5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】「尖閣諸島は中国人が日本人よりも76年早く発見していた」−中国メディア報道、新証拠と主張[06/21]

1 :すばる岩φ ★:2010/06/21(月) 19:13:54 ID:???

- 尖閣諸島発見は中国人が76年も早かった―中国報道、新証拠と主張 -

 中国新聞社など中国メディアは21日、「魚釣島は中国人が日本人よりも76年早く発見していた」
と報じた。江蘇省南京市で見つかった古書が新たな証拠で、日本の学界も「震撼(しんかん)させる」
と主張した。

 山西省に住む書籍収集家の彭令氏が2005年秋、南京市内の骨董(こっとう)街で、「記事珠」の題名
がある古書を購入。同書には1808年に清国人の沈復が琉球に出向いた際の記録があり、尖閣諸島の
沖合いを航行した際の描写もあった。中国大陸と台湾の学者が記述を細かく研究した結果、中国人が
すでに尖閣諸島を知っており、中国側に属するとの認識があった証拠と断定した。

 同書を研究したのは、台湾国文研究所の蔡根祥教授、江蘇省社会科学院文学研究所のの蕭相〓
元所長らで、部分的にしか残っていない沈復著の「浮生六記」の欠落部分が、「記事珠」に写されていた
という。(〓はりっしんべんに「豈」)

 彭氏は同書の内容を知らなかった2006年春、10万元(約133万円)の最低価格でオークションに出品
したが、落札しなかった。彭によると、尖閣諸島に絡む内容が判明してからは、「60万元で買いたい。
(私が買い取ってから)蘇州博物館に寄贈する」などの連絡があったが、蘇州博物館に問い合わせた
ところ、「まったく知らない」との回答だったので、売らなかった。2009年には日本人から「1000万元
(約1億3300万円)で買いたい」との申し出があったが、拒絶したという。

 記事は、「日本は魚釣島(尖閣諸島)の主権を主張する理由のひとつは、日本人の古賀辰四郎が
1884年に同島を発見したことだが、沈復は1808年に魚釣島を発見していた。日本人より76年早かった」
と紹介した。

**********

◆解説◆

 古賀辰四郎は1856年に福岡県で生まれ、後に那覇に移った。1884年に尖閣諸島のうち魚釣島、久場島、
南小島、北小島を日本政府から30年間無償で借り受け、開拓事業に従事した。

 日本政府が尖閣諸島の領有権を主張する根本的な理由は、「1885年以降政府が沖縄県当局を通ずる等
の方法により再三にわたり現地調査を行ない、単にこれが無人島であるのみならず、清国の支配が及んで
いる痕跡がないことを慎重確認の上、1895年1月14日に現地に標杭を建設する旨の閣議決定を行なって
正式にわが国の領土に編入することとした」こと。中国(清国、中華民国、中華人民共和国)は特に正式
抗議をしなかった。台湾を含む中国側が尖閣諸島の領有権を主張したのは、米軍からの沖縄返還が具体的
になった1970年代から。

 日本政府によると、同諸島の領有を主張する中華人民共和国政府および台湾当局が挙げている、いわ
ゆる「歴史的ないし地質的根拠」は、国際法上有効な論拠とは言えない。

 日本政府が同諸島領有を決定した1895年の閣議についは、「正式に対外発表されておらず、手続き上、
完全だったとは言えない」との指摘もある。(編集担当:如月隼人)

ソース : サーチナ 2010/06/21(月) 10:10
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0621&f=politics_0621_002.shtml
関連スレ :
【尖閣諸島】台湾の海洋調査船が日本のEEZに、繰り返し警告するも調査続ける[06/14]
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1276524672/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:14:48 ID:ukiERTtB

(>1の続き)
 これは、趣味の問題とも言えるが、僕は韓国のスタイルのほうが圧倒的に好きだ。結果至上主義
に照らせば、強豪に真っ向勝負を挑んだ韓国は、無謀な戦いをしたと言うことになるが、相手に本気
を出させたのはどちらか、良い経験をしたのはどちらか、今後につながるサッカーをしたのはどちらか、
得たモノが多かったのはどちらか、との視点に立てば、断然韓国になる。どちらの試合が面白かった
かとの視点でも日本は劣る。

3 : [―{}@{}@{}-] Korean Monkey (劣等チョン猿) <`∀´> ◆CHONGuooEA :2010/06/21(月) 19:16:29 ID:LFbPWet3
チョン猿みたいなこというなよ


4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:17:22 ID:/m14dB+U
日本はさっさと再軍備しよう。
それしかない。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:18:25 ID:cds67OuJ
「発見」すれば領有したものと解釈するんだな。
朝鮮と同レベルだわ。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:19:38 ID:p5JDPwNg
>>5
朝鮮はその「発見」すらあったのか疑わしいので…

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:19:41 ID:8qGmNvzV
>>4
アメリカが許してくれません。


8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:20:16 ID:NfSLq7Gj
朝鮮人かよwwwwwww

9 :unsigned char Aznable ◆f5/IN.AGB. :2010/06/21(月) 19:21:48 ID:+3y1aL+9
支那が朝鮮化してる

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:22:18 ID:HEj0mMex
「尖閣諸島は中国人が日本人よりも76年早く発見していた...でも日本領海で

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:22:35 ID:oRRaiNi1
実際に日本人が住みカツを加工工場もあった。


12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:23:20 ID:cSLrraqQ
朝鮮人みたいなヤツだなw

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:23:28 ID:/m14dB+U
>>7 まずその奴隷根性を叩き直すことからだ。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:23:29 ID:J/VateyO
あいにくだけど近代国際法では、単に発見して知っていたということより、
その土地を実効支配していたかということの方が、所有権の根拠としては優先されるんだよね。

仮に過去に清朝の誰かが発見して知っていたとしても、無人島のまま放置していたから、
実際に居住して有効利用していた日本の方が優先されるんだよ。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:23:53 ID:XjINtBzB
いくら主張してもあんたら落ち目だわ

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:26:08 ID:QWAxH5c7

台湾ですら自分の領土じゃないと言ったのは支那人だろうが。

大久保利通みたいな大物がわざわざ北京まで行って確認したんだからな!

