5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アンチ別館】マイケル・ジャクソン2【自治厨厳禁】

1 :名無し草:2010/04/16(金) 02:46:47
☆前スレ☆
【アンチ別館】マイケル・ジャクソン1【自治厨厳禁】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1269435537/

☆信者は出入り禁止☆
過去の疑惑の数々を残したまま逝去したマイケルと
気持ち悪いマイケル信者を叩くスレッドです。
マイケルとマイケル信者の擁護は禁止。
特攻信者をかまうと図々しく居座るのでほどほどに。
マイケルの欺瞞と特攻信者の本質を抉り
存分に叩きましょう。

☆厳守☆
自分の気に入らないネタの時は仕切ったり、文句を言わず
スルーするか別のネタを振って流れを変えましょう。
万が一、変わらなくても逆ギレして暴れるのはやめましょう。

2 :名無し草:2010/04/16(金) 06:29:36
>>1
深夜なのに立ててくださって
有難うございます!

3 :名無し草:2010/04/16(金) 12:49:02
裁判で検察側の証人に立った人達に非常に興味が湧く
なぜなら、皆もともと「マイケル側の人」だったから

4 :名無し草:2010/04/16(金) 13:00:10
>05年のインタは裁判を戦い終えて判決を待っているタイミングでされたんだよね。
>頬もこけているし痛々しいけど大人って感じ。

6月に放送されたの?


5 :名無し草:2010/04/16(金) 13:41:01
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1098904984/
「ピーターパン」の原作者バリについてのスレの中に書いてあった。面白い一致だね。

34 :なまえ_____かえす日:2005/06/28(火) 14:23:42 ID:Mhl35CdR
映画の「ネバーランド」では、バリのペドフィリア(幼児性愛)の噂のことは
巧みに封じて、まるでバリと子供たちの母親との間に情愛が通ったかのような
描写になってるのがなんか違うとオモタ。

35 :なまえ_____かえす日:2005/06/30(木) 20:51:55 ID:UVZf0twp
どんな根拠でそんな噂が出てきたんだろう。
裁判記録があるとかならわかるけど、ただ子供をよく書いてるからっていう
無責任な想像じゃないのか?

36 :なまえ_____かえす日:2005/06/30(木) 23:43:23 ID:ctUtKCre
>>35
単なる噂というにはあまりにも有名な通説ですよ。
(もちろん潔白の可能性もあるけれど)

こういう噂がささやかれた様々な原因としては
・妻とのセックスレスが原因による不和
・ピーターパンのモデルになった一家の中でも次男だか三男に
異様なのめり込みをした。
(そもそも一家に対するのめりこみ方自体が、普通のレベルを超えていた)
・その後、大学生になった彼はゲイの恋人を持ち、自殺とも溺死とも
つかない死に方をした
・他の兄弟にはバリとの交際を絶った人もいる

・・・とりあえずこんなもんでしょうか。

6 :名無し草:2010/04/16(金) 13:46:43
ビックリしたのが原作の
「子供たちが大きくなりかけた様子が見えるとそれは規則違反ですから
ピーターが間引いてしまいます。」 ってとこ。間引くんかい。
かわいがられても、大きくなるとだんだん疎遠になってしまう少年達とだぶる。


7 :名無し草:2010/04/16(金) 14:06:20
間引くを「殺す」と解釈している人もいるね。

手切れ金に200万ドルの人と
2000万ドルの人がいるようだけど。

8 :名無し草:2010/04/16(金) 14:08:03
>>5-6
おもしろいね
ピーターパンに惹かれるような人って大体似てるもんなんだね

9 :名無し草:2010/04/16(金) 15:32:45
そうだね
ジェーンフォンダからだっけ?「あなたってピーターパンみたいよね」っ言われて
「どうしてそれがわかったの?僕はずっとそう思っていたんだ!」って泣き出したと自分で書いてた
けど
マイケルのピーターパンは決してディズニーのそれではないとおもう
原作に近いピーターパン
マイケルは自分の中の残虐性や冷酷さなんかも割りと理解できていたと思う
ある一定の年代までの子供への執着と大人への嫌悪
前スレにあったように、お仕事のソフトでメルヘンの世界を愛するマイケル・ジャクソン
を表すのにも都合の良いキャラだ>>ピーターパン
世間の認識のピーターパンはディズニーに侵食されているから、
冷酷で偏った原作のピーターパンとの違いが隠れ蓑になって、マイケルの本意は
隠されたものになった

10 :名無し草:2010/04/16(金) 15:38:27
ゲゲゲの鬼太郎なんかもそうだけど
原作のほうがダークで奥行きがあっておもしろいね

11 :名無し草:2010/04/16(金) 15:56:33
「間引く」と「殺す」は同義語だと思う

12 :名無し草:2010/04/16(金) 15:57:10
>>9
同意。ピーターパンに異常な程拘ってたよね
マイケルの本質は冷酷で独占欲が強くて、自意識過剰でダークな人かもね
頭の中が奇妙な世界で構築されてそう。リサマリーがそんなこと言ってたね

>>10
アニメと全く違うよね。自分も原作のおどろおどろしさが好きだ

13 :名無し草:2010/04/16(金) 16:40:08
wikiの「ピーターパン症候群」の項は「マイケルの内面分析文」みたいだね。
一番有名な例としてのってるし。この本がでたのは83年。ジェーンフォンダの前
で泣いたのは、これより前なのかな。

14 :名無し草:2010/04/16(金) 21:53:15
・・知らないけど、ピータパン症候群の筋書き通りに生きるなんて
愚かすぎる。破滅する必要ないのに。
定説など覆す存在になれば良かった。
80’s(エイティーズ)はピーターパンシンドロームの
呪縛に世代ごと縛られ過ぎているよ
そういう目でマイケルをピーターパンの典型だと思って
周りも決めつけ過ぎていたと思う。

15 :名無し草:2010/04/16(金) 21:59:58
>>9のピーターパンはピーターパンのお話の原作のことだと思う
症候群のことじゃないよ

16 :名無し草:2010/04/16(金) 22:06:24
>>15
勿論知ってるよ。
でも「大人になりたくない」と発言するマイケルは
のはピーターパンシンドロームを地で行ってた。


17 :名無し草:2010/04/16(金) 22:15:01
「肯定的な意味でのピーターパンシントロームの例として
マイケル・ジャクソンが挙げられる」と
ウィキで書かれるようになったのは、裁判の後?

心理学の学者の間では、マイケル・ジャクソンは
きっと未解明の人だよね

18 :名無し草:2010/04/16(金) 22:16:22
ピーターパンシンドロームじゃなくて
原作のピーターパンそのものだったんでそ マイケルは

社会的適応度ゼロ
気に入らなければ あぼーん
自分のルールが全て

でもそれがマイケルクオリティー

19 :名無し草:2010/04/16(金) 22:23:38
原作のピーターパンとピーターパンシンドロームがどう違うの?

20 :名無し草:2010/04/16(金) 22:48:10
ピーターパンみたいに大人になりたくない人を「ピーターパン症候群」と呼んで、顕著な例が
マイケルだったってことでしょう。同じだよね。

21 :名無し草:2010/04/16(金) 22:54:17
大人ってマイケルには「汚いもの」と同義語だったわけだよね。

22 :名無し草:2010/04/16(金) 22:55:52
マイケルは大人のどういう部分を汚いと思ってたんだろうね?

23 :名無し草:2010/04/16(金) 23:00:15
それでヴァージンで通していたのだろうか?
推定32歳まで
いやいやごめん。ついこの話に持っていってしまって

24 :名無し草:2010/04/16(金) 23:07:31
妥協するとか、自分は汗を流さないで搾取するとか
日和見主義で裏切るとか

うーん、マイケルに無い部分でマイケルが絶対に嫌った部分て何だ?

25 :名無し草:2010/04/16(金) 23:15:00
不正が嫌い

26 :名無し草:2010/04/16(金) 23:33:19
他人がその人の傾向を分析してピーターパンシンドローム・症候群と呼んでいる事と
マイケルが自分のことをピーターパンと言ってることが根本的に違うってことだ
マイケルは自分のことをピーターパンといってはいても、
ピーターパンシンドロームとは言っていないって事

27 :名無し草:2010/04/16(金) 23:35:16
本当にそう思う?

28 :名無し草:2010/04/16(金) 23:38:12
生育暦の所為でチャイルドフットを喪失して
ピーターパンになったと
そういう文脈で自分を捉えていると思うけど?

29 :名無し草:2010/04/17(土) 00:08:01
「自覚のあるピーターパンシンドロームの人」じゃないかな

30 :名無し草:2010/04/17(土) 00:10:15
本人は「精神病理の一種」だとは認識してないだろうけどさ

31 :名無し草:2010/04/17(土) 01:34:03
ピーターパンのバリーかあ・・・そういやルイス・キャロルもガチでロリペドだったね
子供好きとペドって紙一重だね

32 :名無し草:2010/04/17(土) 01:52:05
ルイス・キャロルか。あの人も問題のある人物だったらしいな

33 :名無し草:2010/04/17(土) 01:58:35
そこになぜジョニー・デップもいつも絡んでくるのだと
思うこの頃・・

34 :名無し草:2010/04/17(土) 02:01:15
>>30
多分認識している。
ジョーの虐待のことを人に話すのはそのため。

35 :名無し草:2010/04/17(土) 02:42:58
>>33
だねw

>>34
自分が病んでいるとは思ってなかったんじゃないかな。。
基本的には自分以外が間違ってるというスタンスのような。

36 :名無し草:2010/04/17(土) 03:31:23
>>4
遅くなっちゃったけど、、
FOXのこのインタビューは2005年1月19日撮影2月5日放映だね、
6月に判決だから直前という訳ではないのかな。


脈絡ないけど、マイケルが自分から本当に愛したのって
プリパリブラだけだったと思う。
だからパリスのようには、だれもマイケルを慕わなかった。
単純なことだけど、無条件に愛したものからしか
無条件には愛されないってことなんだな。としみじみしてしまう
婚活人でした。

37 :名無し草:2010/04/17(土) 03:43:41
>>36
だな〜。これはマイケルだけにいえるんじゃないけど、
「真実の愛」なんていうのは親子間だけにしかありえないのかも

それすらも簡単に近親憎悪に転ずることもあるけどね
ジョーとマイケルのようにさ

38 :名無し草:2010/04/17(土) 04:01:37
>親子間だけにしかありえない

んーーと
立派な真実の愛もあると思うよ
多分めったにないけど

39 :名無し草:2010/04/17(土) 04:30:59
親子や兄弟でも他人以上に骨肉の争いになることもあるからね
特に財産が絡むと憎しみも溝も増すね

40 :名無し草:2010/04/17(土) 10:13:21
そうなると「無上の幸福をあきらめちゃいけない」と思うのだろうな

41 :名無し草:2010/04/17(土) 10:46:53
賢いウエンディはネバーランドから家に帰って
大人になるんだよ。
めでたし

42 :名無し草:2010/04/17(土) 11:00:11
>基本的には自分以外が間違ってるというスタンス

多分、愛してたらオーラルまではOKって思ってたよね
93年までは

43 :名無し草:2010/04/17(土) 11:12:05
>>42
たまにならいいけど
いつもアンカ付けないのはちょっと気になるかも。

44 :名無し草:2010/04/17(土) 12:45:57
>>43
同意。自分は基本的に2レスより前にアンカーつけない人のレスは
飛ばすことにしている
だがそういう人のレスは大した内容が書かれてないことが多い

45 :名無し草:2010/04/17(土) 16:25:20
マイケルの笑い声は無防備だな
大人はもちろん子供より無防備だ

46 :名無し草:2010/04/17(土) 16:28:08
あの笑い方は自然にやってるの?
普段の喋り声が低いらしいから笑い方も公式とは違うような気がする

47 :名無し草:2010/04/17(土) 17:16:22
ジャメ兄貴と血が繋がってるなんて信じられないわ

48 :名無し草:2010/04/17(土) 17:29:22
ジャメ兄、顔が怖くてわざとらしいw

49 :名無し草:2010/04/17(土) 18:12:29
ヴィクトリーの頃マイケルだけじゃなく
ジャメもかなりいじってるよね
ジャメも後年劣化が激しい
やはりメンテにつぐメンテで悪のスパイラルに陥るのか
それに比べ、ティトやマーロンなんか年取るにつれて
いい感じになってきてる

50 :名無し草:2010/04/17(土) 20:11:20
>>31
イギリスの評論家ウイリアム・エンプソンのルイス・キャロル論

「少女とは人間の中でもっとも性的でない存在であり、性を一番安全な場所にしまっている存在である。
しかし、 一切の性的なものを、そのような少女のなかに封じ込めてしまいたいという願望。この願望こそが、
ドジソン (キャロル)が少女に惹かれる大きな動機だった。」
 つまり、キャロルの創造した「アリス」のなかには、もっともイノセントなものと、もっとも性的なものが共存して いる。

51 :名無し草:2010/04/17(土) 20:24:26
>もっともイノセントなものと、もっとも性的なものが共存している。

マイケルもそんなかんじだよね。特にライブの時。

52 :名無し草:2010/04/17(土) 20:46:24
ピンクスレがとうとう分裂!
毒女と鬼女の壮絶な闘いが繰り広げられておりますw

53 :名無し草:2010/04/17(土) 22:42:24
>>52
ヲチいらないから。ここでやるのやめな
あんた浮いてるよw
言っとくけど、これは自治じゃないからね

54 :名無し草:2010/04/17(土) 22:47:41
毒女も鬼女も同じ穴の狢
汚い掃き溜めで基地外妄想してる哀れな女どもだ

しっかし、死人によくもあそこまで妄想できるよな
あいつらの親や子供や亭主のアホ面が見てみたい


55 :名無し草:2010/04/17(土) 22:49:54
>>53
巣に帰れや

56 :名無し草:2010/04/17(土) 22:53:40
西寺さん(だっけ?)のジャクソン兄弟キャラづけ
ハンサムジャッキー、おかし大好きティト、目立ちたがりジャメイン、優しいマーロン、
天才マイケル、現代っ子ランディ

ティトwwww つりがきが一人だけしょぼかわいいw
だがジャクソン兄弟の中では一番くらいに性格よさそう

ちなみにマイケルについては極端に優しく、極端に冷酷で、極端に傷つきやすいと。
まぁつまり、、極端なのね。楽には生きられないわけだ。

57 :名無し草:2010/04/17(土) 22:53:54
>>54
こんなところに書き込まないで
直接ピンクで言ってあげた方がいいんじゃね?

58 :名無し草:2010/04/17(土) 22:54:49
>>55
53 なの?

59 :名無し草:2010/04/17(土) 22:56:51
>>55
お前が巣に帰れよバーカ
アンチだけどヲチする奴は内容ないレス乞食だからウザいんだよ

60 :名無し草:2010/04/17(土) 22:57:43
>>58
バーカ!

61 :名無し草:2010/04/17(土) 23:03:04
>>56
へぇ。そういう位置づけになってたのかw

62 :名無し草:2010/04/17(土) 23:23:04
>>60
なんでバカっていわれなきゃなんないんだよちくしょう
お前がバカだ バーカバーカ!

63 :名無し草:2010/04/17(土) 23:33:37
自演かあ。

64 :名無し草:2010/04/17(土) 23:37:14
>>62
おまい可愛い奴だなw

65 :名無し草:2010/04/17(土) 23:39:32
>>51
確かにそうだ。
うーーーーん、このスレは面白い。

66 :名無し草:2010/04/18(日) 02:54:25
かつらの展示会悪趣味すぎて笑えた。


67 :名無し草:2010/04/18(日) 09:33:31
ピンクスレ貼ったり、発情したレス書き込むやつが
昔からいるけど無視してください
ちょっとおかしな人だから
暴れだすと手がつけられなくなるよ

68 :名無し草:2010/04/18(日) 09:58:15
ウイッグってレンタルじゃないよね?
頭にあわせて作るなら他人のは使えないよね
何故あの会社が持ってたのか不思議
マイケルも使ってるよ!みたいなタイアップってことかな

69 :名無し草:2010/04/18(日) 10:19:16
噂スレで貼られていたウイッグ展示会の模様。。
この動画みたら「さらしもの」という言葉が浮かびました。

ttp://straightfromthea.com/2010/04/09/the-hands-that-touched-a-king-michael-jacksons-stylist-reveals-his-hair-photos-video/

70 :名無し草:2010/04/18(日) 10:28:09
ムーンウォーカー観たときも思ったけど、
ごちゃまぜカオスグロテスクなのも彼の持ち味ね。



71 :名無し草:2010/04/18(日) 10:28:30
>>67
了解。春はキチガイが多いからねw

72 :名無し草:2010/04/18(日) 16:46:01
春だからこんなものでもみてください
3T WHY
http://www.youtube.com/watch?v=SIzhIxTQ7DY

この怪しい叔父の長い腕と、TJの膝に足をかけるとこが
大好き

73 :名無し草:2010/04/18(日) 17:28:16
>>69
さらしものにされたウイッグをどう楽しめばいいのか、戸惑うね。

74 :名無し草:2010/04/18(日) 18:27:36
ムーンウォーカーは
スピード・デーモンのクレイアニメと
エンディングが好き

ケイティ救出劇は実は危ないMJの妄想っぽくて
好きくない

75 :名無し草:2010/04/18(日) 18:48:05
>>72 普通に良い曲だな
3Tは、腐ってもジャクソン家生まれがいいし、上品だし
ジャクソンズの中では音楽に地道に関わってきた
ティトの息子たちだからしっかりしてると思う
悪名高い?ボブ本にはマイケルが自分ところで
コントロールしてブレイクさせないようにしていた
みたいに書いてあったなぁ

76 :名無し草:2010/04/18(日) 19:20:43
書いてないよ。読み直せば?
3Tだけ特別扱いだった。

77 :名無し草:2010/04/18(日) 19:31:09
「家族をMJJレコードと契約させることは、マイケルが使った沢山の
策略のひとつだった。その契約とは、マイケルが音楽を放送電波に乗せることができる
ファミリーの中で唯一の人間になるためのものだった。
家族に長期の契約を結ばせて、レコードの発売と宣伝を約束することで、
マイケルは家族を自分の意のままにしたのだ。
 だから、マイケルは家族からの再三の電話や、楽曲についての問い合わせをかわし続けて
めったにアルバムの録音を許さなかった。ただし例外はあった。
マイケルは3Tというグループに特別の親しみを抱いていたのだ。」

78 :名無し草:2010/04/18(日) 19:34:57
アメリカに呼び戻したのが、意図的な海外活動封じと解釈する?
ま、そういう意味になるのかな。

79 :名無し草:2010/04/18(日) 19:49:46
ちょっとボブ本みてみた
>>77 のその後に
タジ、タリルそしてティト・ジャクソンジュニアの三人はマイケルが海外での
アルバム発売を許可して、イギリスで爆発的な成功を収めた。
三兄弟はヨーロッパ中で多くのファンを獲得した。
レコードは大ヒットを飛ばしていたが、それに気づいたマイケルは急いで、
3Tの活動を休止させると、本国での栄光を約束して、アメリカへ呼び戻した。

・・・の件がある
この事が本当かどうかは定かではないが、
ボブ本の作者の意図としては、可愛がっていた3Tでさえも、
自分を超えようとすると阻止に掛かったという事だと思われる

80 :名無し草:2010/04/18(日) 20:14:01
>>72
マイケル顔白すぎw
嬉しそうだね
3Tイケメン。歌も上手いね

>>79
>自分を超えようとすると阻止に掛かったという事だと思われる
独占欲とプライドが高いのかね。なんか姑息だね。こういう所が嫌い

81 :名無し草:2010/04/18(日) 20:26:47
何でも信じるのね

82 :名無し草:2010/04/18(日) 21:00:39
信者もねw

83 :名無し草:2010/04/18(日) 21:10:20
3Tはマイケルに忠誠誓ってるっぽい

84 :名無し草:2010/04/18(日) 22:29:17
TJってさ、英文のハルバリン本の例のジョーディ付録インタビューでは
〔name omitted〕になってて、英語圏では
ブレッド・バーンズのことかと誤解している人が多いっぽい気がする。

85 :名無し草:2010/04/19(月) 00:02:44
>>72
3人とも歌うまいけど、ものすごくマイケルの影響うけてるっぽい

86 :名無し草:2010/04/19(月) 00:13:46
ボブ本の正式名称をだれか教えて下さらないか

87 :名無し草:2010/04/19(月) 00:15:38
ボブ本では、ジャーメインの子達のことを心配してたね
それはアタリなのかハズレなのかわからないけど

88 :名無し草:2010/04/19(月) 00:25:36
>>86
Michael Jackson: The Man behind the Mask  かぬ?

89 :名無し草:2010/04/19(月) 00:33:02
>>88
ああ、それがボブ本のことだったのね。
どうもありがとう

90 :名無し草:2010/04/19(月) 01:11:34
すごい亀だけど、、

>>9
>マイケルのピーターパンは決してディズニーのそれではないとおもう
>原作に近いピーターパン
>マイケルは自分の中の残虐性や冷酷さなんかも割りと理解できていたと思う
>ある一定の年代までの子供への執着と大人への嫌悪

マイケルは10歳にもならない頃に演奏旅行先のホテルの部屋で父親の、
浮気を何度も目の当たりにし、母親にはなにもなかったように嘘をつき続けたらしいね。
だいすきな母親を何度も何度もうらぎる父親。
一方 母親は優しくしてくれるものの、
ストイックな宗教の教えを説き、楽しいことから遠ざけられる。
ストリップダンサーを楽しむ客の前でくたくたになるまで仕事をする日常。
大人というものがわからなくなって歪み、「残虐性や冷酷さ」が
自身のなかに生まれていったとしてもおかしくはないと思う。


91 :名無し草:2010/04/19(月) 02:54:15
エホバには男兄弟の中ではマイケルだけがどっぷり巻き込まれた。
兄弟たちはみな早く結婚して家を出て行ったけどマイケルは…


92 :名無し草:2010/04/19(月) 07:25:51
>>90-91
それでああなったのか・・納得したよ

93 :名無し草:2010/04/19(月) 12:00:49
>>77 >>79
訳乙です

94 :名無し草:2010/04/20(火) 02:03:18
翻訳の本は存在するよ
もう廃刊されているけど

95 :名無し草:2010/04/20(火) 03:09:18
確かsuperfly sisterという曲に
母親はアブラハムの教えをくどくどと説く、兄弟たちは知らんぷり
みたいな歌詞があったな

96 :名無し草:2010/04/20(火) 08:09:36
パートナーやSFで使う女性の趣味は真性ドMならではね

97 :名無し草:2010/04/20(火) 13:35:32
>>90
>だいすきな母親を何度も何度もうらぎる父親。
>一方 母親は優しくしてくれるものの、
>ストイックな宗教の教えを説き、楽しいことから遠ざけられる。
>ストリップダンサーを楽しむ客の前でくたくたになるまで仕事をする日常。

その父親からは暴力受けて、毎日猛練習、禁欲的な生活をよしとする母、一緒に遊べる友達は
いなくて、クリスマスも禁じられてるけど、クリスマスソングは歌わされるのか。

なんか、改めて考えると壮絶すぎるわ。子供って、いるだけで親から愛されて守られて、
何にも考えずに遊んでるべき時期なのにね。それで精神的に安定するのに。正反対だね。
他の兄弟が早くに家を出たのもわかるような。でもいわゆる「優しい普通の親」だったら
子供が「モータウンでデビューきるほどのグループ」まで仕立てられないよね。すさまじいな。
「子供時代がなかった」って「仕事で忙しくて遊べなかった」だけじゃないよね、
「子供が当然与えられるべきの愛情と保護がなかった」んだよね。

ディズニーランドって「普通の優しい親が子供を連れて行ってくれるところ」ってイメージあるから
そういう部分でも惹かれていたのだろうか、などとも思う。

ジョーのマイケルに対する態度って、かなり常軌を逸してるよね。「子供に食わせてもらってる」
コンプレックスがあったのか。


98 :名無し草:2010/04/20(火) 13:52:17
子供が親から受ける「いるだけで喜んでもらえる、一挙手一投足を見守られ、愛してると言われる」
無条件の愛情、マイケルにとっては、舞台で受ける観客からの歓声や賞賛がその役目をしていたのかと思う。
「ステージから降りるといつも悲しい」って言ってたね。

99 :名無し草:2010/04/20(火) 13:53:13
悲しくなる

100 :名無し草:2010/04/20(火) 16:11:49
ジョーだけじゃなくてキャサリンも親とし根本が間違ってる人かもね

101 :名無し草:2010/04/20(火) 16:41:20
今の世代の自分達には理解しにくい価値観があったんだろうな
ジョー世代の黒人家庭は恐ろしく男尊女卑で、家庭内でのDVも
多かったし、宗教でも男をたてて・・・って普通な感じだったみたいだ
白人社会に押さえ込まれ、不満を蓄積させていた黒人達の中にも
また、男女という差別があった
父親の暴君っぷりや浮気、母親がその環境で子供をかばって
耐え忍ぶ、それを見て育った子が父親に嫌悪感・母親に強い思い入れを
抱くってのはよくある話だね
よく比較されるが、20才程マイケルより歳上のマーヴィンゲイも
全く同じタイプの父母をもち、死ぬまで苦しめられた
暴力的で、家族から恐れられ、嫌われていた父と
その父を恐れ、憎みながらも離れて自立する道を選べない母親、
(宗教に逃げる、神様助けてー)
その父を憎み、母を慕い続ける息子

102 :名無し草:2010/04/20(火) 17:32:47
ジョーは何としてでも、当時の生活から脱却しようと必死になってたんだろうね。
愛すべき息子たちではなく、成功を目指すチーム、コントロールすべき商品として扱っていたような。
成功して生活が豊かになった後、外で作った娘にはとても優しくしてたらしいね。
それでまたマイケルが傷つく。何もしていないのに、父から愛してもらえる義妹。
さんざん虐げられた上、未だに金をせびられる自分。「チャイルドウッド」の曲やプロモ、
被害者意識が強すぎるとよく言われるし、自分も思ってたけど、マイケルの人生見てると
大げさでもなんでもなかったんだと思う。

103 :名無し草:2010/04/20(火) 17:36:39
マイケルのような天才児がいなければジャクソン家も普通の家庭と変わらなかったと思う

104 :102:2010/04/20(火) 17:40:04
義妹じゃなくて異母妹ですね。

105 :名無し草:2010/04/20(火) 17:51:29
>>103
圧倒的な才能を前にして野心が芽生えたんだろうね
才能豊かでカリスマ性に溢れるけど、親から愛されずに苦しむなんて
厩戸皇子みたいだ

106 :名無し草:2010/04/20(火) 18:31:15
>>105
山岸涼子「日出処の天子」だね
厩戸皇子も両性具有で妖艶だったものね


107 :名無し草:2010/04/20(火) 22:04:57
自分がどんなに憧れても手に入らなかった才能を
全部持ち合わせている子を授かってしまった親の気持ちなんか
想像つかないな(w

108 :名無し草:2010/04/20(火) 23:19:40
>>102
確かに被虐待児だったと考えていいと思うんだ

ボブ・ジョーンズが表に出る前に封印した新聞記事
「ジョーゼフ・ジャクソンが幼い頃のマイケルに性的いたずらを行っていた」
というのは、結局何だったのでしょうかね?
記事をもみ消したことを報告したボブにマイケルが
「ジョーゼフの件が嘘だって、どうしてわかる?」
と答えた。
マイケルの態度は肯定とも否定ともつかないものだったと
ボブは語るのですが



109 :名無し草:2010/04/21(水) 04:00:16
正直死後ブームで好きになった人も今はもう冷めた人多いと思うんだがどうだろう
自分もなんだが元々世代じゃなかったしスリラー以外全く知らなかったのもあると思う
マイケルの曲て死後こんなに有名になったとも言えるよね

110 :名無し草:2010/04/21(水) 04:19:33
>>95
歌詞ストレートすぎて、エロさも感じない(w

111 :名無し草:2010/04/21(水) 11:00:56
>>108
ボブ・ジョーンズは裏を知り尽くしている人だったのか…

112 :名無し草:2010/04/21(水) 11:40:33
>>111
>>108じゃないけど
自分もボブの話についてカキコしたことあるので
ボブ本出版後、
たしかあまりマイケルには直接会ったことなかったと
ボブ自身言ってた気がする
盲目信者とは違って、引いた目線で見ることが出来るのが
ここの人達のいい所なので、出来るだけ正確な情報で
悪にしろ善にしろ正しい見方が出来るようにと1つの判断材料として

113 :名無し草:2010/04/21(水) 13:37:07
>>112
引いた目線で見ることが出来るように物事を冷静に見れるようになりたいです
アドバイスありがとうございました

114 :名無し草:2010/04/21(水) 21:50:58
>>112
貴方の勘違いでは?
ボブ・ジョーンズはモータウンの広報で取締役
以来ジャクソン5およびマイケル・ジャクソンを担当。
マイケルが独立後、マイケルの事務所MJJの副社長。
11歳のマイケル・ジャクソンから35年間、(2004年6月まで)
側近中の側近だった人物ですよ
UCLA卒業の黒人

暴露本の共著者であるステイシー・ブラウンも
ジャクソンファミリーと20年来の友人で
ソニーウォーズの時はSONYに対して
アーティストの共闘を呼びかけたジャーメインの声明の
草稿を書いた人だったりする。

2004年に突然クビになったボブにステイシーは同情しているのは確か。
でも読んだ限り、ボブの本はマイケルを決して陥れるものでは無かったよ。

115 :名無し草:2010/04/21(水) 22:02:55
>たしかあまりマイケルには直接会ったことなかったと
>ボブ自身言ってた気がする

間違っていると思いますよ。↑
アフロディテ・ジョーンズの「マイケル・ジャクソン裁判」の中に証言者として出た
アラン・カイトの
「その通りです、なぜなら私はジャクソン氏と話したことがなかったからです」
と言った「バシールの番組に対するダメージ・対策チームの」”広報担当”と、
貴方は取り違えをしているのじゃないかしら??


