5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フルクシャ「ゆるさねぇギウラス!」

1 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 22:52:07.96 ID:gJ2mp0NO
ギウラス「実に哀れな存在だ…、まるで家畜のようだ」

ギィ   ガチャン



?「ついに見つけたぞ、ギウラス!」

ギウラス「貴様は…、フルクシャか。まだ生きていたか」



2 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 22:53:11.37 ID:gJ2mp0NO
フルクシャ「一体どういうことだ?!この現状は!」

ギウラス「どういうとは?」

フルクシャ「とぼけるな!この課金状態だ!」

ギウラス「ふん、そんなことか」

フルクシャ「そんなことだとぉ?!ふざけるな!」

フルクシャ「貴様が作りあげたこの世界のせいで俺(非課金)は、俺達はぁ!」

ギウラス「フン…」

ギウラス「見てみろ…。アゴルト・フルパッケ・フルBPetc…」

ギウラス「彼らお客様に私はサービスを提供しているにすぎん。そして購入したのはお客様の意志によってだ」


3 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 22:53:58.68 ID:gJ2mp0NO
フルクシャ「こんな課金装備が氾濫している状態だったら買わざるを得ないだろう!」

ギウラス「課金コンテンツが溢れている状態…たしかにそうかもしれん」

ギウラス「しかしやはりこれを作り出したのもお客様のせいなのだよ」

フルクシャ「なんだと…貴様!」


4 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 22:59:38.18 ID:gJ2mp0NO
ギウラス「例のアップデート…そう、あの崩壊の始まりと言われた2008年12月  シーズン4,0…あの時貴様等には二つの道があった」

ギウラス「ただ金を貢ぐ家畜になり果てるか、もしくは自分たちの欲望と戦う道…」

ギウラス「もし客が全く買わなければ我々だってここまではやらなかった。買う人間が少数だったら「課金フル装備がなければ地雷」なんていう脅迫観念が生まれることもなかっただろう。」

ギウラス「我々だって商売だ、需要がなければ供給はしなかった…」

ギウラス「しかし貴様らはどうだ?」


5 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 23:02:01.86 ID:gJ2mp0NO
ギウラス「先のことも考えずに目先の欲望に負けひたすら課金。挙げ句装備指定など馬鹿げた行いで更に課金を加速させた…」

ギウラス「みろこのゴルトの数を…口ではやれ「激運しねだ」「課金しね」だの言いながら我々がお求めやすい装備を提供すればこの通り。さきの嫌激運戦争が嘘のようだ…」

ギウラス「我々だって売れれば供給はするさ、「需要」があるんだからな…くくく…」

ギウラス「装備指定・地雷・定番etc…こんな馬鹿な言葉を作り上げて課金装備を周りに強要、そしてあふれさせたのは貴様らなんだよ!!」

フルクシャ「貴様らの拝金経営の責任を俺たちに…押し付けるなぁ!!」

6 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 23:05:26.74 ID:gJ2mp0NO
ギウラス「ハンターは本当に馬鹿だ」

ギウラス「一部我々のやり方に文句を言うやつもいるが…やれ課金がどうだの糞運営だの」

ギウラス「しかしどうだ、結局は彼らだって我々の養分なんだよ…哀れとしか言いようがないな」

ギウラス「文句を言いながらも月額料金を払いつづけ、果ては課金装備まで購入…これを家畜と言わずして何という」

7 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 23:09:35.62 ID:gJ2mp0NO
フルクシャ「黙れ!!もう貴様のご高説は聞きあきた!!」

ギウラス「だったらどうするというのだ」

フルクシャ「俺が貴様を倒しMHFを修正する!」

ギウラス「私を倒すだと…?そんな冗談はまずはこいつらを倒してから言ってもらおうか」

?「見ろよこいつの貧弱な装備」

?「地雷乙」

?「非課金ですか^^;;;移動させてもらいますね^^;;;;;;」

フルクシャ「なんだ貴様ら!!」

8 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 23:11:20.02 ID:Sa0rcimz
サトシ「一つ聞きたい。お前は並みのポケモン・・なんてもんじゃねぇ。てめぇの電撃には何か特別な意志が感じられる。何者だ?」

ピカチュウ「その質問に答えるには聞かねばならない事がある。捕らえた者たちの事を覚えているか?」

サトシ「少しはな。印象に残ったやつ(高固体値)なら忘れないと思うぜ。ま、程度によりけりかな。詰まるところ復讐か。誰の弔い合戦だ?」

ピカチュウ「ピカチュウ」

サトシ「知らねぇな」

ピカチュウ「電気袋を持つトキワの森の少数ポケモンだ。五年ほど前にお前たちに襲われた」

サトシ「デンキブクロ?なんだそりゃ?もちものの名前か?悪いが、記憶に無ぇな。だが五年前なら間違いなく俺も通過してるはずだ。フッ、覚えていないだけだと思うぜ」

ピカチュウ「およそ関わりの無い(野生)ポケモンを捕らえるとき、お前は、お前たちはいったい何を考え、何を感じているんだ?」

サトシ「別に。何も」

ピカチュウ「クズめ!死で償え!」

9 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 23:14:20.04 ID:gJ2mp0NO
ギウラス「貴様ら非課金を駆逐するために、来シーズン私が送り込む新装備だ…」

