5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アンチみんなの党2

1 :無党派さん:2010/06/12(土) 19:32:54.77 ID:2/JlF9YW
前スレが落ちてたので立てました。

元々信用できない奴らだなと思ってたが、後藤啓二擁立で需要も有ると思うのでw

2 :無党派さん:2010/06/13(日) 11:46:02.75 ID:GEGOckQh
田原総一郎の話・・
 現在、マスコミに出ている評論家などは、殆どが、現金や接待など、J党から、ワイロをもらっている。
 現金を返したのは、私(田原氏)くらいと思う。フリーの立場だったので、返すのは比較的、楽だった。
 新聞、テレビなどの記者クラブのメンバーは、ワイロを返すと、業界で仕事ができなくなる。仲間はずれとなる。
 メデイア上司や仲間から、もらっておけと強く言われる。返すと、その反動で、仕事がしずらい。

 私(田原氏)は、封筒や、菓子折りの底に入った100万ほど現金を、よくもらったが返した。
 送り主は、 J党、 田中角栄、中曽根、小渕、森氏、・・ 。 野中さんには、直接返した。
 他の人には、人を介して(テレビ朝日、三浦氏、議員秘書など)返したが、仲に入った人が、
 私物化していると思う。

上杉氏の話・・
 上杉氏は、もらったことはないが、議員秘書の経験上、記者に口封じのワイロを送るのは常識である。
 相手が受け取りやすいように考える。 返しても、議員秘書などが、議員が出した現金を自分のフトコロに入れてしまうのも常識である。


江田憲司氏は、機密費を配ったよね。↓政治資金で不動産購入もしてるし。

筆者は情報業務についていた関係で、機密費(正確には報償費)を用いて仕事をしたことが何度もある。
機密費は領収書や伝票などの証拠書類がいらないので、要人の買収、いかがわしい接待で相手の弱味を
握るなどどのようなことにでも使うことができる。

筆者が初めて内閣官房機密費をもらったのは1997年、江田憲司首相秘書官(当時、現衆議院議員・みんなの党)からだった。
江田氏から「モスクワに出張する前に(首相)官邸に顔を出しなさい」と言われていたので、挨拶に行った。
1階の会議室に案内された。江田氏はポケットから白い封筒を出し、「これを使って」と言って差し出した。
筆者は「ありがとうございます」と礼を言い、封筒を鞄に入れた。封筒には30万円が入っていた。

(6月4日付東京新聞朝刊25面「佐藤優の本音のコラム 官邸 機密費の闇」)


> 筆者が初めて内閣官房機密費をもらったのは1997年、江田憲司首相秘書官(当時、現衆議院議員・みんなの党)からだった

3 :無党派さん:2010/06/13(日) 11:48:05.83 ID:GEGOckQh
正直に言って、異常な状態にマスコミが陥っているのであろう。
先日の参議院の予算委員会で自民党・西田昌司らが小沢氏の土地について質問をしていた。
その中で、「政治資金で不動産の購入をしている議員はいるのか」というものがあった。

総務省からお役人がシャシャリ出て「小沢議員だけであります」と答えている。ところが、
2007年には、自分も小沢氏以外に3議員が不動産を所有をしているという事実は知っていた。

つまり、総務省への届けでではなく地方の選管への届けでで見えづらくしているのである。
では、誰が不動産をもっているかというと、自民党・町村信孝とみんなの党・江田憲司である。

http://www.iza.ne.jp/images/user/20100128/764359.jpg


なお、当該不動産購入に関して、江田は2010年1月28日に自らのホームページで
「『政治資金管理団体』の事務所なのだから、そのお金でプレハブを建てるのは、
献金の目的にも沿っているし、法的道義的にも当時、何ら問題は無い」とコメントした。
(その後、当該記事はホームページから削除されている)。



4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)