116 :名無し草:2010/04/21(水) 22:12:21
ボブジョーンズはなぜ35年も一緒に仕事をしてきて紙切れ一枚で解雇されたのでしょうか?
解雇の理由は語られているんですか?

117 :名無し草:2010/04/21(水) 22:26:56
語られていません。
FAX一枚で
ランディ・ジャクソンの代理人の名前で
「貴殿の仕事(サービス)は。これ以上必要ありません」と
簡潔に書かれた通知で解雇されたようです。

「今や自分自身が、これまで数え切れないほどの人々を巻き込んできた
マイケルのあの被害妄想や錯覚、そして私が以前からよく諌めていたあの
偏執的な猜疑心の犠牲者になってしまったのだ。こうなることは、
予想できたはずだ。しかし、まさか自分の身にそれが降りかかるとは
考えてもみなかった」

と、本の冒頭で書いています

118 :名無し草:2010/04/21(水) 22:39:57
察するには、93年の大陪審でボブは自分の見たありのままのことを
証言した。
ボブは
「マイケルがあの幼い少年達に対して犯罪行為を犯しているのではないかと
疑っていた。具体的な証拠は何もない。しかし確かに、私はあの少年達が
マイケルの個室に入っていき、何時間も何日間も、何週間もずっと
とどまっているのを目にした」
そういう人物だから、2004年ギャビンのからの告訴を受けた時点で
裁判対策として、ボブを解雇したのだと思います。
ボブは100%証言者として呼ばれるでしょうし、
その時、解雇された人物という立場に置くことで
信用性を下げることができると、弁護士のアドバイスでもあったのでは?

119 :名無し草:2010/04/21(水) 22:41:58
妄想性人格障害
この症状は、拒絶・憤慨・不信に対して過剰な感受性を示すとともに、
経験した物事を歪曲して受け止める傾向に特徴がある。
普通で友好的な他人の行動であっても、
しばしば敵対的や軽蔑的なものと誤って解釈されてしまう。

120 :名無し草:2010/04/21(水) 22:45:56
凹んでいる時は、どんな良い人も
被害妄想に陥る。

マスコミに生きたまま食われかけているMJ
現代の魔女裁判に架けられようとしているMJに
正常な精神状態を求めたら、ちょっと可哀想だと思うよ

121 :名無し草:2010/04/21(水) 22:49:11
かわいそう厨 きたー

122 :名無し草:2010/04/21(水) 22:52:19
議論は公平でないとね(w
アンチであってもね

123 :名無し草:2010/04/21(水) 22:54:18
その状況を招いたのは
世界中がすべきこと
子供と添い寝すること

と言っちまったからだ

124 :名無し草:2010/04/21(水) 23:33:02
確かに裁判の時期と重なっていますよね。
具体的な解雇理由とかが双方からはっきり語られていないのであれば
それが理由かもしれませんね
でもボブ・ジョーンズはマイケルが少年に虐待する現場はなにも見ていないと本に書いているそうですよね。
わたしは読んでませんが、その本は暴露本とはとても言えないような中途半端で、
マイケルに対するラブレターともとれるような内容であったと聞いたんですが
その本で何か衝撃的な事実は書かれていたのですか?
そして、その後ボブジョーンズはその本の内容は嘘であったと法廷で謝罪しているそうですが?
詳細をご存知でしたら教えてください。

125 :名無し草:2010/04/21(水) 23:36:50
>その後ボブジョーンズはその本の内容は嘘であったと法廷で謝罪しているそうですが?
そんな事実はありませんが
何処で勘違いなさっている?

126 :名無し草:2010/04/21(水) 23:38:23
本は、裁判でボブの証言が終わってから
判決が出る前に出版されましたよ?

127 :名無し草:2010/04/21(水) 23:55:42
ムーンウォーカーの追記に書いてあったのを読んだんですが詳細はわかりません。

128 :名無し草:2010/04/22(木) 00:15:31
>何か衝撃的な事実

そうですね。自分的にあらためて衝撃だったのは
・ジャクソン家とマイケルの関係が想像より難しいものだったこと。
(特に金銭面や仕事の面)
・リサマリーとの結婚に期待したのは、周りの関係者達だったこと。
 (ボブは関係者としてリサマリーに同情している)
・マイケルが少年を連れ歩く習慣は早くからあり、エマニュエル坊やに始まり
 バッドツアー以降は側近達がその関係を隠すのに躍起にならなければならない
 状態だった。少年達には何度も莫大な金が支払われ続けてきたこと。
・ボブ自身が「小娘も年増もねんねもあばずれもごめんだ」と
 マイケルが言うのを何度も聞いている。(口癖だった)
 少年達もマイケルから同じことを聞いている。
 マイケルは女を近寄らせようとしなかった。
・2001年頃ドラッグとアルコール中毒だったマイケルんために
 家族や医者、MJJの人間などが協力しあってミーテイングまで開き
 対策をたてて、対処しようとしたこと
・今後キングは見張られることになると93年以降検察から告げられていたこと。

裁判での「現場は見てません」の正直さも含めて
嘘を言っていない人の痛快さは感じました。


129 :名無し草:2010/04/22(木) 00:16:45
>>127
ムーンウォーカーの追記の引用をお願いできますか?

130 :名無し草:2010/04/22(木) 00:25:16
― 編集より追記 ―

 ボブ・ジョーンズ氏は解雇後に執筆の著作本(共著の原稿)でのマイケルのスキャンダルに関する記述は事実無根だったと自ら法廷で認め、ファン間でも培われていた永年の信頼は一気に崩れ去りました。
 
 '08年9月20日に心臓発作にて死去、初の黒人アメリカ大統領の誕生を7週間の差で彼は目にすることが出来ませんでした。
 ご冥福をお祈り致します。



131 :名無し草:2010/04/22(木) 00:27:11
追記は誰が書いた文章かわかりますか?

132 :名無し草:2010/04/22(木) 00:33:59
私は英語版のムーンウォーカー、2009年にShaye Archeart が追記を書いたものは
持ってるけど、それは書いていないかも

133 :名無し草:2010/04/22(木) 00:37:09
大昔のムーンウォーカーには、ボブ・ジョーンズのコメントが書かれていた気がするけど
記憶違いかな?


134 :名無し草:2010/04/22(木) 00:42:01
>>131
もしかして、康夫ちゃん?(w

135 :名無し草:2010/04/22(木) 00:53:00
これだけなので詳しいことはわかりませんが、
マイケルブログを書いている方のボブジョーンズの詳しい経歴を見つけました。

ボブ・ジョーンズとは
ロバート・グッデン・ジョーンズ
テキサス州フォートワース1936年7月4日生まれ
オシィとルビー・フェイ・ジョーンズとの間に誕生

父オシィは音楽プロモーター
1951年、ロサンゼルスへ移住、南カリフォルニア大学進学
約10年間「ロサンゼルス・ヘラルド」誌で、黒人社会紙面としてエンターテイメント記事を書いていました。
1968年、歌手ボビー・ダーリンとの交友のつながりで、ロジャース&コーワンに広報担当として雇われ2年間仕事をしています
1969年、広報担当としてモータウン・レコードに入社
広報としての手腕は世に知られています
彼の仕事ぶりは、17年間におよび、モータウンのアーティスト達の名前がそれを物語る。スモーキー・ロビンソン、ライオネル・リッチー、グラディス・ナイト、そしてダイアナ・ロスなど…

1987年から2004年 MJJプロダクションズ副社長
マイケル・ジャクソンの全幅の信頼を得て、彼はマイケルのイメージ、広報活動、コミュニティ活動に深くかかわっていく。

しかし、永年の彼の活動は2004年、マイケルからの一枚の解雇通知で終わる。

彼は、MJJプロダクションズ副社長の地位を追われ、そして一文無しでした。
まもなくボブ・ジョーンズは、ステイシー・ブラウン(ジャーナリスト)とマイケルの暴露本を出版しようと決意。
マイケルにもはや忠誠を尽くす必要はなくなり、この解雇に相当の不満を持っていた彼は、これまでのマイケルに対する評価を次々と翻しはじめました。
しかし結果的には、彼のもくろみは成功しませんでした。
ボブ・ジョーンズは、解雇後に出版したその書籍「The Man Behind the Mask」について、マイケルのスキャンダルに関する記述は真実ではない、と自ら法廷で認めました。
彼に対する人々が抱いていた尊敬、敬愛はそれにより持続することはありませんでした。
「兄は電車とおいしいシャンパンが好きでした」とボブ・ジョーンズの妹が話しています。そして、彼の家には模型の電車の部屋が作られているということです。

'彼は、08年9月20日に心臓発作で永眠しました。



136 :名無し草:2010/04/22(木) 00:55:49
597: 名無し草 2010/04/13(火) 05:29:49
私はマイケルを疑っているが、だからといって、
実際に犯罪行為に携わっていたという証拠があるわけではない。
確かに、少年たちとホテルのスイートに泊まったことは知っている。
見ていて恥ずかしくなるほど愛おしそうに、手を握ったり、
髪をなでたりするところも目撃した。
それでも忘れないでほしいのは、これが地球上で最も浮世離れした
男の話だということだ。私は性的虐待は一度も見ていない。

司法当局に出向くつもりはない。供述することは何もないからだ。
私が行って、なんと言えばいい?ねえ、刑事さん、私のボスは
小さな男の子と手を繋いで歩いていたんですよ、とでも?
まさか。世界中に放映されたテレビ番組の中で、本人が、
それは悪いことではないと言っている。秘密でもなんでもない。
それに私が1993年の大陪審に喚問されて証言し、きちんと
責任を果たしていることも理解してほしい。絶対に嘘はついていない。
マイケルも私が嘘をつかないことは知っている。
デブラ・オプリという名の風変わりな女性は私のことを指して、
解雇を恨む元従業員がよからぬことを企てていると発言した。
これはマイケル陣営の常套句だ。人気者は妬まれるとでも言いたいのだろう。
私は何も企てていない。ただ、語るべきことがあると感じただけだ。

もう一度くりかえそう。私はマイケル・ジャクソンと少年たちとの
性行為を目撃したわけではない。そういう事実があったかどうかは
わからない。ただ読者の皆さんにその判断の材料を提供するだけだ。

137 :名無し草:2010/04/22(木) 00:58:31
>>135
「The Man Behind the Mask」について別の訴訟でもあったということでしょうか?

138 :名無し草:2010/04/22(木) 01:33:46
ソースとしてブログ出されてもね〜

139 :名無し草:2010/04/22(木) 09:37:19
>>112です 
>>114->>115の件ですが、
「マイケルジャクソン裁判」  著:アフロダイテ・ジョーンズの
ボブジョーンズとステイシーブラウンの証言(P330)のなかで、

検察側の証人として出廷した時に、ケネディ家の遠縁当たる
ゴードン・オーキンクロスがボブ・ジョーンズ直接尋問担当した際、
『マイケルとはじかに会うこはほとんどなく、マイケルに同行したのは、
コンサート・ツアーを三、四回と自分が手筈を整えたいくつかの特別イベントだけだ』
というジョーンズの証言は人々を驚かせた
という件がある
以下自分の感想になるけど
ボブは内部の人間であった為、いろいろなことを知ってはいただろうし、
他の本と違って興味深く読んだけれど、マイケル陣営のなかでもマイケルの秘密は守られていたし、
側近といえどもマイケルのなかなか内部までは近づけなかった(謎のままだった)んだと思った

共著者のステイシー・ブラウン話もあったので時間があったらまた書きます

140 :名無し草:2010/04/22(木) 09:55:45
裁判本、売る用箱に入ってたけどちょっと読み直してみるよ

141 :名無し草:2010/04/22(木) 09:56:13
勿論本もってますよ

142 :名無し草:2010/04/22(木) 10:32:03
裁判本のあと
ハルバリン本の精神科医とジョーディとのインタビューをきっかけに
タラボレッリ本、ボブ・ジョーンズ本と読んできて
見解は変わりました

ジョーディの告発、ギャビンの告発をそれぞれ
スモーキングガンなどで原文を読むと
それぞれが全く違った事件であることにも気がつくはずです
ボブ・ジョーンズが述べたのはあくまでも93年の事件でのこと

143 :名無し草:2010/04/22(木) 10:53:57
Michael Jackson world music awards
http://www.youtube.com/watch?v=z2JX2ouhr_8

「ワールド・ミュージック・アワーズ授賞式で、私は少年とその母親と
並んで席に着いた。女優のリンダ・エヴァンズがマイケルの隣に坐った。
だが、ほどなく私の席は変更され、少年とマイケルが腕を組んで坐ることになった。
私は、マイケルと少年のしぐさを驚きの目で見つめた。ほかの人たちも
不審のまなざしを向けていた。ふたりはぴったりと身を寄せ合い、
ほとんどロマンチックな雰囲気さえ漂わせて、ささやき交わしていた。
頬や頭のてっぺんにキスし合ったりもした。」 

ボブ・ジョーンスはモナコでのその状況に困惑させられながらも
「恥ずかしいことこの上ないが、マイケルにとっては普通の振る舞いなのだ」
という表現をしている

144 :名無し草:2010/04/22(木) 11:17:22
>側近といえどもマイケルのなかなか内部までは近づけなかった

「私はホテルのスタッフに、マイケルは誰の電話も受けないので
もし誰かが電話してきたら、マイケルの指示通りジューンの部屋に
つなぐようにと伝えた。その時点では私でさえ、マイケルと連絡を
つけるにはジューンの取次ぎが必要になっていたのだ」

また、ネバーランドの警備係ビル・プレイにはモナコ行きを隠していた


145 :名無し草:2010/04/22(木) 11:37:32
>>144
そこなんだよね、びっくりしたよ
あのビル・ブレイにまで隠してたのか!?
何でイパーン人のジョーディのママがなんで取り次いでんの?
ジューンは嫁か?秘書か?
・・・って疑問でいっぱいになる

で、ボブって仕事ではキャリアが長くて、プレスなんかの対応もしていただろうけど
それほど核心には入れてもらえなかった人だったのか
若しくはマイケル自体がやはり理解不能の変な人だったのか 考え中

146 :名無し草:2010/04/22(木) 11:43:37
ジョーディのママみたいな立場にフランク・カシオのママがいたこともあったし
後に、ギャビンの事件の時はカシオ自身がその立場になっているよね

147 :名無し草:2010/04/22(木) 14:39:58
キング・オブ・ポップの称号を最初に考えたのはボブ・ジョーンズだったのですね。

148 :名無し草:2010/04/22(木) 15:12:16
>>145
金に群がるろくでもない側近しか周りにいなかったようなこといわれてるけど
(本人のせいではないみたいな)自分のワンマンのせいもあるよね
自分自身の責任も多大であることに最後の方まで気付かなかったんでしょうね

149 :名無し草:2010/04/22(木) 15:28:33
>マイケルとはじかに会うこはほとんどなく、

ボブジョーンズのこの証言が真実ならば二人はビジネスライク的な関係だったのでしょうか?
だとしたらマイケルがボブジョーンズを解雇した理由がわからなくなります。
逆に何も知らないから解雇できたのでしょうか?
マイケルは側近中の側近のビルブレイ氏には彼が引退してから2005年に亡くなるまで
10年間もお給料を払い続けています。
金欠状態にもかかわらず払い続けていたのは美談だと思っていたけれど
その後に見つかったビルブレイ名義の処方箋の存在とかを考えると
なにか深く知りすぎたための口止め料の意味合いも捨てきれないですね。

150 :名無し草:2010/04/22(木) 16:02:12
>>149
ボブとビルとはマイケルにとってはまったく違うレベルの人だったと思う
ビルの方がもっと文字通り身近にいたし、人間的な情のこもったつきあいが
あったのではないかな

>>118の書いていることは面白いなとおもった
「ボブは不満を抱いたほかの元従業員達と一線を画そうと、
突然の解雇は自分にとっての「急所」だと語り・・・」
ってアフロ本書いてあったけど、
今まで悪事を働いて辞めさせられた元従業員が腹いせに
ある事ないこと告発するのとは一緒にされたくないと思っていたようだし、
突然の解雇が自分にとって、職をなくすこと以上に社会的信用や
その後の自分の発言にマイナスの影響を及ぼすことの方がキツイと
感じていたと思う

151 :名無し草:2010/04/22(木) 17:35:27
裁判本しか読んでいないなら
平行線

152 :名無し草:2010/04/22(木) 18:25:46
2004年
4月25日マイケルの弁護団を勤めてきた
マーク・ゲラゴスとベン・グラフマンがマイケルに解任される。
4月30日マイケル・ジャクソンに対する児童虐待容疑についての
罪状認否。新たに就任したメゼロウが全面無罪を主張。
6月10日MJJプロダクションズのボブ・ジョーンズが解任される。
広報担当として16年間の在職中、ジョーンズはマイケルの良き
スポークスマンとして活躍し、マイケルが世界中で伝説を築くことに
きわめて積極的に貢献した。ボブ・ジョーンズは本書の初版本をはじめ
ファンとの様々なプロジェクトに深く携わってきた。
ジョーンズのアシスタント、フェリシア・フェリスも解任された。

エイドリアン・グラント「マイケル・ジャクソン全記録」

>>150
この流れですから、裁判対策だと思います。

153 :名無し草:2010/04/22(木) 18:32:58
エイドリアン・グラント

154 :名無し草:2010/04/22(木) 18:52:32
彼がマイケルに会いにネバーランドに行った時
ボブが車で連れて行ってくれたのよね。

155 :名無し草:2010/04/22(木) 20:37:01
本スレの話題があまりにも稚拙すぎて、もうギブアップです
今日からこちらに引越します

156 :名無し草:2010/04/22(木) 20:51:40
>>155
お察し致しますwww

157 :名無し草:2010/04/22(木) 21:19:32
>>155
本スレ行ってないけど今どんな感じ?
あいもかわらず雑談ばかり?

158 :名無し草:2010/04/22(木) 23:45:48
>>157
チュプが献立やハンドメイドのグッズの話したり
小文字使いの自称ギャルが延々と連投してたり
もうマイケルに関するスレでも何でも無くなってる

今になって死去後に元住民を追い出したツケが
回ってきたんだろ、いい気味だw

159 :名無し草:2010/04/23(金) 00:05:02
>>130
亀だけど、裁判で本の内容は嘘でしたと謝罪したなんてことあるのかな?

裁判本ではボブ・ジョーンズは「マイケルがジョーディーの髪の毛を舐めた」ことを
共著者のステイシーにメールで送っているけれども、裁判では一転して
メールを送ったこともそんな現場を見たこともないとキッパリ否定した、とあったけど

頭頂部を舐めた件を見てないと否定したことが、本にあるようなスキャンダルは無かったと否定したと
混同して伝えられちゃってるんじゃないかな
いくらなんでも裁判で自分が書いた暴露本の全てを否定して謝るなんてことしないような気がするんだけど


160 :名無し草:2010/04/23(金) 01:57:51
同意

161 :名無し草:2010/04/23(金) 09:24:07
>ボブ・ジョーンズは、解雇後に出版したその書籍
>「The Man Behind the Mask」について、
>マイケルのスキャンダルに関する記述は真実ではない、
>と自ら法廷で認めました。
>彼に対する人々が抱いていた尊敬、敬愛はそれにより
>持続することはありませんでした。

マイケルが亡くなったあとのこういう失礼でアンフェアな流れがいやだね

162 :名無し草:2010/04/23(金) 10:14:47
ネバーランドに立ち入った人は80年代から
「秘密保持」を約束させられる。
録音・録画禁止とかルールが厳しいね

そんな中、バシールがあの番組を作ったら
マスコミとは戦争になるね

163 :名無し草:2010/04/23(金) 10:38:51
>>161 これはどこの引用なのかな
前述の一般の人のブログの内容でないか?

164 :名無し草:2010/04/23(金) 10:56:55
>>152 だよなぁ
水面下で色々やってたんだろうな、マイケル陣営も
それほど深くマイケルのについて知らない人や
知る気もない盲目的なファンやゴシップとして楽しんでるだけの一般の人
にとってはそれが訳わからん意味不明な行動だったり、
突然の・・・だったりしたんだよね

165 :名無し草:2010/04/23(金) 11:38:34
>>163
なんだブログの内容なの?
私は翻訳のムーンウォカーは、友達に貸しているから
確認できないんだ

166 :名無し草:2010/04/23(金) 12:18:20
>>164
ノーマ・ステイコスは上手く逃げましたね

167 :名無し草:2010/04/23(金) 12:39:31
>エイドリアンのようにネバーランド・バレーを訪れる人は皆、秘密を守ることと約束を守ることを誓わされる。
>約束とは、写真を撮らないこと・テープで録音しないこと・マイケルのプライバシーを侵害しないことだ。

90年の段階でジャーナリストは誰もネバーランドに立ち入れないって
状態で、もしかしてオプラのインタビューが初公開?

168 :名無し草:2010/04/23(金) 13:48:37
一緒に働いてたノーマ・ステイコスがギリシアに逃げて、送金してもらって
上手くやってたのを知ってた上に、ボブはスパッと切られてハイさよならだったから
かなり、悔しかったんだろうなと思う→強請った者勝ち
でも、ボブはそれはしなかった
ボブ本の出版で利益を得ることに関しては、
ノーマみたいに弱みをネタに送金してもらっている訳でもないし、
自分は嘘はつかないし、事実を書いたって言ってるし、
卑怯な手段(嘘の内容)でお金を手にしようとしはしていないって考えだろうね
それを考えると裁判の時の、ボブの自身ありげな態度は理解できるね
ボブは本読む限り、解雇等でキレてはいるが、ふつうの人に思える

169 :名無し草:2010/04/23(金) 14:07:53
アメリカって定年制はないの?
ボブって解雇されたときもう70歳近かったからとっくに隠居してもいいお年頃。

170 :名無し草:2010/04/23(金) 14:12:52
MJJがどういう会社組織になっていたのかわからないけど
副社長でもパートナー(取締役)ではなかったということかな

171 :名無し草:2010/04/23(金) 14:32:38
恐ろしい会社だな
そんな会社で働きたくないわ

172 :名無し草:2010/04/23(金) 14:40:51
>>161
今ざっと目を通したけどムーンウォーカーの翻訳には161が引用しているような記述は
ないみたい
>>135 の貼ってくれたマイケルブログの内容だと思うけど
色々マイケル関係本は読んでみたけど
裁判本でボブが「マイケルとは直接会ったことはあまりなかったと法廷で認めた云々」は書かれていたけど

>>ボブ・ジョーンズは、解雇後に出版したその書籍「The Man Behind the Mask」について、
>>マイケルのスキャンダルに関する記述は真実ではない、と自ら法廷で認めました。

は見つけることが出来なかったので、どこかに書籍か何かで書かれているなら
自分もしりたいなと思って

173 :名無し草:2010/04/23(金) 14:54:21
>>172
この事実はかなり前にラジオで聞いたことある。読んだ記憶があるし・・

174 :名無し草:2010/04/23(金) 14:57:27
>彼に対する人々が抱いていた尊敬、
>敬愛はそれにより持続することはありませんでした。

という解釈の入った一文で書いた人物の水準やスタンスが見えてますから
ソース以前の問題だと思います

175 :名無し草:2010/04/23(金) 14:58:25
>>173
曖昧だね

176 :名無し草:2010/04/23(金) 15:00:07
>>173 >>聞いたことある。読んだ記憶があるし・・
だから、その出所が知りたいと言ってるじゃないの?

177 :名無し草:2010/04/23(金) 15:01:45
>>と自ら 法 廷 で認めました。←ここ重要

178 :名無し草:2010/04/23(金) 15:04:37
>>175
聞いた記憶ない?


179 :名無し草:2010/04/23(金) 15:07:20
だね。いつの何処の法廷だろうね。

180 :名無し草:2010/04/23(金) 15:07:29
これか?

http://michaels-page.seesaa.net/article/143532699.html

181 :名無し草:2010/04/23(金) 15:08:51
>>175
ない。
髪をなめた舐めないの話以外は全く無い。

182 :名無し草:2010/04/23(金) 15:11:27
みんなサラリと流してるけど、髪を舐めるって想像すると怖いよな
恋人や我が子にも普通はしないよね

183 :名無し草:2010/04/23(金) 15:11:40
>>180
既出

184 :名無し草:2010/04/23(金) 15:13:03
法廷で証言したのは
>>139の事だよ

185 :名無し草:2010/04/23(金) 15:13:47
1989年 POPCORN誌(ドイツ) かぬ?


186 :名無し草:2010/04/23(金) 15:14:36
>>182
子供の髪とか頭にキスはマイケルの場合”普通”の範囲内

187 :名無し草:2010/04/23(金) 15:17:01
>>186
キスなら普通にわかるべ
舐めるっつう行為を言っているのです

188 :名無し草:2010/04/23(金) 15:19:45
年号違った
よく分からんけど、これ?
編集より追記が一番下にある

http://legend-of-mwfc.la.coocan.jp/interview-mjepisode_manager.html


189 :名無し草:2010/04/23(金) 15:20:26
マジで言ってもいいですか?
WMAで髪を舐めたとはありえないのです。

だって、ジョーディ帽子をかぶってたでしょ?