フルクシャ「くっなんだこのスキル…こんな性能だったら誰もが買ってしまうだろ!!!」

ギウラス「嫌なら買わなければいいだろう」

フルクシャ「目を覚ませお前たち!!俺たち課金装備と非課金装備が争うことはないだろ!!」

ブレイズ・ランページ・レイジ「…」

ギウラス「そいつらに何を言っても無駄だ、そいつらは非課金を掃除するために生まれてきたんだからな」

10 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 23:16:38.59 ID:4BPIdlsT
姉「待て、お前らこう見えて実は獣様という可能性はないのか」

弟「ゆきねえ!いまどきFF11はねえよな!やっぱMHFだよな!」

姉「ああああああああああああああああああ」

姉「あいつまじころす」

11 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 23:41:23.12 ID:HuE5dT/o
フルギザミ「呼んだ?」

12 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 23:59:15.14 ID:RadWv5ph
>>1
おい、何してる
早く続きを

13 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/15(火) 23:59:30.30 ID:q5Bbu3S/
しょうもねぇスレだけどここまで読んでしまったw

14 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 00:14:49.57 ID:PeXvO3nU
にゃーん

15 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 00:40:04.33 ID:DkRHdve6
>>3
>ギウラス「しかしやはりこれを作り出したのもお客様のせいなのだよ」

そこは「しかしながら」にするべきだろうjk

16 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 00:42:27.09 ID:tueRAPNn
続きマダー

17 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 11:09:19.47 ID:hsC8+l5z
ギウラスってラスボスにするにはキャラ違いな感じがする
例えるならFF5のギルガメッシュみたいなポジションがしっくりくる

18 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 13:57:39.95 ID:s2RYZ7/u
セガファンタジー?の6あたり思い出した

19 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 17:06:53.97 ID:+o4+jvEb
やばい続き気になるわ 
続き希望w

20 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 17:10:27.37 ID:3+5/zRRX
ギウラス
「おれが悪かった・・・・・・

そんなに要望出してこられちゃ・・・・・・

対応するしかないぜ・・・・・・



・・・・・・てのは ウソだけどな!!」

 [YOU BAN!!]


21 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 19:10:31.50 ID:wWC/Tb76
スレタイに【MHF】つけなかったのがミスだな

22 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 19:15:37.00 ID:mH0D0sq9
早く続きカモン!

23 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 19:51:18.85 ID:KfIHStaN
>>1は俺たちになにかを気づかせて欲しいようだ・・・
もう手遅れなんだがな・・・

24 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 20:37:19.01 ID:wWC/Tb76
もう何もかも手遅れなんだよな…

25 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 20:52:53.10 ID:5O1zIBrC
そうだ、これが世界(お客様)の選択なのだ
貴様等のように、古き時代にしがみつき、変化を受け入れないのは愚かな事だ
貴様等が下らない素材集めに駆けずり回ってる間に、お客様は強大な力を手に入れた…!!
望み、対価さえ支払えば絶大な力が手に入る、我々はチャンスを提供しただけだ
悪魔の囁きと一蹴するも良し、しかし、世界は受け入れる事を選んだのだ

ククク…
確かに、絶大見切り5、砲術神、絶倫、そして溜短縮…
弱体による埋め合わせや強化に、課金が必要な現状を作り出したのは我々だ…
ふっ…そうか…あくまで反逆するか…
残念だ、強い意志と力への願望……
君ならいいプロハンになれると思ったのだがな…

ふっ、見事だ……
たしかに、大切なのは装備ではなく…PSだ…
しかしながら、全てが君のように強い訳じゃない…持たざる者もいるのだ…
その者には…弱き者こそ…
強き者との平等を…対等な力を目指すための救いが…希望が…いるとは思わんかね…

26 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 21:05:38.19 ID:cNuYcOll
あれ?なんか読んでて思ったんだが・・・
これガ○ダム種で誰かが言ってた台詞の変え版?w

君のように〜、辺りがなんか似てるww
気にしすぎのような気もするが....