だったら尖閣諸島は支那にやるから台湾の領有権主張を永遠に放棄しろや!


17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:26:24 ID:tcdJ5JX0
>>14
それだと竹島やばくね?

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:26:59 ID:um13peof
中国も韓国っぽくなってきたなw

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:28:07 ID:Cyz6AiMd
発見の問題じゃねえじゃん
実効支配と国際社会の承認の問題だ
脱亜論の意味をまたしても考えさせられるよ

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:28:58 ID:Abc3Aoxs
中国大陸は、中華人民共和国(昭和24年〜)より
日本が早く発見していた。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:30:12 ID:Cyz6AiMd
>>17
日本が異議を唱え続けてるし他の国も承認したとは言えないからな
ただ日本の姿勢が弱腰過ぎて唱え続けていたことにならないんじゃないかってのがヤバイ

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:30:15 ID:f6Alnfek
>>17
実行支配≠占領
実行支配とは、平穏に領土に組み入れた事を指していて
占領とは違うぞ
字面で混同されがちだけど
ちなみに、4・5年前に実行支配で係争に負けた国があったが、
支配してると主張していた国が、灯台を建てた時に全く反論が無かった事が負けた原因だった

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:30:21 ID:xB7DEY1D
その理論だとアメリカはネイティブアメリカン
オーストラリアはアポリジニのもの

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:30:47 ID:OBoxvgmF
2009年には日本人から「1000万元
(約1億3300万円)で買いたい」との申し出があったが、拒絶したという。

ここが笑える、作り話にも程があるww

25 :名無しさん@恐縮です:2010/06/21(月) 19:31:16 ID:6nd5+TNt
中国は それ以上領土増やしてどうするよ。
それよりも 黄砂が飛ばないようにするのが先だ。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:31:46 ID:THaK1RA1
>>17
もともと住んでいた(使っていた)日本の漁民が虐殺されて、奪い取られた。
だから、返せといっているんだよ。

放置なんて1秒もしてないし。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:32:08 ID:XXAW2F8D
those japs deserve to die becausemthey ruined my country and the rest of asia.

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:32:50 ID:NUSPKlbT
>>24
たぶん犬作くんとそのお仲間なら、ありうる

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:33:18 ID:wEc0Ktuo
こりゃ座礁の名目で中国艦が上陸するな

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:33:22 ID:G/HDRxDL
>>25
どうするって海底に資源があるに決まってるだろ
ガス田だけじゃないぞ

それに尖閣に橋頭堡ができれば、将来沖縄を奪取するときの足がかりになる

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:35:01 ID:OBoxvgmF
>>17
竹島は日本の元々日本の領土
敗戦後の日本の間隙をついて、韓国が不法占拠しているだけで
日本は領有権を主張し続けています
不法占拠はあくまでも不法占拠です
はっきり言えば侵略行為です。
日本には軍事力で韓国軍を排除する権利を留保しています。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:36:01 ID:bmFY4I7y
海になんぞまったく興味がなかったくせによくいうわ

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:38:03 ID:79iLtysq
なんか朝鮮人みたいなこと言うようになったね・・・。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:39:57 ID:UQP1bBfF
いつものごとく日本人はキーボードをカタカタ鳴らしてるだけでそれ以外はなにもしません。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:41:03 ID:oeGtE8rC
先に発見していたと言う証拠が今になって発見されるようでは意味がない。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:43:49 ID:lzHLOB28
竹島みたいに占領されて占領されたから
日本のものではありません、てなるのかな

37 :革マル印のカスタ〜ド☆:2010/06/21(月) 19:44:26 ID:El3wciL+
本当に朝鮮人みたいになってきたな。
文革の炎はまだ赤く燃えているようニダ<ヽ`∀´>。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:45:12 ID:c0u/6wbN
関連資料に携わってた某役人から聞いた話だが、
国際的に竹島を日本領だと認めさせる材料なら充分に揃ってるから日本が負ける事はまず有り得ないらしい。

ただ問題なのが、竹島の領有権を裏付ける論理構成を尖閣諸島の場合に使うのはけっこう厄介なんだと。

具体的には教えて貰えなかったが、竹島問題で迂濶に勝ってしまうと尖閣諸島は危なくなるみたいな事情があるようだ。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:46:47 ID:d/LmQyWr
日本人の鰹節工場があったんだけど、当時、中国から抗議がなかったのは何故なんだろうね。
中国が実効支配してなかったとすれば説明がつくんですがね。

40 :日本人です^^:2010/06/21(月) 19:47:00 ID:tUuKl+Fo
さすが兄弟。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:47:12 ID:7JCTyecB
韓国人の真似はするな!