190 :名無し草:2010/04/23(金) 15:21:13
>>186 裁判の時 だれも見てない、覚えてないで終わってなかったっけ?
マイケル関係にとってはとるに足らぬことですわ

それよりボブ法廷新証言の真偽は?だ

191 :名無し草:2010/04/23(金) 15:22:39
>>188
で?

192 :名無し草:2010/04/23(金) 15:23:29
>>188 ブログソースってことでFA?

193 :名無し草:2010/04/23(金) 15:26:14
>>190
要するに、信者の布教活動でしょ?
アフロディテ・ジョーンズ自身が証言者達に
不公平だと思うからな(w
マスコミのそれまでのスタンスに戦いを挑んだ一冊だから
それは差し引いて読んでいるけどね

194 :名無し草:2010/04/23(金) 15:26:58
髪舐めはボブの妄想劇場だったのね


195 :名無し草:2010/04/23(金) 15:28:00
ボブは覚えていないと言ったのよ
「髪を舐めた」とメールに書いたこと

196 :名無し草:2010/04/23(金) 15:28:33
>>189
飛行機な中って見たような
まあ、どっちでもいいけど

197 :名無し草:2010/04/23(金) 15:30:05
飛行機の中はギャビンの方だ

198 :188:2010/04/23(金) 15:33:50
自分もムーンウォーカ読み返したが
そのような記載は見つからなかった
でも、何か探してるようだったから
とりあえずカキコしたまで

199 :名無し草:2010/04/23(金) 15:34:54
>>198
ありがとうございます。

200 :名無し草:2010/04/23(金) 15:37:33
アフロ本はかなりマイケルよりだからね、
だから、ボブ本とアフロ本で合致するような部分は信憑性が高い
同じものを違った角度から見ているので、この二冊に限らず、
いろんな物を読むと全体が立体的に見える気がする

201 :名無し草:2010/04/23(金) 15:39:33
>>199 トン!情報としてあげてくれたんだね

202 :名無し草:2010/04/23(金) 15:43:04
>>200
ギャビンの告訴状をきちんと読まないで
アフロ本読んでも、裁判の争点見えない


203 :名無し草:2010/04/23(金) 15:56:19
>>200
アフロ本で触れられていない証言が面白いけどね

204 :名無し草:2010/04/23(金) 15:57:20
ギャビンの告訴状 それはどこで読めるの?

205 :名無し草:2010/04/23(金) 16:03:35
http://www.thesmokinggun.com/michaeljackson/010605jackson.html
全容はこういうのが詳しい

206 :名無し草:2010/04/23(金) 16:42:05
http://fl1.findlaw.com/news.findlaw.com/cnn/docs/jacko/cajackson121803cmp.pdf

207 :名無し草:2010/04/23(金) 16:50:11
カリフォルニア州vsマイケル
だよね。

208 :名無し草:2010/04/23(金) 23:17:59
>>206
3枚目のマイケルの体型…当時はかなり痩せていますね
STSって血液型ですか?それとも血液検査のランク?


209 :名無し草:2010/04/24(土) 00:03:55
名前をよく見なさい

210 :名無し草:2010/04/24(土) 10:21:01
Michael Joe Jackson
て書いてあるのにね(w
性別 人種 伏字か

211 :名無し草:2010/04/24(土) 11:09:41
>>205-206 トンです

212 :名無し草:2010/04/24(土) 20:48:01
普通、性別を消すか?

213 :名無し草:2010/04/25(日) 00:36:21
>>208
約180cm、54キロ ?    かるーーーい

214 :名無し草:2010/04/25(日) 01:12:46
BMI 16.67
女性ダンサーなら普通だけど、男性ダンサーならちょっと細いね

215 :名無し草:2010/04/26(月) 00:04:59
静かだな
みんな女関係スレで罵り合ってるのか?w

216 :名無し草:2010/04/26(月) 00:19:53
2005年の裁判の顛末が終始デリカシーに欠けて息苦しい

2000年に内臓からガン細胞7`摘出しても回復した
ギャビンをマイケルが励ますまでは良かったけど
美談で終われなかったアルビーゾ家の俗物加減が堪えられない

217 :名無し草:2010/04/26(月) 00:23:41
あの生活を続けてたら狙われるに決まってる
有名人で金を持っているという事はそういう事だと

218 :名無し草:2010/04/26(月) 00:28:50
アルビーゾ家はCQの記事を熟読したのだろうな

219 :名無し草:2010/04/26(月) 01:08:09
CQw

220 :名無し草:2010/04/26(月) 07:26:23
「自分の言ったことが信じてもらえなかったことが残念だ」
裁判後のギャビン

221 :名無し草:2010/04/26(月) 11:59:45
>>215
だってここ、絶版になっているような本を
アレは読んでないと話にならんとか、
したり顔で英語のソースもってきたりとかする人いるし、
来る人限られてくるよ
自分の説聞いて欲しいなら、本は抜粋して書くとか
翻訳して書いた方がいいよ

222 :名無し草:2010/04/26(月) 20:26:42
他人の解釈を”妄想”と決め付ける人たちの
反動もあるしね。

>>209
名前は、ギャビンの部分は匿名になってますよ。
”名無しのゴンベイさん”になっています



223 :名無し草:2010/04/26(月) 20:32:12
ギャビンのパンツがなんでパリスの引き出しから出てきたのか
メセロウの調査した正しい話が聞きたかった

224 :名無し草:2010/04/27(火) 00:04:51
>>223
www
そんなことあったのかww

225 :名無し草:2010/04/27(火) 01:27:20
悪ガキギャビンのイタズラじゃねーの

226 :名無し草:2010/04/27(火) 01:50:23
>>221
がんばって訳してみたよ↓


'93のツアーキャンセルの後、リズにリハビリ施設に放り込まれ、
最初の内は「どこか逃げられる出口はないか?」と聞いてまわっていた
マイケルが、プライベートのカウンセリングをうけ、
セラピストの見解、正気を得たときの会話が深いのう。たらぼより抜粋。


有名なセラピストが担当したが、彼は、マイケルにとって
マイケル自身がもっともやっかいな敵であると感じた。
子供時代を失ったことにこだわっていたし、
父ジョセフの仕打ちやエヴァンの冷酷さに固執していた。
それらはマイケルにとってもはや
区別すらつかない(重荷だった)。

チャーター(リハビリ施設?)で何時間もセラピーを受けた後、
マイケルは急に明晰さを取り戻したようだった。
「僕なんだ」マイケルはセラピストに言った。「ジョセフじゃない、僕だ」
「エヴァンじゃない、だめにしているのは僕なんだ。やりなおしたい。チャンスが欲しい」
「チャンスは得られるよ」セラピストは言った。
「僕にはできるはずだ」マイケルは泣きながら言った。
「僕が無実だってことをまだ信じているか?」
「信じているよ」

227 :名無し草:2010/04/27(火) 02:01:36
「自分に原因がある」って認めるのって大変なこと
認めちゃったらどうしたらいいの? 
何もいい訳できないじゃん!てなるからね。
でもそうでもしないと前に進めなくなったんだろうね。

228 :名無し草:2010/04/27(火) 03:19:37
>>223
ネバーランドを去る一週間前の間に
MJにマスタベーションされたというのが告訴の内容だよ
MJは新しい下着を出してくれて、パンツはバスケットに入れろと言った
ギャビンのヘインズの下着は家宅捜査の時、パリスの引き出しから出てきた
アフロディテ・ジョーンズの本にはその事が何もかかれていないから
どうなったのかなと思って
計画的に置いて来たわけ?

229 :名無し草:2010/04/27(火) 03:32:46
>>227
あの「チャイルド・フット」の曲は誰が作ったのだよと突っ込みたい

230 :名無し草:2010/04/27(火) 03:42:10
>>226
乙です。親切な方ありがとう

231 :名無し草:2010/04/27(火) 14:29:26
>>221っす
>>226 流石!実行の人いた!ありがとう
興味深く読みました
逃げ出そうとしてたのか〜
突き詰めれば自分であると認めたんだねその時は
カウンセリング受ける時って色々話してみるけど
結局、自分を変えなきゃ(考え方や・対処の仕方)
って方向になる
娑婆に戻ったらまた元通りになっちゃんだろうか?

232 :名無し草:2010/04/27(火) 15:48:33
頭で気がついてもね

233 :名無し草:2010/04/28(水) 01:56:42
>>231
カウンセリングの定石なのかもね
>自分を変えなきゃ(考え方や・対処の仕方) って方向

危機状態にある人に、とりあえず前を向かせるという目的にはかなうところがあるんだろうね。
実際の所、マイケルは特別扱いされたり、戦わざるをえない状況だったりして
ほんとうに自分に向き合う余裕はもてなかったようだ

カウンセリングの後、「2千万ドル払えばこの件とおさらばできるんだよ」と
誰かが言った時、「話にならない。そんなことには絶対に金は使わない」と断言してる。
罪になるようなことはしてない!というのはマイケルにとってゆずれないポイントだったらしい。

234 :名無し草:2010/04/28(水) 02:02:36
93年のごたごたによるドラッグ中毒は傍目にも大変そうだけど、それにしても
この荒れっぷり↓は深刻な崩壊っぷりを感じさせる。

彼がチェックアウトした後、ホテルのスタッフは衝撃をうけた。
ベッドルームとリビングルームにあるカーペットは嘔吐物でよごれていた。
リビングルームの壁には深い陥没や亀裂ができていた。それはまるで
だれかがそこに頭か拳を打ち付けたようだった。
部屋は大きな袋たっぷり2つ分のゴミであふれていた。
壁やいくつかの家具のファブリックにはI love you. I love youと殴り書きがしてあった。
チューインガムがカーペットや、あらゆる場所にくっついていた。


なぐりがきがI love youなのがせつないです。

235 :名無し草:2010/04/28(水) 02:12:52
>>234
ジョーディに対するI love youだったのかな…

236 :名無し草:2010/04/28(水) 09:32:14
もちろんです

237 :名無し草:2010/04/28(水) 09:50:41
怒りをぶつけている対象は
ユダヤ人のエヴァンでしょう

238 :名無し草:2010/04/28(水) 11:21:04
自分の中では、MJの”ブロークバック・マウンテン” 93
ブロークバック・マウンテンをただのゲイの映画だと思っている人には
誤解を招く表現だと思うが

別れたことで、激し過ぎる感情が突き上げて嘔吐する
自分がその時”死んだ”と感じるような衝撃
みたいなのがMJに93年に起きたと思っているよ

無視したい人は、無視してもいいけど

239 :名無し草:2010/04/28(水) 11:32:11
>>234 これって何処のホテルなのかな
キャサリン来た時?
殴り書きがI love you.ってスゲー

240 :名無し草:2010/04/28(水) 11:52:08
キャサリンがホテル側に謝って片付けたのは
2003年の家宅捜査の知らせを聞いた時のマイケルが大荒れして打ち壊しまで
したベガスのミラージュホテルでの話です

241 :名無し草:2010/04/28(水) 11:59:59
93年、9月3日キャサリンは台北には駆けつけてます
ジョー、ジャーメイン、ジャッキー、ランディ、リビーも一緒
シンガポールに8月25日に駆けつけたエリザベス・テイラーよりは
遅かったけど

242 :名無し草:2010/04/28(水) 14:24:19
ちなみに234のホテルはツアーキャンセル前最後の公演をした
メキシコシティーのプレジデントホテルです。
これも謝らなきゃならないレベルだと思うけどね。。

243 :名無し草:2010/04/28(水) 14:30:43
ていうかそんな状況でコンサートしたんだな。
93年のメキシコシティーLIVEって動画あがってるのかしら。
デンジャラスツアーは二回に分けてワールドツアーしたみたいだけど、
後半はさんざんだったね。92年2月のブカレストは幸せそうにみえる。

244 :名無し草:2010/04/28(水) 14:41:46
マイケルがライブ前、両脇抱えられてフラフラだった
なんて話聞くよね、あんな激しいライブやってて
それはないでしょって思ってたけど案外、デンジャ辺りから
身も心もギリギリだったのかな
BADの一回目の頃はライブやった後「もう一回やれるよ」見たいな事
言ってたし、見た目もまだまだ健全、邪気も感じられない
ムーンウォーカーの日本人シェフの話でも一回目と二回目の
来日ではマイケルの体調も、精神もかなり違ってしまったように感じる

245 :名無し草:2010/04/28(水) 14:43:21
12月10日に自宅に帰るまで、ツアーキャンセル後
行方不明だった

246 :名無し草:2010/04/28(水) 15:06:04
>>244
鎮痛剤中毒で意識朦朧でインタビューにならなかったことなど
後から、93年の時のことは資料が次々出てきています

「あの時自分は一度死んだ」と人にも言ってます

「案外デンジャあたり・・」ではなくて
完全に時期が特定できます
10月6日少年と精神科医のインタビューが録音
11月12日メキシコですべての残りのコンサートをキャンセル
11月16日警察は告発人の少年のマイケルの性器についての供述を立証するため
    マイケルに対する身体検査令状を取得

247 :名無し草:2010/04/28(水) 15:21:10
はーそうか
むくんだり、劇痩せしたり、体調悪そうだったり、声が出てなかったり、
ふらついたり、その時の状況がわかり易いヒスに比べて
デンジャは残っている動画が少ないし、
ブカレストのイメージが強くてまだ若くてプリプリだと
思い込んでたけど、本人のダメージはデンジャの時の方があるよね

248 :名無し草:2010/04/28(水) 16:47:36
Michael Jackson - Jam (Live In Mexico 1993)
http://www.youtube.com/watch?v=C_FBa8B69Uc

それでも、ステージは立派に務めてます

249 :名無し草:2010/04/28(水) 16:53:52
・・・思いが伝わって来るようで
JAMはブカレスト以上かもしれないね

250 :名無し草:2010/04/28(水) 21:11:20
>>248
ちゃんと映像あるんだね。表情はやっぱりかなしそうに感じるけど
きれきれのダンスだ。背景を知ると胸にせまるものがあるな。
パフォーマンスしてた方がもろもろ忘れられたんだろうけど

251 :名無し草:2010/04/28(水) 22:21:57
470 :魅せられた名無しさん:2010/04/27(火) 21:42:10
8月15日16日 アジアツアー皮切りの香港ツアーをキャンセル
8月24日 バンコクでツアー開始1回目、2回目は脱水症でキャンセル
27日延期された2回目コンサートを遂行
29日シンガポール1回目遂行、2回目30日、直前に舞台裏で倒れて延期。
9月1日延期された2回目
9月4日台北1回目、6日2回目
9月10日福岡1回目、11日2回目
9月15日モスクワ1回
9月19日イスラエルテルアビブ1回目、21日テルアビブ2回目
9月23日トルコ、イスタンブール1回目
9月26日テネリフェ1回
9月30日10月2日の南アフリカのコンサートをキャンセル
(その間、スイスのジュネーブのリズ別宅に滞在)
10月8・10・12日ブエノスアイレス3回
10月15・17日ブラジル・サンパウロで2回
10月21日チリのサンチアゴは背中の怪我のためキャンセル
10月23日サンチアゴで延期されたコンサート遂行
10月29・31日 メキシコ アズテクスタジアム
11月2日メキシコでの3回目、歯痛のためキャンセル
11月7・9・11日メキシコ アズテクスタジアム
11月12日鎮痛剤依存の治療のためツアーの残りをキャンセル

質問スレからコピペ
質問したのも、ここの人だと思うけど

252 :名無し草:2010/04/28(水) 22:24:18
93年9月、モスクワ滞在中に
strnger in moscow の作詞をしたそうです

253 :名無し草:2010/04/28(水) 22:27:28
stranger in moscow
あー、スペリング間違いました

254 :名無し草:2010/04/28(水) 22:52:37
マイケルは、激しいツアーの後、ホテルに戻ってさらに3時間ぐらい練習していた、と
当時ホテルに勤めていた人か誰かが話していたけど、あれはBADツアーの時だけなのかな?
247や251読む限りでは、デンジャラスやヒストリーのときには、
もうそんな体力は無くなっていたように思えるけど。

255 :名無し草:2010/04/28(水) 23:09:32
I love tour. ( 苦笑い)
だったよね

256 :名無し草:2010/04/28(水) 23:12:28
to が抜けた・・

257 :名無し草:2010/04/28(水) 23:13:38
Michael Jackson - I love to tour
http://www.youtube.com/watch?v=E0SBTBcTDHo

258 :名無し草:2010/04/28(水) 23:40:23
>>254
Danceの内容と精度は後の方が高い

259 :名無し草:2010/04/29(木) 00:19:52
>>248
なんとかこなしてはいるけど、最初の頃のイギリスと比べると
ダンスの切れも悪いし何より表情が苦しそうだな

260 :名無し草:2010/04/29(木) 00:23:40
後半の8月以降は
自殺しなかっただけマシ

261 :名無し草:2010/04/29(木) 00:39:52
http://userserve-ak.last.fm/serve/500/30516453/Michael+Jackson+MJJ++Stranger+In+Moscow.png

262 :名無し草:2010/04/29(木) 01:04:50
>>233
>そんなことには絶対に金は使わない」と断言してる。
>罪になるようなことはしてない!というのはマイケルにとって
>ゆずれないポイントだったらしい。

今はそれは真にうけていない。マイケル帰国後、徹底抗戦派だった弁護士やペリカーノ
を解任して示談交渉に方針転換している
身体検査の日に弁護士が交代した

263 :名無し草:2010/04/29(木) 01:53:48
ってことは93はやはりクロっすか

264 :名無し草:2010/04/29(木) 02:47:24
身体検査を証拠としての法廷闘争は
避けたかっただろうと思う

「水面下で何度も検察官と交渉したのち、マイケルは
12月に帰国を決意した。」ボブ本

ボブ・ジョーンズの紹介したジョニー・コクラン弁護士と
LA地区検事ギル・ガーセッティの話し合いで
「カリフォルニア州の検察官達は、マイケルが出頭して
性器の写真を撮らせることに同意するなら、逮捕することも
手錠をかけることもないと請け負った。」
ボブ本より

↑そういうことなら、あの方針転換の説明はつくかもなと思った。

265 :名無し草:2010/04/29(木) 02:59:52
1998年ステイシー・ブラウンが記者として当時の
カリフォルニア州サンタクラリタ地区検事テリー・ホワイトに
インタビューした。
1993年当時ホワイトはロスアンジェルスで大陪審の陪審院長だった。
大陪審に提出された証拠に基づけば
「起訴に持ち込み、おそらくマイケル・ジャクソンを
幼児に対する性的虐待で有罪にするのに十分すぎるほどの証拠があった」

と言ったそう
自分の知る限り、これが今までに見た中では一番厳しい見解です。

266 :名無し草:2010/04/29(木) 03:27:43
>>251
8月16日ジューン・チャンドラーが息子をエヴァンから取り戻して
   監護権下に戻すことを求めてカリフォルニア上位裁判所に申し立てを起こす
   審問の知らせを受けたエヴァンが精神科医エイブラムスに
   仮名で話した児童虐待者の実名と詳細を伝える。
8月17日ジョーディと精神科医エイブラムスとの面談
   同夜、LA郡児童家庭福祉局とLA警察のジョーディへの調査
   正式に犯罪捜査開始
8月21日マイケルツアーに出発
   LAPDネバーランドおよびセンチュリーシティコンドミニアムを家宅捜査

267 :名無し草:2010/04/29(木) 12:14:59
微妙に話ずれちゃうけどオプラインタビューの2月から8月までは空白だね。
ツアー準備期間で穏やかに暮らしてたんだろうか。

268 :名無し草:2010/04/29(木) 12:36:23
>>265
どういう結果になろうが裁判すべきだったね
やましい事が無いのなら闘うべきだった

269 :名無し草:2010/04/29(木) 13:08:32
裁判とは恐ろしい事に黒を白に、白を黒に出来るからな
なんとも言えんな

270 :名無し草:2010/04/29(木) 13:14:29
>>269
それはそうなんだが、こんな風に延々と「限りなくクロに近いシロ」扱い
されるぐらいならね…とつい思ってしまって。

271 :名無し草:2010/04/29(木) 14:24:01
>>267
今更ながら
93年2月からマイケルはこの子に恋におちたといわれてますが・・
http://floacist.files.wordpress.com/2007/09/jordy3.jpg
http://www.blogcdn.com/www.bvblackspin.com/media/2009/11/michael-jackson-jordan-chandler-438ss111909.jpg

662 :魅せられた名無しさん :2010/02/28(日) 19:28:38
ジョーデイに関しては、出会ったのは92年のはじめ。
マイケルから頻繁に長電話。
93年の2月学校の休みの時に、ラスベガスのミラージュに
母親と妹と一緒にマイケルに招待されて一週間泊まりに行ってからが問題。
4月フロリダ、5月モナコ、ヘリでパリまで向かって
ユーロデイズニーへ。帰国してから週末ごとにネバーランド、
マイケルの隠れ家のマンションはじめ
ジョーデイの母親ジューンの再婚先の家にマイケルがおよそ30泊
5月モナコに家族を連れて行った後、すぐジョーディの父の家にマイケルと5連泊
エヴァンは息子とマイケルが二段ベットで一緒に眠っているところを目撃
6月の期末試験の勉強のために離婚して別居中父親の家にジョーディが行ったとき
父エヴァンがジョーディを問い詰める

ジョーデイは当初予定していた8月からのデンジャラスツアーには同行しなかった。
8月17日にLAPDがチャンドラーの児童虐待の申し立てを受けてマイケルの捜査開始。

94年1月示談で双方合意
刑事追訴もジョディ(ジョーダン)の証言拒否で行われなかった。
99年成人したジョディに示談金が全額支払われる
2003年FBIと検察が新たな証拠を基に再告訴を要請するがジョディが
マイケル・ジャクソンに対して訴訟を起こす意思が無いことを伝え
ケースは終了。2005年裁判の時も検察の要請を断り国外に出て証言拒否。

この書き方じゃ”ジョディ寄り過ぎる”と言われるけど

272 :名無し草:2010/04/29(木) 14:36:45
>やましい事が無いのなら闘うべきだった
メキシコのあと、イギリスに行って
エルトン・ジョンにかくまってもらったのでしょ?
エルトン・ジョンも「戦うべきだった」と言っているね

「僕は何もやっていない」「僕のことを信じてくれる?」とマイケルに言われた人は
勿論「信じてるよ」と答えたと思う。
でも示談で決着したら、それまで信じてた人の方が何故?と思うだろうね

273 :名無し草:2010/04/29(木) 15:34:54
何がきっかけかわからないけれ多くの人は
「マイケルがこの子のことを好きだった」
という事実を、色々な資料を読んでいくうちに
突然理解する
2005年の裁判で気がついた人もいただろう

274 :名無し草:2010/04/29(木) 17:45:19
本人からしても子供に対しての一般的愛情なのか個人に対しての愛情なのか
区別がつかなかったんじゃない?認めたくないというか
じゃなきゃ同じような事繰り返さないでしょう
異性と上手くいかない代償としてペドフィリアになるケースは珍しくない
自身がもっとカウンセリング等受けて根本から自分を見つめるべきだったね
結局いつも自分に都合が悪くなると逃げてしまう傾向がある

275 :名無し草:2010/04/29(木) 19:22:19
>>273-274
同意


276 :名無し草:2010/04/29(木) 21:21:42
ペドフィリア自体、学問的に研究が進んでいない
だから、ある意味、(天然に)心の赴くまま
やりたいようにやってくれたMJケースが
実例となって、心理的メカニズムが解き明かされる時代が来るかもしれない

277 :名無し草:2010/04/29(木) 21:56:44
>>276
だが実際ペドは世界中で多いね
早く解明されるといいのに

278 :名無し草:2010/04/29(木) 22:16:37
偏見は無知だしね

279 :名無し草:2010/04/29(木) 22:20:32
ペドフィリアの傾向として、相手に自己を投影するというのがある
→MJの場合少年達に自分と同じ格好をさせたりする(帽子、シャツ、上着など)

子供時代に虐待されたり親の性行為を見たりするのも一因となる場合がある
子供時代が無かったからとの証言も多数
圧倒的な母親の存在も影響する(女性と上手く付き合えない)
性衝動を起こさなくても長期的に異常に執着するケースもペドに分類される

これだけ見ても当て嵌まると思うんだけど、同性愛に比べて資料は少ないし
世間の認知・理解度もまだまだだね

280 :名無し草:2010/04/29(木) 22:36:46
その通りね

「なぜマイケルは、自分の寝室で子供たちと一緒に
寝ようと思ったのか?」
という疑問は陪審員だけでなく世界中の抱いたものだ。

犯罪があったかどうかについては十分な証拠が認められず
10件全部について無罪判決が出た

でも、マイケルジャクソンのセクシュアリティについては
これから認知されたり、理解されたりする可能性があるのだろうね

281 :名無し草:2010/04/29(木) 23:17:25
>>279
自分が虐待を受けたりして拘りを持っていた年齢と
同じ年の子に執着するという説もあるよね
マイケルの場合は11〜13歳の少年とばかり遊んでいた

282 :名無し草:2010/04/30(金) 00:12:09
家宅捜査でノンケ向けのポルノ雑誌が出てきてマイケルの指紋が付いてたことを
信者がマイケルは正常wであることの証拠みたいに言ってるよね
自分も最初はその報道聞いてマイケルはノーマルなのかなと思ったんだけど、
あれって確か100冊くらい出てきたうちの2冊くらいからマイケルの指紋が
検出されたんだよね?どこで読んだか数がうろ覚えで悪いんだけど

自分でオ○ニーに使ってて数冊からしか指紋出ないってのも変じゃね?と思った
普通積極的に見てたんならもっとベタベタたくさん指紋付かないかな?
まるでパラパラめくって眺めて見ただけのような結果が不審だったんだ
たくさんあるのはネバーランドに来た大人の客のために用意したっていう話もあったし・・・

283 :名無し草:2010/04/30(金) 15:14:47
>拘りを持っていた年齢
男の子がマスタベーションをはじめる年頃

284 :名無し草:2010/05/01(土) 07:59:31
兄貴らのセックス見てたんだっけ?
そらおかしくなるわな

285 :名無し草:2010/05/01(土) 11:38:34
ダイアナ・ロスの家に預けらてれいたのは69年から
いつまでだ?

