るな。NO!と叫べ。

32 :無党派さん:2010/05/31(月) 16:55:50 ID:msSkIhEy
外交政策であれほど、食い違うのに、何故、民社党と社民党は手を組んだのか?
国会での多数派工作にしかすぎない。数を集めることで、自分達の意見を押し通そうとすのは、暴力だ。
そして、よいよ「子供手当」という名の選挙乞食の手が伸びてくる。頂けるものは頂いて、でも、NO!と叫べ。


33 :無党派さん:2010/06/02(水) 18:56:51 ID:A6mdtJbH
さあ、去年選ばれた男は、迷走に迷走を続け、遂に白旗をあげたぞ。
もう、みんな、今の政治形態にうんざりしているのではないか?
次に誰が出てきても、期待とか信頼とかはしないだろう。間抜けな衆愚政治の終焉の始まりだ。

34 :無党派さん:2010/06/04(金) 15:04:02 ID:nkaJgI+q
さぁ、市川房枝という戦前戦後を戦い抜いた偉人の元にいながら、なにも学ばなかった男が権力の座についたぞ。
彼女の「理想選挙」は、組織に頼らず個人的な支援者が手弁当で選挙運動を行うスタイルで、生涯変わらなかった。
数の暴力でのし上がったあの男では駄目だ。彼女の理想は、我々が実現しよう。自分とは意見のことなる立候補者
を選ばない権利を行使しよう。1人も該当しなかったら、投票するのは止めよう。


35 :無党派さん:2010/06/05(土) 21:52:08 ID:9H0Bar2E
過去の叡智から学び、何が良いのか想像しよう。
その為に、何が必要を考え、行動しよう。
他人任せにしていいことではない。
民主主義という衆愚政治は誤っていると叫び続けよう。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)