   っておまえらこの前いってじゃねーか

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:49:03 ID:758L/Wgh
発見した奴の物になるなら世界地図が大分変わっちゃうな。
スペイン、ポルトガルはどんだけの国土になるんだろ?
南北アメリカ大陸にある国殆ど無くなっちゃうな。

43 :回路 ◆llG8dm8Aew :2010/06/21(月) 19:50:27 ID:9owvKHTY
で?いつ領有を国際的に宣言して認められたのかな?かな?
ぼくのかんがえたりそうのちゅうごく
をマスコミが配信してんじゃねーよと。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:51:39 ID:YwyacwVl
76年前って
満州国建国はいつだったかな
あの頃は実質日本の領土だったでしょ。
だから戦争が起きてるわけだし。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:51:47 ID:aCKnv0MM
見つけただけじゃダメだろ、新種生物じゃあるまいし

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:52:09 ID:bsOrhGe5
清国はもう滅びた国だから

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:52:23 ID:A10oKMJd
証拠を発見したとか言ってコピーを世界中にばらまいて
その後で原本は紛失しますた、とか言うんだろーな。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:53:23 ID:n88dOV2O
マジか。それなら中国のものだな。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:53:52 ID:Lw69Eqkg
支那の主張を喩えるなら、
元カノの結婚式のスピーチで、
「チ○コ挿したのは俺のほうが先!」
と言ってるようなもの。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:54:22 ID:1pokLjtB
>>1
>2009年には日本人から「1000万元 (約1億3300万円)で買いたい」との申し出があったが、拒絶したという。

「私は日本人だが〜」って聞いてもいないのに名乗るやつは・・・。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:56:27 ID:Qk4oO51Q
>>1
俺の先祖は一万年前に中国大陸を発見したから
中国全土は俺の領土でいいな?


52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:58:52 ID:1QFdx5iC
福沢諭吉「脱亜論」 1885年3月16日 時事新報

日本の不幸は中国と朝鮮だ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
地球規模で情報が行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。


53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:59:22 ID:sKuL8a45
>>50
あ、ブツかっテごめんなさイ
ワタシ日本ジンなのでごめンなさイネ

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:00:12 ID:o18bGZl6
嘘の歴史ばっかり作ってたら朝鮮人と変わらないぞ
ん・・・どちらかというと嘘の生産はこっちが本家か

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:07:18 ID:c0u/6wbN
領土に関しては最新の条約や協定が有効な問題だからな
日本が発見して領有を宣言した時点でどこからも抗議されてないなら、中国は侵略の被害者を気取る資格も無い。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:09:37 ID:Qn58pqi/
オーストコリアは間違いなくアボリジニが持ち主ってことだな
ニュージーランドは?アメリカは?
これから中国は、世界中のネイティブに武器供与しそうだな

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:11:39 ID:UDcAvFb/
あれ?
中国って生まれて65年ぐらいじゃなかったか?ww
計算あわねーよ!ww
いつも捏造話かw

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:11:51 ID:0ll7RAgK
>>7
てか今の日本の自衛隊の超高コストで
再軍備してみろよ。10年持たずに破産するわw
アメの許す許さない関係なしで再軍備は無理だよ

どーしてもコスト抑えたいなら核持つしかない

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:15:11 ID:f+cZhqR3
中国は出来て100年もたってないくせに
韓国人と同じで起源とか馬鹿じゃん

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:15:34 ID:ibAdWi0C
>>1
うっせーぞヴォケ
皆殺しにしてやるからさっさと攻めて来いよ

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:19:17 ID:WhRx9YRX
1970年まで中国の地理の教科書には尖閣諸島は日本の領土と記述してたんだが、こっちの方が新しくて重要な公文書じゃないのか?



62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:21:22 ID:+ZDH4VDj
発見とか認知だけの話なら既に、15世紀に遡る。
領有権っていうのは島とか土地を「最初に発見」したかどうかで決まるんじゃないよ。

一、牡丹社事件(台湾出兵の原因は清朝政府の無責任さにある。管理義務を果たさず権利だけ主張。)
1871年、嵐に巻き込まれて台湾に流された日本人54名が殺されるという事件が起きた。
そのとき清朝政府は、台湾は実効支配してないことを明言し事件の調査責任を回避した。
既に多少は漢族が入りこんでいた台湾ですら実効支配してなかったのにどうして無人島
の尖閣諸島を清朝政府が実効支配していた領土だったといえるのか?
二、1920年、孫文の辛亥革命によって建国された中華民国の在長崎領事は、尖閣諸島の
住民に対して感謝状を交付した。
その際、尖閣諸島については「日本帝国沖縄県八重山郡石垣村尖閣列島」としている。
(つまり、この時点で中華民国は自ら尖閣諸島の領有権を放棄している。)
三、1953年1月8日(日華平和条約、サンフランシスコ平和条約は1952年4月)、
中華人民共和国共産党による一党独裁体制国家の中国共産党の中央委員会機関紙である
『人民日報』が、「琉球群島(沖縄)人民のアメリカによる占領に反対する闘争」
と題した記事を掲載するが、その際、尖閣諸島を日本名で「尖閣諸島」と表記し、
琉球群島(沖縄)を構成する一部であると自ら主張した。
(この時点で、中華人民共和国政府は尖閣諸島の領有権が琉球(日本)にあることを
善意の第三者である不特定多数の世界の各国の政府、人民に対して自ら認め、
中華人民共和国には尖閣諸島に関する領有権がないことを自ら明白に意思表示した。)
四、中華民国(国民党・台湾政府)は尖閣諸島について孫文・辛亥革命政権である「中華民国」の
見解を踏襲した。(今でも、中華民国・台湾政府は孫文は「建国の父」としている。)
●1965年(昭和40年)10月:中華民国国防研究院、『世界地図集第1冊東亜諸国』初版出版。
尖閣諸島を日本領として扱い「尖閣群島」と日本名で表記。[2]
●1968年(昭和43年)10月6日:台湾最大紙『聯合報』が、「琉球尖閣諸島 我国の漁船操業禁止
(琉球尖閣群島 禁我漁船作業)」と題した記事を掲載。
五、その後、中華人民共和国は1971年、中華民国に替わって国連に加盟するにあたって、
、中華民国が所有していた国際法上の権原、権利と義務、責任を継承した。
つまり中華人民共和国は「日華条約」の義務継承によって、サンフランシスコ平和条約の
法的拘束を受ける。