286 :名無し草:2010/05/01(土) 13:00:18
>>271
そうか、もしかしたらその半年間が一番幸せ
だったのかもね。

287 :名無し草:2010/05/02(日) 04:12:03
人一倍繊細
父や兄弟の性行為を目の当たりにする
母親は特殊な信仰をもつ

ハードだよな。母親へのネガティブな感情は押さえ込まれてたけど、
恨みはあったと思う。


ある時点で両親への思いは成熟して乗り越えたようだ。
二度目の裁判の前くらいにネバランに両親が遊びにきて、
帰っていく車を見えなくなるまで手を振りながら見送った。
見えなくなってもしばらくそこにじっとしていた。
やがて雨が降ってきたけど、いいタイミングというように顔をあげて濡れるままにじっとしていた。
若い使用人が傘をひらいてさしたが、マイケルはマネキンみたいにじっとしていた。


そうな。何かに思いを馳せてたんだろうかね

288 :名無し草:2010/05/02(日) 06:36:49
オックスフォードスピーチを聞かなかったら
>成熟して乗り越えたようだ
という過程も見えなかったかもしれない

「頭で考えたことは、実現できる」という信念を持って
親を赦そうとして、何年もかかって赦せたなら

289 :名無し草:2010/05/02(日) 06:50:12
マイケルは親から
甘えることの豊かさを与えられなかった
親ではない人からその貴重なものを与えられたかもしれないけれど
ネヴァーランドはその具現化なのだと思う

290 :名無し草:2010/05/02(日) 07:04:27
メークのセンスも無さ過ぎた


291 :名無し草:2010/05/02(日) 11:27:24
>>290
カレン・フェイはアドバイスしなかったのかな
マイケルは人のアドバイスなんて聞くタイプじゃないか

292 :名無し草:2010/05/02(日) 13:30:01
ヅラもね、ストレートよりこの人はちぢれ毛が似合うよね
白塗りにエジプトの壁画みたいなバッチリアイラインは
ピエロみたいだった

293 :名無し草:2010/05/02(日) 18:56:09
舞台ではOK

294 :名無し草:2010/05/02(日) 21:05:26
確かにあれは舞台メイクだな
ミュージカルのメイクって凄いもんなw
マイケルも普段はナチュラルだったしな

295 :名無し草:2010/05/03(月) 03:02:05
絶対素顔は見せなかったよね。別に見たくもないけどね
化粧はするけど髭はそらないって感覚がわからんわ

296 :名無し草:2010/05/03(月) 03:11:37
その辺りズボラで根は秋葉系の男って気はしたな

297 :名無し草:2010/05/03(月) 10:58:00
>>296
秋葉系ブサ男が裾からシャツを出してたらキンモー!だけど
マイケルだとカワイイ!になる不思議

298 :名無し草:2010/05/03(月) 11:18:16
50男のチャックが開いてたらオエッだけど
マイケルなら可愛い!になる不思議

299 :名無し草:2010/05/03(月) 12:16:21
真剣さが度を越しているところと、
腰のあたりの薄さがポイントであろう。

300 :名無し草:2010/05/03(月) 13:02:48
>>297-298 KY

301 :名無し草:2010/05/03(月) 14:38:23
>>296
言い得て妙w
センスもちょっと…ないもんね(昔は特にw)

302 :名無し草:2010/05/03(月) 21:24:43
ジェーンの写真はないの?

303 :名無し草:2010/05/03(月) 22:19:35
過疎ってるね
アンチもGWですか?

304 :名無し草:2010/05/03(月) 22:26:27
マイケルに飽きた人多いんじゃない

305 :名無し草:2010/05/03(月) 22:27:46
アンチ 金持ち 海外旅行

信者 びんぼー 引きこもり


306 :名無し草:2010/05/03(月) 22:30:33
>>305
本スレはGWでも賑わってるねw

307 :名無し草:2010/05/03(月) 23:30:18
東京タワー行ってきたよ
本スレには行かないけど

308 :名無し草:2010/05/03(月) 23:37:06
>>307
どうだった?行く価値あり?

309 :名無し草:2010/05/03(月) 23:40:45
>>302
ジューン・チャンドラーのこと?
http://floacist.files.wordpress.com/2007/09/jordy5.jpg
http://1.bp.blogspot.com/_NE-72ZXux-g/Sw5fkB-47PI/AAAAAAAAL0w/Ex9cFF-xztE/s1600/June+Chandler.jpg
裁判の時は50何歳かになっているはず↑
ユーラシアン(中国系×白人)×黒人らしい

310 :名無し草:2010/05/04(火) 00:02:41
>>308
勿論アンチには価値あり。行くなら観光バスで来た人たちとは差をつけてね
アンチは特に垢抜けた体裁で(w
展示品は多くは無いけれど、厳選している感じだった。
スタッフが「オフィシャル」なオーラを放ってた
いつも写真や映像で見ている衣装を近くで見るのは感慨深かったし
TIIの衣装、ステキだったよ
心にガツンと来るようなインパクトのある衣装だった
けど、こんなキラキラな物に囲まれていた
MJ自身が本当に本当に宝物だったんだよな・・と思った
見たら、どんな人でも
「残念!」な気持ちになるだろう

311 :名無し草:2010/05/04(火) 00:22:20
>>310
詳細ありがとう(w
観光バスワロタ 信者さんもここぞとばかり行きそうだね
ザルディよりブッシュのデザインの方が好きだけど近くで見るといいんだね
マイケルは自分にも完璧なものを求めすぎたし周りもそういうもので固めて
いつまでも夢の中にいたかったんだろうね。機会を見て行ってきますわw

312 :名無し草:2010/05/04(火) 00:37:51
TIIでは出てこなかったザルディ版のデンジャラスの衣装もあったよ
(やっぱり、リハで踊りきれなかったのでは?とか
色々思ってしまった)

313 :名無し草:2010/05/04(火) 01:35:11
>>312
デンジャラスが踊れなかったからそれを苦に麻酔薬増やした
なんていう説も以前出てたよね
あのダンス、ハードだからね
リハ見る限り無理だったというのも考えられるかもね

314 :名無し草:2010/05/04(火) 02:53:22
TIIのビリジンくらいの力の抜け方で踊ってくれて全然OKだったけどな
>デンジャラス

315 :名無し草:2010/05/04(火) 03:31:02
自分には厳しい

316 :名無し草:2010/05/04(火) 07:45:11
マイケルって自分が恋した人には振り向いてもらえない悲しい人だったのかな
ダイアナもそうだしテータムに迫ってもお断りされブルックにも振られて…
愛されたい願望強い人なのになんでこううまくいかないものか。

317 :名無し草:2010/05/04(火) 08:43:49
春はいかばかりか美しき
されどそれははかなく過ぎゆく
楽しからん者は大いに楽しめ
明日の日は 確かならず 

ロレンツォ・デ・メディチ

3T”WHY”が脳内再生されます

318 :名無し草:2010/05/04(火) 09:41:47
12歳の花の盛りの少年は素晴らしい。
13歳の少年はもっと素敵だ。
14歳の少年はなお甘美な愛の花だ。
15歳になったばかりの少年は一層素晴らしい。
16歳だと、神の相手が相応しい。
17歳の少年となると、おれの相手じゃなく、ゼウス神の相手だ、おお

319 :名無し草:2010/05/04(火) 11:01:45
>>309
ジョーディは母親似かな。和解金の配分はどうだったのかな?
マイケルからまんまとせしめたお金で悠々自適な生活を送ることができたんだわね。
「あの事件以来、ジョーディと話していない」って言ってたけど、
ジョーディに拒否られていたのかな?


320 :名無し草:2010/05/04(火) 11:25:54
マイケルがエヴァンからの申し立てで「接近禁止」になってる
93年8月以降

321 :名無し草:2010/05/04(火) 11:29:38
>>319
ジョーディ自身が母親の親権を剥奪した
(重要ポイントだよ)

322 :名無し草:2010/05/04(火) 12:00:20
>>319
いくら貰ったら気が済む?
「かねをせしめる」ためにジューンが何をやった?

323 :名無し草:2010/05/04(火) 12:49:28
>>321
なぜジョーディ自身が剥奪したの?
ジューンもマイケルを通じて豪華な生活に触れ贅沢を満喫したはず
一度憶えた贅沢な生活は手放したくないと願ったとおもう。
結果的にはジューンも和解金の一部を手にしたと思う。
ジューンは二度の離婚をして、今はどうしているの?

324 :名無し草:2010/05/04(火) 13:11:22
ジョーディの立場で考えると
ジューンがマイケルを信じていて
自分の気持ちを理解したのは父親だった

それに逆説的だけどマイケルとのことは
「女には理解できない」と考えたかも
思春期の男の子が母親と相談できないことに
ぶつかっていたのだと思う

親権争いになり、父か母かをその時選ばなくてはいけなかったわけ。
13歳の終わりに母に見切りをつけて、父の所に行く決断をしたのは順当。


325 :名無し草:2010/05/04(火) 13:22:38
>>323
ジューンの2度の離婚て?

326 :名無し草:2010/05/04(火) 14:23:09
>>316
うまくいってたし楽しく交際してたでしょ
振り向いてもらえないどころか向こうから誘われてたし、
別れなんてどのカップルにもある事
ブルックから振られたのではなくマイケルが他のガールとも付き合ってたのがバレたからよ。


327 :名無し草:2010/05/04(火) 15:03:45
>>316
マイケルが性的な行為を死ぬほど怖がって逃げるから
女性から愛想をつかされたの。
女性とは意味のある関係を築くことができなかったの。


328 :名無し草:2010/05/04(火) 15:09:16
>>324
ジョーディが父を選んだとしても、
その後(2005裁判時)、一度もジョーディと話をしていないというのは不思議に思う。
チャンドラー一家にとってはマイケルと知り合ってからは夢のような生活だったでしょう
シンデレラ一家は永遠にその生活が続くことを願ったでしょうが
叶わないと気づいたんでしょうね。

>>325
ジューンはマイケルと知り合った当時は再婚していたけど
その後離婚したよね。ジョーディに種違いの妹がいたよね。

329 :名無し草:2010/05/04(火) 15:45:40
>>328
ジューンがシュワルツ氏と離婚したのがいつかわからない
エヴァンも93年当時既に再婚していて、父親のエヴァンのほうにも
ジョーディにとって腹違いの弟Codyがいた。

>一度もジョーディと話をしていないというのは不思議

ジョーディは母親と居るのが精神的に辛いからでは?
「マイケルの影を感じるから」言ってたね
裁判でも母は終始マイケルを信じていた人だったとわかったし。
それは同時に、ジョーディの言葉を信じなかったとか
「黙っていれば得だったのに」というジョーディへの
メッセージに見えたのでは?

330 :名無し草:2010/05/04(火) 21:55:49
>>234
ダイアナの自伝読んで崩壊したのでは?93年10月下旬発売だよね

331 :名無し草:2010/05/04(火) 22:21:03
>>327
妄想 乙

332 :名無し草:2010/05/04(火) 22:24:05
>>300
ダイアナ自伝読んだけど別にマイケルが崩壊するような内容ないと思うが
あれ読んでダイアナって嘘つきだなって思ったよ
翻訳者も事実と違うがダイアナがそう解釈したいみたいだから忠実に訳した
見たいな後書きみて吹いたわ

333 :名無し草:2010/05/04(火) 23:01:39
>>326
マイケルが他のガールともって それは誰?

334 :名無し草:2010/05/04(火) 23:37:22
>>333
ここより女スレで聞けば?

335 :名無し草:2010/05/05(水) 00:15:48
>>332
ネス氏と再婚する間は全く結婚を考えていなかったとか、マイケルには結婚して
子供を持って欲しいとか

336 :名無し草:2010/05/05(水) 00:45:52
>>335
あれぐらいで崩壊するかな?
マイケルは自身の感情別としてダイアナがそう思っていたこと
わかりきっていたことだと思ってたよ
ネス氏結婚前はジーンシモンズと3,4年付き合ってたし
マイケルも一緒に食事とかしてたんだよ
ごめん スレ違いだな

337 :名無し草:2010/05/05(水) 11:12:18
そういえばジーンシモンズマイケルのこと
ディスってなかったっけ?
うろ覚え

338 :名無し草:2010/05/07(金) 00:34:55
>あれぐらいで崩壊

ちょっと、怖いけどユーロデイズニーにジョディを連れて行った時
次のアジアツアーに連れて行く相談をジューンにしたら
簡単に了解をくれなかったので、ジューンが部屋を出て行ったとたん
物を壊すとか自傷行為をやって、手当てをしなくてはいけなくて・・
という話があった

やっぱ、自傷行為やってたかマイケル

339 :名無し草:2010/05/07(金) 01:20:20
ホンだミナコがバブルス殴ってるの目撃したって
動物は痛みを感じないって言って
すぐキレル エキセントリックマイコー
ジーンシモンズの時はまだダイアナは高嶺の花時代 

340 :名無し草:2010/05/07(金) 06:05:57
捨てられてからが大変だわね

341 :名無し草:2010/05/07(金) 06:22:45
>>328
裁判記録を読んだら、メゼロウの尋問中
2度目の離婚は94年て確認されてた

342 :名無し草:2010/05/07(金) 07:00:41
>>331
横レスだけど、327の言ってることは、亡くなるまで見届けた上で
総論でまぎれもなく正解だと思うけど


343 :名無し草:2010/05/07(金) 07:57:53
>>328
子供と添い寝するのが習慣だった母親なら、
「それが一番幸せだ」とマイケルに言われたら
「あるいはそういうこともあるかもしれない」とふと思ったかもしれない。
エヴァンと離婚して小さいジョディと短い間でも2人で暮らしていた
期間、子供が自分を支えてくれているという感触もあったかも

虐待はないと信じて、マイケルと息子の関係を許したなら
2005年の裁判で明らかになった
マイケルの”変わった習慣”を理解してた母親ということになる

家族が分断されてしまったあと、94年から息子にも会えず
再婚もせず暮らしてたのなら、推定通り数千万もらっていても
埋め合わせにはならないと思うけどな

344 :名無し草:2010/05/07(金) 11:27:55
そうだな
一般人のマイケルに好意を持っていた女性が、
突然、家族の様に大事にされて、色々な普段出来ない経験を
させてもらってマイケルに好意(それ以上かも)ょをもっていただろうから、マイケルの性癖なんかを

345 :名無し草:2010/05/07(金) 11:30:49
途中送信の為 344の続き
対象が大物過ぎて
疑うことすらしなかっただろうと一般人の自分が考える

346 :名無し草:2010/05/07(金) 12:23:14
マイケルがサンタマリアのチャンドラー宅におよそ30泊
これが色々物語るわけ
「驚くほど普通の人でした」という感想はジューンやジョディが言ってる。
でも世間から見たら異常なことにみえる

エヴァンとジョディと一緒にターミネーターのビデオを見ながら
モーフィングについて語ってるマイケルも多分、皆が心に描けるマイケルだよ
映画のシナリオに資金を出す話も、
「ジョディとコーディが主役みたいな脚本書こうとしてる」というと
頼みもしないのにマイケルが乗ってきたとか、何もかもが残念。

でもマイケル、親達に物やお金を与えて美味しい話をして
買収に成功したら、親と子を切り離そうとするんだよね。
基本的に、親という存在への「敬意」はマイケルに無いと思った。
ジャクソン家のトラウマが他の人間関係にも影響していることは
言うまでもない

347 :名無し草:2010/05/07(金) 14:08:49
実子も母親から引き離しちゃってるし、独り占めしたがるね
家族といえど他人が信用できなかったんだろう
自分が経済的にもその他一般では考えられないような特別な人生を
本人やその家族にも自分が与えるからいいでしょ、僕ならきっと親より幸せに出来る!
みたいな選民意識みたいなものもあったんだろ
ボーイズ達にも年齢制限設けてとっかえひっかえしてるし、
サルも成長すると乱暴になるから飼えなくなったとか、(そんなの飼う前からわかってるだろ)
相手にとって唯一無二の人になりたがる割に相手に対しての扱いは人への愛ではなく
自己中心の執着に近いものを感じる

348 :名無し草:2010/05/07(金) 14:38:03
反動で遊んでばっかいたなw

349 :名無し草:2010/05/07(金) 15:28:37
>>339
それガチで?だとしたら怖いね。エキセントリックすぎるw

350 :名無し草:2010/05/07(金) 16:22:24
>>347
血のつながりより濃い、「親子」の絆があるから
養子と実子も分け隔てないという言い方もあるけど

351 :名無し草:2010/05/07(金) 17:16:31
孤児と養子縁組が根付いてるお国柄なのに
大金ばら撒いて、怪しい人間を挟んで手に入れる
民事裁判のエースだけに本当に変わった人だねw

352 :名無し草:2010/05/07(金) 18:20:19
>>351
子供が欲しいのに婚期を逃したスパースターっていう
特殊な事情(泣


353 :名無し草:2010/05/07(金) 18:59:28
子供が欲しいのに女が怖いスーパースターっていう
特殊な事情(泣

354 :名無し草:2010/05/07(金) 21:35:16
子供達はマイケルの実子でもなく
養子縁組もしていなかったというのはどういうことなのかしら?

355 :名無し草:2010/05/08(土) 00:07:18
>>349
ガチ!みなこちゃんラトーヤねーさんと仲良しでエンシノの実家に滞在中に
目撃してあぜん スリーショット見たことないですか?
本当に動物を愛してるなら最期まで看取るのが飼い主の責任
ネバランの他の動物もみんなホーチミンでしょ

356 :名無し草:2010/05/08(土) 07:37:33
>>353
「女が怖い」だと心理的な感じだけど
違うかもよ


357 :名無し草:2010/05/08(土) 08:37:45
Remember the Timeでキスする時逃げ腰なのワロタwww
で、とても違和感あって似合わないシーンですた

358 :名無し草:2010/05/08(土) 10:17:59
>>357
たしかにそうでした

359 :名無し草:2010/05/08(土) 13:34:25
>>357あれは寸止めだと聞いたけど

360 :名無し草:2010/05/08(土) 15:44:38
>>357
というかキスはしてないだろ

361 :名無し草:2010/05/08(土) 16:10:56
>>356
「SEXが怖い」が正しいのかな。
だから、かなり年上女か、子供専門

362 :名無し草:2010/05/08(土) 16:11:30
あれ、してなかったのか

363 :名無し草:2010/05/08(土) 16:18:14
限りなくしているように見える

364 :名無し草:2010/05/08(土) 16:29:21
リサとのキスもぎこちなかったよね
イヤイヤだからなのか、慣れてないからなのか
その両方なのか

365 :名無し草:2010/05/08(土) 16:39:41
精一杯の演技をしていたんだね
しかしやりすぎ感は否めない

366 :名無し草:2010/05/08(土) 17:44:31
>>364
マイケルはシャイだから緊張してたんだよ

367 :名無し草:2010/05/08(土) 18:27:32
リサ婆乙

368 :名無し草:2010/05/08(土) 18:29:09
リサ婆は巣に帰れ

369 :名無し草:2010/05/08(土) 18:55:03
だから、リサ婆じゃないって
マイケルは心が純粋なんだよ
バブルス殴ったとか変な性癖があるとか
やめてね。そんなことするわけないし

370 :名無し草:2010/05/08(土) 19:26:37
バブルス殴ったよりも
TIIのステージ上でカメラマンたたいた話のほうがおもろいわ

371 :名無し草:2010/05/08(土) 19:39:41
>>369
心が純粋なら偽装結婚とかできないと思うわ
もしかして、「偽装なんかじゃないわ」とか、おっしゃるつもり?

372 :名無し草:2010/05/08(土) 19:42:40
そいつ暇な盲目信者だろw

373 :名無し草:2010/05/08(土) 21:15:00
>>369
なんでするわけないって断定できんの?
すごいね〜なんでもしってるんだね

374 :名無し草:2010/05/08(土) 21:59:29
え。。。カメラマンたたいたんっすか?

375 :名無し草:2010/05/08(土) 22:16:50
>>361
・不妊説
フィジカルな意味でセックスに自信がなかったのかもと
自分は可能性のひとつとして考えてる
具体的に言えば精路通過障害による男性不妊

だから、リサマリーと結婚したときの
「よく聞いて、僕はゲイじゃない」
「わお、あなたって凄く誤解されてたのね」

この会話がホントだったら、ブルックの言葉も少年と寝てた理由も
リサマリーと結婚するなり、人口授精の話を持ち出したことも
そして、体外受精でブランケットの父親になったことも一応説明できる。
体外受精という方法に最初から思い至るはずもなかった
だからブルックと結婚して養子を貰ってなどど
思い描いていた時代もあるけど、ブルックにそのうち振られた

リズにも「結婚したらセックスしなくちゃいけないのかな」言ってた

女の人を口説くのに、
「ねえ、セックスできないけど、君を絶対幸せにするから
体外受精に協力して」とは言えない

で、一緒に寝ていてもオトコとしてセックスを求められない
対象は、消去法で「男の子」で心が一番安らげたのではと思う
スキンシップだけは大好きとかでね

376 :名無し草:2010/05/08(土) 22:34:52
>リズにも「結婚したらセックスしなくちゃいけないのかな」言ってた

ソースあるんか

377 :名無し草:2010/05/08(土) 22:45:59
>>361
・13歳狙いのペドフィリア
心理的な意味で同世代の♀とのセックスに自信がなかった説
それも可能性のひとつ
具体的に言えば少年時代にトラウマを抱えたペドフィリア

だから、リサマリーと結婚したときの
「よく聞いて、僕はゲイじゃない」
「わお、あなたって凄く誤解されてたのね」
は正しい。ゲイのような同世代のマッチョは一番苦手で
格下の少年との付き合いでは自己愛の壁を傷つけられずに
賞賛を浴び続けられるので大満足。

その子が成長して自分に忠誠を誓う家来になってくれれば
キングは一生信頼する。
家来が結婚して子供を持っても嫉妬しない。
でも世間に大々的に本当のことがばれてしまったあと
そんなに子供が好きなら、とにかく自分の子供を持てと
皆に口を揃えて言われ
リサマリーと偽装結婚、デビーに代理母を頼む
体外受精・・・
なのに、2003年までに42人の少年はベッドに招き入れた

今日の社会では認められなくても僕の愛は本物です
というメッセージはきっちり残す

378 :名無し草:2010/05/08(土) 22:49:42
>>376
あるよ。一緒にネバーランドに住まない?って話から始まって
「じゃあ、結婚しちゃう?」とリズが冗談で言うと
「結婚したらセックスしなくちゃいけないのかな」

とマイケルが答えた話。出典探しておきますね。


379 :名無し草:2010/05/09(日) 12:59:44
TIIでマイケルがカメラマンをたたいた話を詳しく聞きたいです

380 :名無し草:2010/05/09(日) 19:05:41
本当にバブルスを殴っていたかどうかも気になる

381 :名無し草:2010/05/09(日) 19:20:23
だからバブルスはガチ
カメラマンは?

382 :名無し草:2010/05/09(日) 21:02:54
http://morelove2u.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_dda/morelove2u/m_a1jy0.jpg


383 :名無し草:2010/05/09(日) 22:44:51
>>382
おお。。。。!
可愛かったね、バブルス

384 :名無し草:2010/05/09(日) 22:59:29
バブルスがマイケルを殴ったのまちがいでは?

385 :名無し草:2010/05/09(日) 23:11:48
「動物は痛みを感じない」

386 :名無し草:2010/05/10(月) 01:30:53
マイケルの残酷さは意外と知られていないよね


387 :名無し草:2010/05/10(月) 01:34:21
>>386
うん
でも世界最強の羞恥プレイに耐えたかわいそうな子だから許す


388 :名無し草:2010/05/10(月) 01:37:32
人前でおしっこするのが好きだったようだから
意外と露出狂の一面もあるかもね。

389 :名無し草:2010/05/10(月) 01:42:10
>>386
いろいろと検証していくと残酷だよね。
本人がそれを残酷だと自覚していないところが余計にね。

390 :名無し草:2010/05/10(月) 01:57:59
大人の体に子供の心だから
子供って純粋そうでいて残酷なところがあるよね。




391 :名無し草:2010/05/10(月) 02:11:35
>>389
例えばどのエピソードが残酷?

392 :名無し草:2010/05/10(月) 09:31:37
>>388
エーッ そうなの!初めて聞いた

393 :名無し草:2010/05/10(月) 10:50:41
釣りでなければ
バブルスとカメラマン殴った話を詳しくお願いします
色々興味もってみてたけど今まで聞いた事なかった
出来ればどの辺りから出てきた話なのかも知りたい

394 :名無し草:2010/05/10(月) 12:58:07
>>391
契約だからと出産直後に胎盤ごと赤ちゃんをもっていった
(小梨だとその状況想像付かないだろうな)
子供がもう産めなくなったとわかるとさっさとお払い箱とか


395 :名無し草:2010/05/10(月) 13:10:17
>>394
私も2人産んでいるけど、すぐに親と引き離さないと
親の母性ホルモンが出て、引き離すのは不可能にんるけどいいの?
出産後、子供に初乳あげてしまったら後戻りできないと思うよ

396 :名無し草:2010/05/10(月) 13:15:33
>胎盤ごと赤ちゃんをもっていった
下の子を産んだ病院は胎盤のなんちゃらが赤ちゃんの
免疫力を上げるのに良いのでとかいって説明された
プラセンタを取るのとかなんかに使ってた


397 :名無し草:2010/05/10(月) 13:23:11
>>394
8億円で契約した代理母ですと
デビーのことを説明されてたら、残酷だと感じたかな?

398 :名無し草:2010/05/10(月) 13:33:16
>>397
そもそもデビーが代理母の名乗りを上げたのは、お金目当てではく、
マイケルを愛していたからだと思いますよ。
そうでなければ、2度も命がけの出産なんてできないと思います。
マイケルは子供はのどから手が出るほど欲しいけど、女は不要。
なんでもお金で解決してきたマイケルの側から、口止め料の意味合いも込め、
お金の提示があったとと考えるのが普通でしょう。
デビは納得し受け取るしかなかったのかも。



399 :名無し草:2010/05/10(月) 14:13:27
ゲイは女を愛せないから
いくらデビが必死になって子供産んでも空振り

400 :名無し草:2010/05/10(月) 14:14:05
>>398
その通りでしょう
マイケルが母性に対しての尊重が無いのは明白

それでも産んであげると言う人も
女性としての尊厳に自ら無頓着だと思う
デビーの一方通行の愛も不気味なのよ
ほしいのは卵子と健康な子宮だけという考えの人に
同調できたわけだから

401 :名無し草:2010/05/10(月) 14:20:57
リッキーマーティンは双子の子供の代理母と
もめていなそうなので、マイケルは残酷な方法を
とって騒動になったのかな

402 :名無し草:2010/05/10(月) 14:22:36
マイケルの場合は子供最優先になるだけでなく
妻(母)が蹴りだされる所まではっきりと未来に想像がつく

403 :名無し草:2010/05/10(月) 14:41:23
>>397
デビーは、マイケルの都合で何度か呼びだされ、その都度取材を兼ね子供と会い、その手に子供を抱いているから
いくら契約とはいえ母性も目覚め、会えないのは辛かったのでしょう。子供の面会権を要求しましたが、マイケルに一蹴され、
さらにお金を積みデビーの要求もねじ伏せました。

404 :名無し草:2010/05/10(月) 14:43:31
>>401
リッキーマーティンなんか揉めているの?