(´・ω・`)続きまだ―っと言ってみる。

27 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 22:34:22.39 ID:d7Wy0ZVe
咳込んだギウラスの体から、生気が失われつつあるのをフルクシャは感じた
ランページの胸に突きたてられた鬼神斬破刀を伝い、流れ出た紅い血が地面へと吸い込まれてゆく
「貴様は、間違ったのだ」


28 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 22:34:51.92 ID:d7Wy0ZVe
フルクシャはそう呟き、鬼神斬破刀を引き抜いた
「間違った……?」
「平等とは、努力によって得られるものであるべきなのだ」
金では無く…そう暗に示し、立ち去ろうとする
「貴様に…何が分かる…ッ」
もはや、光を失い、亡骸に等しいその双眸に、最後の火が強く灯る。己の生き方を信じる男の、最後のかがり火であった
「時間も無く…腕も無い…求人区では門前払い…自由区では地雷扱い…」
お客様の総意―ギウラスがそう呼んだ物―が、溢れ出る
「その惨めさが…辛さが…貴様に、恵まれた貴様なぞにわかるか…」
「…それはお客様の総意ではない、貴様のエゴだ」
「貴様は間違ったのだ、自分の事しか考えなかったのだ、努力とは金で補えるものではあってはならない」
冷たい月光の下で、地に臥すギウラスは、頬を血とは異なった澄んだ液体が伝うのを感じた
フルクシャは、黙って歩き始める。遠ざかる背中を凝視しながら、ギウラスは最期の力を腹に込め、叫んだ
「なら!ならば貴様は正しいと言うのか!!」

フルクシャは振り返らず、ただ微かに首を横に振った。

29 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/16(水) 23:06:25.02 ID:2ZTMdxuK
wktk

30 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/17(木) 00:13:40.98 ID:cgCGtIch
VIPで死ね

31 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/17(木) 00:14:51.21 ID:xNtoZT8k
しかしながら動画化は見送らせて頂きますね^^

32 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/17(木) 13:38:05.88 ID:dR/0ObHq
フルクシャ「何故同じハンターで争わねばならん!!俺たちは本来共存していけたはずだ!」

ギウラス「ククク…」

ギウラス「だから貴様は甘いのだよ」

ギウラス「高性能の課金防具、性能はさることながらこいつらの販売目的は対立関係…」

ギウラス「ハンター同士の対立を生むことだったんだよ!」

フルクシャ「どういうことだ!」

33 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/17(木) 13:42:59.83 ID:dR/0ObHq
ギウラス「性能格差によりわけられるハンター層、生まれる優越感に妬み嫉み…」

ギウラス「ちょっと煽ってやればこの通りだ、後は自分たちで対立関係を生みだす」

ギウラス「人より上に立ちたいものはより金を貢ぎ、そして周りから弾かれたくないハンターも次第に貢ぐようになる…」

ギウラス「貴様らが作り上げてくれた課金、非課金の対立関係のおかげでより我々が潤うというわけだ」

フルクシャ「この外道どもが…!」

34 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/17(木) 13:46:17.42 ID:dR/0ObHq
フルクシャ「このぉぉ!!」

ブレイズ「おっと俺たちを忘れてもらっちゃ困るぜ」

フルクシャ「ぐあっ」

フルクシャ「1体3じゃ部が悪すぎる…」

レイジ「いいわけは終わったか?とどめだ!!」

ガキン

?「待たせたな…」

レイジ「?!」

35 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/17(木) 13:49:38.01 ID:dR/0ObHq
フルクシャ「来てくれたのか!ハーヴェスト!」

ハーヴェスト「またせちまったな」

トリアカ「おっと、俺を忘れてもらっちゃこまるぜ!」

フルクシャ「お前たち…!!」

ギウラス「トリアカに…ハーヴェストか。あの裏切り者め、厄介な忘れ形見を残していきおって…」

ハーヴェスト「忘れ形見…だと…?!」

36 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/17(木) 13:53:30.72 ID:dR/0ObHq
ギウラス「ククク…そうか、お前たちはまだ知らなかったんだったな…」

ハーヴェスト「どういうことだ?!開発チームに何をした貴様!!!」

ギウラス「開発チームか…そんなものあったな」

ハーヴェスト「!!」

ギウラス「開発チームのゴミども…われわれビジネスチームに歯向かった愚か者にはBANしかなかろう」

フルクシャ「貴様…!」

37 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン:2010/06/17(木) 13:59:24.98 ID:dR/0ObHq
ギウラス「今回のレイジランページブレイズにしたって奴らがいなければもっと早く導入できたものを」

ギウラス「おまけに死ぬ直前にハーヴェストなんて厄介なものを残していきおって…」

トリアカ「横暴にも程があるぞこの豚野郎!」

ギウラス「黙れ!この時代遅れのテンプレ無勢が…」

ギウラス「やつら、金を稼ぐためにだけ働けばよかったものを」

ギウラス「エイプリルイベントだのユーザーのためだのくだらない事ばかり」

フルクシャ「…!」

ギウラス「ククク…そうだ。今年のエイプリルフールイベントが無かったのも我々が開発チームを亡き者にしたからなんだよ!!」

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)