よって中華人民共和国には尖閣諸島について領有権を主張する権原も権利も正当性
も、全くありえない。


63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:22:55 ID:IrBf41Cs
>>1
まーた始まった

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:23:59 ID:zUNhPkZc
アラビア数字の1から9は、全て8に書き直すことができて便利アルよ。
本当は1808年じゃなくて1909年アルよ。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:24:08 ID:T+KVr8cy
とりあえず言ってみるシリーズ

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:25:02 ID:5YvGslSq
所詮中国人もチョンといっしょ


67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:25:49 ID:Qk4oO51Q
「沖縄は独立したほうがいい」とうそぶいた朝鮮系の男が
日本の総理大臣になったから、最近のチャンコロは調子に乗ってるな

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:27:29 ID:I7TQRRup

日本と戦争してた戦勝国の中華民国が日本領として認めてますけどw
http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/syasin.htm

で、SF条約で尖閣の名前出てきてません
つまり日本領なんですけどw

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:31:51 ID:I7TQRRup
>>68の補足
当時台湾も日本だったからって言う人が居るけど

日本国「沖縄県」八重山郡「尖閣列島」
って書いてある
つまり中華民国が尖閣は沖縄県所属と認めているw


70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:32:48 ID:5ucNz6OL
チベットとかどうなるんだろう

71 :へなちょこ:2010/06/21(月) 20:34:38 ID:A3ss1NQd
>>1

なんか朝鮮人みたいなこと言い出したな?

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:35:07 ID:ABAGXNqg
あれ、先に発見したのは中国ってのは、日本は認めているだろ。
ただ、その時点においては、実効支配をしていなかったから、領有は認められないと。
尖閣諸島の沖合いを航行しただけで、どうしろと。

ってか、1808年で良いのか?「順風相送」で1403年にそっちは発見しているのが確定しているんだが、
それの変更希望なのか。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:35:36 ID:nPptNQwm
明治のときに、あの島で台湾人がトラブルを起こして
清朝にどないなってんやゴルア!って文句つけたら
あそこは清国は関係ない。ついでに台湾に関しても清朝は知らない。
って言ってなかったか?

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:36:31 ID:+ZDH4VDj
中華人民共和国が、中華民国から中華民国が平和裡に締結した条約での権利、権原、義務、責任を
継承したことは「香港(、1898年の香港領域拡大協約で99年租借)」で明らかである。

「日華平和条約(1952年年4月)」は、ポツダム宣言受諾後、降伏調印し無条件武装解除した日本が
国連軍の占領軍に占領行政下にあったときに、国連安全保障理事会の常任理事国だった中華民国と
締結したものであって、日本が軍事威圧などで非平和的に締結した条約ではない。


75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:39:30 ID:AWqDah76
チョンはクソだから臭いだけでいいが、北京野朗は毒糞だからたち悪し

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:39:49 ID:cbuMoN/I
見つけたもん勝ちがまかり通るなら 世界地図を大幅修正せにゃならんのう (´・ω・`)

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:40:19 ID:FMACOn3d
>>71
朝鮮人の先祖は中国人でいいんじゃないかな?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:40:53 ID:0CY1G2N4
スプラトリー諸島は誰が発見したのかな?

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:40:57 ID:+ZDH4VDj
↓そんなことはわかっていない。

>あれ、先に発見したのは中国ってのは、日本は認めているだろ

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:54:39 ID:R/yG4F2z
「蘇鉄」

終了


81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:55:13 ID:BuxkT3bL
中国人がコロンブスより先に新大陸を発見したとか主張してたよなww

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:56:36 ID:zaToWGWp
>>1
1000万元で買うとか言うのはホラだろうなぁ

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:57:13 ID:+ZDH4VDj
中華人民共和国は国連に加盟するにあたって、国連創設国であり安保理常任理事国だった
蒋介石・国民党政権の中華民国から、安保理常任理事国などに代表されるの国際法上の権原、
権利だけでなく義務、責任も継承した。

だから、中華人民共和国は、中華民国が日本が降伏した後に日本と締結した条約を遵守する
義務、責任も継承している。よって、中華人民共和国共産党政権は、1953年に党機関紙で、
自ら尖閣諸島の領有権がないことを不特定多数の諸国、諸国民に向けて意思表示したように、
日華平和条約で定められるサンフランシスコ平和条約の遵守義務も当然に継承している。

サンフランシスコ平和条約では、日本が領有権を放棄すべき領域や島を記載するという、
背理法の記述方式になっている。つまり平和条約では、日本が領有権を放棄すべき島
として尖閣諸島は記載されていない。よって、尖閣諸島は戦前のまま日本の領有である
ことは明白であることを、中華人民共和国、及び中華民国は肝に銘ずべきである。



84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:57:16 ID:cbuMoN/I
発見者を尊重しろ!って言うクセに、先住民は尊重する気がねえんだろ?