405 :名無し草:2010/05/10(月) 15:09:58
>>403
結婚したり、体裁を取り繕うから嫌なのよね
どうせ一般ピーポーは理解できないでしょ?って態度だし
理解されないとわかっているから最初から嘘をつくか
秘密にする

406 :名無し草:2010/05/10(月) 15:23:02
>>385
動物に痛点がないと本気で思っていたとしたら、本物のおばかさん。
バブルスを連れて大阪市役所を訪問したとき、
バブが悪戯するのをたしなめるマイケルの顔は、とても冷たそうに見えた。
あとでバブは、マイケルにこっぴどく殴られたのかと想像すると、可哀相でたまらない気持ちになる。


407 :名無し草:2010/05/10(月) 15:27:42
自分の痛みには神経質すぎるぐらいに敏感だけど
他人の痛みには鈍感すぎるぐらいに無関心

それがマイケルだね

408 :名無し草:2010/05/10(月) 15:30:44
>>402
やっぱりキャサママに要因があったのかな。

マイケルはデビーに感謝したのかな。お金払ったから文句ないよね
っていうスタンスだったみたいに感じる。

409 :名無し草:2010/05/10(月) 15:45:43
子供作った時は、結婚・子作りと一般的な流れを無理やり
装ったけど、結局、裏の動きがあった
マイケルは表立って話す話と、裏の本当の話が違うから
憶測を呼んだり、内部の本当はそうじゃなかった!リーク話等
で話がややこしくなる
これはマイケルのいろんな問題に関しても言える事
力ずく(金や権力)で無理やり話を都合よく変えようとするからね
その点はホントだめだな

410 :名無し草:2010/05/10(月) 16:43:59
>>409
いくら取り繕ったって嘘はダメだよね。
しかもあからさまな下手な嘘が多いしあれじゃ叩かれるわな…嘘は嘘を呼ぶんだ
でも「セレブの気持ちはセレブにしかわからない」それがマイケルクオリティ

411 :名無し草:2010/05/10(月) 21:21:12
>>408
マイケルの弁護士になりたくなーい

412 :名無し草:2010/05/10(月) 21:31:22
>>408
ジェイソンの所為でジャクソン家がゲイを心から憎んでいる
ことがよくわかった
自然にニューハーフに移行していってたのに
マイケルかわいそう


413 :名無し草:2010/05/10(月) 21:59:56
I need my own child. She understands it.
僕には子供が必要なんだ。彼女は理解してくれてる。

不自然でかなしいけど、人間にはいろいろなケースがある。
理想とされる幸せに向きあえない人も沢山いるってことよ。

414 :名無し草:2010/05/10(月) 22:39:09
>>413
まあ、でもデビーの心中を普通に想像できたら
あの形は友人だからこそむしろマズイでしょ。
養子か体外受精と代理母の方が罪が深くなかった

415 :名無し草:2010/05/10(月) 22:41:36
”this place hotel” ってすごいドラマチックな世界観があっていい曲だけど
詩の内容からして若い頃から女性関係においてヤバい場面に何度も遭遇してるんだな
こういうの聴くと「シャイボーイ」からはどんどんかけ離れていくな ただの女好きな・・・

416 :名無し草:2010/05/10(月) 22:49:51
>>415
若い頃はね

417 :名無し草:2010/05/10(月) 23:00:41
ひっでえええええ
カマトトの仮面かぶりやがって
真面目でもなんでもなかったのかアホくさ汚れ男きらい

418 :名無し草:2010/05/10(月) 23:58:31
女好きでヘラヘラした男がなんであんなオカマになってしもうたか

419 :名無し草:2010/05/11(火) 00:19:16
>>418
ダイアナに振られてイジけたからかね?

420 :名無し草:2010/05/11(火) 00:28:23
マイケルは若いときから健全なペドでしたよ。


421 :名無し草:2010/05/11(火) 00:47:15
>>420
決して傷つけたことはないと言ってますね
まさにその通りでしょう

422 :名無し草:2010/05/11(火) 02:01:25
ペドは理解されるべきだと思うけど、
今の社会だと隠して押さえつけなきゃならない。
加害者になる危険と隣り合わせ。

モレスターになる人は決して傷つけたりしないと言うそうです。
ただ愛しているだけだといいます。
そして実際にはしっかりと傷つけてしまう。
それが恐ろしい点だそうです。

423 :名無し草:2010/05/11(火) 02:40:41
女性を熱くハグすることもあったでしょうけど心はなかったですよね
心はジョーディのところにあったのですから。

424 :名無し草:2010/05/11(火) 02:50:35
>>422
おっしゃる通りです

425 :名無し草:2010/05/11(火) 03:25:43
君がそうしたいのなら僕を罪人と呼んでくれていいんだ
でも僕は君を愛しているという罪を背負っているだけなんだよ
でも僕は無実なんだ
奴らの言うことなんかに耳を貸さないでくれ
僕のことにだけ集中してくれ
あいつらは君を混乱させようとしているだけなんだ


426 :名無し草:2010/05/11(火) 12:02:33
いろんな愛の形があるのはわかっる
ゲイなんかは最近こそ認知されてきたが、
数十年前はただの変態だったもんなぁ
ベドや炉利は相手が判断能力乏しくも抗うこともできない立場の
弱者・子供だから今後も認められはしないよな

427 :名無し草:2010/05/11(火) 13:29:50
>>426
マイケルの場合愛してる時は自分も同年代の子供に帰る事ができるけど
一方でコソコソしたり隠したりそういう大人のずるさも持ち合わせているんだよね
やましくないなら堂々とすればいいのにそれがまた傷付ける
成人と違い人格形成にも影響するし難しい問題だよ

428 :名無し草:2010/05/11(火) 14:33:01
>>427
堂々としてたら確実に逮捕されてたね。堂々とやってしまうのは只の変態だ
それが怖いからジョーディに刑務所のことちらつかせて脅迫したんだろうな
知能犯のようなものか

429 :名無し草:2010/05/11(火) 16:44:16
>>403
デビーと子供達と一緒の写真に、
作り笑顔さえしないマイケル。

430 :名無し草:2010/05/11(火) 16:54:49
大人になるにしたがって声が丸みを帯びて柔らかくなってるけど
あれって女性ホルモン投与した?
Private home moviesで自らナレーションやってるけど見たとき驚愕したよ
どっから見てもおばさん・・・・声も喋り方も

431 :名無し草:2010/05/11(火) 17:08:01
>>430
あのときのお顔デスパのスーザンに見える

432 :名無し草:2010/05/11(火) 17:33:53
Private home movies 最初みたとき、あれマイケル・ジャクソンじゃないと思ってた
「I love the tour」あたりが特にヤバい スリラーBAD期とは別人  どうしてこうなった

433 :名無し草:2010/05/11(火) 18:11:26
ライトの当てかたも飛ばします!て感じでおばさんスターみたいだったよねw

434 :名無し草:2010/05/11(火) 19:21:12
>>432
90年頃から少しづつニューハーフ化

435 :名無し草:2010/05/11(火) 19:28:40
>>429
おっしゃる通り。まるで蝋人形のようなマイケル。

436 :名無し草:2010/05/11(火) 19:37:03
>>435
作り笑いもなく不幸そうに見えるのだけど

437 :名無し草:2010/05/11(火) 19:41:55
>>433


438 :名無し草:2010/05/11(火) 19:47:47

笑いすぎて手が滑っちゃったw

439 :名無し草:2010/05/11(火) 19:52:46
>>432
「オネエ言葉」っぽいイントネーションに聞こえる

440 :名無し草:2010/05/11(火) 19:56:14
>>436
デビーには「マスコミの前では家族らしくふるまえ」って、要求したくせにね。
その言葉そっくりお返しだわ。


441 :名無し草:2010/05/11(火) 20:04:06
>>426
ピーターパンの産みの親のジェームズ・バリも
ガチのペドフィリアでしょ?
子供のない寂しさから父性母性的立場に憧れちゃって
MJとセットで研究されて、彼らのおかげで
異常ではなく、魅力ある人間のひとつの典型みたいに言われる日も
来るかもしれないよ

442 :名無し草:2010/05/11(火) 20:12:34
オバちゃんとばっかつるんでるからオバサン化しちゃったんだろうか

443 :名無し草:2010/05/11(火) 20:17:42
>>442
性同一性障害に近いかもよ
生物学的性と自己認識の性が違うの

脳が肉体の性と一致していない
だから、おねえだって・・

444 :名無し草:2010/05/11(火) 20:35:55
全てに於いて中間

445 :名無し草:2010/05/11(火) 21:20:16
>>443
若い時から圧倒的に中性的な時期のが長いよね
おねえって女を見る目が女性より厳しかったりするし・・

446 :名無し草:2010/05/11(火) 21:35:21
若い時はダンスも内股でオトメンってかんじ、まだ少年っぽかった。
いつからかほんとに女化してしまったね。ゲイに無理矢理やられちゃったのかも。
整形した医師も「白人になりたかったというよりも白人の女性になりたかったように思えた」
と言ってたしね

447 :名無し草:2010/05/11(火) 21:36:20
おネエ★MANS

448 :名無し草:2010/05/11(火) 22:26:40
>>446
違うわよ、好きな子がいたのよ

449 :名無し草:2010/05/11(火) 22:36:05
>>448
好きな少年はいたと思うわ。でも胸の奥にしまいこんでいたの。

450 :名無し草:2010/05/12(水) 01:42:08
東京ディズニーランドのDオタです。
初心者向けTDL講座を書こうと思ったら
PCも携帯も規制でしばらく書き込みが出来ませんでした。

色々書いてみたら凄い長文になってしまいました。
ここに書き込んでも『あっちでやれ!』とか『ブログにでも書いとけ!』って
言われそうだからプログを作りました。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/captain_eo_1987/folder/52608.html?m=lc&p=2

マイケルファンでTDL初心者の方は良かったら暇つぶしに覗いてみて下さい。

451 :名無し草:2010/05/12(水) 01:56:31
長年努めたスタッフをファックス一枚で解雇
全力でパフォーマンスした収入を全額寄付。
子供だけもらってお金を渡して出て行かせる、
感情の塊みたいな歌とダンスで世界を魅了。
身近な人を簡単に徹底的に傷つける。

正負にかかわらずエネルギーがすごいんだわ。

452 :名無し草:2010/05/12(水) 02:12:38
おネエ★MANS★ネ申

453 :名無し草:2010/05/12(水) 02:15:27
>>451
拍手

454 :名無し草:2010/05/12(水) 03:10:51
マイケルの物静かな穏やかな雰囲気が好きだと思ってるんだけど
殴ったり、モノを破壊するほど暴れたりってのは、ホントの話なの?
とてもそんな風には思えない。

455 :名無し草:2010/05/12(水) 03:16:04
物静かな人も
それほど苦しい思いをしたことがあるってこと

456 :名無し草:2010/05/12(水) 03:16:54
そっかぁ。

457 :名無し草:2010/05/12(水) 03:23:04
なんか哀しい。寝よう。

458 :名無し草:2010/05/12(水) 11:02:16
信者とか本スレにとかに貼られてるアニメとか漫画とか
マイケルを必要以上にいい人みたいにしてるのが気持ち悪い
マイケル自身そんな神格化みたいなのを望むひとでは
あったと思うけど(本人は否定してるけど)
そういう人達ってマイケルを何処にもって行きたいのか
疑問だ

459 :名無し草:2010/05/12(水) 11:33:07
もし僕が罪深いとしたら、それはたぶん神様が子供たちについて
語ったという言葉を信じてきたことにあるのでしょう。
「苦しむ子供たちよ、われに来たれ、そして妨げるなかれ、
それは天国の王国なのだから」
自分が神などど考えたことはありませんが、いつも心の中で
神のようになろうと努力してきました。


460 :名無し草:2010/05/12(水) 12:07:23
>>459の言葉から
マイケルの墜落の原因になった”本質的勘違い”を
直感した人もいると思う
善意だとしても
自分自身とイエス・キリストあるいは神を
引き合わせるのは思慮にかける

でもそれがマイケル




461 :名無し草:2010/05/12(水) 13:42:43
本気で(子供を救うことで)世界を救う気なのよね
マイケルが亡くなった時のブレッド・ラトナーのインタビュー

"He was the most inspirational person in my life.
His one dream was to cure all the sick children in the world.
And when I'd say, 'Isn't that impossible?'
Michael would just start to cry.
He was very emotional about things that moved him.
I guess you'd have to say he was a pure innocent in a world
that wasn't so innocent anymore."


When you were with him, you really felt like God was within him.
He was an amazing, superhuman kind of person, but he always treated you
as an equal.
He would be your friend and he never asked for anything in return.

>>459の発言「はあ?」なんだけど
その後もその姿勢で最後まで行ったし
あるいは神を引き合いに出してもいい人だったかもねと思う

そこが信者とアンチの分かれ目

462 :名無し草:2010/05/12(水) 14:14:03
>>460
”本質的勘違い”どころか狂っていますよね
薬物中毒で、嘘で塗り固めた仮面を被っている神なんて・・


463 :名無し草:2010/05/12(水) 15:45:13
>>458
これのこと?

マイケル4コマ漫画
http://usamarus2001.blog100.fc2.com/blog-date-20090703.html

マイケル・ジャクソン追悼手描き漫画「バブルス君の静かな余生」
http://www.youtube.com/watch?v=u0SVS_-lIcY

2009年04月05日(生前) オー!マイフレンズ 第3話「マーちゃんはマイケルが好き」
http://www.youtube.com/watch?v=5Gh7Xd5Iy-c
2009年04月05日(生前)オー!マイフレンズ 第4話「マイケルがやってきた!」
http://www.youtube.com/watch?v=wZVkwijsdCM
2009年11月15日 スパイシーボーイ - キング・オブ・ポップ
http://www.youtube.com/watch?v=Z-SBeiZSQOg
2010年04月24日 パグニュース - 2007.3.9「マイケル来日」
http://www.youtube.com/watch?v=ig3SLsKJuC4

本当にびっくりしました。ぼくも昔から大ファンだったマイケル・ジャクソンが、
ある日突然亡くなってしまいました。悲しい気持ちになると同時に、世間のマイケルに
対する態度があからさまに変わったということが印象的でした。
http://spicyboy.net/spb/spb004.html

464 :名無し草:2010/05/12(水) 16:07:50
>>458
> そういう人達ってマイケルを何処にもって行きたいのか疑問だ

単にマイケル本人発信のイメージを受け止めてるファンなんだと思う

465 :名無し草:2010/05/12(水) 16:47:11
>>454
物静かでも穏やかでもないと思うけど
つべの動画をちゃんと全部みた?

466 :名無し草:2010/05/12(水) 16:49:50
そのアニメなんかもそうなんだけど
マイケルジャクソンは人間なんだから
ネガティブな部分もあってこそ魅力もあると考えないのかな
マイケルの人間的な未熟さ故の行動も、全てを都合の良いほうに意味付けて考えて、
聖人みたいにしてしまうのは痛い
フレディーマーキュリーのファンとかと比べると
是が非でも一転の曇りもない良い人で、悪い部分には目を向けない
マイケルが言っている事が信じることがファンとして当然みたいな
狂信的な人が多いし、
世論にも物凄い勢いでスウィートな反論「こんな天使のようなマイケルにウッ(泣)」とか 
本気か?と本気で聞きたい

467 :名無し草:2010/05/12(水) 16:52:48
一点○
一転× 訂正

468 :名無し草:2010/05/12(水) 19:57:57
>>466
あれは単なる情報薄者の居直りでしょ?

469 :名無し草:2010/05/12(水) 22:00:34
>>454
芸能人なんてマイケルに限らず、みんな裏表あるじゃんw
私生活も含めて大金を稼ぐための商品なんだから表の顔がいいのは当たり前でしょ
でも化けの皮を剥げば、どんな人でも所詮は欲深く罪深い人間ってことだよ
神じゃないんだからさw

470 :名無し草:2010/05/12(水) 22:19:20
>>466
同意。本当にマイケル信者のバカさ加減には呆れて物が言えないね

471 :名無し草:2010/05/13(木) 00:39:41
>>454
一見物静かで穏やかな人ほどキレると
手がつけられないほど激昂したりするよ

472 :名無し:2010/05/13(木) 01:41:38
>>471
心に傷のある人だよね

473 :名無し草:2010/05/13(木) 06:21:20
キミたちアンチじゃないね
本スレを見てごらん
本物のアンチが居座ってるからw

474 :名無し草:2010/05/13(木) 13:58:43
>>466
>世論にも物凄い勢いでスウィートな反論「こんな天使のようなマイケルにウッ(泣)」とか 
>本気か?と本気で聞きたい

そういうスタンスが気持ちいいのだよ、みんな。
マイケルがどうじゃなくて自分をなぐさめてるだけ。

475 :454 :2010/05/13(木) 14:37:57
>>465 例えばどれのこと?
>>471 それは知ってるw

盲目的信者ではないけど、マイケルの天才ぶりは否定できないし
才能と努力の人で、哀しい側面もあるところなんか、やっぱ素敵だなぁ〜って思うんだよね。

ちょっとツベめぐりしてくる。

476 :名無し草:2010/05/13(木) 15:04:00
>>474
信者だったら出て行ってねw

477 :名無し草:2010/05/13(木) 17:07:54
>>476
それを言うなら>>474じゃなく>>475じゃねーの?

478 :名無し草:2010/05/13(木) 17:40:11
ブランケットって悪ガキっぽい。イメージ崩れたわ。キャサママは手を焼いてそう。
日本のスタッフを蹴飛ばしたのも信憑性あるわねw

479 :名無し草:2010/05/13(木) 18:33:15
ブランケットのお相手は
ガラスのお鼻のマイケルでは危険すぎね
鼻がいくつあっても足りないわw

480 :名無し草:2010/05/13(木) 19:36:36
ま、ぶっちゃけ甘やかされまくって育ってるだろ
3人ともとは言わないがとんでもないことを仕出かすのが出てきそうだな
パリスが一番危ういかもな

481 :名無し:2010/05/13(木) 22:34:59
>>476
こちらの土俵で叩く方がいいよ

482 :名無し:2010/05/13(木) 22:37:00
>>476
その人信者じゃないでしょう

483 :名無し草:2010/05/14(金) 02:15:15
>>478
まだまだ親が必要だったのに途中でおっぽりだしてパパは
いなくなっちゃうし、まわりが異常にそうぞうしくて愛情とは違う
注目をされるし、荒れない方がおかしいっしょ。
追悼式でよれよれのマイケル人形握りしめてたのが
奇妙に印象にのこっている。

484 :名無し草:2010/05/14(金) 02:27:52
つまり、ブランケットは基地外だと?

485 :名無し草:2010/05/14(金) 02:29:17
自分の都合で母親を排除したからには
これからの人生に必要なだけの十分な愛情を与える義務があったと思うけどね
パリブラは結構遊んでもらったようだけど
ブランケット君には全然足りなかっただろうね。


486 :名無し草:2010/05/14(金) 02:33:35
>>484
なんでそうなる

487 :名無し草:2010/05/14(金) 02:41:53
>>485
つまり、ブランケットはDQNになると?

488 :名無し草:2010/05/14(金) 03:08:07
>>483
マイケルは自分の幸せのために子どもが必要だったし
子どもの笑顔が好きだから、決して叱ることはなかった。
どっちにしろDONは約束されていたね。



489 :名無し草:2010/05/14(金) 03:22:16
1人くらいマトモに育ってほしいな

490 :名無し草:2010/05/14(金) 03:30:48
>>488
叱ってたらしいよ グレースが言ってた

491 :名無し草:2010/05/14(金) 03:56:55
>>488>>490
パリスのあのなつき方をみても、なかなかよい父親だったんだと思うよ
ジョーが反面教師になったと思うけどね

大人はマイケルの愛情表現をビザーールだ子供じみてると思う人が多いし、それが普通だと
自分も思う。なかなか理解されない。
でも彼のまごころをすうっと受け入れて幸せになってくれる大人がいたら
マイケルも嬉しかっただろうね。(パフォーマンス以外の方法では)
どうせ大人の人はだめだと諦めてる所があった。

492 :名無し:2010/05/14(金) 04:02:09
>>491
子供が小さいうちのしかり方はマイケルのやり方は素晴らしい
思春期の子育ても見たかったわ

493 :名無し草:2010/05/14(金) 04:10:24

オプラはなかなか頭のいい人のようで、インタビュー('93のやつね)の時、
うまくマイケルに合わせてる。半分は本心(感情)、半分は技術だ。
マイケルは100%無防備な本心で話していると思う。その違いに
胸が締め付けられる気がする。


494 :名無し草:2010/05/14(金) 04:27:02
たまに本音が顔に出るがなw
オプラ「まず一番知ってもらいたいことはなに?」
マイケル「僕がグレートアーティストってこと」
表情が少々こわばるオプラw

495 :名無し:2010/05/14(金) 05:24:40
>>494
よく見てるねww
「彼を何処まで信じられるか」と思いつつ
やっぱり、ムーンウォークとアカペラでノックアウトされちゃうオプラ

496 :名無し草:2010/05/14(金) 05:49:43
オプラのインタビューでちゃんと肌の病気のことは語ってるんだけどな
ネバーランド内部のほうのインパクトが強かったせいかスルーされてんだよな

497 :名無し:2010/05/14(金) 06:13:35
日本ではスルーされてたね。
死ぬまで言ってたオズラとかアホだし

でもアメリカでは、白斑を隠すためだけのメイクでないでしょとか
何らかの形で薬も使ってメラニンを無くしているでしょ?
みたいな意味での突っ込みはあったのではないかな

498 :名無し:2010/05/14(金) 06:28:54
>>497
マイケルは白斑の進行で
丁度嫌な感じで斑(まだら)になってた時期があって
黒人から成功を妬まれて、白くなっていくことを責められて
可哀想だったと思う
隠そうとしてたら「気味が悪い」と言われて立つ瀬が無い

499 :名無し草:2010/05/14(金) 06:56:49
日本人は変なとこでスルースキルを発揮するからな

500 :名無し草:2010/05/14(金) 09:55:28
白斑のことはオプラのインタで初めて話したらしいけど
なぜそれまで隠していたのかその理由がわからない。
それも医者が出てきて説明したわけでもなく、本人のあっさりした説明だけだったから
信用性に欠けたと思う。マイケルは変人だし、漂白していたのは真実だしね。

501 :名無し:2010/05/14(金) 10:57:47
その時こそ皮膚科医クラインと広報担当のボブ・ジョーンズが一緒に
「スリラーの頃から白斑を発症しており白人になりたがっているわけではない」
ときっぱり言うべきだったね。

ボブ・ジョーンズが「白人になりたがっていた」と
2005年になってまで発言し
顔を覆った子供達を連れていれば、誤解されたのは当然だったかも
「自分にはコントロールできない」と言わないで
他の表現をすれば良かったのに。
金持ちだけができる治療だといわれたく無かったのかな

502 :名無し草:2010/05/14(金) 11:48:41
皮膚の病気なんだ、色素が破壊される
自分ではコントロールできない。
それなのに「本来の自分でいたくないんだろう」なんて
言われるのは本当に傷つくことなんだよ。
プライベートなことだし、あまり話したくなかった。

白人の人だって海に行って肌を焼くでしょう?
本来の肌の色を変えている。でもそれについては誰も何も言わない。

(肌の色のことなんて)たいした問題だとは思わない。
僕はミケランジェロが好きで、彼と会えたとしたらいろいろ話したい
作品のインスピレーションのこととか(←この辺りは違うこと言ってるかも)
どうして太陽の下にずっといられるの(肌を焼くの)とは聞かない。


今聞けばもっともなことを言っていると思うけど、初めて
インタビューを聞く人は、え、病気? ミケランジェロ? ポカーン
てなるかもね、>>501みたいに専門家が正確に簡潔に説明するべきだったね
でも自分の病気のことを公に説明するなんていやだよなとも思う。
長文 すまそ ーー

503 :名無し草:2010/05/14(金) 11:49:05
白斑の件ははっきり広報すればよかったのに
しなかったのはマイケル独特の判断が世間一般の人には
理解できないから ファンだった自分も出来ない
そしてその世間一般の感覚を理解しょうとしないマイケル、
させることが出来なかったマイケル陣営の失敗
その上、整形やその後の子供の件やらで、嘘をついたり
事実を隠したりしてるから嘘と事実とゴシップがごちゃ混ぜになっている人として
世間が認識してしまったために、例え、本当のことをいっても
認めてもらえない真実の告白として重要に扱ってもらえないということ
になってしまったんだと思う

504 :名無し草:2010/05/14(金) 12:08:21
>>503
そうだね
病気と美容整形は全く別なんだけど、知識の無い人間から見たらごちゃ混ぜ
本人も白斑の説明したらセットで整形の事も突っ込まれるのが嫌だったんじゃ?
言い方悪いけど、病気さえもネタにして売り込むぐらいの図太さや
広報の力があれば良かったのにね…的確な説明ができないようじゃ無理か

505 :名無し:2010/05/14(金) 13:47:09
あの時期、上半身の見える所は真っ白
腕や背中は黒い斑点
腰から下は黒くて、白斑で色が抜けた所が
乳白色に抜けていた時期だよ
精神的にもコンプレックスで
開き直ることもできなかった丁度苦しい時期だったと思う

それを、あの年の事件でスネドンに絵まで書いて説明されて
致命的に傷ついたと思う

506 :名無し草:2010/05/14(金) 13:59:13
何で信者はアンチまで来てわざわざ来て、
「〜だよ(泣)」の書き込みしていくのか理解できない
ここのアンチ詳しいからそんなの当然知ってて書いてるよ

507 :名無し草:2010/05/14(金) 14:34:43
>>506
もう少し場所をわきまえて欲しいよね

508 :名無し:2010/05/14(金) 14:50:27
>>507
93年はマイケルも可哀想だったと思うよ
悲劇って面もある


509 :名無し草:2010/05/14(金) 15:10:34
>>508
自業自得って面が大きい

510 :名無し草:2010/05/14(金) 15:12:41
マイケルは白くなっていくお肌のことに関してメディアに説明することを避け
家族にさえ口止めしていたのよ。
ジャネットはマイケルに口止めされているし、メディアからは質問されるし
板ばさみで辛かったって言っていたわ。かわいそうなジャネ。
わたしはマイケルが肌のことを話さなかったのは、神秘性を高めるためだと理解したわ。
白くなっていくお肌を決して悲観してはいなかった節がある。むしろ嬉しかったのかも。



511 :名無し:2010/05/14(金) 15:19:58
>>509
凄くコンプレックスに思っていて婚期まで逃して
「気持ちわるい」と思われたくないから
余程のことがないと目の前で着替えたりもしない

512 :名無し草:2010/05/14(金) 15:26:26
>>510
>わたしはマイケルが肌のことを話さなかったのは、神秘性を高めるためだと理解したわ。
白くなっていくお肌を決して悲観してはいなかった節がある。むしろ嬉しかったのかも。

それは当然あるでしょう
白斑がマイケルの神秘性を高める理由の一つになったのも皮肉な話だね
自分の子供も妻も黒人じゃなかったし白人に惹かれていたというのは否定できないだろうね

513 :名無し草:2010/05/14(金) 15:28:33
>>508 だから、それは皆知ってるけど、
対応が悪かったって言ってるんだよ
マイケルの病気を告白をするしないの基準が世間の人には理解されなかった
あれだけ騒がれて、誤解されてるなら普通だったら、
「病気です」と医者でも本人でもブレーンでもがきちんと発表すれば誤解されなかったのに
って大方の人は思うだろ 
整形よりなにより彼の色が白くなったってことが「変になっちゃったマイケル」として
世間から見たら引っかかるポイントだったんだと思う→人種や性を変えようとしていたという誤解
80年代にディレオがマイケルはゲイではありません云々なんて広報してるだろ
そんなことより、この病気の告白の方がずっと大事だったんじゃないかな
ってことだよ

514 :名無し:2010/05/14(金) 15:28:38
少年側の証言として「マイケルの上半身は白いが、下半身は黒かった」

だから、白斑だけど、全然自然に白くなっていたわけじゃないから
言えなかったのでしょ?

515 :名無し草:2010/05/14(金) 15:32:03
>>513
>人種や性を変えようとしていたという誤解

白斑関係ない話だけど、実際超えようとしてたんじゃないの?