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:01:30 ID:3yT464wK
言い回しが完全に朝鮮だなwww

中国人は最後のプライドすら捨てたか

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:03:10 ID:+ZDH4VDj
長江流域の先住民(第一発見者)は百越人(遺伝子、Y染色体DNA,FR-O2b)だ。
だから中華人民共和国は、長江流域の先住民である百越人の子孫である、南琉球人、
日本人、台湾人、チベット人、朝鮮半島人、ベトナム人、タイ人に、長江流域の
土地を返還しろ。そうしたら尖閣諸島の言い分も話だけは聞いてやろう。



>>1


87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:08:48 ID:+ZDH4VDj
漢族は、長江流域の先住民であって百越人をほとんど排斥して長江流域を奪った
民族である。だから中華人民共和国は、長江流域を先住民の百越人の子孫に
返還しろ。


88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:11:52 ID:iEY0f4Gv
建国61年の浅い歴史しかない国が?
思いっきりダウトだわ。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:12:05 ID:3Feim/Ie
日本はもう「中国大陸は日本人が30憶年前に発見した」でいいんじゃないw

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:12:51 ID:3Feim/Ie
しかし利益が絡むと言いたい放題だな中国

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:14:54 ID:+ZDH4VDj
>>89
それはいくらなんだって嘘だあああ。
百越人の子孫は「日本人」だけでない。


92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:17:58 ID:3zTcVRFy
朝鮮人みたいな言い草だな・・・。

国際法で領土権利は
認知じゃなくて、占有ですよ。

尖閣諸島には100年前まで
日本人が住んでました。


93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:19:17 ID:tlUkhaFw
この主の問題は。国際司法裁判所に諮るのがよかろう。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:20:33 ID:+ZDH4VDj
百越人(遺伝子、Y染色体DNA,FR-O2b)の分布がもっとも多いのは南琉球人。
武力で百越人んぽ土地を奪い追い出して、今度は百越人が開拓した領域まで
欲しがるのが現在、中国大陸に住む盗人猛々しい現代漢族どもだな。


95 :訂正:2010/06/21(月) 21:23:51 ID:+ZDH4VDj
百越人(遺伝子、Y染色体DNA,FR-O2b)の分布がもっとも濃いのは南琉球(先島諸島)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA

武力で百越人の土地を奪い、海外に追い出した挙句、今度は百越人が開拓した
領域まで欲しがるのが現在、中国大陸に住む盗人猛々しい共産主義の現代漢族
どもだ。



96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:24:35 ID:IibEwyXG
問題は当時の国際法に則っているかどうかなのになw


97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:25:33 ID:FU8n/RXV
中国は中国人に返すべきだな
だから中国共産党は中国から出て行って下さい

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:26:48 ID:tu2BSFHv
台湾は日本の領土です。
返還してください。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:31:54 ID:+ZDH4VDj
>>96
国際法で言うなら、それじゃー、国連加盟した時点で中華人民共和国は完全に尖閣諸島の
領有権を放棄してる。
それ以前、不特定多数の善意の第三者への領有権がないという意思表示
(1953年1月8日、中国共産党の中央委員会による『人民日報』での意思表示)は、
国際法上の法的拘束を決定的に受ける。


100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:33:51 ID:+ZDH4VDj
↓こういう馬鹿なこと言うもんじゃない。
↓こういう奴がいるから共産党が日本人を舐めてかかてくるんだ。

98 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2010/06/21(月) 21:26:48 ID:tu2BSFHv
台湾は日本の領土です。
返還してください。


101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:38:14 ID:9BRCSbIe
また感謝状で発狂の予感w

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:38:58 ID:+ZDH4VDj
不特定多数の善意の第三者に対する意思表示でも「領有権の主張」は、
決定的な法的拘束力にはならない。他人も同様に領有権を主張してる場合がある
からである。
だが、不特定多数の善意の第三者に対する「領有権が自分の国にはない。」
という意思表示は国際社会において決定的な法的拘束力を生ずる。


103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:43:41 ID:+ZDH4VDj
1953年1月8日の中国共産党中央委員会の人民日報での意思表示は、どっかの国の
武力威嚇などで強制されてしたものでない。
国連の存在すら認められないという高慢な姿勢で、中華人民共和国共産党は、
尖閣諸島の領有権が中華人民共和国にないことを、頼まれもしないのに、誰からも
強制されたわけでもないのに、自ら進んで意思表示したのだ。


104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:46:18 ID:oQ9YCR+H
尖閣諸島領有問題ってどちらが先に発見したかだっけ?
なんか微妙に争点がずれてるような・・・

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:48:06 ID:+ZDH4VDj
↓俺には、発狂してるのはこいつに見える
↓寝言は寝てからにしろ、狂酸頭(爆笑


101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:38:14 ID:9BRCSbIe
また感謝状で発狂の予感w


106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:52:01 ID:+ZDH4VDj
長江流域の先住民(第一発見者)は百越人だ。どうするんだ?
長江流域を百越人の子孫の国に返還するのか?(爆笑



>>1


107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:57:13 ID:+ZDH4VDj
長城以北の満州は満州人が第一発見者だ。
チベットはチベット人が第一発見者だ。
ウィググルはウィグル人が第一発見者だ。

狂酸頭くんたちよ、どうする?

他国のこと言うまえに自分たちの頭に集ってる蝿でも追ったらどうだ?



>>1



108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 22:06:43 ID:q5wkSKAF
尖閣は、石垣の番地だと
何度も言うとる!!!。
いい加減にせぇ!

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 22:11:22 ID:+ZDH4VDj
尖閣諸島も、明時代の冊封使を乗せて航海した先島諸島の住民である
船乗りたちの祖先(百越人)が、明の冊封使より2000年以上も前から、
長江流域から追われて先島諸島などに住み着いたとき、発見していたんだ。


110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 22:14:03 ID:zCe6QW05
でも中国は韓国なんかと比べて、マジでやばい
コレを口実にして日本にミサイル打ちこんでもおかしくない

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 22:49:12 ID:+meXIgn2
だから何だ
自国の領土と思うなら軍隊でも何でも上陸させろ腰抜け

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 22:50:03 ID:os5lt3yj
発見すれば領土www
いつの時代の人もどきだよw

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 23:02:22 ID:HK1BR1lu
「中国」で一括りにするから妙な事になる。
「中華人民共和国人」と正式名称で言わないと

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 00:42:09 ID:dJoHlY8I
>>58

武器輸出三原則を廃止すれば、大幅なコストダウンが可能

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 00:44:29 ID:oMyfsCCt
領有権が発見とかで決まるとか・・・未だにわめいているのかw

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 06:03:36 ID:XS2wJZC7
尖閣諸島の領有をめぐる論点
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/issue/0565.pdf
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache%3AO62smdqEjScJ%3Awww.ndl.go.jp%2Fjp%2Fdata%2Fpublication%2Fissue%2F0565.pdf

【尖閣諸島の歴史概要】
http://www.seinensya.org/undo/ryodo/senkakushoto/070426history.htm

尖閣諸島の領有権についての基本見解
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/senkaku/index.html
 尖閣諸島は、1885年以降政府が沖縄県当局を通ずる等の方法により再三にわたり現地調査を行ない、単にこれ
が無人島であるのみならず、清国の支配が及んでいる痕跡がないことを慎重確認の上、1895年1月14日に現地に
標杭を建設する旨の閣議決定を行なって正式にわが国の領土に編入することとしたものです。
 同諸島は爾来歴史的に一貫してわが国の領土たる南西諸島の一部を構成しており、1895年5月発効の下関条約
第2条に基づきわが国が清国より割譲を受けた台湾及び澎湖諸島には含まれていません。
 従って、サン・フランシスコ平和条約においても、尖閣諸島は、同条約第2条に基づきわが国が放棄した領土のうち
には含まれず、第3条に基づき南西諸島の一部としてアメリカ合衆国の施政下に置かれ、1971年6月17日署名の
琉球諸島及び大東諸島に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定(沖縄返還協定)によりわが国に施政権が
返還された地域の中に含まれています。以上の事実は、わが国の領土としての尖閣諸島の地位を何よりも明瞭に
示すものです。
 なお、中国が尖閣諸島を台湾の一部と考えていなかったことは、サン・フランシスコ平和条約第3条に基づき米国
の施政下に置かれた地域に同諸島が含まれている事実に対し従来何等異議を唱えなかったことからも明らかであり、
中華人民共和国政府の場合も台湾当局の場合も1970年後半東シナ海大陸棚の石油開発の動きが表面化するに
及びはじめて尖閣諸島の領有権を問題とするに至ったものです。
 また、従来中華人民共和国政府及び台湾当局がいわゆる歴史的、地理的ないし地質的根拠等として挙げている
諸点はいずれも尖閣諸島に対する中国の領有権の主張を裏付けるに足る国際法上有効な論拠とはいえません。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 06:04:23 ID:XS2wJZC7
尖閣諸島が日本の領土であることは国際法上で明らかである。
http://blog.livedoor.jp/hjm2/archives/51220925.html

 ▼国際法上から見た尖閣諸島の帰属

尖閣諸島の帰属について簡単に書くと、尖閣諸島の帰属について歴史的に以下のような発展があった。
1.1945年以前の古い尖閣諸島の帰属については既に明らかな記述がある。
2.尖閣諸島の帰属はカイロ公報に入っていない。ポツダム宣言にも記入がない。筆者が前に書いたように、カイロ
会議で討議されたというエピソードはある。
3.サンフランシスコ条約で日本は台湾澎湖の権原を「放棄」したが、尖閣諸島について権限を放棄した記述はない。
4.1953年12月25日、琉球諸島を占領していた米軍占領当局は「民政府広告大27号(Civil Administration Procl
amation No.27)」で尖閣諸島を琉球の統治範囲に記述した。
5.このため1972年の沖縄返還で米国政府が沖縄諸島を日本政府に返還した際に、尖閣諸島は沖縄領土の範囲内
に明記した。
6.尖閣諸島の領有権について蒋介石政権が台湾の古い史料を使って領有権を主張しだしたのは、1969年ごろ、
この地域に海底石油があるのがわかってからである。
7.1970年9月9日に日米間で沖縄返還の協議が行われ、台湾では始めて尖閣諸島の抗議運動、いわゆる「保釣
運動」が起きた。いまでも台湾人や蒋系中国人の殆どが尖閣諸島は台湾の領土であると信じて疑わない。しかし
沖縄領に反対する法的証拠はない。
8.「保釣運動」でアメリカのボストンに留学していた国民党のスパイ、馬英九が「保釣論文」を書いたので、これが
馬英九の栄達の原因となった。
9.中華民国の歴代総統のうち、李登輝総統は尖閣諸島が日本の領土であると認めていた。陳水扁総統は領土
問題を棚上げして漁業権の討論を日本政府と交渉していた。そして馬英九のなると再び国民を使って尖閣問題
を起したと思われる。