516 :名無し:2010/05/14(金) 15:32:23
>>513
>人種や性を変えようとしていたという誤解

半分は誤解じゃないでしょ。
90年から明らかに女っぽくなってたし、
見える所の肌からガンガン薬使って漂白してたから

コスメフリークでリサマリーにあきれられてた

517 :名無し草:2010/05/14(金) 15:34:40
>514
>全然自然に白くなっていたわけじゃない

白斑だったのは事実だけど、確かにそうだよね
亡くなった時に肌を白くするクリームも見付かったね

518 :名無し:2010/05/14(金) 15:35:08
>>515
そうそう。
人種も性も意図的に超えようとしてたね
ダイアン・ソーヤのインタビューでも
「自然にこうなった」と言ってる。

マイケルの価値観にもとづいて自然に自分を変えていったと
解釈してるよ

519 :名無し草:2010/05/14(金) 15:37:24
>>513
なんでそんなに攻撃的なの?
ここ一応、隔離アンチスレなんですけど・・・
攻撃的な信者は本スレ行けばいいのに

520 :名無し草:2010/05/14(金) 15:39:32
海芸のアンチスレ落ちてますけど・・・
スレタイどうします?

521 :名無し草:2010/05/14(金) 15:40:05
>>518です サーセン文章入れ替えてたら切れてました
人種や性を変えようとしていたという誤解 ×
(マイケルが)人種や性を変えようとしていたという誤解を解きたいなら、 ○
自分ももちろん病気ではあったけれども、積極的に白くなるように
していたと考えている

522 :名無し:2010/05/14(金) 15:43:26
>>513
広報は嘘ばかり言ってるから
誰も信じなくなってた。
広報だった、ボブがそう言ってるし

「鎮痛剤中毒などありません」も何度
広報のレイモンド・ペインが言ったことか

523 :名無し草:2010/05/14(金) 15:44:58
>>513  ??
>>508 は信者だろうけど
>>518は アンチ的見解でしょ

524 :名無し草:2010/05/14(金) 15:47:23
ジョン・ランディスが誇らしげに見せられたって言ってたもんね
白い肌の方…それをおかしいって指摘したらマイケルが怒って無視
醜形恐怖症でもあるから複雑で厄介だ

525 :名無し草:2010/05/14(金) 15:47:59
白人になりたかったっていうのは事実なんじゃね?

526 :名無し草:2010/05/14(金) 15:50:22
飛び込みで書き込んだが
>>523 アンカーミスばかりになってる 
忘れてくれ

527 :508:2010/05/14(金) 15:50:48
>>523
えーっと
私は敵に塩を送るタイプのアンチです
マイケルとチャンドラー
どちらも悪くないと思ってるから

528 :名無し草:2010/05/14(金) 15:53:25
>>525
中間がベストだったんじゃね?
ブランケットぐらい

529 :名無し草:2010/05/14(金) 15:56:05
>>525
一回金髪にブリーチしてみたい
願望と似たようなもの?

それで、白人になっても
皮膚ガンになって鼻を削るのは嫌ずら

530 :名無し草:2010/05/14(金) 15:58:34
>>520
【バイでショタ】アンチ マイケル・ジャクソン26【マルチなキング】
でどう?気に入らなければ自分で考えて下さい
自分は立てられないのでよろしくw

531 :名無し草:2010/05/14(金) 15:58:43
>>519 見解がズレテル

532 :名無し草:2010/05/14(金) 16:00:46
>>528-529
もっと白くしちゃえ!が高じて画用紙のように不自然に白くなりすぎたんでしょう

533 :名無し草:2010/05/14(金) 16:05:06
>>532
>整形よりなにより彼の色が白くなったってことが「変になっちゃったマイケル」

白斑以前に既に変になっちゃってたじゃん、マイケルw
マイケル擁護もいいけど現実は見つめた方がいいと思う。アンチなら尚更ね
ブレーンもいいけど、マイケル本人に白斑をしっかり説明する気持ちがなかったんじゃない?
そうでなければ、こんなに長い間この問題が放置されることもなかったと思うけどね

534 :名無し草:2010/05/14(金) 16:05:15
>不自然に白くなりすぎたんでしょう

白斑は部分的にメラニンを作る機能が消失するから
モノベンゾンクリームで、同じように
メラニンを作る機能を破壊して均一に白くするしかないの

そういう意味では「自分では(色を)コントロールすることはできない」
のは確かだよ
美白とは違うよ

535 :533:2010/05/14(金) 16:07:31
間違えた

× >>522
>>513 >>531

536 :名無し草:2010/05/14(金) 16:10:55
>>534
モノベンゾンで白くなった部分は何度も塗らないとまた元の黒さに戻るの?
それとも一度白くなった部分はそのままキープできるの?

537 :名無し草:2010/05/14(金) 16:17:45
斑(まだら)は嫌だったろうな
いくらマイケル・ジャクソンでも

だから、ああなっちゃたのじゃない?

538 :名無し草:2010/05/14(金) 16:20:37
>>536
メラニンを作る機能が無くなるから、白人より真っ白になる
皮膚ガンのリスクが高くなって、帽子・日傘・マスク・サングラス
長袖・ズボンは必須

二度と元にもどれない

539 :名無し草:2010/05/14(金) 16:21:06
オプラでリズの後ろに立ってるとき悪そうな顔してたな
ダイアンソーヤのこともオカマちっくに睨んでたしw

540 :名無し草:2010/05/14(金) 16:27:54
>>539
あの顔ワルそうな顔してたね。それ、自分も思ったw
あの時期はいろいろあったからつい素の顔が出たのかもね
根は陰険そう。口も悪そうだよね

541 :名無し草:2010/05/14(金) 16:41:39
>>530
d!
自分も立てられないので誰かよろしく!
スレタイが長くてエラーが出たので省略しました

【バイ☆ショタ】アンチマイケルジャクソン26【マルチ】

信者は出入り禁止☆
過去の疑惑の数々を残したまま逝去したマイケルと
気持ち悪いマイケル信者を叩くスレッドです。
マイケルとマイケル信者の擁護は禁止。
特攻信者をかまうと図々しく居座るのでほどほどに。
マイケルの欺瞞と特攻信者の本質を抉り
存分に叩きましょう

☆前スレ☆
合言葉は】アンチ マイケル・ジャクソン25【差別と陰謀】
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1271191178/1001-1100


542 :名無し草:2010/05/14(金) 19:13:49
ショタw

543 :名無し草:2010/05/14(金) 19:27:29
>>541

スレ立て難民になってしまいました。
スレ立て願いをしたところ

「半角カナと全角カナが混じるタイトルって嫌なんだが」と
指摘されました。

もう一回どなたかスレタイ考えて下され

544 :名無し草:2010/05/14(金) 20:21:15
>>543
【バイショタ】アンチ マイケル・ジャクソン26【マルチキング】
でいいじゃんw


545 :名無し草:2010/05/14(金) 22:32:01
よく信者は、「日本のマスコミは、マイケルが白人に憧れて白くした、
と嘘をついていた」と言うけれど、
生前、日本のマスコミがマイケルの白い肌を話題にしたことあったっけ?
白斑のことも特に言わないけど、
白人に憧れた、とも言っていなかったと思うけど。
なんか信者って、張本人のマイケル以上に被害者意識が強いよね。
マスコミがマイケルを苦しめ死期を早めた、って本気で思っているし。

546 :名無し草:2010/05/14(金) 23:01:30
【バイショタ】アンチ マイケル・ジャクソン26【マルチキング】
真中は半角でね

547 :名無し草:2010/05/14(金) 23:33:45
>>545
死後信者が特にうるさいな

548 :名無し草:2010/05/14(金) 23:46:25
死後好きになったくせに何でそんなにうるさいんだ
死姦するし

549 :sage:2010/05/15(土) 00:26:19
>>539
あの時の顔、息子自慢に夢中になってる母親の横で
謙遜するふりをしながら「もっと褒めてくれ」
と思ってる息子のようだと思った。
ニヤニヤをかみ殺してるように見えた。

550 :名無し草:2010/05/15(土) 00:43:42
死後好きになったやつは自分がマイケルを誤解してたのは
日本のマスコミのせいだって言いたいんだろ

551 :名無し草:2010/05/15(土) 01:05:27
「ありがとうマイコー・・・あっいやいや変なところ触らないで、恥ずかしいの・・・」
「ついでだからここも洗ってあげるよ、僕の指で優しくね・・・君は楽にしてて・・・
 あれ?ヌルヌルして簡単に指が入っちゃったよ、気持ちいい?くすくす・・・」くちゅくちゅ
「ああんだめぇ、そんなに早く動かさないで・・・ああっいっちゃう、いっちゃう!」
「くすくす・・・我慢が足りないねガール・・・
 今度は指じゃなくて僕のコブラが君に入りたがってるんだけど、いい?」ヌプ・・・
「あんっすごおいぃぃぃ、気持ちいい・・・ハァハァ・・・」

汚れガールのお風呂シチュいいなw

552 :名無し草:2010/05/15(土) 05:26:02
>>546
長すぎてダメみたいなの

553 :名無し草:2010/05/15(土) 05:42:57
長いしカタカタばかりでセンスもないな

554 :名無し草:2010/05/15(土) 06:43:18
【大人はイヤ】アンチ マイケル・ジャクソン26【神になるの】

一案です。

555 :名無し草:2010/05/15(土) 09:23:18
パリスはメガネのせいか知的で清楚な美人に見えたけど
実際は、ゲームのやりすぎで目が悪くなっただだし、
グラミー賞の授賞式の表情はふてぶてしささえ感じた。
最近の映像を観ると、更に目つきが悪くなり
声はダミ声、意地悪そうな顔つきになってきた。


556 :名無し草:2010/05/15(土) 11:52:41
パリス母親にそっくりになってきたよね
太ったし・・・
http://iup.2ch-library.com/i/i0091219-1273891883.jpg

557 :名無し草:2010/05/15(土) 12:04:31
>>556
パリスは横に成長中。生意気そうに見えるのはしゃくれアゴのせいもあるかも。
これほどデビーが自分に激似の娘を生みマイケルにプレゼントしたのは
マイケルに対する復讐か?執着か?

558 :名無し草:2010/05/15(土) 12:12:13
【合言葉は】アンチ マイケル・ジャクソン25【差別と陰謀】
【偽名使って】アンチ マイケル・ジャクソン24【借金地獄】
【整形依存で】アンチ マイケル・ジャクソン23【爬虫類】
【裸の王様と】アンチ マイケル・ジャクソン22【不快な信者】
【回数競い合い】アンチ マイケル・ジャクソン20【信者は暇人】

で、次どうしようか?

559 :名無し草:2010/05/15(土) 12:13:27
>>557
まあ、太るか太らないかの違いは大きい

560 :名無し草:2010/05/15(土) 12:37:37
【秘密保持と】アンチ マイケル・ジャクソン26【暴露者たち】

漢字入れたい

561 :名無し草:2010/05/15(土) 13:28:20
海芸のスレタイ決め、ここでやるの変だね
難民にあったアンチスレから冷静スレの奴らとか言って
(本当は違うのに)住民追い出したくせに
こういうの本来ならアンチスレでスレが埋まる前にやるべきことじゃない
自分達は平気でやってスレ埋めといて他人は追い出すなんて
アンチの本スレ住民は矛盾してるね

562 :名無し草:2010/05/15(土) 13:54:37
>>561
結局本スレが嫌なんでしょ

563 :名無し草:2010/05/15(土) 14:57:37
>>562
イミフ

564 :名無し草:2010/05/15(土) 15:08:39
海芸板のほうの次スレ誰も立てないの?
自分は規制でたてられない
これなんか名答なのになー


992 :魅せられた名無しさん:2010/05/14(金) 12:15:23
クレージーなファンがクラインを批判したり脅迫しているそうだけれど、やめて欲しいわ!
クラインは代理母を提供し
自分の精子を提供し
ゲイのお相手までも提供し・・・
これまでどれほどマイケルに尽くしてきたかを理解できれば
感謝こそすれ脅迫なんかできないはず。
そもそもマイケルと付き合っている時点でクラインまともな医者ではないわけだし。
クラインはドラえもん。そのポケットから次に何が出てくるのか楽しみにしているの。
クローゼットの奥にしまいこんでいた事実が白日の下、洗いざらい公表されるのを願っているの。
都合の悪い真実もありのまま止めるべき。臭いものに蓋をしてはいけない、わたしは臭いニオイが大好きなの。


565 :名無し草:2010/05/15(土) 15:14:54
>>564
クラインの発言は目が離せないね
これからも爆弾発言たくさんしてくれそうで期待している
その前に暗殺されないといいけどねw

566 :名無し草:2010/05/15(土) 15:15:02
スレタイ決まれば、代行さんにお願いするよ

567 :名無し草:2010/05/15(土) 15:24:34
スレタイなんて何でもいいから、さっさと決めてスレ立てしてよ
別にスレタイでスレの内容が決まるわけじゃないんだし
そんなものにいつまでもネチネチこだわってるの、はっきり言ってみみっちいわw

568 :名無し草:2010/05/15(土) 23:12:38
私はマイケルのヒモじゃないと
クラインがエリザベスに反論してます

誰もヒモだって言ってないのに薮蛇な

569 :名無し草:2010/05/16(日) 00:05:22
スレ立てしたいんだけど、規制で無理だわさ

570 :名無し草:2010/05/16(日) 00:22:55
>>569
今、代行さんに頼んでます。
もちょっと待ってみて


571 :名無し草:2010/05/16(日) 02:00:05
【バイショタ】アンチ マイケル・ジャクソン26【マルチキング】

海芸に新スレ立ててもらいました
http://yutori.2ch.net/celebrity/1273941776

572 :名無し草:2010/05/16(日) 02:33:07
>>571
乙でした!

573 :名無し草:2010/05/16(日) 20:12:00
クラインが変すぎて
マーレーは二週間通りすがっただけの人なのに
貧乏くじ引いただけな気がして来てるから
マーレーのことを本気で責めている人の
気が知れない。

マーレーは長い薬物依存暦など知らなかったのでしょ?
つまりはマイケルの心の闇の歴史だからな






574 :名無し草:2010/05/16(日) 20:51:32
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100516-00000529-sanspo-ent

マイケルの主治医になったばかりにお気の毒。


575 :名無し草:2010/05/16(日) 20:56:01
>>574
自殺幇助でも殺人でもないならがっかりだ。

576 :名無し草:2010/05/16(日) 22:21:44
でも少なくとも「医師として」は責められるべきでは? >マーレー
そういう医師を周りにおいていたのはマイケルも責任はあるけども。


577 :名無し草:2010/05/16(日) 22:32:22
>>576
特異体質なのだから慣れない医師を派遣した人がバカだね。


578 :名無し草:2010/05/16(日) 23:05:41
http://www.sanspo.com/geino/news/100223/gnj1002231522021-n1.htm

マーレーはきっと、マイケルの言う通りに
薬を出してくれるイエスマンだったんだろうね。

579 :名無し草:2010/05/16(日) 23:45:15
>>574
マーレーかっこいいじゃんw

580 :名無し草:2010/05/17(月) 10:04:18
>>561 超亀だけど、禿同
ここは、アンチから追い出された人達が建ててる
何で本アンチスレのスレ建て相談ここでやってんだよ!って思ったわ
ここはソース出したり、検証したり(冷静に?w)でやってた人達のスレだから

581 :名無し草:2010/05/17(月) 14:02:30
>>578
マーレーがお気の毒です
たまたま白羽の矢が立った
薬中マイケルのイエスマン医師だったわけで

582 :名無し草:2010/05/17(月) 14:05:51
>>573
マーレーは貧乏くじ引いた、に禿あがるほど同意


583 :名無し草:2010/05/17(月) 14:19:41
>>582は勝手にズル剥けちまえ。
ってか、ズル剥け決定な。

584 :名無し草:2010/05/17(月) 16:47:38
>>583 なんか爆笑したwww

585 :名無し草:2010/05/17(月) 16:52:18
>>583
どーしてそんなに怒ってるんだい
よくわからんがなw

586 :名無し草:2010/05/17(月) 18:16:32
マイケルは医者の間ではロシアンルーレットと噂されていたのよね。
マーレーは運が悪かったわね。


587 :名無し草:2010/05/17(月) 18:42:43
しかし、マーレーに自主性はないの?
マーレーも自業自得とも思えるけどな。

588 :名無し草:2010/05/17(月) 19:04:53
マーレーはスケベで愛人が数人いてお金が必要だったから
マイケルに札束で頬を叩かれて逆らうことができなかったのね。まぁ、自業自得だわね。




589 :名無し草:2010/05/17(月) 20:56:48
スケベっつうか自分の器をわかってない、残念な大人だと思う

590 :名無し草:2010/05/18(火) 20:45:09
生きてるかい、別館さんよ。
規制とけた〜

591 :名無し草:2010/05/18(火) 22:42:45
>>590
生きてる〜


592 :名無し草:2010/05/19(水) 01:58:22
最終的にマイケルがゲイだったのなら
あの無罪判決って何だったのかなぁ

593 :名無し草:2010/05/19(水) 02:19:41
ゲイではないな。決して。なんでゲイなん?
女装ってか、美しい自分好きではあるだろうけど、男性を求めることはないだろ。

594 :名無し草:2010/05/19(水) 02:29:23
>>593
そんなの本人にしかわからないじゃん
なんで本人でもないのに「ゲイではない。決して」なんていい切れるの?
ゲイペド認めたがらない信者?だったら自分の巣に帰ってねw

595 :名無し草:2010/05/19(水) 02:35:25
ペド疑は否定しづらいけど、ゲイ疑はないだろ〜って見てて思うからだよ。この禿げ、ズル剥け野郎。

596 :名無し草:2010/05/19(水) 03:02:58
>>595
アンチスレのジェイソンとMJの死ぬ前日の写真見て考えちゃった
基地外のファンタジーだったら、FBI保護しないでしょ

597 :名無し草:2010/05/19(水) 03:03:51
>この禿げ、ズル剥け野郎。

あんた特徴あるね>>583
盲目信者は巣にカエレや。住みわけもできないの?ばーか

598 :名無し草:2010/05/19(水) 03:10:16
>>596
信者に何言っても無駄
最初から「基地外のファンタジー」と思ってるから
信者がそう思うのは別にいいんだが、何でアンチスレまで特攻して無駄レスするのかね?
そういうレスは本スレでやるものだろ?馬鹿なのか?

599 :名無し草:2010/05/19(水) 03:42:54
>>598
>ペド疑までは否定しづらい
という人らしいから、シベリアや本スレではそれだけでもでもフルボッコだよ

600 :名無し草:2010/05/19(水) 09:30:48
http://hollywoodcelebnews.blog51.fc2.com/blog-entry-3729.html

ジェイソンは二人がすぐに惹かれあったのは子供時代が似ていたせいだ、と言う。
「僕たちはただ座っていた。そうしたら二人とも泣き出してしまった。
僕は立ち上がってマイケルのところに行き"もう大丈夫だよ"と慰めた。
僕たちはハグした。その時だよ。ハグがそれ以上のものになったのは。
その数ヵ月後までマイケルが僕と同じ気持ちだとはっきりしなかった」
そして二人の友人関係はそれ以上のものになっていったと言う。


601 :名無し草:2010/05/19(水) 09:54:14
MJが、93年2月にジョディに出した手紙

Jordie, you're not only my cousin but also my best friend.
I can't stop loving your mother and sister.
I have found true love in all of you.
If more people were like us the world change instantly.
I have such golden dreams for you.
I want you to be a giant in the industry.
You are my new inspiration.
I love you.
Doo doo head. Applehead Disneyland soon.
Love,doo doo.
Call soon,bye,doo doo head.
Tell Mom I love her.

602 :名無し草:2010/05/19(水) 10:41:57
いつも自己中心的に愛を求めていたが、
それを誰に求めていけばいいのかがわからなかった
そして、自分のセクシャリティが自分でも解らなかった
たから、取りあえず思春期はノーマルで女性に関心を持とうし、
なんだか違う〜になって、子供といると落ち着くから少年を愛する
という方向へ
でも、それは世間の常識からかなり逸脱する行為であるという事を
その後の事件や世間からにバッシングにより気づく
また、自分の子供を持ったことにより、子供への愛は恋愛ではないと
思った
で、大人の愛・ゲイへとやっとたどり着いたと

603 :名無し草:2010/05/19(水) 11:01:32
ユーアナーローのSFの目つきは間違いなくソレだわw

604 :名無し草:2010/05/19(水) 11:09:37
93年2月にジョーディ、リリーと母親のジューンははじめてネバーランドを訪れる。
ゲームで遊んだり、映画を見たりする。
帰宅すると、すぐにマイケルから電話がかかってきて次週もネバーランドに招待される。
その時はチャンドラー家だけの招待でトイザラスにも連れて行ってもらい
何千ドル分かのおもちゃを買ってもらう。

夜にはネバーランドにもどり、観覧車に乗った。
月の光を浴びながら農場を見渡して座っていると、
マイケルが自分の人生にはぽっかり穴が開いている気がするんだと打ち明けた。
「自分が本当にほしいものが書けているんだよ」と嘆く彼の言葉に、
ジョーダンは心を動かされた。
マイケルを抱きしめ「もうぼくたちがいるよ」と声をかけた。
・・・・・・・・・・・・・
93年グラミー賞授賞式2月24日


605 :名無し草:2010/05/19(水) 11:33:39
そして、驚きがぼくたちの心を満たします。
というのは、一瞬、僕たちは人生がどんなに楽しいものであるかを
垣間見るからです。
だからこそ、私は子供たちを愛し、子供たちと一緒にいることから
多くのことを学ぶのです。
 僕たちを取り巻く問題の多く、すなわち大都市における犯罪から
大規模な戦争やテロリズム、囚人であふれたわが国の刑務所に
至るまでのことは、子供たちから少年時代が奪われてしまったことの
結果だと思うのです。子供の心の中にある不思議な力や驚き、
神秘さ、無邪気さは、世の中を癒してくれる想像力の種なのです。
本当にそうだと僕は信じています。僕たちが子供から学ばなければ
ならないことは、子供じみたことではありません。
彼らを一緒にいると、僕たちは人生の深い知恵へと導かれるのです。
それは、いつもそこにあって、ただ僕たちによって生かされるのを
求めている命なのです。僕たちの心の中にすでに存在しているのに
気づいてもらえない解決への道を、子供たちは知っているのです。

606 :名無し草:2010/05/19(水) 11:55:32
>>602
自分にとってまさしくベストだという人が
自分以外の人を選び、自分の前から去る
悲痛な歌を歌って
次へ進もうとするけれど、進むのでなく後退する
空虚を埋める努力をしたとしても
失った最高のものに囚われ続けているかぎり代償でしかない

そういう時、その人の愛は自己中心的なのだ

607 :名無し草:2010/05/20(木) 02:38:00
わー、久々に深遠な流れになっとるねw

>>606
>自分にとってまさしくベストだという人が
>自分以外の人を選び、自分の前から去る

かなしいのう。>>601の手紙を見ると、インスピレーションとか、
欲望とは別の次元で愛していたのだろうけどね。
一方通行にしかならないってことが分からないのは…やっぱ自己中なんだね。

608 :名無し草:2010/05/20(木) 02:49:56
>>605
これはマイケルが言ってたことかな。

子供への敬愛、自然や平和の大切さ、マイケルが言うことは普遍的で、大切なことだけれど、
枝葉が乏しくてそれだけでは暮らしていけない。
マイケル自身も渇きを感じてたんじゃないかな。
でも如才ない大人らしい大人にはなれなかったんだな

脈絡ないけど、どっぷりマイコーに浸かった後でジムキャリーのコメディなんかを
観るとそんな風に感じます。

609 :名無し草:2010/05/20(木) 04:38:08
>>608
>>605
93年2月24日のグラミー賞授賞式スピーチからの抜粋

610 :名無し草:2010/05/20(木) 17:12:29
>>604(訂正)

>「自分が本当にほしいものが欠けているんだよ」

肝心な所で誤字してました

611 :名無し草:2010/05/20(木) 23:08:32
他がめちゃくちゃになるくらい一つのことに打ち込んだのはうらやましい。
できることなら数年間でもそんな風に生きてみたい

612 :名無し草:2010/05/21(金) 01:35:58
スピーチ原稿は代筆屋が準備したもの
セレブはみんなそうでしょ
まさかマイケルが考えたものと思ってる人いないよねw

613 :名無し草:2010/05/21(金) 01:46:08
>>612
具体的に誰?

614 :名無し草:2010/05/21(金) 01:52:08
>>612
マイケル、よくあれだけ暗記したな
そっちの方がムリだ

615 :名無し草:2010/05/21(金) 04:43:29
世界のエンターテイナーだけにその辺は難なくw

616 :名無し草:2010/05/21(金) 07:18:31
>>615
Moon Walk
Dancing the Dream

まあ、それくらい読んでおけば?
世界のエンターテイナーだけにその辺は難なく
スペリングミスはとても多い人だけどね


617 :名無し草:2010/05/21(金) 12:30:41
>>614
カンペ読んでたじゃんww

618 :名無し草:2010/05/21(金) 17:34:05
>>617
http://www.youtube.com/watch?v=t-p6uA9yKM8
カンペ?
代筆?
証拠は???

619 :名無し草:2010/05/21(金) 18:03:40
紙しか知らないのかバカ

620 :名無し草:2010/05/21(金) 18:06:27
>>619
代筆なら誰が書いた?

621 :名無し草:2010/05/21(金) 18:48:43
>>617
”僕には子供時代がありませんでした。”
ということを言い訳にすることを、マイケル以外の誰かが書いたなら
はっきりマイケルの全人生にも責任とってもらいたいね

子供からインスパイアされるという特異な感性になりきって
誰が代筆したのかとね!


622 :名無し草:2010/05/21(金) 19:57:07
スピーチを手伝う人は有名人には沢山いる
マイケルみたいにメガスター級の人間ならチーム内でもいるし、
アメリカには専門業者もあるし他の有名人や友人にお願いする場合もある。
オックスフォードのはシュムリーも手伝ってるしね

623 :名無し草:2010/05/21(金) 20:18:25
このスピーチは自分の頭で考え、自分の言葉で話していると思う。
基本的に、原稿を読みながらスピーチしているときは第三者が考えたものです。


624 :名無し草:2010/05/21(金) 20:30:33
どう想像するのは自由だけどね
黒目に注目だ


625 :名無し草:2010/05/21(金) 20:32:04
今はほとんどプロンプターじゃないの

626 :名無し草:2010/05/21(金) 21:46:26
>>625
このマイケルのスピーチは93年だからね


627 :名無し草:2010/05/21(金) 21:52:07
>>622
で?

628 :名無し草:2010/05/21(金) 21:57:58
原案がマイケル・・・って感じじゃない? >スピーチ
本人が気に入らない文章だと、読まなさそうだしw

629 :名無し草:2010/05/21(金) 22:00:23
客席が映るけど、カンペとかプロンプターとか見当たらないようだけれど

630 :名無し草:2010/05/21(金) 22:04:12
何度も客席の真ん中の通路に大きなモニターが見えるよ
字が上に流れていくのもわかる

誰が考えたかには参加しないw

631 :名無し草:2010/05/21(金) 22:10:31
ジョーディもゲイにもならず大人になって恋人もできて幸せそうだね
大人になれずショタからあげくゲイに転向して
最後は薬漬けで死んじゃったマイケルが大馬鹿っていうか、ノータリン

632 :名無し草:2010/05/21(金) 22:11:58
>>630
何秒の所でしょうか?