▼中華民国は尖閣諸島が日本領と承認していた

尖閣の領有権を巡っていろいろな歴史関係、国際法関係などの議論がなされているが、尖閣諸島の領有権が日本
にあることは中華民国政府が古い昔から承認していたという一級史料がある。
史料は1996年9月23日の産経新聞に報道された、「大正8年(1919年)尖閣列島に漂着した中国福建省の31名の
漁民を救助した石垣島漁民に対し、中華民国駐長崎領事・馮冕が感謝状を贈呈した」という記事に詳しく書いてある。
この記事で注目されるのは、中国人が尖閣沖で遭難し、石垣島の漁民に救助されたのち、中華民国政府の長崎
領事が大正9年(1920年)に贈呈した感謝状に「日本帝国八重山郡尖閣列島」と明記してあることだ。報道によると、
感謝状は当時の豊川石垣村長・・豊川善佐(善次)、助役・玉代勢孫伴、通訳・松葉ロブナストなど4名に贈呈された
と報道してあったが、その後すぐ5名に感謝状が贈呈されたことがわかった。
第5の感謝状は、西表島の「波の上炭鉱(林本源経営)」に勤務していた廖徳聡氏に贈呈したものである。
廖徳聡氏は私の尊敬する先輩、廖継思氏のご父君で、感謝状の文面には 「日本帝国八重山郡石垣村廖徳聡君
熱心救護得生還故国・・・・」と書いてあり、石垣村の助役、玉代勢氏への感謝状と同じ文面であるが、宛名の所は
各々の名前が書かれ、「玉代勢君熱心救護・・・」となっている。廖継思さんは現在85歳、台北市に住んでいる。

廖継思さんから送ってきた史料のうち、廖徳聡氏の個人履歴書には「大正9年5月20日、福建省恵安県漁民、
鄭合順等31人漂着シタルヲ救助セシヲ以テ、新中華民国駐長崎領事馮冕ヨリ感謝状ヲ受ク」と書いた記述がある。
これは産経新聞、石垣島の八重山毎日新聞の記述よりも少し詳しい。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 06:05:28 ID:XS2wJZC7
【尖閣諸島】「尖閣は日本の領土」 遭難救助の中国政府感謝状に明記 石垣市議会[06/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118804711/

中国と台湾が領有権を主張している尖閣諸島を「日本帝国沖縄県八重山郡尖閣列島」と明記した
中国政府の感謝状が、石垣市の八重山博物館に保管されている。1920年に石垣島の住民あてに
贈られたもので、当時の中国政府が尖閣諸島を日本の領土と認識していたことがうかがえる。

大浜長照石垣市長は14日に行われた市議会の一般質問で感謝状を根拠に「尖閣諸島が日本の
領土であることは明らか」と強調した。

感謝状は1919年冬、中国福建省の漁民31人が遭難し、尖閣諸島魚釣島に漂着した際に、石垣村
(現・石垣市)の住民が救助したことに感謝の意を表し、中華民国駐長崎領事が贈ったもの。
魚釣島を「和洋島」と日本名で明記しているほか、救助した島民を「玉代勢孫伴君」と記している。
末尾の部分には領事名「馮冕(ひょう・めん)」と記され、「華駐長崎領事」の公印が押されている。
日付は中華民国9年(1920年、大正9年)5月20日とある。感謝状を贈られた住民の親族は、90年
ごろに市に寄贈していた。

感謝状:画像
http://ryukyushimpo.jp/uploads/img42af79706da0f.jpg

引用元:琉球新報 2005/06/15
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-3159-storytopic-1.html




33 名前:爾霊山 ◆ZB.DaYAgzk [] 投稿日:2005/06/15(水) 12:21:16 ID:Br0jO8RT
>>1
1920年じゃ意味はないよ。台湾が日本領になっているからな。
地理的にみて尖閣列島は日本領か台湾領かが問題になる箇所だから。
当初は台湾との間で領有権が問題になっていたが、突然中国が領有権を
主張しだした。逆に、最近は台湾は主張を弱めてきている。

43 名前:爾霊山 ◆ZB.DaYAgzk [] 投稿日:2005/06/15(水) 12:25:38 ID:Br0jO8RT
当時は台湾が日本領だったから、この文書は領有権の根拠としては意味がない。
2chの諸君も頭を使えよ。

46 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2005/06/15(水) 12:30:02 ID:aegAdZ9e
>>43
言い換えりゃ中国だって領有権の根拠が無いわけでは?

52 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2005/06/15(水) 12:32:57 ID:zvllesHt
>>46
ちょっと違う、台湾はともかく中国に領有権が無いことがハッキリした。

119 :118:2010/06/22(火) 06:05:39 ID:XS2wJZC7
57 名前:爾霊山 ◆ZB.DaYAgzk [] 投稿日:2005/06/15(水) 12:35:11 ID:Br0jO8RT
尖閣列島の領有権問題は本来は日本と台湾との間の問題だった。
中国の立場は台湾は中国領、よって尖閣は中国領の見解だよ。

132 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/06/15(水) 17:08:24 ID:g/2WkkKy
>>63
墓穴だな。
台湾の中華民国が日本領と認める感謝状だから、台湾の領土ではないということになる。

64 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/06/15(水) 12:39:04 ID:1F8z0w9i
>43
中華人民共和国は国連常任理事国の資格はない。当時は中華民国だから。
頭を使えよ。

153 名前:段階忠年[] 投稿日:2005/06/15(水) 18:47:24 ID:xgoFzoCK
>>43
>>115
下関条約で割譲された清国領土の範囲は経度と緯度で明記してある。
その範囲には尖閣諸島はない。
よって、台湾領有以前だろうが以後だろうが尖閣は日本領土。
感謝状は「漢人」ではなく「満洲人」だったのでは?
漢人はまともじゃないかもしれないね・・。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 07:23:53 ID:ORjWfZEZ
やり方が朝鮮人と同じだな

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 22:26:45 ID:iaewcfpQ
中国大陸発見は日本人が76年も早かった

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 22:28:07 ID:05uM+6M6
竹島もまだ日本人が猿だった頃から韓国人は地図に載せてたみたいだし

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 23:26:25 ID:OPGBTUpn
台湾紙が尖閣問題で正論をみごと掲載 2008/08/02/Sat
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-459.html

一九六八年以前、北京の中国共産党と台北の国民党は、
尖閣群島へのいかなる欲望も見せていなかった。
台湾で一九六九年以前に北京で出版された地図には、境界線は尖閣群島以西に引かれている。
私が収集した地図の中にある一九六九年の「中華人民共和国分省地図集」の
「福建省・台湾省」の部分には、日本名の「尖閣群島」と表記されている。

北京の人民日報は一九五三年六月、沖縄住民に米帝国主義への反抗を呼びかける評論の中で、
「尖閣」群島を沖縄島嶼の一部分として挙げている。これは北京政府が朝鮮戦争のさなかでさえ
尖閣群島を日本のものと見ていた明確な証明だ。

台北と北京は尖閣群島がいかなる利益を擁しているかをまったく知らなかった。
だが一九六八年に国連のアジア・極東地域経済委員会の報告書の中で
地質学者のエイムリーと新野弘が「石油の世界最大規模の埋蔵の可能性」を指摘すると、
台北の中華民国政府(当時の国連での中国大陸代表)は刺激を受け、
尖閣群島と海底油田への中国の主権宣言を検討し始めた。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 23:52:44 ID:RovBcPVO
あーあ、古けりゃ偉いってシナチョンに共通する考えだよな。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 23:54:37 ID:rYKH0JdX
中国人よ、朝鮮人みたいなことするなよ・・・

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 23:56:42 ID:u0ZF28fh
うむ。
尖閣諸島は中国領で構わない。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/23(水) 00:16:56 ID:ipSVKiEK
月亮是我領土

って言い出すのはいつでせうか?

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/23(水) 03:47:44 ID:1SyJhalH
その主張が通るということは
元の支配領域の領有権も主張できるということだ

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/23(水) 04:41:38 ID:HPpBPquw

中共は何時から清の正当な後継国家になったんだ?(笑)



130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/23(水) 07:53:09 ID:Xhpf9OZ9
>>129
「中国四千年の歴史」に中華民国が含まれないのもポイントね

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/23(水) 08:49:44 ID:3e/F+3FQ
発見?
それが何

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/23(水) 15:23:10 ID:v2K11ggy
うーむ。何で歴史が出てくるんだろう。
ローマ人が最強になってしまう。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/23(水) 15:33:15 ID:+jIOvWEm
だからどうした。で終了だなw
SF条約で放棄した領土の中には尖閣諸島は含まれていないからな。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/23(水) 19:55:53 ID:ZXLUtjqy
世界が日本の宇宙開発の軍事利用を見越して脅威に感じている最中、
日本では軍事利用しないことを賛美する声や、はやぶさの散り際に感動していたのだった

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/23(水) 23:27:51 ID:UsW4xLN5
オーストコリアはアボリに返してやれよ

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/23(水) 23:42:13 ID:9+p1vy1D
支那人も朝鮮人じみてきたなあw

誰が先に見つけようが、
日本の領土が確定したサンフランシスコ講和条約にて尖閣諸島を放棄していない以上、
尖閣諸島が日本の領土であることは揺ぎ無いんだよ。

137 :(´・ω・`) ◆2tPdxjo/wc :2010/06/23(水) 23:52:01 ID:e985miT/
支那人が、朝鮮っぽくなったてコメントが付いてるが…
良いのか支那人…?
漏れなら自殺したくなるぞ…


138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/24(木) 11:30:12 ID:6MPsSCvy
>>日本は魚釣島(尖閣諸島)の主権を主張する理由のひとつは、日本人の古賀辰四郎が
>>1884年に同島を発見したことだが、



それ以前から島の存在自体は知られてましたが...何かピントがずれてるなぁ。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/24(木) 11:49:05 ID:rBObN2I2
発見で決まるならアメリカはインディアンの、オーストラリアはアボリジニーのものだ。
白人は出て行け。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/24(木) 12:08:54 ID:G5xL3WEs
まーためんどくさいことになってきたな・・・

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/24(木) 23:31:22 ID:UmvLi7Sm
>>140
話の通じない鳩から、何でも聞くだけ聞いてくれる菅になったから、これからどんどん加速していくよ

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)