633 :名無し草:2010/05/21(金) 22:18:00
もういい加減止めて栗
信者の自分が言うのもなんだが このスレ貴重なんだよな

634 :名無し草:2010/05/21(金) 22:22:27
スピーチ素で喋ってるとかステージで空手の型の演出しただけで
「マイケルは空手の達人」とか・・・・信者の思い込みってコワイねw


635 :名無し草:2010/05/21(金) 22:23:58
>>632
4分35秒頃、客席中央あたりにモニター確認(黒画面に白字)
6分20秒くらいから客席にカメラが切り替わった時の
モニターを見ると、字が上に流れてるのがわかります

636 :名無し草:2010/05/21(金) 22:39:42
>>635
おおおお、ありました!
モニター

637 :名無し草:2010/05/21(金) 22:49:55
この原稿を考えている時期は
2週連続ジョーディ呼んで、夜の観覧車でマイケルが胸キュンになった頃だ
それで、この授賞式が終わった次の週末、ブレッドバーンズの親子と
ジョーディの親子を連れてディズニーランドまで3時間ドライブ
して行ったそうな。
車の中ではジョディとベタベタだったけど、ネバーランドに帰って
主寝室に泊まったのはブレッドで、チャンドラー家はゲストハウスだった
ジョディー、ちょっとかちんときてる

638 :名無し草:2010/05/21(金) 22:52:39
>>634
空手は一応習ってたのではなかろうか?
心がお子様だから、空手の足技でホテルで狼藉を働いたこともあるらしい

639 :名無し草:2010/05/22(土) 00:21:09
>>631
全くその通りだ

640 :名無し草:2010/05/22(土) 00:40:14
>>635
すごい観察眼には脱帽だわ。
わたしには84年と93年のグラミー賞はまるでタヌキがキツネに化けたかのように
なにもかもが別人に見えるわ。
唯一変わらないのはエスコートしている女性だけ。
ところで、この時のヘアーは自毛なのかしら?

641 :名無し草:2010/05/22(土) 03:50:21
>633
おー、なんか似た考えの人いた。
気を長くしてROMってるとたまにぐっとくるレス読めるね

642 :名無し草:2010/05/22(土) 03:51:15
あ、さんかくひとつ抜けちゃった

643 :名無し草:2010/05/22(土) 20:02:10
>>641
だね 手持ちにない本とか抜粋されてるし何度読み返してもグっとくるわ
さんかくの1つや2つ抜けてても一々レス勿体ないよw


644 :名無し草:2010/05/22(土) 21:12:45
アンチにまで顔を出す信者、気持ち悪い

645 :名無し草:2010/05/22(土) 21:13:51
信者を喜ばすレスなんて禁止!

646 :名無し草:2010/05/22(土) 21:16:40
>>644-645
同意

647 :名無し草:2010/05/22(土) 21:36:34
アンチでアンチがアンチ的発言して何が悪い?
何が、「もうやめて栗」だ。あっちいけ!

648 :名無し草:2010/05/23(日) 00:08:17
アンチがにわかより情報持ってるっていうねw

ファンからアンチに転身したのは、それぞれの理由があるのは過去レスでわかったけど
アンチになってから、彼の死後1年経とうとして、マイケルフィーバーも去った今、アンチスレで
深い話をしていることに興味がある。
何と戦っているんだい?ってとこかな。

649 :名無し草:2010/05/23(日) 00:45:03
俺は興味なくなってほぼロムになってる
詳しいアンチは何だかんだマイケル好きなんだと思う

650 :名無し草:2010/05/23(日) 00:55:18
>>638
だからそれは単なる空手風ってことでしょ
少なくとも変な名誉5段?受け取った時は
道衣の着かたすら分かってなかったんだから

651 :名無し草:2010/05/23(日) 01:31:22
>>649
ロムってるのは、興味あるからなんだろうけどねw
人の心理は難しい

652 :名無し草:2010/05/23(日) 01:39:36
>>651
まぁね。ブームすぎてだんだん熱は冷めてるけどw

653 :名無し草:2010/05/23(日) 02:06:25
>>648
>何と戦っているか
善悪の彼岸にいる天然魔性と戦っています


654 :名無し草:2010/05/23(日) 13:42:17
>>653
つまらん時間を使うなよ。もっと建設的に人生をイ`

655 :名無し草:2010/05/23(日) 14:25:23
>>653
天然魔性て言うくらいなら信者なんだろうね

656 :名無し草:2010/05/23(日) 21:35:20
アンチスレ住人て全体的にツンデレな気がする。

657 :名無し草:2010/05/23(日) 22:37:26
>>656
WHY?


658 :名無し草:2010/05/23(日) 22:49:50
>>656
なー わかるだろ

659 :名無し草:2010/05/23(日) 23:16:50
>>658
別館のことじゃなくアンチスレのこと?

660 :名無し草:2010/05/24(月) 00:03:04
"SOMEONE PUT YOUR HAND OUT"
このスレに来る時は
この曲が脳内再生されます

夜風の観覧車シークエンスもオーバーラップ

661 :名無し草:2010/05/24(月) 00:25:51
内容看破できないので
ちょっと投下します、Yahoo翻訳などで読んでみてください

Be Careful Who You Love
Chapter One: The Body Search
http://books.simonandschuster.com/Be-Careful-Who-You-Love/Diane-Dimond/9780743270922/excerpt/1

662 :名無し草:2010/05/24(月) 00:49:25
>>658
別館の、よりアンチよりの人も含め、だね。
ちょっと頭のいいヤンキーって感じかなぁ。
情はあるのに素直じゃないみたいなw

663 :名無し草:2010/05/24(月) 02:17:01
>>661
よんだ。つかれた。。
ほぼタラボ本とかぶってるけど、撮影担当の人視点で書かれてたとこは
ちょっと笑えた。みんなてんやわんやで振り回されまくってるw

664 :名無し草:2010/05/24(月) 02:29:12
>>663
スピーゲルのキャラが
ホレイショの部下のスピードルとかぶってます

665 :名無し草:2010/05/24(月) 09:03:17
アフロディテ・ジョーンズの本で
「無実だったのに訴えられた気の毒なスーパースター」
という自分の理解と、アメリカの報道や認識が
大きくかけはなれていた理由が完全に理解できました



666 :名無し草:2010/05/24(月) 16:07:29
True Crime with Aphrodite Jones ~ The Michael Jackson episode Part 3
http://www.youtube.com/watch?v=jQvD3ouljUc

このメゼロウと
>>661のスピーゲル捜査官のどちらを信じるかというと
ジョーディ証言とスピーゲルの証言が決定的だった
どれだけマイケルが億万長者であろうと関係ない

667 :名無し草:2010/05/25(火) 13:44:47
Someone put your hand out - Michael Jackson

僕はめったにおねだりをしないタイプ
恋は盲目って諺もあるくらいだからね
僕はこれまで、本当の自分自身を表に出さないで生きてきたんだ
心の奥底にある深い傷の痛みにも耐えられるよ
告白すると、本当は汚れのない愛を
心から求めているのさ
僕の願いが叶えられる機会を
何度も何度も世界中のあちらこちらで捜しているんだ
だれかこんな僕に救いの手を差し伸べて欲しい
君の愛が欲しくてたまらないのさ
僕に出来るのは、愛に飢えたこの心を
君に委ねることだけ
僕は孤独に満ちた人生を生きてきたよ
自分の力じゃどうにもならない気持ちを抱えながら
自分で自分を恥じる思いに押しつぶされそうになって
声にならない叫び声を上げてきたんだ
心の傷が消えないうちに 誰か 僕を助けてよ
そしたら君が思い描くおとぎ話の英雄になってあげる
美しい詩のセレナーデを歌って聞かせてあげるよ
心の中で僕が救いを求める相手が 目の前に現れて
今の僕を救って欲しいのさ 僕の望みはそれだけなのさ
だれかこんな僕に救いの手を差し伸べて欲しい
君の愛が欲しくてたまらないのさ
僕に出来るのは、愛に飢えたこの心を
君に委ねることだけ

668 :名無し草:2010/05/25(火) 13:45:39
“夜明けまで二人で踊り明かしましょう”と
君が言ってくれるだけで
僕は無邪気な子供みたいに舞い上がってしまうよ
ふたりで神様に祈りを捧げるとき
これからもずっと僕のそばにいてくれると
そう約束してくれる?
僕にはそんな相手がどうしても必要なんだ
だれかこんな僕に救いの手を差し伸べて欲しい
君の愛が欲しくてたまらないのさ
僕に出来るのは、愛に飢えたこの心を
君に委ねることだけ
だれかこんな僕に救いの手を差し伸べて欲しい
君の愛が欲しくてたまらないのさ
僕に出来るのは、君の愛に僕の愛で応えてあげることだけなんだ…

669 :名無し草:2010/05/25(火) 23:11:47
これジョーディに対しての歌なんですか


670 :名無し草:2010/05/26(水) 00:01:13
>>669
「本年度のラッキーボーイ」への詩でしょう


671 :名無し草:2010/05/26(水) 00:27:18
>>669
92年の曲だけど、詩をいつ書いたかわかりません

672 :名無し草:2010/05/26(水) 09:44:35
>>669
ジョーディに対して書いた曲は
"Stranger In Moscow"だよ

673 :名無し草:2010/05/26(水) 18:59:48
>>672
ソース出せ

674 :名無し草:2010/05/26(水) 20:45:26
    ,-ー─‐‐-、
   ,! ||     |
   !‐-------‐
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|:::i | (,,゚д゚)||  < ソース出せ。ゴルァ!!
  |::::(ノ 中濃 ||)
  |::::i |..ソ ー ス||
  \i `-----'/
     ̄U"U ̄


675 :名無し草:2010/05/26(水) 22:31:07
   ,-ー─‐‐-、
   ,! ||     |
   !‐-------‐
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|:::i | (,,゚д゚)||  <脳内ソースに文句あるか。ゴルァ!!
  |::::(ノ 脳内 ||)
  |::::i |..ソ ー ス||
  \i `-----'/
     ̄U"U ̄

676 :名無し草:2010/05/27(木) 00:03:52
>>673
93年9月、デンジャラスツアー中にモスクワ滞在中に書いたものです。

677 :名無し草:2010/05/27(木) 00:08:26
え、それがソースとかw

678 :名無し草:2010/05/27(木) 00:08:45
>>673-4

Stranger in Moscow

http://en.wikipedia.org/wiki/Stranger_in_Moscow

The track was written by Jackson in 1993, at the height of
the highly publicized child abuse accusations made against him,
while on tour in Moscow.


679 :名無し草:2010/05/27(木) 00:09:37
え、それがソースとかw

680 :名無し草:2010/05/27(木) 00:17:55
>>679
あらそうよ、バレバレじゃない

681 :名無し草:2010/05/27(木) 00:23:27
Stranger in Moscow

モスクワでのツアー中、彼に対する幼児虐待疑惑報道がピークの中
ジャクソンによって書かれた。
このバラードで、ジャクソンは彼を孤独、妄想に落としいれ、
今にも気が狂いそうになりそうな失墜を歌っている。


682 :名無し草:2010/05/27(木) 00:33:29
脳内変換キモすぎ

683 :名無し草:2010/05/27(木) 00:36:18
Stranger In Moscow

僕は雨の中を彷徨っていた。
顔を隠し、狂いそうになりながら。
突然、一気に突き落とされる奈落の底。
晴れの日は遠く、来そうもない。
クレムリンの影が僕を貶め、
スターリンの墓が僕を否定する。
何度もそれは繰り返された。、
雨が僕を、僕のままでいさせてくれたらと願う。

それはどんな気分?、
どんな気分かわかる?
もし君が孤独で
心の中が冷えきってしまったら

自分の名声に裏切られ
頭の中は終末を迎える。
KGBが僕をつけ回していた。
僕は名前なんかいらない。僕のままでいさせて。
なのに物乞いの少年も僕の名前を呼ぶ。
幸せな日々が来れば痛みを消してくれるのに。
何度も繰り返しそれは起こる。
いっそ名前を捨て、ありのままでいさせて。


684 :名無し草:2010/05/27(木) 00:37:45
まるで誰も知らないモスクワに一人でいるみたいだ。
モスクワにいる見知らぬ異邦人。
僕らは危険を告げている。
僕らは危険を告げているんだよ。
モスクワの見知らぬ異邦人になったみたいだ。
危ないって言っているんだ。
これは危ないことなんだよ。
モスクワで一人きりになったみたいだ。
僕は孤独に生きている。
僕はとても孤独なんだよ。
モスクワで一人なんだ。


685 :名無し草:2010/05/27(木) 00:41:38
これのどこがジョーディに対して書いた曲なんだか
まったくもって理解できない

ダイアナ婆リサ婆に続きジョーディ婆まで出てくるとはw

686 :名無し草:2010/05/27(木) 00:43:46
>>685
残念ながらこの曲はそうなんだよ
世界共通認識だから

687 :名無し草:2010/05/27(木) 00:44:18
はいはいwワロスワロス
ジョーディ婆とはなかなか面白いよ君

688 :名無し草:2010/05/27(木) 00:57:24
>>687
貴方、93年の時何歳だった?

689 :名無し草:2010/05/27(木) 01:25:56
93年
8月4日マイケルとエヴァン、ジョーディ、 ペリカーノの話し合い
(マイケルとジョーディが最後に会った日)
8月17日にLAPDがチャンドラーの児童虐待の申し立てを受けてマイケルの捜査開始。
8月15日16日 アジアツアー皮切りの香港ツアーをキャンセル
8月21日デンジャラスツアーにマイケル出発
8月221日ネバーランド家宅捜査
8月24日 バンコクでツアー開始1回目、2回目は脱水症でキャンセル
27日延期された2回目コンサートを遂行
29日シンガポール1回目遂行、2回目30日、直前に舞台裏で倒れて延期。
9月1日延期された2回目
9月4日台北1回目、6日2回目
9月10日福岡1回目、11日2回目
9月15日モスクワ1回


690 :名無し草:2010/05/27(木) 01:26:47
9月19日イスラエルテルアビブ1回目、21日テルアビブ2回目
9月23日トルコ、イスタンブール1回目
9月26日テネリフェ1回
9月30日10月2日の南アフリカのコンサートをキャンセル
(その間、スイスのジュネーブのリズ別宅に滞在)
10月8・10・12日ブエノスアイレス3回
10月15・17日ブラジル・サンパウロで2回
10月21日チリのサンチアゴは背中の怪我のためキャンセル
10月23日サンチアゴで延期されたコンサート遂行
10月29・31日 メキシコ アズテクスタジアム
11月2日メキシコでの3回目、歯痛のためキャンセル
11月7・9・11日メキシコ アズテクスタジアム
11月12日鎮痛剤依存の治療のためツアーの残りをキャンセル
11月16日 警察はマイケルの身体検査令状を取得
(マイケルは英国に入りエルトン・ジョン宅に潜伏)
12月10日帰宅
12月20日ネバーランドにて身体検査
12月22日CNNはじめ4局によるマイケルの自己弁護の生放送

94年1月示談で合意

691 :名無し草:2010/05/27(木) 01:27:05
        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐   削除依頼出しとけよ
       /   つ.  終  了 │
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛

692 :名無し草:2010/05/27(木) 01:31:27
ジョーディ婆が断固阻止!

693 :名無し草:2010/05/27(木) 01:42:45
>>688
賛同してくれる人もいるよきっとw
でも結局ソースらしいソースが何もないから難しいかな
ガンバレ

694 :名無し草:2010/05/27(木) 01:43:06
>>691
「僕達は一緒になる運命だったんだ」
なんて、恥ずかしいことを言ってた相手に
振られたんだよ?
8月17日訴えられた日、弁護士達に
「僕、お終い?」
なんて聞くんだよ?

虚しくなるよ。それぐらいわかってあげなよ。

695 :名無し草:2010/05/27(木) 01:43:37
うんうん、ガンバレ

696 :名無し草:2010/05/27(木) 01:45:04
>>693
これは、ソースとは言わない。
解釈とか鑑賞という別の分野だ

697 :名無し草:2010/05/27(木) 01:47:37
>>681
詩の内容や書かれた時期からジョーディーのことを歌ったという
解釈もできるけど、基本的にこの人は「誰か特定の人のために」
詩を書くみたいなことをしてないように思ってる

常に感心が向けられているのは“自分の”内面って感じw

698 :名無し草:2010/05/27(木) 01:47:52
>>696
解釈=妄想

699 :名無し草:2010/05/27(木) 01:49:03
腐女子ならぬ腐婆

700 :名無し草:2010/05/27(木) 01:59:14
勿論自分自身の陥った「普遍的な感情」を歌ってるでしょ

でも
リピート部分のyou
How does it feel (How does it feel)
How does it feel
How does it feel
When you're alone
And you're cold inside

下記のweやbabyには意中の対象がある

We're talkin' danger
We're talkin' danger, baby
Like stranger in Moscow
I'm live in lonely
I'm live in lonely, baby

間奏の子供の声の挿入の意味も考えてね
come here Michael!




701 :名無し草:2010/05/27(木) 02:01:29
>>698
文系の作品鑑賞はそういう作業だから
(気に入らない人もいるでしょうが)

702 :名無し草:2010/05/27(木) 02:03:07
妄想がいつしか自分の中で事実となってしまったというわけですね

703 :名無し草:2010/05/27(木) 02:05:40
おばさん臭い

704 :名無し草:2010/05/27(木) 02:07:21
>>703
おばあさんの仕事よ
何言ってるのよ

705 :名無し草:2010/05/27(木) 02:08:23
>>676

これのソースよこせといってるのに
解釈とかそんな話は興味ない
自分の妄想をあたかも真実のように書くから性質が悪い

706 :名無し草:2010/05/27(木) 02:09:36
>>676じゃないや>>672

707 :名無し草:2010/05/27(木) 02:10:53
アンチスレまで婆に乗っ取られたか・・・

708 :名無し草:2010/05/27(木) 02:20:03
>>705
どういう”ソース”がほしいの?

Scream
They Don't Care About Us
Stranger in Moscow
D.S.
Money

説明が必要だという意味すらわからない

709 :名無し草:2010/05/27(木) 02:23:01
察してあげられなくてごめんなさい
もういいです。ありがとう

710 :名無し草:2010/05/27(木) 02:56:06
ショタファンか?

711 :名無し草:2010/05/27(木) 03:05:28
お小姓連れて歩いている若いキング幸せそう
ワールドツアーも
本物の”It's A Small World”な経験をさせたかったという
そういうことじゃない?


712 :名無し草:2010/05/27(木) 06:36:16
93年8月4日
マイケルとペリカーノのもとに、エヴァンとジョーディが面会した際
持参したエイブラムス博士の手紙

A 13-year-old male, whose parents are divorced, lives with his remarried mother and younger half-sister.
Her husband is not consistently in their home at this time. The male child has had, for several months,
an intensely emotional, personal relationship with an idolized male who is more than 20 years his senior,
is a celebrity of some sort, and is not a relative by blood or marriage.
The child spends much of his time in the company of this adult male, and their relationship is described
as 'inseparable'.

両親が離婚している13才の少年は、彼の再婚した母と妹と一緒に暮らしています。
母親の夫は、この時に常に彼女達の家にいません。少年は、数カ月の間、20年以上アイドルの地位にある男性と
の強烈に感情的な、個人的関係を持っています。何らかの有名人で、血筋または結婚による親戚でもありません。
子供はこの男性の同伴で彼の時間の多くを過ごします。そして、彼らの関係は『分離できない』と言われます。

713 :名無し草:2010/05/27(木) 07:44:12
The child's mother and half-sister often accompany the child and adult male on trips and/or to events,
and the child's mother has received numerous and substantial gifts, both monetary and material,
from the adult male. The child has, on many occasions, spent the night in the same bed with the adult male,
though separate beds are available. The child and adult male have been observed in the same bed,
under the covers, by both the child's mother and father, on separate occasions, and by the child's half-brother.
The child's father expressed his concern to the child's mother, who was unconcerned(or impotent)about the
nature of the relationship between her son and the adult male.

少年の母親と妹は、しばしば少年と男性と旅行やイベントに同行しています。
そして、母親は男性から金銭的なものや品物など多数の相当な贈り物を受け取っています。
別々のベッドが利用できるにかかわらず、少年は、多くの機会に男性と同じベッドで同衾して夜を過ごしました。
別々の折に子供の母と父によって、また子供の兄弟によってそれは認められています。
子供の父親は懸念を母親に表明しました。母親は息子と男性の関係の性質について無関心(または無力)でした。

714 :名無し草:2010/05/27(木) 08:22:13
>>710
らしいね

715 :名無し草:2010/05/27(木) 09:16:04
The father is gravely concerned about the psychological(and physical) impact of the child's relationship
with the adult male, the massage to the child by his mother's condoning attitude, the ramifications of
the father's efforts to terminate the relationship between his child and the adult male,
and any need for psychotherapeutic intervention. Based upon the above, there are several persons for
whom psychotherapeutic intervention is indicated:
First and foremost, the child appears to at risk
whether his relationship with the adult male continues or is terminated....Section 11166(a)(of the Penal Code)
requires the reporting to a child protective agency by a health practitioner(inter alia) who has knowledge
of ...a child whom he or she...reasonably suspects has been the victim of child abuse.

父親は、男性との子供の関係による精神的な(身体的な)影響に深刻な関心があります。
結果父の努力は、見過ごしている母の子供へのメッセージ
彼の子供と成人の男性の関係を終了する精神療法の干渉のどんな必要にも向けられます。
上記に基づいて、精神療法の関与が示される数人の人物がいます:
第一に、成人の男性との彼の関係が続くか、終了されるかどうかに関係なく、
子供は危険に見舞われています....Section 11166(a)(刑法)は、
専門医によって、児童保護機関への報告を必要とします...
子供が彼であれ彼女であれ...児童虐待の被害者である強い疑いがあります。


716 :名無し草:2010/05/27(木) 14:30:51
ほーとばーしる熱いパトスでー おーもーいーでを裏切るなーら
こーのーそーらを抱いて輝くー 少年よ 神話になーれー


717 :名無し草:2010/05/27(木) 19:20:10
ばーか

718 :名無し草:2010/05/27(木) 21:51:41
お?ツンデレアンチさん めーっけヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

719 :名無し草:2010/05/27(木) 22:10:07
>>718
朝っぱらから、本から書き写して訳までつけたんだ
まともに突っ込めよ


720 :名無し草:2010/05/27(木) 22:55:25
>>719
え?これツンデレさんが訳したの?
てっきり なんとか婆が書いたんだと思ってた。ごめん。

自分は マイコーはジョーディが本当に好きだったんだと思うよ
でも性的な関係は一切なかったと思う

I LOVE YOU. JORDIE LOVES YOU. I’M SORRY. 
I REALLY LOVE YOU.

この言葉を信じてるんだ 自分は。






721 :名無し草:2010/05/27(木) 23:56:35
>>720
>でも性的な関係は一切なかったと思う

・・ずっと考え中。そう思えない理由もあるから

722 :名無し草:2010/05/28(金) 00:05:13
どうなんだろうね?性的な関係

例えば、ここの住人は大人が大半だと思うけど
自分にすごく仲のいい13歳の少年or少女がいるとして、
その子と何時間も電話で話し込んだり何日もお泊りするって
いうのは考えにくいよね

ギリギリお泊りだけなら許容範囲だとしても、
わざわざ一緒の布団に寝るっていうのは・・・
2歳児だったら有りかもしれないけど
13歳の子だったら性的な雰囲気になってしまう可能性も
充分にあるんじゃないかな

723 :名無し草:2010/05/28(金) 01:04:52
「傷つけていないとマイケルは思ってる」とジョディが言ってる通り
ベッドでキスもハグもして勃起してる13歳の少年の
マスタベーションするのが愛でなくて何でしょう?と
宇宙を癒す行為だと思ってたりしないかなと

93年WMA授賞式あるじゃん?
さらに具体的になるけど、あの式典に出る前に
やっちゃってたらしいです
う・ぅ

>性的な雰囲気になってしまう
そこは、相手次第、組み合わせ次第だと思う
Boy Of The Year の面々でも
恋愛に近い感じがある子とそうでない子がいるからね

724 :名無し草:2010/05/28(金) 01:18:48
好きな男のためには何でもしますが
嫌だったんだともし言われたら
衝撃で死にます

725 :名無し草:2010/05/28(金) 01:28:36
>93年WMA授賞式あるじゃん?
>さらに具体的になるけど、あの式典に出る前に
>やっちゃってたらしいです
>う・ぅ

どこ情報?

726 :名無し草:2010/05/28(金) 02:03:32
>>725
エイブラムスが警察に提出した報告書

When Jackson took the family to Monaco minor says things
"got out of hand." Minor says MJ "coerced" him into the bath
saying,"This is going to be great, this will be wonderful."
Minor says MJ orally copulated him there before an awards show.
Minor says he did nothing oral to MJ and nothing anal happened.


727 :名無し草:2010/05/28(金) 02:47:10
男っていうかショタ男って同性の少年とも性的な雰囲気になってしまうのか?
よく分からないなぁ
女だけど少女と寝てて性的な気持ちになるて考えられないw

728 :名無し草:2010/05/28(金) 04:13:36
>>720
性的な関係一切なかったなら、エイブラムスの書状を突きつけられた時
エヴァンが要求したとおり、”ポリグラフテスト"を受けて
潔白を示せば、ジョディーもワールドツアーに連れていけたし
何にも問題無く終わった。マイケルの潔白を示す方が簡単だった。

ペリカーノも逆告訴に必死になって、結果25億も示談金を
払わせるなんて、大失態

729 :名無し草:2010/05/28(金) 10:33:31
ジョーディ婆がキラキラしとるw

730 :名無し草:2010/05/28(金) 10:59:42
性的関係は間違いなくあったんですね
そんな少年とエクスタシーするなんて汚らわしいわ。



731 :名無し草:2010/05/28(金) 11:30:02
そうかしら?
”In the closet"
お互いマスタベーションしている曲に
聞こえてたわ

732 :名無し草:2010/05/28(金) 11:37:17
Give it to me, baby

733 :名無し草:2010/05/28(金) 11:45:27
ジョーディと知り合ってから顔も変わったし気持ち悪くなった。

734 :名無し草:2010/05/28(金) 12:27:38
"got out of hand."
「手に負えなくなりました」

735 :名無し草:2010/05/28(金) 12:53:12
>>726
朝かしら?

736 :名無し草:2010/05/28(金) 13:09:48
なんでこんなにスレ進んでるんだw

>>726
これ まじで?

手で口を拭うマイコー脳内再生してもうたorz
あぁぁぁ もうダメだ 寝る!


737 :名無し草:2010/05/28(金) 16:46:59

藤原紀香と同じベットで寝て手をださない健康な男子がいるのかしら

738 :名無し草:2010/05/28(金) 16:51:42
>>737
つづき
マイケルにとって、ジョーディは藤原紀香よりはるかに魅力的。
手を出さないはずがない。

739 :名無し草:2010/05/28(金) 16:57:24
なんで藤原紀香?

740 :名無し草:2010/05/28(金) 17:07:55
ジョ−ディー婆の例え古っw

741 :名無し草:2010/05/28(金) 17:08:00
あー美女の例えね
それにしてもなんで賞味期限切れてる藤原紀香にするんだ

742 :名無し草:2010/05/28(金) 17:19:20
>>740
人違いしないでよ

743 :名無し草:2010/05/28(金) 17:50:44
なあ、マイケルって誰にこんな芸風仕込まれたん?
それとも、自然にこうなるん?謎

744 :名無し草:2010/05/28(金) 17:51:33
「少年以外で同じベットにいていいのは?」
「ブルック・シールズ」
ブレッド・ラトナーの朦朧インタビューでMJ即答してた。

質問したラトナーはちょっと息を呑む間があって
あ、こいつ(ラトナー)ゲイだなとわかった

745 :名無し草:2010/05/28(金) 17:53:55
>>743
おねえManになったのは、男に仕込まれたとは
限らないからわかんねー

ディープキスまではブルック

746 :名無し草:2010/05/28(金) 17:54:18
同じ30代でも共演者を虜にしてしまうペネロペクルスとかなら分かるけど
藤原紀香ってなんで今さらw

747 :名無し草:2010/05/28(金) 18:00:33
>>745
大女の襲われたのけ?

748 :名無し草:2010/05/28(金) 18:02:55

大女に・・・の間違い

749 :名無し草:2010/05/28(金) 18:07:30
>>744
それ、「子供の頃ベッドルームに貼っていたポスターは?」
「ブルックシールズ」じゃないの?
で姉妹がはがしたとかなんとか…私の記憶違いか?

750 :名無し草:2010/05/28(金) 18:10:20
>>749
それも別にあるけど、カットされてるのかね〜
「少年以外で」って言葉はいってた


751 :名無し草:2010/05/28(金) 18:57:30
僕がDangerous

752 :名無し草:2010/05/28(金) 19:33:29
>>748
大女の内側に、マイケルの記憶の中では
http://www.childstarlets.com/lobby/bios/portraits/brooke_shields12.jpg
この人が入っているんでつよ

753 :名無し草:2010/05/28(金) 22:09:58
>>752
つくづく時の流れは残酷よのう。
マイケルの変貌振りに比べたら可愛いものだけど。
でも、今のゴツゴツのマンモス女ブルックよりは紀香の方がイケてると思うわ。
古くて悪かったわね。日本のセックスシンボルは藤原紀香か峰不二子しか思いつかんわ。


754 :名無し草:2010/05/28(金) 22:28:15
>>753
うちらの世代では、世界で一番美しい子供だと思われてました
http://the20somethingsociety.com/tag/brooke-shields/

755 :名無し草:2010/05/28(金) 22:54:44
ふるーいネタと
大昔の写真ばっか貼るんじゃねーよ

756 :名無し草:2010/05/28(金) 22:59:09
>>755
親切でやってるんだよ。悪かったな。

757 :名無し草:2010/05/28(金) 23:02:24
なにを今皿なゴツゴツ大女(ブルック)さんは
アガシに夫婦時の暴露本だされて怒って
私も暴露本だしますってただいま執筆中だそうです

彼女の中ではマイケルのことなんざとっくに過去の昔々の人
なのにいつまでも拘ってるマイケル信者が憐れ

758 :名無し草:2010/05/28(金) 23:13:05
本命ダイアナ
ブルックと偽装結婚
お小姓に夜伽させてめでたく一生過ごすべき人だったと思います

759 :名無し草:2010/05/28(金) 23:48:34
元美少女は何を暴露されたのかな?
目には目をで暴露本を書く女が
偽装結婚なんてできそうもないけどね

760 :名無し草:2010/05/29(土) 00:03:03
>>754
少年時代のマークレスターより強そうな顔してますね

761 :名無し草:2010/05/29(土) 01:01:08
>>760
The Blue Lagoon (青い珊瑚礁)−Brooke Shields

762 :名無し草:2010/05/29(土) 01:07:36
>>752
ブルックもうっすら顎に割れ目ある?
この手の白人少年少女の顔に憧れあったのかな?

763 :名無し草:2010/05/29(土) 01:14:17
>>760
Oliver!
http://www.youtube.com/watch?v=WjJDekSculo&feature=related

764 :名無し草:2010/05/29(土) 01:16:28
>>762
かもね

The Blue Lagoon (青い珊瑚礁)−Brooke Shields
http://www.youtube.com/watch?v=ZPEJ0F8iZy8

765 :名無し草:2010/05/29(土) 01:53:47
>なのにいつまでも拘ってるマイケル信者が憐れ

死ぬほど胴意
だけど信者ってなんであんなにマイケルの過去の女や男に粘着するんだろう
粘着される彼らもほんといい迷惑だ
まあマイケル本人が死ぬ前から既に過去の人だったし
死んでますます過去の人になって時間が止まってるんだろうけど
なんか独居老人の繰言聞かされてるようでキモさ百倍

766 :名無し草:2010/05/29(土) 02:00:00
>>765
死んじゃったから語れるわけだよ
生きてる間は静観してました

767 :名無し草:2010/05/29(土) 02:02:54
>>766
信者乙

768 :名無し草:2010/05/29(土) 02:05:07
>>767
頭わる!

769 :名無し草:2010/05/29(土) 02:05:14
信者って単純だな
わざわざアンチスレに出張しにきて餌に食いつく

770 :名無し草:2010/05/29(土) 02:06:58
>>768
どっちが
頭の悪いドアホはてめえだろが!

771 :名無し草:2010/05/29(土) 02:09:15
>>769
ここで無駄口叩くな

772 :名無し草:2010/05/29(土) 02:11:17
>>770
叩ける資料のひとつくらい出せ

773 :名無し草:2010/05/29(土) 02:13:29
>>765
盲目信者の繰言=独居老人の繰言
どっちもきもいので
纏めて豚箱にでも入ってほしい

774 :名無し草:2010/05/29(土) 02:17:59
>>773
【アンチ別館】マイケル・ジャクソン2【自治厨厳禁】
スレタイ読める?

775 :名無し草:2010/05/29(土) 02:22:00
クラインや恋人だと暴露したジェイソン
トラビスやオルテガも含めてその他
マイケルの周囲はゲイばかり


776 :名無し草:2010/05/29(土) 02:24:34
>>775
YES
そして、マイケルはおねえMAN
ダイアナとかブルックになりたかった人だという

777 :名無し草:2010/05/29(土) 02:43:04
ブランカ・フランシアがマイケルが陰で
リズを近寄らせないように苦心していたと言ってた。
やっぱりなwwww
世間に自分を擁護するスポークスマンとして上手く使ってたね

778 :名無し草:2010/05/29(土) 11:20:49
>>777 が今すごい話をしている!
これが本当なら、マイケルの腹黒が確信持てるな

779 :名無し草:2010/05/29(土) 13:51:30
>>777がホントなら引くわ。
でも、んなワケない。

780 :名無し草:2010/05/29(土) 16:45:30
マイケルは「This is it」ツアー期間にロンドンの自宅に置く家具をイタリアの高級家具店で注文していた
その中にエリザベステイラーのために買った椅子さえあるのになぜそんなガセを言ってるのか

781 :名無し草:2010/05/29(土) 17:13:43
>自宅に置く家具をイタリアの高級家具店で注文していた

お金が無いのに無駄使いするから借金だらけなのね
それとも企画会社に買ってもらったのかしら

782 :名無し草:2010/05/29(土) 17:34:26
お金がなかったのに贅沢だな
家具なんてニトリでいいだろうw

783 :名無し草:2010/05/29(土) 22:03:13
数ヶ月住むだけなんだから家具付きの部屋を借りれば良いのに
やっぱり感覚がずれているんだな
お金無くてもIKEAとかで済まそうとは思わなくて成金が好きそうな
ねこ足の家具とかに囲まれていたい人

784 :名無しさん(新規):2010/05/29(土) 22:49:28
プリンセステンコーよりも多くのMJのサインを譲り受けたおっさんがヤフオクにいます。

筆跡すべて同じ
写真はインクジェット
さらに酷いウソまでついている偽サイン詐欺師
こんな手に引っ掛かる奴がバカと言えばそれまでだけど簡単にもうけ過ぎ
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/dandykazu2001

ダブルサインなんて絶対通常ありえない
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/136609929
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h142443171
写真にたいして横向きにサインするなんてありえない
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d107530901

「**入手経路について**」
本商品を含め出品中のマイケルのサインアイテムの入手経路について簡略して紹介します。
スリラーのビデオでダンサー役をした方(長い間最後までマイケルと親交のあった女性)の息子さんが重病になり、
それを聞いたマイケルが200点ほどの自らのアイテム(写真やCDなど)を用意して、そのほとんどにサインして女性に贈りました。
息子さんはほどなく亡くなったそうですが、
その女性は多額な治療費や入院費を払うためにその一部を甥(この方が弊社代表の私の友人)にネットオークションなどで売るように依頼し、
私がその一部を譲り受けたものです。

_____________


785 :名無し草:2010/05/30(日) 05:30:52
>>782
それが
マイケルクオリティー

786 :名無し草:2010/05/30(日) 11:51:34
まぁ、なんだ、お前ら庶民感覚をマイケルに求めてるのがワラけるねw
どーせ、ベニヤ板並の薄い壁のアパートにニトリの家具、リネン、食器を揃えて
「俺(私)オサレ♪」とか思ってんだろー。あー、貧乏人は嫌だね。

787 :名無し草:2010/05/30(日) 12:36:47
貧乏はいやね、それだけ同意。
昨日銭ゲバみたから一層。

788 :名無し草:2010/05/30(日) 13:51:39
>>786
>あー、貧乏人は嫌だね。

マイケルのことですね^^

789 :名無し草:2010/05/30(日) 16:36:32
追悼式の時に近しい人がインタ受けてたけど
本人は借金のことはまったく気にしてなかったらしいね
借金500億円ってほんとなんだろうか

790 :名無し草:2010/05/30(日) 17:53:36
>>789
ほんまだけど、総資産950億だったから
400億〜450億は借金返しても残ったはず

791 :名無し草:2010/05/31(月) 00:48:20
>>790
富裕層は45%くらい相続税で持っていかれる
(楽曲の形で財産残してくれたのが、一番ありがたいのじゃないかな)
2010年以降、アメリカは相続税廃止になるらしいけど
一年違いで、マイケル残念だったね

792 :名無し草:2010/05/31(月) 09:45:45
>>791
楽曲の形の財産
心も体も蝕まれたマイケルにいい曲が書けるはずがない。


793 :名無し草:2010/05/31(月) 18:49:07
>>792
まぁ、出るの待とうや

794 :名無し草:2010/05/31(月) 18:52:08
【海外】故・マイケル・ジャクソンさんの遺言状が公開・・・子どもへの財産分与は40%、母に40%、残りは慈善事業団体へ
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1275295794/1-100

アメリカの著作権保護も改正されて長くなったし
遺産+これから入ってくる著作権料で一生暮らせるな


795 :名無し草:2010/05/31(月) 21:32:51
>>792
健全な青年期の方が意味不な歌詞多かったw

796 :名無し草:2010/06/01(火) 00:09:42
>>795
わかるわかる
リアリティー感じる詩は90年以降だ

797 :名無し草:2010/06/01(火) 00:14:24
”アンブレイカブル”とかスゲー正直
マジで女嫌いだったんね

798 :名無し草:2010/06/01(火) 00:22:17
>>794
何の苦労もせず血のつながりもないのに莫大な財産を相続するなんて・・・

799 :名無し草:2010/06/01(火) 00:56:05
>>798
それが有名税の怖いところ

800 :名無し草:2010/06/01(火) 03:50:07
>>798
子供たち、30歳になるまで一円もお金を受け取れないんでしょ?
自力でイキロってことかな?
子供の時に大金を使える身分になった自分の轍(てつ)を踏むなってことか

やっぱり、自分が変な人間になったことは
自覚しているし、反省していたんだな
金の使い方もオカシイって

801 :名無し草:2010/06/01(火) 03:56:51
Here's what's interesting ... that we didn't know until now.
Under the trust, Prince, Paris and Blanket have no control
of the money until they are 30 years old ... until they turn
30 they just get income -- almost like an allowance -- determined
solely by the trustee. When each of the kids turns 30,
the trustees must then give them 1/3 of their share outright.
When the kids reach 35, they get 1/2 of their share outright.


802 :名無し草:2010/06/01(火) 09:16:37
>>801
物欲と浪費の権化がいなくなったから、遺産は雪ダルマ式に増えていきますね。
30歳になるまでは、月々いくらかのお手当てがもらえるんですね。
月々いくらもらえるのかしら。月に1億とかだったら怒ります。


803 :名無し草:2010/06/01(火) 10:01:25
本人達の自由にはならないから
カンケーなくね?

804 :名無し草:2010/06/01(火) 10:07:33
日々、節約とエコに励むわたしとしては
ジャクソン家の遺産をめぐる骨肉の争いを期待せずにはいられません。


805 :名無し草:2010/06/01(火) 14:03:14
>>801
30で3分の一で
35で2分の一って計算おかしくない?

806 :名無し草:2010/06/01(火) 14:34:06
>>792
僕は君を楽しませているかい?
でも僕は混乱している
僕は君が思い描いた通りの
ケダモノなのかい?
もし君が
異常な変人を見たいなら
僕は君の目の前で
お望み通り、グロテスクになってあげるよ

だがもしも君が
本当の真実と純粋を見に来たのなら
それはここにある
この孤独な心の中に     By『 Is It Scary 』

807 :名無し草:2010/06/01(火) 14:45:48
>>806
ナイス!
これこそMJ

808 :名無し草:2010/06/05(土) 05:41:02
散々「変態」と罵しられ、死んだ途端に「キング・オブ・ポップ」
と称えられた人が夢に出てきた。死んだ事がキッカケで扱いが
こうもハッキリ変わる風潮は日本以外にもあるのだろうか?
人を批判する時は、たとえその人が自殺しようが、次の瞬間からも
批判し続けられる覚悟を背負っておかないといけないと思う。
亡くなった人を叩くと、今度は自分にシワよせが来てしまうから、しないんだろう。
自分にシワ寄せがこない言葉、状況ばかりを選ぶ人はあまり好きにはなれないなぁ。
(09/7/14「西野公論」)

それにしても、国母選手は大丈夫かなあ。怪我をされたようだ。
今回の一連の騒動に対する見方を、『攻撃』か『擁護』の二択しか用意していない
阿呆が嫌いです。人間なんて誰だって悪い部分があって、良い部分がある。
それらを混同しちゃダメだ。
集団に自分が属している時にしか発言できない輩の大半がそう。
マイケル・ジャクソンを「変態、ロリコン」と面白がって叫んでいた奴、
どこいった? 自分が官軍じゃなくなった途端、口を塞ぐのなら、
最初から発言しなけりゃいい。
とは言っても、いいかげんそういった事に違和感を覚える人が増えてきたようにも思う。
それはとても明るいニュースだ。(10/2/19「西野公論」)

それでも地球は回っている。
変態扱いされていた世界的スーパースターが、亡くなった途端に
「キングオブポップ」と評されようと。(小説「グッド・コマーシャル」)

マイケル・ジャクソンを「変態だ」「ロリコンだ」と散々罵っておいて、
死んだ翌日から「キング・オブ・ポップ」と拍手する世間様に、
好き勝手言われ続ける人生を選択した。だから最後の最後までその中で生きて、
そしてヘラヘラと笑おうと思います。(10/6/5「西野公論」)

809 :名無し草:2010/06/05(土) 11:14:55
むしろ「死んだら悪く言わない」って日本的じゃね?
「日本独特の」とまでは言わないけども
亡くなったあとまでは悪口を言わないという文化ってあるよね。
「村八分」という言葉もあるくらいなのに。


810 :名無し草:2010/06/05(土) 11:35:29
>>809
情報過疎だから悪口も言ってなかったでしょ

811 :名無し草:2010/06/06(日) 02:57:07
GHOSTSを見るたびにマイケルは全部お見通しだったんだと思う。そう私は信者。

812 :名無し草:2010/06/06(日) 03:02:57
>>811
死者の視線だから

813 :名無し草:2010/06/06(日) 10:06:41
過疎ってんなw

814 :名無し草:2010/06/06(日) 11:55:43
ここでしか言えないんだけど、ホットトイズのBADマイコーが発売されたら
またうざいほどハンクラされるんだろうか
されるんだろうな

815 :名無し草:2010/06/06(日) 13:13:11
こういうマイケルファンについてどう思いますか?
所詮この世はお金なんでしょうか?
超エリート彼氏がいると人を見下したような発言をしてしまうものなのでしょうか?


232:魅せられた名無しさん 2010/06/06(日) 11:47:24
横だけど年収ん千万超エリート彼氏いますよ。しかも相手からの猛アタックで付き合う事に。
米国出張中で会ってないだけ。結婚後は専業主婦になるつもり

235:魅せられた名無しさん 2010/06/06(日) 11:57:20
稼ぎの良くない甲斐性の無い男としか結婚出来なくて、
白髪になるまであくせくパートに出なきゃならない人、可哀想

816 :名無し草:2010/06/06(日) 13:34:30
>>815 本スレだもの   みつを

817 :名無し草:2010/06/06(日) 18:07:10
本スレは甲斐性のない男と
白髪をふり乱してあくせくパートに出ている主婦ばっかりの集団ってこと?

818 :名無し草:2010/06/06(日) 19:44:38
本スレ信者たちは程度の低い話や低レベルの煽り合い
その内容をアンチにまでマルチポスト
節操ないなってことでしょ

819 :名無し草:2010/06/06(日) 21:45:34
ぽぉおおおおおおおおおおおお

820 :名無し草:2010/06/07(月) 00:23:25
本スレ、ほんと何であんな酷くなっちゃったんだろ・・・

821 :名無し草:2010/06/07(月) 01:42:10
>>820
本スレが酷いのは去年の6月25日からずっとだと、
何度いったらry

822 :名無し草:2010/06/07(月) 02:12:06
今って献立の話したりマイケル以外の雑談も多いよねw

823 :名無し草:2010/06/07(月) 03:54:03
>>818
荒らしてるのはマイケルをストレートだと思いたい人であって
別に、本スレのあの人たちが信者というわけではない
裁判の時
「彼がペドフィリアであっても、無実を信じる」って言ってた
横断幕かかげていた、ゲイっぽい兄ちゃん達みたいなのが
ガチの信者だと思うけどな


824 :名無し草:2010/06/07(月) 07:37:13
>>818
あれはたぶんアンチがやったと思い込んだ信者の凸でそ
でもあっちのアンチも知らんってことは
信者でもなくアンチでもない変なのが紛れ込んでるってことかね
あの午後からくるエロ婆はマジでしつこいしキモい

825 :名無し草:2010/06/07(月) 08:24:47
エロ婆はきっとFBIのレポートなんか読んでないから
楽しく妄想しているのだろうね

「政府文書の300ページ以上の1つの大きな意外な事実は、
FBIがサンタバーバラ、カリフォルニア、当局を
マイケルジャクソンに対する2005の児童に対する性的いたずら
訴訟の重要証人でありえた人から協力を得る彼らの試みで
援助したということでした:
ポップスターを1993年に彼に猥褻行為をしたとして訴えた男の子。
刑事告発は、1993のケースで決して提出されませんでした。
その代わりに、当時の12才の男の子は、当局と協力することを拒否して、
ジャクソンから数百万のドル和解に応じました。
情報公開法によって火曜日に公表される文書は、
FBIとサンタバーバラ当局がジャクソンの1993人の告発人と
2004年に会ったが、彼の協力を得ることに失敗したことを示します。」

昨年12月末のこのニュースがきっかけで、
93年の虐待「疑惑」が虐待「事件」だった可能性に気づきました。
ポリグラフ(嘘発見器)も拒否して、身体検査で捜査官に
ジョディの指摘したとおりのしみを陰茎の裏側に確認されていたことを知り
そして、何より当局に協力しなかったことをもって1993年の告発人と
MJの関係はホンモノだったとわかりました。
有難う、FBI





826 :名無し草:2010/06/07(月) 16:01:19
・・・

827 :名無し草:2010/06/07(月) 22:31:18
生前ファン
「タイミングは人それぞれなんだから、
 いくら生前に教えても好きにならなかった可能性もあるよ
 それが君のタイミング」

死後ファン
「生前ファンは生前にもっとマイケルのことを宣伝しろ」
「生前ファンは生前にマイケルの魅力を教えろ」
「どうして生前ファンは生前にマイケルのことを教えてくれなかったんだ?」
「生前ファンは生前にもっとマイケルのことを知ってもらう努力をしろ」
「死後ファンになったのは生前ファンが怠けてたからだ」

生前ファンの体験談
スリラーとかBADしか知らないって言うから
アルバムにいい曲があるから貸してあげるよって言うと
別に知らなくてもいいやって…
で、死後にCD借りにきた
まあ、貸したけどさ
もっと生前にお前がプッシュしてくれよ、とか言いやがった

828 :名無し草:2010/06/09(水) 03:05:28
「ギャアーーーーー!」バスルームから絶叫が。
「ど、どうしたマイケル!!??」
「(恐怖におののいて)ぼ、僕のグローブ(ビリジン手袋)がトイレに落ちた…」

…必死で笑いをこらえる皆。

実話らしいよ。神経が立っちゃってるから、何事も大変だったろうね。
ほんとお疲れさまといいたい。

829 :名無し草:2010/06/09(水) 03:51:47
あっそ

830 :名無し草:2010/06/11(金) 02:33:56
・・・even if the allegation against Michael Jackson are true, it doesn't mean all of his
good deeds for children were
motivated simply to seduce them.

He surely has a genuine love
of children that goes beyond any sexual interest.

Nicholas Groth
TIME magazine,27 December 1993

マイケルジャクソンに対する申し立てが真実であっても
それは子供たちのための彼の良い行為の全てが
単に彼らを誘う動機であることをを意味しません。
彼には、性的な関心を越える、子供たちに対する本物の愛情があります。

831 :名無し草:2010/06/11(金) 02:47:25
あっそ

832 :名無し草:2010/06/11(金) 02:50:17
>>831
昭和天皇ですか?


833 :名無し草:2010/06/11(金) 13:43:08
あっそ

834 :名無し草:2010/06/11(金) 21:24:44
>>831
>>833
迷惑なレスだ

835 :名無し草:2010/06/11(金) 21:36:08
あっそ

836 :名無し草:2010/06/11(金) 22:48:58
じゃあ、私も
あっそ

837 :名無し草:2010/06/11(金) 23:45:10
あっそ


838 :名無し草:2010/06/11(金) 23:49:34
なにこのあっそ祭り



あっそ

839 :名無し草:2010/06/11(金) 23:54:44
   .   lllllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,                   ,iillllllllllii,,    ,,,iillllllllii,,,
  iiiiiiiillllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                ゙゙!lllllllllllllir .,,,iilllllllllllllll!゙゙′
  .llllllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!!!!!″                ゙゙!!ll!゙",,,iilllllllllllll!!゙゙゜
  .゙゙゙゙゙゙”゛ llllllllllliiiiiiii,,,,,,,、                       ,,,iillllllllllll!!゙゙゜ ___,,,,,
    ,,,iiillllllllllllllllllllllllllllllliii,,                  ,,,,,,,,,iiiiiiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
  .,,illlllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙!!llllllllllllli,    .,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,、  .llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!l
  ,illllllllll!゙゙llllllllll|  ,illlllllllllllllll,  liilllllllllllllllllllllllllllllllli,,  lllllllllll!!lllllllllllllll!!゙゙゙”`
 ,llllllllll゙ .lllllllllll .,,illlllllllllllllllllll、 ゙llllll!!゙゙゙’   ゚゙llllllllll  ゙゙”`.,illllllllll!l゙’
: llllllllll° .llllllllllll,illllllllll!゙`lllllllllll  .゙゙゜      ,llllllllll!   ,llllllllllll°
: llllllllll,  lllllllllllllllllll!゙゜ ,lllllllllll          ,,,illllllllll!゜   .llllllllllllli,_    ,,,,,,,,iiiiiii、
: 'lllllllllllliiilllllllllllllll!!゙’  ,lllllllllll°    .,,,,iiillllllllllll!゙゜    ゙!llllllllllllllllliillllllllllllllllllllllll,、
 .゙!!lllllllllllllllll!!!゙゙`   .l!!llllllll°    .゙!lllllll!!!゙°        ゙゙!!llllllllllllllllllllllllllllll


840 :名無し草:2010/06/12(土) 03:32:03
うわあああああああああああああ

841 :名無し草:2010/06/12(土) 04:35:51
   .   lllllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,                   ,iillllllllllii,,    ,,,iillllllllii,,,
  iiiiiiiillllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                ゙゙!lllllllllllllir .,,,iilllllllllllllll!゙゙′
  .llllllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!!!!!″                ゙゙!!ll!゙",,,iilllllllllllll!!゙゙゜
  .゙゙゙゙゙゙”゛ llllllllllliiiiiiii,,,,,,,、                       ,,,iillllllllllll!!゙゙゜ ___,,,,,
    ,,,iiillllllllllllllllllllllllllllllliii,,                  ,,,,,,,,,iiiiiiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
  .,,illlllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙!!llllllllllllli,    .,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,、  .llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!l
  ,illllllllll!゙゙llllllllll|  ,illlllllllllllllll,  liilllllllllllllllllllllllllllllllli,,  lllllllllll!!lllllllllllllll!!゙゙゙”`
 ,llllllllll゙ .lllllllllll .,,illlllllllllllllllllll、 ゙llllll!!゙゙゙’   ゚゙llllllllll  ゙゙”`.,illllllllll!l゙’
: llllllllll° .llllllllllll,illllllllll!゙`lllllllllll  .゙゙゜      ,llllllllll!   ,llllllllllll°
: llllllllll,  lllllllllllllllllll!゙゜ ,lllllllllll          ,,,illllllllll!゜   .llllllllllllli,_    ,,,,,,,,iiiiiii、
: 'lllllllllllliiilllllllllllllll!!゙’  ,lllllllllll°    .,,,,iiillllllllllll!゙゜    ゙!llllllllllllllllliillllllllllllllllllllllll,、
 .゙!!lllllllllllllllll!!!゙゙`   .l!!llllllll°    .゙!lllllll!!!゙°        ゙゙!!llllllllllllllllllllllllllllll

842 :名無し草:2010/06/12(土) 04:55:38
マイケルのこと語ろうぜ
   _人人人_
   > あっそ <
    ̄^Y^Y^Y ̄
         / ̄\
        |     | 
         \_/
         _| |_
        |     |

843 :名無し草:2010/06/12(土) 17:51:44
おまえら面白杉www

844 :名無し草:2010/06/12(土) 18:19:36
>おまえら面白杉www
   _人人人_
   > あっそ <
    ̄^Y^Y^Y ̄
         / ̄\
        |     | 
         \_/
         _| |_
        |     |


845 :名無し草:2010/06/13(日) 22:03:29
あっそ 祭りはもういいから


846 :名無し草:2010/06/13(日) 22:09:47
阿蘇

847 :名無し草:2010/06/13(日) 22:51:14
>あっそ 祭りはもういいから
   _人人人_
   > あっそ <
    ̄^Y^Y^Y ̄
         / ̄\
        |     | 
         \_/
         _| |_
        |     |


848 :名無し草:2010/06/20(日) 23:42:19
ここはじめてきたけど
笑えるね〜
あっそ祭り!!

849 :名無し草:2010/06/21(月) 02:46:36
   _人人人_
   > あっそ <
    ̄^Y^Y^Y ̄
         / ̄\
        |     | 
         \_/
         _| |_
        |     |


850 :名無し草:2010/06/24(木) 23:49:09
あっそ祭りになった後は過疎ってる。。。

このスレ久しぶりにきたけど
一体全体どうなった?
アンチ居なくなったのか?

219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)